MP3がかなり普及してますが、
この勢いはいつかは衰えると思いますか?
新しい圧縮方式がでるたびにMP3大丈夫なのかな…って思います
実際のところ、人気というか、そういうのはどうなっているのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

こんにちは。



絶対衰えるでしょうね。
あのIBMやSONYウォークマンでさえ衰えたんですから。

圧縮に関して言えば、もう高圧縮が不要になるほど記憶メディアの容量が増え、小型化が進んでいます。
圧縮して聞こえにくい音を無くしたりする必要も無いようなメディアも出てくるでしょう。

ですので、MP3に限らずどんなメディアも発展・衰退を繰り返しながら時代が変わっていきます。
今はMP3に人気がありますが、いずれまた別のものが出てくるでしょう。今は恐ろしいほどの人気ですが。

これからUMDやBlu-rayなど新たな記録メディアが出てきますが、やはり小型・大容量化してます。
HDDもTB(テラバイト)まで進んで、光ファイバー技術も1Tbps(テラビットパーセコンド)まで実験段階で記録しています。
そんな時代が当たり前になっていくと、そのころには「圧縮は昔の技術」と言われるようになるでしょう。

どんな技術も(将来的には)大丈夫では無いので、心配なさらずに、変わっていくもんだ、と思われた方が良いと思いますよ。
    • good
    • 0

私は、iPod+iTunes(Mac)を使っていますが、CDの読み込みはAACに設定してあります。

というか、デフォルトでそうなっていたのでそのまま使っています。おそらくMacでiTunesを使っている人は私と同じ人が多いのではないでしょうか?また、WinでもiTunesを使っている人もAACがデフォルトではないでしょうか?
しかし、再生はMP3CDというのも多いと思うので、まだまだ残る技術ではないでしょうか?
MP3は、認知度が高いしお店の人も売りやすいのでは?例えば、高画素のデジタルビデオカメラが人気があるように。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報