MIDIの音色を聞いていて、それがどんな楽器なのか気になったので教えてください。

1.ストリングス
 ストリングというのは弦楽器一般のことだと思っていたのですが、わざわざストリングスという名前で表記されているのは、こういう固有名詞の楽器があるからなんでしょうか?

2.オーケストラヒット
 音色からして、実際に楽器を叩いたり弾いたりして出る音ではないと思ったのですが、これはシンセサイザーで機械的に作った音でしょうか?
 もし人間が鳴らして作れるのなら、どんな楽器なんでしょうか?


ほかにも想像できないような(学校の音楽では習ってないような)楽器がたくさんあるので、楽器が写真で見られる資料があったら教えてください。

A 回答 (5件)

1.ストリングス


多種,多数の弦楽器が同時に音を出しているイメージの音です。
おそらく、通常のオーケストラの編成に合わせて,ヴァイオリン,ビオラ,チェロ,コントラバスの各楽器を
複数の人間で弾いている音に近いでしょう。

2.オーケストラヒット
クラシックのオーケストラの各パート全員が同時に音を出した時の音のイメージでしょう。
 ジャンっとなったイメージでしょうか(^^;
 ストリングスで上げた音に加えて,管楽器のフルート,オーボエ,クラリネット、ファゴット,トランペット、ホルン,
 打楽器のティンパニィを同時に鳴らした音に近いと思います。

 シンセサイザーで出す場合は,おそらく実際のオーケストラの出す音をサンプリングした音だろうと思います。


参考URLは特殊な楽器はないですが、オーケストラで使うような楽器の写真や説明があります。

参考URL:http://www.yamaha-mf.or.jp/zoo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
それらの音を生で鳴らせば、近い音が出るということですね。
紹介いただいたページも参考にしたいと思います。

お礼日時:2001/09/13 00:08

オケヒットでは84年のYesのヒット曲「Owner Of A onely Heart」が有名です。

『Very Best Of/93』『esstory/92』『Yesyears/91』『90125/83』などで曲の断片が聴けます。「ドヒャーン」と言う音を体験してください。またこのアルバムをプロデュースしたトレバー・ホーンの80年代のアルバムでは同様な音が聴けるかと思います。
http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1869399 …

参考URL:http://www.cdnow.com/cgi-bin/mserver/SID=1869399 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あんまり昔の曲では聞かない気がするので、歴史は以外と新しいもののようですね。

恥ずかしながらYesというアーティストは知りませんでした。
機会があったら聞いてみたいと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 00:44

ストリングス>


もちろん、元はオーケストラのバイオリン、ビオラなどの弦楽器群のことです。シンセサイザーでその音を再現した物です。シンセサイザーより前に「メロトロン」という楽器がありました。オーケストラの音を録音したテープを鍵盤の数だけ音程順に並べ、鍵盤を押すと再生するというテープレコーダーのお化けみたいな楽器があったのです。
シンセのストリングス音は電子的に合成した物です。MIDIの場合はこれですね。

オーケストラヒット>
シンセサイザーが楽器音を電子的に合成するものとすると、サンプラーという楽器は実際の音をPCM録音(デジタル化)して、読み出し速度を変えることで音程を変えることができるようにした楽器です。サンプラーで再生したオーケストラの「ジャン」という音を特に「オーケストラヒット」と呼びます。80年代に流行しました。MIDIの場合、音源機器によりますが、その音を電子的に合成したものがほとんどでしょう。

現実の楽器の音は、電子的に合成するとその楽器に聞こえない(再現が難しい)ものがあるので最近のシンセサイザーは合成音だけでなく、サンプリング音源も備えた物が多くなっています。

シンセサイザーは現実音を再現するのは困難ですが、現実には存在しない音も作れてしまいますので、その中でよく使う音には名前がつけられています。写真を見せろといわれても現実には存在しませんので、ご勘弁を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メロトロンというのは始めて知りました。
もし音程ごとにも録音していたら、すごい操作が大変な機械ですね。
(周波数変更でやってないとすると)


>現実の楽器の音は、電子的に合成するとその楽器に聞こえない(再現が難しい)ものがあるので最近のシンセサイザーは合成音だけでなく、サンプリング音源も備えた物が多くなっています。

今のサンプラーはメモリも安くなったので、合成じゃなくてサンプリングしたものを使っているでしょうね。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 00:37

1.ストリングスとは、弦楽全体(と言ってもヴァイオリン族)の音色を意識して作られたもの。

便利で汎用性があるので、非常によく使われます、私も使います。

ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスの、それぞれのおいしいところを混ぜ合わせているような音色。以前はレコーディングを行うにも、高い金を出して弦楽アンサンブルを呼んでこなければ出せなかった音色が、シンセ1台でそれに迫る音を出してしまうのですから、みんながそちらを使うのもうなづけます。

2.オーケストラヒット。その名の通り、オーケストラ全体で、一瞬にアクセントをかけて発音したときの音色をイメージして作られたもの。この音色も、テレビ番組を見ていると、けっこうよく使われます。クイズの出題のときに鳴らしたり。

どちらも、ほとんどは、サンプリングされた音を素材として機械的な処理のなされた音色です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
MIDIで使うには、どちらも1つの音色番号だけでアクセントのある音になるので、私も気に入ってます。

お礼日時:2001/09/13 00:05

1.ストリングス


これは弦楽器のアンサンブルのことで、そういう名称の楽器があるわけではありません。

2.オーケストラヒット
これもおっしゃるとおり、機械的に作られた音です。もちろん、これもそういう名称の楽器は存在しません。

必ずしも、シンセサイザーの音色名=楽器名ではありません。どちらかというと、音色名≠楽器名の方が多いのではないでしょうか?あと、メーカー独自の表記もあるでしょうし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。
あまり聞いたことの無い名前のものは、シンセサイザーで作られたものであることが多いと考えてもいいかもしれませんね。

お礼日時:2001/09/13 00:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q吹奏楽の楽譜を器楽合奏の楽器で演奏

>私は吹奏楽の編成を器楽合奏の編成に変えたいのですが、音域が広かったり、どの楽器は必ず演奏した方がいいか、吹奏楽の楽器をどの器楽合奏の楽器に変えればいいか分かりません。




編成は次の通りです。




吹奏楽

ピッコロ
フルート
オーボエ
ファゴット
クラリネット
アルトクラリネット
バスクラリネット
ソプラノサックス
アルトサックス
テナーサックス
バリトンサックス
トランペット
ホルン
トロンボーン
ユーフォニウム
チューバ
ストリングスベース
その他打楽器




器楽合奏

リコーダー
鍵盤ハーモニカ
ソプラノアコーディオン
アルトアコーディオン
テナーアコーディオン
オルガン
キーボード
バスアコーディオン
バスマスター
バス木琴
木琴
鉄琴
その他打楽器
ピアノ




>よろしくお願いします。

Aベストアンサー

単純に楽器Aを楽器Bに置き換えるのは無理だと思いますよ。アレンジ(編曲)を一から考えないと無理だと思います。

仮に、音域的になんとかなる楽器の楽譜を無理矢理別の楽器に割り当てたとしても、吹奏楽では各楽器がそれぞれテクニックを駆使したアレンジになっていたりして結構難しいこともありますし、それに第一、各楽器のパート用の譜面は各楽器のキーに合わせて移調されているので、そのままでは使えません。

演奏しようとしている曲が比較的よく知られた易しい曲であれば、吹奏楽の楽譜を元にするよりは、何もないところからアレンジした方がむしろ簡単だと思います。まず、メロディをどの部分はどの楽器に割り当てて、伴奏をどういう感じにして…とか考えていって。

どちらにしても、ある程度アレンジに関する経験がないと難しいですね。

Qストリングス楽器について質問です

こんにちは。
ストリングスについて疑問があるので、いくつか質問させていただきます。

1)ストリングス系の楽器を弾くとき、弓を楽器側に押し込むのと引くときでは強弱のつけやすさは違いますか?(ギターのオルタネイティブのように)
違うならどちらが強く弾きやすいですか?

2)(アホな質問かもしれませんが…)ストリングスはギターやピアノのように、単独でコードを鳴らすことができるのでしょうか?

3)通常のJ-POPなどに含まれる(アンサンブルの)ストリングスフレーズはどれぐらいの編成が普通なのでしょうか?

4)ストリングスの和音理論は通常の音楽理論とは少し違うと聞きます。
実際楽曲ではストリングスアレンジを外注することも珍しくないと聞きます。
通常の音楽理論とはどのように違うのでしょうか?

わかる項目だけでも構いません。
ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

1)察弦楽器のボーイングは、ダウンが強、アップが弱です。ギターのピッキングとまったく同じです。
バイオリン族は、アップボウでアクセントをつけることは非常に難しいです。
ダウンとは引き下ろしです。体から右手が離れていく方です。
2)1台の楽器では、2本弦を同時に弾く(ドッペルという)ことは普通にします。
3本以上の弦を同時に弾くことは、ブリッジの構造上できません。バロック時代は、弓の毛の張りがボヨボヨだったのでこれが可能でした。現代の弓は張りが強いので、キレイな音でロングトーンを出すことは不可能です。
ただし、普通ストリングスはバイオリン2パート、ビオラ、チェロの4パートから構成されるので、チェロが低音を弾き、残る3パートでコードを出すことは、もっとも一般的なストリングスの使い方です。
3)上記の問いに対する答えのとおり、第1バイオリン1名、第二バイオリン1名、ビオラ1名、チェロ1名です。
さらに少人数なら、バイオリン1名のみ、あるいはチェロ1名のみという加え方もあります。
4)禁則が厳密になります。
ストリングスは、ヨコの流れが中心となるので、ピアノやギターでは容認されている禁則をキチンと守らないと不快なサウンドがでます。
特に重要なのが、複数パートの完全音程での並行進行、陰伏五度進行まで注意が必要です。ドミナント7thコードでは、3度音の重複の絶対禁止、属七から主和音への終止の際は、ファは必ずミに、シは必ずドに進行させること、などです。
ピアノやギターがタテの和声中心の理論に対し、ストリングスは旋律学的な理論が重視されます。ピアノやギターではほとんど対位法の理論は不要に近いのですが、ストリングスは対位法や擬似対位法を熟知していないと編曲できません。

対旋律とはカウンターメロディのことです。主旋律に対して、別のメロディーを同時に鳴らすことで、主旋律を引き立てます。ストリングスでは主にビオラが受け持ちます。第1バイオリンが、主旋律を弾いているときに、第二バイオリンがハモリ、ビオラが対旋律を弾くのが定番のスタイルです。もちろんそのときはチェロが低音を出しています。
ストリングスは、歌手が歌っているときは、ハーモニーの提供というのが主な仕事で、間奏のときが腕の見せ所となります。なお純正ハーモニーを出すかどうかは演奏するときの奏者の問題で、編曲の時点では関係がありません。

1)察弦楽器のボーイングは、ダウンが強、アップが弱です。ギターのピッキングとまったく同じです。
バイオリン族は、アップボウでアクセントをつけることは非常に難しいです。
ダウンとは引き下ろしです。体から右手が離れていく方です。
2)1台の楽器では、2本弦を同時に弾く(ドッペルという)ことは普通にします。
3本以上の弦を同時に弾くことは、ブリッジの構造上できません。バロック時代は、弓の毛の張りがボヨボヨだったのでこれが可能でした。現代の弓は張りが強いので、キレイな音でロングトーンを...続きを読む

Q吹奏楽部に憧れを抱いています( ̄ー ̄) 中3なのですが、最近吹奏楽のアニメをみて、私も楽器をしてみた

吹奏楽部に憧れを抱いています( ̄ー ̄)

中3なのですが、最近吹奏楽のアニメをみて、私も楽器をしてみたい!!という気持ちが強くなりました。(現在は帰宅部で楽器経験なし)

初心者でも比較的はじめやすい吹奏楽器はありますか?色々調べたのですが、サックスやクラリネットなんかがいいなと思っています。パーカッションも興味があります。というのも、なぜか昔からリズム感だけはあって(自慢に聞こえるかもしれませんが…)パーカッションだったら出来るかもと思ったからです。

そこで質問です
1 楽器経験のない人でもはじめやすい楽器はなんですか?
2 ドラムとパーカッションは何が違うのですか?
3 もしよければ何を吹いていたかなども教えて頂けると嬉しいです。

回答よろしくお願いします(._.)

Aベストアンサー

1 自分は高校から吹奏楽部に入部しました。楽器はクラリネットを。音が出るまで半月以上かかりましたね。(^_^;)
 しかし、3年間やって本当によかったと思います。大きなステージにも立てたし。
 楽器経験がなくても、がんばり次第できちんと演奏できるようになると思います。クラもサックスも木管楽器です。音が出るようになればひたすら指使いの練習ですね。がんばってください。

2 ドラムもパーカッションの中の一つの楽器です。パーカッションは打楽器を総称した呼び方です。だからドラムもシンバルもマリンバ(木琴)もグロッケン(鉄琴)もティンパニーもパーカッションです。

3 先にも書きましたが高校3年間クラリネットを吹いていました。

3年間部活動をやってきて、今でも付き合える仲間を得られたことが一番の財産かもしれませんね。(*^^)v
もう、30年近く前の話ですから。

Qシンセサイザーで二つの音色を・・・(初心者です)

シンセサイザーで二つの音色を出せるのってありますか?

たとえば、左半分はベース音、右半分はギター音等です。

また、左端のドと真ん中のドの音の高さを同じに設定できて、左半分と右半分をばらばらに弾く事によってまるで二つのピアノを弾けるように設定できるのはあるののでしょうか?

バンドスコア等を見ると、同じ高さの位置の音をダブって使ったりしているので、今のキーボードでは弾きづらいので・・・。

Aベストアンサー

そういう機能を「スプリット機能」といいます。

「スプリット機能付き」のシンセならば大抵は、
音程も自由に設定出来ますので、あたかも2台の鍵盤があるかのように引くことが可能です。

シンセはあまりにも種類が多いのでどれに「スプリット機能」がついているか、ちょっとわかりかねますが、
(というか、現在発売されている普通のシンセ(アナログやモノフォニックを除く)ならほとんど可能だと思いますが)
たとえばKORG社のTRITONではそういうことが出来ます。

Q高校吹奏楽部 my楽器購入について

現在子どもが高校の吹奏楽部2年生でクラリネットを担当しています。
高校に入って初めて吹奏楽部に入りました。

最初から学校の楽器を利用しています。
あと1年位ですしこのまま学校の楽器を利用していれば良いかな?と思っていましたがここにきて、my楽器が欲しいと言っています。
今までも考えたこともあるのですが、友達も同じ楽器でmy楽器を持っていなく、購入もしないそうなので遠慮していた所もあります。

私は、公立に行ってくれたこともありますし、楽器を購入してあげてもいいかな?と思う反面、あと1年、辞めたらもう吹かなくなったりしてもったいなくないかしら?とか迷う部分もあります。
それと学校の楽器じゃそんなにだめなのか?という思いもあります。

楽器とは縁のない生活なので、my楽器がどれほど素晴らしいものなのかなど分かりません。

購入金額は、指導者の先生に選定してもらったのを選ぶそうで大体30万円だそうです。

あと1年間でもやっぱり買ってあげたほうが良いでしょうか?

何かアドバイス頂けると幸いです。

もし使わなくなったとしても、末っ子が中学で吹奏楽部に入るかも・・・・と言っているのでそこで利用可能かもしれません。。。

どうぞよろしくお願いいたします。

現在子どもが高校の吹奏楽部2年生でクラリネットを担当しています。
高校に入って初めて吹奏楽部に入りました。

最初から学校の楽器を利用しています。
あと1年位ですしこのまま学校の楽器を利用していれば良いかな?と思っていましたがここにきて、my楽器が欲しいと言っています。
今までも考えたこともあるのですが、友達も同じ楽器でmy楽器を持っていなく、購入もしないそうなので遠慮していた所もあります。

私は、公立に行ってくれたこともありますし、楽器を購入してあげてもいいかな?と思う反面、あと...続きを読む

Aベストアンサー

選択の基準としては、卒業後も大学等で吹奏楽団やオーケストラに入団して続けていく。
社会人になられても市民レベルの吹奏楽やオーケストラに加入して続けていく。
生涯学習の一部で、ソリストとして経験をお積みになるのであれば、安いものだと思います。

私事ですが、音大のクラリネット科を卒業して以来、一度も楽器を持たない兄弟がいるという悪い例もありますが(^-^ゞ

楽器事態一生ものというわけではありません。技量が上がって音に不満を感じるようであれば、それなりのに値段もつり上がってきますし、クラリネットは移調楽器ですので、オーケストラの曲では、演奏する曲によって調性が指定されたりし て、他の調子のものも欲しくなってきます。

要は、継続して練習に精進する覚悟が確認できてから決めればよいことのように思います。

Qシンセサイザーの音色作りのアドバイス等をしてくれるサイトは?

私はKORG M1を使用していますが、正直なところ音色を自在に細工する事が出来ません。
そこで、そういうことをアドバイスしてくれたり、情報交換できる良いサイトはないでしょうか?
私が調べた限りでは見当たりませんでした。
ニフティのフォーラムにそういう類いの会議室があったように記憶していますが、なにぶんニフティの会員ではないので入ることが出来ません・・・。

また、音色をダウンロードしたり出来ないのでしょうか?

Aベストアンサー

キーボードのことはよくわからないのですが、音色の打ち込みデータとか
ダウンロード出来るサイトがありましたのでお知らせします
ただ情報交換とかアドバイスが受けられるかどうかわかりません 

参考URL:http://www.ne.jp/asahi/show-hey/umiwake-lab/backup/contents/eqpmnts.html   http://homepage1.nifty.com/midway/m1/welco

Q吹奏楽コンクールに楽器の制限って、ないのですか?

教えてください。
子供と会話していて、納得いかないことがありました。
「いつもコンクールで全国大会に行く○○中学の人たちは、100万円もするフルートを吹いているんだって」と。値段が高い楽器はそれなりによいでしょうが、そんな高級楽器で演奏したら、いい音に決まっているのでは? 練習の成果というより、楽器の品評会になるのでは? と素人は思ってしまいました。学校が強制的に買わせているのかわかりませんが、スポーツの選手権はフェアーにプレーできるよう公認の道具が決められているのに(水泳の入江君の世界記録未公認など)吹奏楽にはそのようなルールはないのでしょうか? であれば、安い楽器で一生懸命に練習した学校は不利ではないでしょうか? 最近の吹奏楽は間違った方向に行っていると思うのは、私だけでしょうか? 文部省吹奏楽認定マークとかないと、出られないことにしたほうがいいのでは?

Aベストアンサー

 私はフルートしか知らないので、フルートに限った話をします。中学生でしたら、おおむね、フルートを始めて数年~4・5年以内の初心者がほとんどでしょう。一握りの天才的に上手い人たちを除外し、普通の人の場合を考えると、これくらいのフルート歴では、(手入れの行き届いた楽器を使う限りにおいて)楽器よりも、奏者の腕前の方が演奏に影響するずっと大きいファクターです。高級楽器を使っていても、「いい音」に決まっているわけではありません。よほど腕達者な生徒さんを集めない限り、「高級楽器」を使いながら、(楽器に比べて)悲しい状況になっていることもしばしばあるでしょう。逆に考えると、上手い生徒さんばかり集めている学校に分があるというのは仕方ないですね。
 「100万円のフルート」については、ケースバイケースで、単なる親バカのこともあれば、本当に「一握り」の上手い生徒さん(かつ、裕福な家庭に恵まれている)ということもあるでしょう。

学校の吹奏楽のことで、困ったことだとして良く聞く噂は、楽器のグレードよりも、楽器の状態です。リペア技師さんたちが絶句するような悪状態の楽器を使いながら、上手く吹けないのが自分の練習不足のせいと思いこんでいるケースもしばしばあるようです。楽器のアップグレードは難しいにしても、楽器のメンテナンスくらいは、楽団のPTAとして働きかけてみてはいかがでしょうか?

 私はフルートしか知らないので、フルートに限った話をします。中学生でしたら、おおむね、フルートを始めて数年~4・5年以内の初心者がほとんどでしょう。一握りの天才的に上手い人たちを除外し、普通の人の場合を考えると、これくらいのフルート歴では、(手入れの行き届いた楽器を使う限りにおいて)楽器よりも、奏者の腕前の方が演奏に影響するずっと大きいファクターです。高級楽器を使っていても、「いい音」に決まっているわけではありません。よほど腕達者な生徒さんを集めない限り、「高級楽器」を使...続きを読む

Q 楽器の王様(又は女王様)はピアノらしいですが、弦楽器の王様(或いは女

 楽器の王様(又は女王様)はピアノらしいですが、弦楽器の王様(或いは女王様)とかもあるんですかね? 

Aベストアンサー

>弦楽器の王様(或いは女王様)とかもあるんですかね?

「楽器の女王」と言われているのはバイオリンです。

 バイオリンが「楽器の女王」としての地位を固めていく背景にはオペラの誕生があると言われています。劇場でオペラが上演されるようになると、音量が豊かでよく響くバイオリンが重用されるようになったのです。また、バイオリンの製作コストが安さも普及に一役かいました。オペラ劇場のような薄暗くて客席と演奏者の席が離れているような場所では、ヴィオール属のように華麗な装飾を施した高い楽器を使う必要はなかったからです。また、バイオリンの機能性も高く評価されました。バイオリンの弦の数(4本)はヴィオールよりも少ないにも関わらず、バイオリンはより広い音域をカバーできました。弦が少ない分だけ調弦の手間も少なくてすみました。
 

http://www.stradi-kanazawa.com/topics/gakkimemo-baroque.html


http://arsk.jp/event/h19_aca_28_vn.html

Q吹奏楽部の楽器

部活で吹奏楽部に入るんですが、(私の学校の吹奏楽部は、かなり強いです)全くといっていいほど楽器を知りません。
なので、どんな事でもいいので何か知っている方、以下のような楽器を知っている方、教えて下さい!
(1)体力を使う楽器
(2)一人でもメロディー(ソロや、主旋律など)がちゃんと吹けるもの、音が高すぎないもの、演奏をしている時、わりと目立つもの。 
(3)主旋律も副主旋律も吹ける楽器
(4)(同じパートを吹く人、)人数が少ない楽器
難しいものでもかまいません。(むしろ難しいほうが嬉しいくらいです)
ちなみに、小学生のとき3年間程ピアノを習っていました。
一つでも分かる事があれば回答お願いします!

Aベストアンサー

サックス3年部活でやっていた高1です。
(1)はまず体力というかどっちかっていうと肺活量や部活をしていて疲れる…ととらえていいのなら大型の楽器、例えばチューバが一番だと思います。慣れるまで重いというのがあるからです。肺活量はどの楽器もとても重要で必要ですが(強いのならなおさらだと思います)フルート、ピッコロなどは管が短いので楽…と思いがちですが、管が短いのでロングトーンを大きな音で吹こうとするとかなりキツイです。しかしどの楽器も本気で練習すればキツイです。どれが楽かで楽器選びはしないように薦めます。
(2)はソロが多いのはサックス、トランペット、クラです。ホルンは中学レベルなどの楽譜だとほとんどソリになっています(一応。ソリはソロの複数です)

メロディーが多いパート   少ないパート
クラ            ホルン 
サックス          ボーン 
ペット           チューバ・ユーフォ
フルート          

だいたいですがこんな感じです。音が高くて苦しむのはほとんど金管です。特にソロなどでペットは目立つので高い音がでないとソロは吹かせてもらえません。また吹奏楽コンクールのメンバー決めなど部内での選考ではどれだけ高い音がだせるかにかかっているのでメロディーが吹きたくてペットに入っても1stがもらえない場合もあり、ハモリや裏メロになることもあります。木管も楽器の調子や気温なので特にクラはも音が出なくなることもあるので大変です。
(3)人数が少ないパートはその部にもよるのであまりいえませんがエスクラやオーボエなどは少ないと思いますが…パーカッションはピアノをやっていたのなら有利になるかも知れません。またパーカッションはいくつもの楽器をすることが多いので難しいと思います。吹奏楽に入って割りと目立つ楽器をしていた自分ですが、その分プレッシャーもあり、ソロをもらったときは人一倍練習しないとほとんど裏打ちなどのボーンやホルンの人たちから白い目で見られますよ(笑)
楽器を知らないというのであれば、仮入部やはいってからでもいいので先輩に詳しく聞いてみたりしたらいいと思いますよ。部活により状況が違うこともあるので。先輩に話かけるいい機会だとおもいます。

サックス3年部活でやっていた高1です。
(1)はまず体力というかどっちかっていうと肺活量や部活をしていて疲れる…ととらえていいのなら大型の楽器、例えばチューバが一番だと思います。慣れるまで重いというのがあるからです。肺活量はどの楽器もとても重要で必要ですが(強いのならなおさらだと思います)フルート、ピッコロなどは管が短いので楽…と思いがちですが、管が短いのでロングトーンを大きな音で吹こうとするとかなりキツイです。しかしどの楽器も本気で練習すればキツイです。どれが楽かで楽器選びは...続きを読む

Q弦楽器の楽器法

弦楽器のボキャブラリーを可能な限り知って描きたい曲があるのですが、
弦楽器(Violin,Viola,Cell,CB)の現代奏法(特殊奏法)について詳しく書かれている書物やHPを知っていましたら教えて下さい。

僕が読んだことのある本では伊福部昭の「管絃楽法」が一番詳しかったのですが、書かれたのが古いこともあり基本的な内容に留まっている感じです。

また、作曲学生はどのようにして現代の奏法について学んでいるのか?
専門の方がいましたらお教え下さい。

Aベストアンサー

ドン・セベスキーの『コンテンポラリーアレンジャー』は読まれましたか?

運弓法にかんしては『コンテンポラリ…』のほうが少し詳しく書いてあり、デターシェ、ルーレ、スピッカート、ジュテ、等の説明があります。

しかしながらストップ、ポルタメント、トリル、Pizz、ハーモニクス、トレモロ、コンソルディーノ…内容は「管絃楽法」とたいして変わらず普遍的なことにとどまっているので、Waterwaysさんにとっては基本的な内容かも知れません。

col legno等 特殊奏法については、比較的新しい作曲家のスコアを見ると色々な表記があって実践的で参考になると思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報