4月から下水道施設維持管理の仕事につきました。
実は、求人票と労働時間等がまったく違っていて、≪土日祝日休み、0800~1700、宿直月3回程度あり≫と書いてあったのですが、実際は不定休で、月8回ほども夜勤《ほとんど寝れないので宿直よりきついです。》があります。
急きょ配属先が変わったのでこのようなことになったみたいです。
本社に聞いてみたところ、入社前に、配属先によっては夜勤があると説明はしたはずだが、、と回答されましたが、そんなことは聞いていません。
しかも求人票と実際が違う場合は違法ですよね。
勤務条件がすこしなら仕方ないですが、ここまで違うと、、、泣
一生懸命努力してやっとの思いで入社したので、本当に腹立たしいです。
前の職場が自衛隊で、不定休で夜勤とかたくさんあり、もう普通のリズムで生活したいので、退職しようか迷っています。
そこで、質問です。
●求人票と実際が違うことはよくあるのでしょうか。
よくあるなら、何を信用すればいいのでしょうか。。泣

●職業安定法では、このような場合、損害賠償を請求できるとあったので、小額訴訟という簡単な裁判を起こそうかと思いますが、どうでしょうか。
本当に気分悪いので、、

●入社時に転勤する場合があるとい条件で入社したのですが、転勤をうまく断ることはできますか?それが条件で入ったので、いいはずがないですが、、

●甘いかもしれませんが、土日休みの仕事ってやっぱり少ないのでしょうか。

●2ヶ月くらいで退職したことを次の職場に隠すことはできますか。できないなら、職安に、労働条件のあまりの相違により退職したという証明書みたいなものを作ってもらいたいと思います。

まだ22歳なので、わからないことばかりですが、ご回答よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私自身、入社してみたら職種と給与が違うことがありました。


職種はその仕事に就きたいために条件の良い仕事を辞めてそこへ
転職したというのに・・・

私の場合は労働基準監督署には電話で、労政事務所には実際に
行って相談をしました。
結果としては「給与の差額は請求できる」「職種については希望の
仕事に就かせるよう交渉する権利と、即辞める権利がある」とだけ
言われました。
私はもうその会社自体を信頼できず、退職を選びましたが、どちらにしても
希望の仕事に就くことはできなかったようです。

ちなみに離職理由は「自己都合」でしたが、ハローワークに言ったら
契約相違で「やむを得ない事情」となって、1ヶ月の給付制限で
失業給付をいただきました。

その後なかなか仕事が決まらず大変でした。
    • good
    • 0

自衛隊がいくら厳しいキツイとかいってもシャバのほうが断然きついですよね。

私も元自ですが今自衛隊にいればよかったと後悔してませんか?でもがんばってください。自衛隊の就職援護ではいったんなら援護にいってもらうこともできます。それでも納得いかなければ援護にいって次のところを紹介してもらう。事情もわかってるからもう1回までなら紹介してもらえます。私も2回目頼んだので。22歳で高卒で自衛隊にいてシャバにでたらホント今まで守られてたということに気づいたと思います。就職補導も詳しいこと教えてもらえないから。またなんかあったら補足ください。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング