先日、数年ぶりに阪急電車で京都に行きました。久々に乗ると随分ダイヤも変わって、JRのような感じで急行が高槻より向うは各駅になっていて驚きました。

さて、本題なのですが、梅田から乗って車窓を眺めていたら、淡路駅は昔のままでした。私の記憶では学生時代、平成12年には高架化!などという記事を見かけた記憶があるのですが、今も細いホームを特急がノロノロと通過しています。

京都線と千里線が交差しているから難しいと聞いたような気もしますが、阪急の他の線の高架化に比べても異様に遅いですよね。いったいいつになったら綺麗な駅舎になるのでしょう?

また、JRの新しい路線が乗り入れるとか?これからどうなるのか、またここまで遅れた理由をご存知の方教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

こんにちは。



JR大阪外環状線のことだと思いますが
用地買収や踏切の安全対策などが進まないのが工事遅れの最大の要因のようですね。
ようやく部分開業の目処はついたようですが
新大阪~淡路~久宝寺の全面開業がここでは2012年となっていても
さらに遅れるのは間違いないと思います。
http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2 …

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E9%98%AA% …

http://zzz.s41.xrea.com/


又、阪急も淡路~新大阪の新線を計画していましたが
こちらは中止になったようです。
http://www.mifuru.to/frdb/data/kk121t.htm

参考URL:http://www.mainichi-msn.co.jp/search/html/news/2 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

交差しているJRに駅が出来るのですか。それが新大阪まで行くと...

ただ、阪急淡路からは少し離れているので直接乗り換えは厳しそうですね。だいぶ先の話ですが、完成したら一度乗ってみたいと思います。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 14:56

誤解をされている方が多いのですが、鉄道高架化事業のほとんどは、都市計画の道路事業の一環として、国と地元自治体で行ないます。

鉄道会社も高架化のメリットがありますので、工費の一部を負担しますが、基本的には工費の10%前後です。高架に合わせて、立体交差化を図るとか、ホームを増やすとか、ホームを延ばすような事を行なった場合は、元の施設をそのまま高架にしたときの工費との差額は鉄道会社負担です。

淡路駅付近の高架事業(正式には連続立体交差事業)は、都市計画の認可を数年前に得たはずですが、まだ着工にはいたっていません。これは、大阪府の中での優先順位や国の中での優先順位がまだ低いからでしょう。阪急としても、いまや巨額の負債を抱えて青色吐息の状態ですから、巨額な負担が強いられる淡路駅の高架化はしばらく手をつけて欲しくないのが本音だと思います。

自社所有の本社ビルを売り払って、一時しのぎの資金を調達し、買収先に賃借料を払う手口は、経営不振の会社が良く使う手ですが、阪急は日本の鉄道会社で初めて自社の電車を売り払い、当面の資金を得て、電車をリースで借りて運行しているような状態ですから、淡路駅が綺麗になる事は当面はなさそうです。

JRの方は、No2でご回答がされていますように、現在も淡路駅のすぐ横で立体交差している城東貨物線を旅客化する大阪外環状線ですね。東淀川北側の踏切が問題となり国土交通省が待ったをかけましたが、既存の貨物線を利用する事でクリアする事が決まりましたので、今後は工事が進むものと思われます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

阪急は経営が苦しいのですか?全く知りませんでした。
京都線でも宝塚線でも高架工事が進んでいたので、てっきり工事の難しさと思っていましたが、そんな事情があったのですね。

新大阪から伸びている広い道路も淡路手前の線路で分断されたままですし、道路も鉄道もきれいに整備されるのは当分先の話ということですか...
いろいろ難しい問題があるのですね、勉強になりました。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 15:04

淡路は千里線と京都本線がクロスしているので線路配置が複雑です。

なので、淡路を通過する特急や通勤特急などは徐行して通過します。ポイントが複数あるから仕方ないのでしょうが・・・
淡路駅はまだ高架化されてませんね。するとしたらかなりの大工事になりますし、夜中の工事だけでは無理ですもんね。
JRとの乗り入れはないと思います。唯一大阪市営地下鉄に乗り入れてますが。阪急高槻とJR高槻との連絡駅を断ったくらいですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなり申し訳ありません。

確かに運行中に工事を進めるのは難しいでしょうね。
それから、高槻駅は中途半端に離れていますが、そんなことがあったのですか。連絡していたら乗り換えが便利だったでしょうね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 14:39

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお中元で特に物量が多い時期について。

お中元で特に物量が多い時期について。

いつもお世話になっています、こんばんは。

現在、お中元シーズン真っただ中ですがお中元の一番物量の多い時期・お中元が一番送られてくる日頃っていつ頃になるのでしょうか?月で言えば特に7月、中元とされている日は7月15日となっていますが実際はどうなのでしょうか?

特に7月のいつ頃が多いかが知りたいです。
お時間ある時にお答えください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

6月末から徐々に増え始め、ピークは7月10日の前後3日ですね。20日すぎるとお中元の扱いそのものが無くなるので、普通のギフト関係がまばらに出てきます。

ただし、これは個人宛の場合です。会社間のお中元となると今がピークでしょう。
月初めの日曜日の後が、急に伸びます。

QJR常磐線・千代田線・小田急線の相互乗り入れ

標題の件ですが、3社路線を走り抜けるのはメトロ車両のみで、JR車も小田急車も、メトロを越えては乗り入れてません。
これはどういう理由があるのでしょうか。
単に、JRと小田急が、自社以外の2社の保安装置を搭載するのが嫌なだけなのでしょうか。

Aベストアンサー

設備上の問題もありますが、それ以上に都心部を超えての需要が少ないことがあるでしょう。
需要はあっても、ほとんどメトロ線内で客がどんどん降りていき、相手側に行く電車に乗っていくのはメトロ線内で乗った人が多いです。
それに走行距離調整がめんどくさいです。
直通における協定のひとつに車両走行距離があります。
JR車両がメトロ線を走る距離と、メトロ車両がJR線を走る距離をあわせることになってます。
小田急まで足を伸ばすと、今度は小田急とも走行距離調整しないといけません。
だから、普通は地下鉄を越えて反対側の相手まで直通はしませんね。
東急田園都市線~メトロ~東武、京急~都営浅草線~京成はダイヤ改正のたびに担当者を悩ませているでしょう。
ダイヤだけでなく、この走行距離も考えてダイヤを組まないといけないから・・。

ただし、予測ですが4000系はJR直通を見込んでのE233系にしたと思います。
ポイントは代々木上原までの複線化完成時ですね。
ここでJRがどう動くかが焦点ですが、まず小田急の急行が大幅に削減されると思います。
小田急は完全距離細分化輸送にシフトするでしょう。
(新百合ヶ丘以遠と新百合ヶ丘までの区間)
その担い手が多摩急行です。
現状で30分間隔なのは、はっきり言ってメトロのせいです。
メトロが6分サイクルだから、JRが12分おきになってるんです。
それの余波を受け武蔵野線、昔の南武線、横浜線なども12分サイクルです。しかし、今JRも10分サイクルが基本になりつつあります。
しかも、東京23区内にある亀有、金町には電車が12分間隔というあまりにも閑散としたダイヤです。
このあたりの地区からは、いろいろ苦情もでているとか・・。
残っているのは常磐線緩行と武蔵野線です。
メトロが6分サイクルなので、10分サイクルの小田急とでは、多摩急行が最小公倍数の30分おきにしか運転できません。
しかも、60分は12分サイクルとの最小公倍数となりますので、多摩急行は60分毎に綾瀬以遠に直通せざるを得ません。
そのため、60分に1回はかならず3社仕様のメトロ車両が運用に入ることになります。
非常にバランスの悪いダイヤパターンです。

小田急とJRがメトロに圧力をかけるきっかけが、この複々線化完成時と思います。
小田急は多摩急行を10分サイクルで直通させることにしたいでしょう。
さらにこの多摩急行が松戸まで直通すると、亀有、金町は5分おきに電車が来ることになります。
松戸までは5分おきでも需要はあると思うのですがね・・・。

また、複々線完成前に203系と207系が廃車されます。
小田急もあと2年以内には4000系に置き換えが完了します。

意外と将来的には希望があるかもしれません。

設備上の問題もありますが、それ以上に都心部を超えての需要が少ないことがあるでしょう。
需要はあっても、ほとんどメトロ線内で客がどんどん降りていき、相手側に行く電車に乗っていくのはメトロ線内で乗った人が多いです。
それに走行距離調整がめんどくさいです。
直通における協定のひとつに車両走行距離があります。
JR車両がメトロ線を走る距離と、メトロ車両がJR線を走る距離をあわせることになってます。
小田急まで足を伸ばすと、今度は小田急とも走行距離調整しないといけません。
だから、...続きを読む

Qお盆にお中元は??

今年も県内の主人の実家に帰省します。
まだお中元は持参していませんでした。
今お中元の熨斗をつけて持参するのは変ですか?
親へのお中元・手土産?みなさんどうなさっていますか?

Aベストアンサー

お中元って入梅から7月半ばまでです
それ以降ですと残暑伺いとか残暑見舞いになります。
熨斗をつけずに帰省のお土産って感じで良いですよ。
時期的にお盆の用意がしてあると思いますのでそこに並べればいいかと思います。
小さなお子さんたちも来るんでしたらゼリーとかプリンとかあとはジュース
とかみんなで分けやすいってのが良いかと思いますよ

Q相鉄線のJR、東横線の乗り入れ

相鉄線がJR、東横線に乗り入れしますが、
何故、両線に乗り入れするのでしょうか?
過剰投資のような気がするので、
JRのみに乗り入れで良いと思います。
神奈川県央から新横浜へのアクセス向上のためなら
相鉄戦から新横浜まで作って、新横浜から東横線までは必要ないのでは?

Aベストアンサー

相鉄としては、まずJRに乗り入れて、都心方面のアクセスをよくして沿線の価値を高めたい。さらに新横浜にアクセスできれば、なおよい。
東急も、新横浜アクセスには菊名乗り換え&横浜線では、魅力が少ないが、もしも目黒線や東横線から直通できれば、得るところは大きい。
相鉄単独では、過大投資になるが、東急を組めば、投資額は抑えられるし、JRだけに依存するのではなく、東急東横線との二俣ならぬ二股かけて?の利便性向上が見込める。
たとえば武蔵小杉に行くには、東急経由だと、ほぼ直線なのに対して、JR乗り入れでは、鶴見の方をぐるっとまわることになりますし、地下鉄に直結する東急線と接続する価値は大きいですね。

Qお中元で悩んでいます

義両親へのお中元に悩んでいます。

というのも、義両親には、とてもたくさんお中元が届くので、何を送ればいいのか悩んでいます。

帰省の時には、たくさんのお中元のおすそわけを頂いているくらいで…

でも気持ちとして何か送りたいのですが、お中元がたくさん届く方は何をもらったら嬉しいですか?

Aベストアンサー

あら、今どき面倒なことですね。(苦笑)

ご年配には虎屋の羊羹はいかがでしょう?
水ようかんでも普通の棹羊羹でも。日持ちがするのでふいのお客様へのお茶菓子に便利です。

うちも割と頂きものが多いんですが、お中元お歳暮の時期に限らず、旬のものをくださる方も結構いて、その方が嬉しいです。
たとえばサクランボ(佐藤錦)マスカットや今話題のマンゴー。桃。メロン。
秋には新米を必ず送ってくださる方もいて嬉しいです。
ただ、最近は選べるギフトが主流です。まあ、いきなり生ものを送られても困る場合もあるので、それなりに使えますが、選ぶ面倒はありますね。(贅沢か)

お茶や海苔は日持ちがすると言っても鮮度が落ちるとおいしくないので、たくさん頂く家ではダブりまくって困ってる可能性も。
洗剤なら必ず消費するので良いですね。
あとこの時期は缶入りやパックのジュースも割と良いです。お孫さんも多いようでしたら、喜ばれます。
ビールも、毎日飲む方には何よりの贈り物です。
ただしご年配の方には体調の理由でアルコールを控えている方もいるので、そういう場合にアルコールはご法度。
他に定番というと高級ホテルのスープやカレー缶詰。

まあ、お好きなものか、日用品が無難ですね。

あら、今どき面倒なことですね。(苦笑)

ご年配には虎屋の羊羹はいかがでしょう?
水ようかんでも普通の棹羊羹でも。日持ちがするのでふいのお客様へのお茶菓子に便利です。

うちも割と頂きものが多いんですが、お中元お歳暮の時期に限らず、旬のものをくださる方も結構いて、その方が嬉しいです。
たとえばサクランボ(佐藤錦)マスカットや今話題のマンゴー。桃。メロン。
秋には新米を必ず送ってくださる方もいて嬉しいです。
ただ、最近は選べるギフトが主流です。まあ、いきなり生ものを送られて...続きを読む

QJR只見線の車窓

利用したことのある方に質問です。

小出発会津若松行の只見線に乗車しようと思っています。

車窓が素晴らしいと友人から聞きました。

進行方向でいうと(会津若松行)、どちら側がお好きですか?

また、どのような所が良いのでしょうか?

回答、お待ちしております。

Aベストアンサー

 こんにちは。
 只見線には5回くらい乗っていますが、だいたい右側だったかなあ??
 田野倉湖のところは間違いなく右側です。そこから会津坂本あたりまで只見川に沿って走りますが、結構橋を渡りますのでその都度右行ったり左行ったりしていたような記憶があります。
 あと、冬は豪雪地帯ですから車窓は真っ白です。
 「只見線 車窓」とかで検索されると、旅行記がいろいろ出てきますよ。
http://www12.ocn.ne.jp/~sakura28/tadami.html
http://www5b.biglobe.ne.jp/~aozora/railway/travel/2002/winter/tadami_part3.html

Qお中元について

結婚して主人の実家に義両親と同居しています。
初めてのお中元の時期になり、私(妻)から実家にお中元を贈るつもりでいましたが、義両親からもお中元を贈りたいようです。
この場合、どちらからかのみ贈ったほうが良いのか、私からと義両親からの両方からお中元を贈っても良いのかが疑問に感じて質問させて頂きました。
どなたか良ければご回答のほどよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

気持ちの問題ですから、両方から贈れば良いと思います。
ただ、できれば、貴方からではなく、ご主人(と貴方)からとすること、また、ご主人のご両親の物より、多少でも価格の安い物を贈られるのが良いかと思います。

QJR東日本 中央線 三鷹-立川の高架工事について

中央線の高架工事が進められていますが、地域住民や線路を横断する車両にとっては利便性が格段に向上すると思います。それが経済にも関わってくることはわかります。
反対に通勤などで乗車する側のメリットってなんですか?別に電車の乗車時間が短縮される訳でもなく....、乗車する側のメリットを教えてください。

ちょっと自分が考えられるのは、踏切事故が減り遅延が少なくなるくらいしか思い浮かびません。

Aベストアンサー

通勤で乗車する側のメリットは、何より踏み切り減少による定時運行の確保です。これに勝るメリットはありません。
ちなみに、三鷹-立川間で乗車する側のメリットとしては、駅が新しくなる、バリアフリー化が図られる、等があります。
そもそも高架化工事は、鉄道利用者の利便性ではなく、地域住民の利便性向上の為に、都市側が9割の費用負担を行う事業です。あまり乗車する側のメリットは議論されません。

Q届いて嬉しいお中元 ! でも、何だかな・・・

もう既にお中元商戦も始まっているところもあると思います。

これから届いて嬉しい、また送って喜ばれる「お中元」についてです。


届いて一番嬉しいおお中元、ずばり何ですか ?
送って本当に喜ばれたお中元、ずばり何ですか ?

ところが、「困ったなあ・・・」ってご経験何かありますか ?

Aベストアンサー

>送って本当に喜ばれたお中元
今までの経験では、由比缶詰所のツナ缶ですね。
http://www.yuican.com/
そこいらのツナ缶とは一線を画します。特にオリーブオイル漬けは格別です。
お中元・お歳暮にかかわらず送っています。

>「困ったなあ・・・」ってご経験
あるお客さんにある品物を送ったら、“うち、これ好きな人いないだよね、どうせ送ってくれるなら、今度からは違ったものにしてよ・・・”と言われたことがあります。
はっきりと言われすぎて、ちょっと驚きました。
ちなみに、それ以降違うものを送っています。

Q東西線西葛西駅から、新小岩に行くのに、JR総武線乗りたいのですが、JR総武線でもPASMOは使えます

東西線西葛西駅から、新小岩に行くのに、JR総武線乗りたいのですが、JR総武線でもPASMOは使えますか?

Aベストアンサー

PASMOはJR、私鉄、バスなど首都圏のほとんどの
交通機関で使えます。
ちなみに西葛西から新小岩なら、わざわざJR使わなくても
都営バスが直通してますけど(新小21系統)。しかも1時間に7本以上、
時間調べなくても10分待たずに乗れる頻度で走ってます。
都バスでもPASMO使えます。


人気Q&Aランキング