信託受益証券とはどういうことなのでしょうか?
どなかた素人にも分かるように易しく解説していただけないでしょうか。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

投資信託協会のHPでの説明は



投資信託の利益を受ける権利(受益権)を形にしたもので、一種の有価証券です。原則として、無記名式になっていますが、記名式にすることもできます。投資信託会社が発行し、証券会社等を通じて投資家に交付されますが、一般的には保護預かり制度が利用されています。

となっています。
つまり、受益証券を持っている人が、投資信託からの分配金や、解約した代金を受け取れる、って事です。証券会社の「預り証」は、有価証券ではありませんから、例えば、誰かから預り証をもらって、証券会社にいって、「その預り証に書いてある株はオレのモンだ」って言っても何も貰えませんが、受益証券は、理論的には「持っている人が分配金や解約代金も受け取れる」って事です。(実際は、保護預りにするのが殆どですから、いきなり受益証券を持っていっても、ダメだと思いますけどね。)

投資信託ではなくて、例えば貸付信託(ビッグ・ヒットといった商品名のもの等)でも同じ事です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q投資信託LPL証券

いつも勉強させていただいております。LPL証券について教えてください。
保険の見直しのため、独立系FPの方に相談したところ、最低限の保険が用意できたらLPL証券の投資信託を勧められました。メリットとしては、先生の助言を受けられること、信頼の高い、選ばれた商品を販売していることを特に強調して進められました。確かに、今は株価が下落しているので長い目で見れば買い時だとは思いますが…
保険の相談をしたのに、投資信託の話中心となり、ちょっと不信感があります。(変額保険に加入していたので、勧められたのではないかとは思いますが)FPの方に会うまでは、Eトレードで自分で小額から始めてみようと考えていたのですが、LPL証券でも口座開設してみようか検討しています。手数料等高いのがネックです。詳しい方、専門の方、ご意見お願いします!

Aベストアンサー

手数料等高いのがネックだが、先生の助言を受けられる… との事ですが、貴方は手数料を払ってでも助言を得ないとダメな人なのでしょうか?

投資の勉強や資産管理に時間を割く事を考えると、割高な料金を払ってでもお任せしたい…と考える人がいてもおかしくはありませんが、貴方は勉強もしているとのことですし、しっかりと自分の考えもお持ちのようです。 自分では何も考えられない人なら先生も必要でしょうが、貴方の場合は、アドバイスは嬉しくても、最終的には自分の裁量で資産運用したいと思っているのではないでしょうか? それで高い手数料を払うのは割に合うんですかね? そもそも、貴方の書かれた文章は質問というより、自分の考えを後押ししてくれる人を探しているかのように感じました。

貴方自信がLPL証券に魅力を感じていない以上、不要だと思います。 FPの推薦より、不信感を感じた己の直感を信じて行動した方が、自分にとって納得のいく結果になる気がしますよ♪


余談ですが、【信頼の高い、選ばれた商品を販売していることを特に強調して進められました。】ってありますけど、私はただ単に投信の種類が少ないだけに感じました。 逆にLPL証券で扱われて無い商品は信頼の低い、選ばれなかった商品なんですかねぇ… あと、毎年口座維持手数料に4200円掛かるんでしたっけ? 随分強気ですね。

手数料等高いのがネックだが、先生の助言を受けられる… との事ですが、貴方は手数料を払ってでも助言を得ないとダメな人なのでしょうか?

投資の勉強や資産管理に時間を割く事を考えると、割高な料金を払ってでもお任せしたい…と考える人がいてもおかしくはありませんが、貴方は勉強もしているとのことですし、しっかりと自分の考えもお持ちのようです。 自分では何も考えられない人なら先生も必要でしょうが、貴方の場合は、アドバイスは嬉しくても、最終的には自分の裁量で資産運用したいと思っているので...続きを読む

Q野村証券の投資信託の基準価格を見る方法?

野村証券の投資信託、具体的には、(1)野村MRF、(2)野村MMF、(3)ノムラ外貨MMF(豪ドルMMF)、(4)USB オーストラリアボンドインカム(毎月分配型)の過去の基準価格が知りたいのですが、野村のHPやたとえば、イートレードのHPを見ても、見つけられません。どうしたら、確認できるのでしょうか?(具体的には、平成19年10月7日の価格を見たい)ぜひ、お教えいただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

基本的に(1)~(3)は、No.1さんの書いておられるとおりです。ただ(3)は為替レートによって変化するので、為替レートを参考にするのもいいかもしれません。

それでも価格を調べてみましたら↓
(1)野村MRF
http://www.nomura-am.co.jp/fund/a/w220018.html
(2)野村MMF
http://www.nomura-am.co.jp/fund/a/w220017.html

(3)ノムラ外貨MMF(豪ドルMMF)
(4)【UBS】オーストラリア・ボンド・インカム(毎月分配型)
(探せませんでした…。(4)はUSBでなくUBSですよね?)

基本的には、販売会社に聞けばわかることと思いますが、サイトで調べようとするならば、運用会社のホームページで確認するといいのではないでしょうか。
(販売は野村証券でも、運用は野村アセットマネジメント、みたいな感じになっていますので。)

Q楽天銀行の融資信託について教えてください融資信託ってどういう意味ですか開設するとどうなりますか?

楽天銀行の融資信託について教えてください融資信託ってどういう意味ですか開設するとどうなりますか?

Aベストアンサー

融資信託とは、銀行が顧客から預かったお金を長期に渡って貸して利息を取るというものです。これが融資信託です。
投資等に使う人が多いですが、手数料が高くどのファンドを使ったら良いのかわかりにくいのがら難点ですね。

Q外国証券管理料が不要な証券会社を、

教えてください。

私なりに調べましたが、UFJつばさ証券、Eトレード証券しか見つかりませんでした。

大中小かかわりなくご存知でしたら教えていただけないでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

ANo.2 お礼欄への返信です。
>管理料を払い続けると明らかに手取り利回りが低下しますよね。

確かに10万円の10年もの米国債の利回り程度です。
これを単独で長期保有するのであれば管理料はふっとびますが、外債は全般に長期戦です。為替と金利を見ながらどんどん有利な債券を増やしていけば、そのうち管理料は無視できる投資額になります。
豊富な種類の外債を提供してくれる証券会社は実際管理料を取ります。
まあ米国債だけなら無料のところがあるかも知れませんが、個人的には寂しい品揃えの証券会社はお呼びではありません。
ユーロ債(フランス/ドイツ)、ポンド債、NZドル債、豪ドル債、カナダドル債、これらの品揃えがないと長期にやっていけません。

Qネット証券と従来の証券会社の比較

それぞれのメリット・デメリットについて教えて下さい。特に手数料について、なるべく具体的に知りたいです。

Aベストアンサー

日経マネーの後ろにのてます。
SBI  株100万で  639円
大和 株100万で3,622円
ネットは相談相手がいませんから全部自己責任で。

従来証券は一応、担当がついて相談してくれます。
でも証券会社は売買してなんぼですからお客のお金が増えようが減ろうが関係ありません。

株は損得が解りやすいので、ファンドに力をいれてます。
銀行もファンドに力をいれてます。
売るとき3%程度、  毎年、信託報酬1.5%程度が入るからです。


おすすめ情報