昨日の朝ジョギングから帰ってきた時は なんともなかったんですが 出かけてて昼過ぎに帰ってきてから痛み出しました。
最初は あまり履かない靴が原因かジョギングで痛めたのかと思っていました。
今年になって運動不足の解消でジョギングをし出して あまりの運動不足で筋肉痛、膝を痛めたりの繰り返しでやっと疲れや痛みが取れるようになったところなんで もしかしたら疲労骨折なんかなと思って診てもらったんですが なんともないって言われました。
確かにビールは大好きで ここ3年は量が減ったと言っても毎日2Lは飲みます。でも、だいぶ減らして焼酎を飲んで 食事も肉類を減らしてます。野菜は 小さい時から大好きでたくさん食べています。
なのに 突然なるってのが解せないんですがどうなんでしょう?
患部は 足の甲です。カテで調べると何もしなくても痛いといいますが 体重をかけた時が痛くなります。後、患部に熱が出ると書いてましたが そんなことはないです。  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 通風の発作には前兆があります。

しばらく「何か痛いな」の状態が続いていて、ある時激痛がきます。この時に親指の横が腫れて熱を持ち赤くなりました。
足の親指の付け根に多いようですが、私の場合、発作が起きる2週間前ぐらいから歩くと足の裏が痛い症状が続いていました。
病院で通風かもと言うと、血液検査で尿酸値を測り、高いと通風かもしれないと言われますが、なれない医者だとこの段階で尿酸値を下げる薬を処方します。しかし、この薬は発作を引き起こすことがあります。(私はこの薬で発作を引き起こされてから、医者に「あの薬は、発作を引き起こすことがあるので注意して飲んで下さい」と言われました。どうも処方してから調べたようです(怒))ですから、痛みが出ているときは、別の発作を抑える薬を貰って下さい。そうして、痛みが治まってから、尿酸値を下げる治療を受けて下さい。原因はこの尿酸値が高くなり、尿酸が結晶化して、神経を苛めるためだそうですが、どうしてそうなるかはよく分かっていないそうです。遺伝もあるそうなので、身内に通風になった方はいらっしゃいませんか。
プリン体なるものを含む食品の過剰摂取を控えるとなりにくいそうです。プリン体を多く含む食品の代表格がビールだそうで、他に魚卵や牛の内臓肉などにも多いそうですので、これらを取り過ぎないように注意して下さい。お大事に。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

有難うございます。
とりあえず 鎮静剤をもらって帰ってきました。
治療薬は 尿検査の調べが終わってからだそうです。

お礼日時:2005/04/19 16:21

素人ですが、経験談をひとつ。



うちの父もある日突然、足が痛いと唸りはじめ、普段、人に頼らない父が「医者へ連れていってくれ。」といいました。
ほんとに、激痛らしいです。
で、外科で「通風かも」と言われ、血液検査をしました。
血液検査の結果はすぐにはでなかったので、その日は鎮痛処理をしてもらい、
後日、結果を聞きにいくと、通風ではありませんでした。
医者も「どー考えても通風の症状だったのに・・」首を傾げていました。
と、「患部に酸が集中して痛い」と聞いた母が、
父は、連日の残業ですごく疲労がたまっており、
元気を出す為にクエン酸を(既定以上に)たくさん飲んでいたというので、それをやめさせたら、それ以来、さっぱり治ってしまいました。
今だに、はっきりした原因はわかりませんが、人間の身体って不思議ですね。

他の方のおっしゃるように、やっぱり血液検査をなさった方がいいのでは・・・?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。
同じように違うかったらいいのですが 節制します。

お礼日時:2005/04/19 16:23

こんにちは



他の方も書いてますが、血液検査で
尿酸値を測れば通風かどうか分かると思います。

丁度、先日夫が会社の健康診断で尿酸値の値が高いと
言われて帰ってきたばかりです。
ビールは全く飲めない人なので
私も原因が分からずにびっくりしました。

今は尿酸値を下げる食事を気をつけています。

血液検査がまだならば一度検査をしてもらったらどうでしょうか?
    • good
    • 5
この回答へのお礼

有難うございます。
ビールは できるだけ控えて 尿酸の原因のプリン体が98%カットされたのを少なめに飲みます。

お礼日時:2005/04/19 16:11

それはご心配ですね。


実は経験者となっておりますが、痛風持ちなのは私の父です。
もう今では、80歳を越える高齢ですが、その父は40歳の頃、ある日突然発症しました。

最初は、足の親指が痛いといいながらも、仕事をしていたのですが、そのうちに、つま先から足の甲全体までが、それこそ風が吹いただけで痛いという痛風の語源通りの症状になり、1週間ほども寝たきりになってしまいました。
その痛さは、想像を絶するほどらしく、私が父の寝ている布団の側を歩いただけで、頼むからあっちに行ってくれという程でした。

ところで、質問者様は血液検査は、お受けになったのでしょうか?
痛風の判定は、血中の尿酸値によって決まります。
血中の、尿酸値が男性で4.0~7.0mg/dlが正常で、これを超え始めると痛風予備軍とされます。
しかし、すぐに痛くなるわけではありません。
この正常値を超えた状態が何年も続いて、初めて、ある日突然に、いきなり痛くなるのだそうです。

ザイロリックという、尿酸値を下げるお薬があります。これは、痛風が発症していない普段から、毎日飲む必要がありますが、これを飲み続けることによって痛風の発症を抑えることができます。

父も、その後、この薬を飲み始め、もう数十年になりますが、幸い、これのおかげで、尿酸値もほぼ正常値に近い値になっているようで、お陰様で、再発はしておりません。

ところで、先日、私が血液検査を受けたところ、尿酸値が高めだと言われてしまいました。
私は、余りビールは飲まないのですが、痛風になりやすい体質は遺伝するのだそうです。
そこで、お医者様からは、もう少し尿酸値が高い状態が続いたら、私もザイロリックを飲むように言われてしまいました。

ショーーーック!

どうぞ、お大事にしてください。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

有難うございます。
尿酸値は 9.2でした。やはり、ビールが原因ですよね。
疲労骨折の場合、痛み出してから最初の2,3日は レントゲンに写らないって言われたので 期待しながら節制します。

お礼日時:2005/04/19 16:08

内科で診てもらえば一発です。


痛風は放っておくと色々と体に良くないことを引き起こす要因になります。
私は現在35歳ですが、20代より尿酸値が高く、発作の箇所はいつも右膝です。ピークの時はあまりの激痛で夜も寝られず、今でもイイ歳して泣きますから。階段の上り下りはおろか、トイレで用足しすら出来ません。ズボンも靴下も靴も履けません。
尿酸値結晶は知らず知らずのうちに関節部に蓄積し、やがて痛みが一気に襲って来ます。痛くなったり痛くなくなったりの繰り返しになりますが、投薬等で治療を施さないとその痛みの周期も徐々に徐々に短くなってしまいます。腎結石になると痛みでのた打ち回りますよ。
痛くて痛くて脂汗流してホント転げ回りますから。
余談が多くなっちゃいましたけど、早めに治療始めてくださいね。悪いこと言いませんから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございます。
尿酸値は 9.2でした。やはり、ビールが原因ですよね。運動もし出して 食事も結構注意してきたんですがね。。。
今週にもう一回行って 投薬を決めるそうです。

お礼日時:2005/04/19 16:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 疲労骨折(下腿、足)<運動器系の病気(外傷を含む)>の症状や原因・診断と治療方法

    疲労骨折(下腿、足)とはどんな外傷か  ランニングやジャンプなどのスポーツ活動を行うことにより、骨の同じところにストレスが繰り返しかかって内部に微細な骨折を生じる場合があります。運動を続けていると、それが修復する前に次の微細な骨折が生じ、ついには骨全体の骨折に至ることがあり、これを疲労骨折といいます。下腿の脛骨(けいこつ)や腓骨(ひこつ)、足部の中足骨や舟状骨(しゅうじょうこつ)によく生じます。 症状...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q痛風?! 激痛じゃないけど・・・

痛風?! 激痛じゃないけど・・・

昨日から特に打撲の覚えもないのに、足親指付け根が赤くなって腫れています。
赤みと腫れの位置は母趾ですが、外反母趾ではありません。
甲までは腫れていません。

痛みは、腫れている部分の上や横を押すと痛いので
そこに圧力がかかるサンダルだと痛いですが、激痛というほどではないです。
足の裏は痛くないので(ジャンプして親指が曲がった場合は痛いけど)裸足だと痛くありません。

「痛風の痛みは風が吹いても痛いぐらい激痛」と聞くので、痛み的には違う気もするのですが
この程度の腫れや痛みでも、痛風(痛風の前兆?)でしょうか???


「そんなの病院で診てもらいなさい!」と言われるかもしれませんが、
症状が出てまだ丸一日なので、もう少し様子を見ようかと。。。
様子を見ている間の今の不安な気持ちを少しでも和らげたくて、こちらでご意見を求めました。

アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

>「そんなの病院で診てもらいなさい!」と言われるかもしれませんが、
最後はそういう話になると思いますが

>昨日から特に打撲の覚えもないのに、足親指付け根が赤くなって腫れています。
>痛みは、腫れている部分の上や横を押すと痛いので
>そこに圧力がかかるサンダルだと痛いですが、激痛というほどではないです。
私もこのくらいの感じで痛風と診断されました。(今年の3月末の話です)
最初は、金曜日に外科に行ってみたのですが血液検査+診察で痛みの場所内容から考えておそらく痛風だろうと言われ、痛み止めの錠剤をもらって週明けに改めて内科にかかるように指示を受けました。痛み自体は翌日には大体おさまる程度だったでしょうか。(ちなみに尿酸値は7.2程度で少々上限値を超える程度でしたがそれくらいでも痛風の可能性は十分あるというお話でした)

その後は内科で改めて血液検査を行い、血糖値が高い、中性脂肪が多い、尿酸値が高いと言われそれぞれを下げる錠剤をいただき、また体重を減らすようにして今に至っています。結局足の親指が痛くなったのは最初の一回だけでした。

ご参考まで。

Q尿酸値が正常値なのに痛風???

30歳代女性です。1年前、足の親指の付け根が痛み、病院に行くと痛風発作と言われました。しかし尿酸値は5.4で、飲酒の習慣はありませんし、普通より多く食べるほうですがやや細身で特に動物性のものを多く食べるわけでもありません。お医者様は「人によって尿酸値が高くても発作が起きない人もいるし、そんなに高くなくても起きる人がいる。あなたの場合は食事に気をつけていれば発作はこれきりでもう起こらないかも・・。」とおっしゃいました。尿酸値が高くないのに発作が起きてしまうなんて、何をどう心がけていいものか・・。と思いつつ1年が過ぎた今、またシクシクとしだし、ドキドキしています。2回目の発作が起きたら、もう完璧「痛風患者」のような気がして・・。医学書を読んでも「正常値の痛風発作」のケースは載っていません。私のような方、いらっしゃいますか?

Aベストアンサー

痛風持ちです。痛風はご存じの通り尿酸結晶が出来て炎症と痛みと腫れを起こす病気です。発作時の尿酸値はあまり当てにならず、治療も解熱鎮痛剤の投与となりますが、問題はその後です。発作のない通常の体調のときに尿酸値を測ってもらうことが大切です。発作がなくても、高尿酸血症があれば、長い年月で腎障害や動脈硬化に基づく病気が進展する場合があります。食事によらない場合はでは、遺伝的素因による場合もあり、また、他の病気により二次性に尿酸が高くなる場合もあります。また、偽痛風という病気があり、この場合は症状は似ていますが、尿酸は高くないことになります。整形外科ではなく、内科、それも痛風や糖尿病に詳しい内分泌・代謝科を受診するとよいでしょう。東京女子医大にはリウマチ・痛風センターもあります。また、痛風の専門医を探してみるのもいいでしょう。

Q高尿酸値の薬はずっと飲み続けなければならない?

1年ほど前に、血液検査で、尿酸値がやや高かったため
「フェブリク」という薬を処方されました。

その後、尿酸値は下がり、検査は正常値なのですが
薬は処方され続けています。

どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?

できれば飲みたくなくて、医師にもそのように訴えましたが
ずっと処方が続いています。

Aベストアンサー

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なかなか治療が継続しません。
数値が良くなると、薬を止めて、元の生活に戻る、
戻ってしばらくすると、健康診断などで引っ掛かって、
また、治療をする……
数値が良くなると、また、通院をやめてしまう……
痛風の激痛で診察を受けてはじめて、この重大性を知る
というパターンがなくならないのですよ。
質問者様がそのようなタイプの患者なのか、
ちゃんとコントロールできて、定期的に通院してくれる患者なのか、
それを見極める事は、難しいことです。
ならば、薬を処方し続けて、コントロールをしよう……
というのが医師の考え方の一つなのです。
質問者様の主治医がそのような考えの先生なのかどうか、
それもわかりません。

いずれにしても、ことは、将来の命に関わる問題なので、
とても重大な問題なのですよ。
主治医と十分に話し合ってください。

(Q)どのぐらいの数値になったら処方は止まるのでしょうか?
(A)目安は、6mg/dl以下です。
しかも、それが一時的ではなく、継続することが重要です。

ついでに言えば、このような病気は、糖尿病の初期段階と同じで、
初期段階では自覚症状に乏しく、なかなか治療が継続しません。
しかし、いったん、痛風と言う症状が出てしまうと、
今度は引き返し不能です。
高尿酸血症や痛風は、心臓・血管系の病気の原因とされており、
コントロールをすることがとても重要なのですよ。

しかし、先に述べたように、なか...続きを読む

Q痛風の腫れが引きません

こんにちは、痛風について質問させて頂きます。
ただいま、痛風にかかっているのですが今回で2回目です。
一回目はおよそ3年前ぐらいです。そのときは2~3週間ぐらいで腫れも引き痛みもなくなりました。
今回の痛風は5/7に発症しました。次の日に病院にいき痛み止めと胃薬と傷みがひいたときの尿酸値を下げる薬をもらいました。
患部は右足の親指の付け根です。
我慢ができないぐらいの痛みは5日から一週間ぐらいでした。そのあとは、どうにか、かかとを中心にビッコ(ひきずって)をひいて歩いています。まだ、患部にあたると結構痛いです。
今日で、19日目です。傷み的には少しましですが腫れがほとんど引いていません。靴もかかとを踏まないとはけません。
食事や飲み物も少しは気を使っています。
このあとキチンと腫れは引いてくるのでしょうか?
前回より腫れの引きが大分遅いので不安です。
経験のある方、専門の方ご回答宜しくお願します。

Aベストアンサー

二回目・三回目と変わってきます。
一ヶ月近く痛がる人もいます。
膝や上半身の関節が痛む人もいます。
終いには関節が変形したり、腎不全になって透析生活になります。
絶対3回目を起こさないように頑張ってください。
尚、尿酸を抑える薬は傷みが完全におさまるまで飲まない方がいいと思います。

Q突然足首周辺が痛みだし歩けません・・・

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首を中心にレントゲンを撮ってもらうことにしました。(まだ時間がなく2回目のレントゲンのために病院へいっていません。)
足をくじいた、とか捻挫で足がはれている、とかそういった見た目の症状も今のところみられず、どのように治療すればよいのか本当に困っています。
この痛みというのが、鋭い痛みが走るというよりは、歩き出してしばらくしたらどんどん痛みが増していくようなものです。
これは亜脱臼というものにあたるのでしょうか?
どなたかアドバイスいただけますでしょうか?
宜しくお願いいたします。

先週の土曜日に普通に歩いていて、左足がなんだか痛い、、、と思っているうちに、とうとう痛みがひどくなり歩けなくなってしまいました。
左足の外側の甲が痛んでいる気がしたので、その部分のレントゲンをとりますが、骨には異常なしとのこと。
筋肉などが痛んでいるのでは、とシップしたりして様子をみることになりました。
が、痛みがおさまらず5分の距離も何度も立止まったりしないと歩けないようになってしまいました。
整体の先生にもみてもらいましたが、どうやら足首が腫れているとのことで、再度足首...続きを読む

Aベストアンサー

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソニン:1日3回の錠剤)などのしっかりとしたお薬が望まれます。どうしてもそれらが手に入らなければ、アスピリン(バファリン)などでも効果は期待できます。もちろん副作用がないという前提でですが、数日以上(5~7日)程度連続して服用することで炎症を和らげて、その結果として痛みをおさえてゆくことを目指すべきであると考えます。
 「運がよいと・・」と書きましたのは「逆に運がわるいと何ヶ月もくるしめられる可能性があるかもしれません」という程度の意味で「一生、不自由な体になる」などの意味ではありません。
 ついでに確認ですが、‘明らかな腫れ’や‘強い局所熱感(さわると熱い)’といった症状がましてきているということはないでしょうね。もしあれば細菌感染なども考えなくてはなりませんので念のためおたずねしました。
 すこしでも早く痛みがとれると良いですね。

 日本を離れていらっしゃるとはわからずに失礼しました。
 お薬ですが、湿布にもたぶん消炎鎮痛剤が入っているものが多くなっていますが、たとえ入っていても炎症を和らげる効果(消炎効果)を発揮するだけの薬の量は皮膚の奥深くまではおそらく届きません。したがって湿布に害はありませんが(かぶれることはありますが)、それほどの根本的な効果は期待できないと考えるべきでしょう。できればジクロフェナックナトリウム(ボルタレン:1日3回の錠剤、2回のカプセル、坐剤)あるいはロキソプロフェン(ロキソ...続きを読む

Q痛風発作中の尿酸値が3.0mg/dlなのは、どういうことですか

最近、痛風を発症し治療中の者です。
2回目の発作時に実施した血液検査の結果が、尿酸値3.0であったことが理解できずにいますので、お分かりになる方に教えていただきたく、お願い致します。経緯は次の通りです。
(1)激痛のため、歩行困難となり整形外科を受診
 痛風の疑い。血液検査実施、ウラリットU1gとアデノック100mgを1週間服用。ほどなく快方に向かう。
(2)薬を飲みきったので受診
 尿酸値7.5の結果が出ていました。ユリノーム50mgを2週間分処方される。
(3)数日後、発作が再発。血液検査実施。ユリノーム中止。
 ウラリットU1gとアデノック100mgを2週間処方される。この間、患部がムズムズする時はありましたが、激痛はありません。
(4)薬を飲みきったので通院
 尿酸値2.5の検査結果が出ていました。
 ウラリットU1gとアデノック100mg2週間分が処方されました。

(3)の発作が出て、緊急通院した時点での検査結果が、わずか3.0mg/dlであることは、どのように理解すれば良いのでしょうか。

Aベストアンサー

No.1の方が言われているように、痛風発作は尿酸値が大きく下がると起こるようです。尿酸値が高い状態が続くと関節周辺に尿酸がくっつき、尿酸値が下がるとこれが剥がれ落ちて、発作が出るのではないか、といわれています。もちろん値が高すぎても起こりますし、激しい運動の後にもなるようです。
 今回のストーリーは、1)発作が出て受診し、2)症状が落ち着いたところにユリノームを飲んだため、3)急に尿酸が下がったため発作が再発した、という感じですね。
 以下は個人的な見解ですが、痛風の治療は初めは尿酸を下げずに、鎮痛剤でまず炎症を抑えます。症状が2週ほどで軽快したら、次にザイロリックなど産生抑制剤で尿酸を徐々に下げます。もちろん1日1錠から開始します。これは前述のとおり、急に尿酸を下げて発作が出るのを防ぐためです。これで尿酸を6前後にまで数ヶ月かけて下げてから、必要ならユリノームなど排泄促進剤に変えます。ユリノームは1日1錠でも、かなり急に尿酸値が下がるので、初めから使うことには注意を要します。どちらの薬があっているかは調べる方法がありますが、それでも初期にユリノームを使うのは慎重になります。
 痛風の治療は尿酸をただ下げればいいという訳ではないので、その治療に慣れた先生にかかるのがいいですね。
 でも、痛みがなくなると半数以上の人は受診されなくなるようです…
 頑張って治療を続けて下さいねー
 

No.1の方が言われているように、痛風発作は尿酸値が大きく下がると起こるようです。尿酸値が高い状態が続くと関節周辺に尿酸がくっつき、尿酸値が下がるとこれが剥がれ落ちて、発作が出るのではないか、といわれています。もちろん値が高すぎても起こりますし、激しい運動の後にもなるようです。
 今回のストーリーは、1)発作が出て受診し、2)症状が落ち着いたところにユリノームを飲んだため、3)急に尿酸が下がったため発作が再発した、という感じですね。
 以下は個人的な見解ですが、痛風の治療は初めは...続きを読む

Q急な足の痛みで困っています。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

いろいろネット等で調べても、これだというもの
が見つかりませんでした。
通風かなとも思ったのですが、歩く時以外は激痛
ではないし、通風だと親指側の方みたいなので、
違うみたいだし、坐骨神経痛も、痛いのは足の
部分だけで、足首や太股、腰のあたり等神経経路
全般で痛くないので、違うっぽいし、医者に行って
もとりあえず1週間くらい様子見てみてって言われる
し…。今すごく不安です。

詳しい方、それから過去に同じような症状を経験
した人いたら、アドバイスお願いします。

昨日、朝起きてから急に右の足が痛み出し、困って
います。
痛む箇所は足の小指の付け根あたりから、その
周辺の甲の部分、及び足の裏あたりです。
ズキンズキンとした痛みが若干ある程度で、座って
いる時や、足を使わない時は平気なのですが、
立って歩く時にかなり痛みを感じます。
右足の外側に痛くて重心をかけられず、右足だけ
内側(親指のほう)に重心をかけ、足を挫いた人の
よにびっこな歩き方をしています。
普通に歩くと、どうしても外側に重心がかかる
ので、ものすごくいたいです。

い...続きを読む

Aベストアンサー

疑われる疾患です。
・痛風
・結晶沈着性関節炎
・急性石灰沈着症
・疲労骨折

注)
痛風発作直後は尿酸値が普段より低下していることがありますし、足の親指以外でも起こります。
結晶沈着性関節炎は、偽痛風と言われるもので、高齢の方の膝関節に時々見られます。
石灰沈着症はレントゲンやCTで石灰沈着が確認できます。
血液検査の結果はどうだったんでしょうか?

〔整形外科医〕

Q通風みたいなんですが、何科に行けばいいんでしょう

突然、足の親指(片方)の内側の方が、歩けないほど
痛くなりました、どうも通風のような気がします、

通風に治療は何科に行けばいいのでしょか?

明日行く予定です、、助けてください。 痛いです

Aベストアンサー

#5です。

私は、医療関係者ではないので、医師や夫から聞いたこと、本などの知識によりますが。
この病気はとても完治しにくいが、血液中の尿酸値が下がれば治るとのことです。
痛みが治まると、治ったようでいても、それは表面的なもので、尿酸値が変わらなければ、また症状がでてくる様です。

で、以前は原因となるプリン体から構成される、核酸の多く含まれる食べ物が良くないといわれていました。プリン体だの、核酸だの言われてもよくわからないのですが、「卵(正確な表現ではありませんが)の数の多いものが良くない」つまり、鶏卵一個は、核酸一つですが、ウニ・イクラ・鮭の白子・タラコなどがよくないということでした。が、現在は根本的には影響ないらしいです。
それから、痛風の方はビールを多く召し上がる方が多いのですが、なぜか発泡酒だと問題がないらしいです。

尿酸値を下げる薬や、痛みを和らげる薬は効果がありますが、対処療法であり、それを服用するだけでは治りません。

食生活や生活習慣を変えなければ、治療できないそうです。

でも、夫は、症状がでると発泡酒ですが、治まるとビールの方がおいしいからと、ビールです。山歩きも、尿酸が下がってきて、足にたまると痛いと言い出したり、なかなか生活習慣を変えるのはむずかしいですね。血液中の尿酸を薄めるために、水だけはたくさん飲んでいます。

カロリーの取りすぎは直接の原因とは言えませんが、食事の塩分・脂肪を少なくした方が良いのは間違いないようです。
最初は、カロリー計算されたレシピに従ったものを作っていました。
が、ニチレイの冷凍食品で、カロリーも塩分も計算されたものが販売されており(気くばり御膳)、メニューも豊富なので、冷凍食・レトルトを手作りと併用しています。思ったよりおいしいです。

http://wellness.nichirei.co.jp/index.php?module=Goods&action=GoodsCategory&CATEGORY_NO=CATE000002

痛み止めで、「ボルタレン」は処方されましたか?
とてもよく効くそうです。
でも、妊婦が服用すると、胎児が死んでしまうこともある位、強い影響のある薬です。できれば、長期に服用したくない薬ですね。

がんばって、早期のうちに何とかしたいですね。
どうぞ、お大事に。

参考URL:http://wellness.nichirei.co.jp/index.php?module=Goods&action=GoodsCategory&CATEGORY_NO=CATE000002

#5です。

私は、医療関係者ではないので、医師や夫から聞いたこと、本などの知識によりますが。
この病気はとても完治しにくいが、血液中の尿酸値が下がれば治るとのことです。
痛みが治まると、治ったようでいても、それは表面的なもので、尿酸値が変わらなければ、また症状がでてくる様です。

で、以前は原因となるプリン体から構成される、核酸の多く含まれる食べ物が良くないといわれていました。プリン体だの、核酸だの言われてもよくわからないのですが、「卵(正確な表現ではありませんが)の数の多...続きを読む

Q整形外科にいき、血液検査を行い尿酸値が8,7と痛風診断されました。私は

整形外科にいき、血液検査を行い尿酸値が8,7と痛風診断されました。私は30歳です。

今後は、内科、もしくは整形外科どちらに通えば良いか教えてください。

Aベストアンサー

長年の飲酒と肥満がたたり、自分もそのパターンでしたが、結局内科に切り替えました。
自分を律する事が出来ず(飲酒が主ですが)薬で尿酸値を下げている状態です。

整形外科にて痛風と診断された時は尿酸値11.9でした。
このままだと(薬を飲まないでいると)「頭がプチッときて心臓がギュウとなるかも」と老医師に言われました。
薬を飲むか飲まないかは、自分の身体の管理次第で、禁酒したり運動して体重を減らしたり、水を毎日2リットル飲んだり、食べ物にも気をつけ、尿酸値を下げる必要が有るのですが、自分の場合はそんな努力では無理な数値のようで、薬を飲む覚悟を決めました。
ただ、痛風になるというのは、他にも内臓の疾患も同じように疲弊しているはずですので、掛かり付けの内科でもう一度血液検査をしてもらいましたが、やはり同じ数値。
また痛風の薬は、肝機能に副作用が出る可能性もあるので、飲んでから2週間後に血液検査をもう一度して、異常が出なかった為、今も飲み続けています(10年近く)。
自分は(不摂生していて)、他にも諸々危険因子がある為、毎月1回血液検査をして、先生から通知表を貰っているところです。
今のところ正常な尿酸値6(付近)で推移しています。

まだお若いですし、数値も自分ほどではありませんし、整形外科で指導された生活を心がければ、数値は下がると思われますが。
個人的には内科を。

痛風と診断され薬を飲んでいた人が、自分を律し、食事に気をつけ、汗をかくような適度な運動を心がけ、痛風と薬から開放された人が自分の周りに3人います。
(薬は、一生飲まなければ駄目かと思っていましたもので)
自分は根性無しですので毎日水を2リットルを目安に、飲むようには心がけています。

何れにせよ、一ヵ月後もう一度血液検査の必要は有りました。

長年の飲酒と肥満がたたり、自分もそのパターンでしたが、結局内科に切り替えました。
自分を律する事が出来ず(飲酒が主ですが)薬で尿酸値を下げている状態です。

整形外科にて痛風と診断された時は尿酸値11.9でした。
このままだと(薬を飲まないでいると)「頭がプチッときて心臓がギュウとなるかも」と老医師に言われました。
薬を飲むか飲まないかは、自分の身体の管理次第で、禁酒したり運動して体重を減らしたり、水を毎日2リットル飲んだり、食べ物にも気をつけ、尿酸値を下げる必要が有るのですが...続きを読む

Q痛風について… 痛風の痛みと腫れはどれくらいで治りますか? 今痛みが出て3日目ですが、まだ痛くて足

痛風について…

痛風の痛みと腫れはどれくらいで治りますか?
今痛みが出て3日目ですが、まだ痛くて足がつけません。(足の甲)
腫れもまだ少しあります。

Aベストアンサー

1週間から10日くらいは様子を見たほうが良い。
痛くてどうしようもない時は冷やそう。痛みが軽くなる。
3日目ならまだ腫れて熱を持っているだろうから冷やすことは重要です。

まずは痛みが引くまで辛抱です。
その後、尿酸値を下げる薬を処方されるでしょう。
忘れずに服用し続けること!
習慣化するくらい飲み続けることになります。
お大事に。


自分の場合は、医師が診察で…
「んー。この色は十中八九『痛風』だね」
って。
ちょっとまて!色で判断かよ。残りの一とか二は何なんだ!
…血液検査の結果、痛風発作で間違いありませんでしたw
なお、発作中の通院には椅子付きのキックボードを利用。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報