以前から気になっていたのですが、口を大きく開けた状態で、舌を思い切り出すと、舌の付け根付近から、白くところどころ血管が走った、直径1cmくらいの棒状の軟骨のようなものが上に向かって、にょきっと生えています。
これってなんなんでしょうか?検索してもなかなか分からなくて、かなり気になっています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

唾液腺結石ではないでしょうか?


唾液の出てくる管に石のようなものがつまる
病気らしいのですが、
私の場合、直径3mm長さ1.5cm程度の石が
唾液腺にできました。
放置しておいたら、その石が皮膚を突き破って
2mm程度飛び出した状態になり、
何か角のようなものが生えているように見えました。
唾液腺が石でつまってしまうと、
唾液がでるときに痛くなるそうです。
通常は病院で切開し、石を取り除いてもらうそうですが、
私は自分で無理やり引っこ抜きました。
あとで内科の先生に話したところ
「自分で抜いたなんて人は初めてだ」と笑われましたが、
私の場合は運良く大事には至りませんでしたが、
引っこ抜いたときに傷をつけてしまい、
炎症を起こす可能性もあるので、
自分で引っこ抜くのはよくないそうです。
口腔内科で見てもらうことをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が大変遅くなり申し訳ありません。

丁寧なご回答、どうもありがとうございました。

お礼日時:2005/06/13 14:20

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング