はしていいのはわかったんですが、派遣に登録しておいて、その紹介で単発で週1.2位でバイトしたいんですが、大丈夫ですよね?でもその場合って派遣会社に就職したことになるんですか?それを理由に失業給付もらえないってことはないですよね?

A 回答 (3件)

こんにちは。

バイトはすること自体は問題ないですけどちゃんともらった紙に記入して認定日に提出しなければいけませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。そのとおりだと思います。

お礼日時:2005/04/19 15:54

 大丈夫じゃないですよ!失業給付はもらえないですよ!



たとえバイトでも仕事をしているのだから失業給付はでません。

最初に説明されたでしょうし、失業者の手引書にも書いてありますから、よく読んでくださいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。ちょっと質問の仕方が悪かったみたいで。。バイトした日はでないということですよね。

お礼日時:2005/04/19 15:56

単発でもバイトをしていたら


失業保険は適用されません。
最悪罰則金をとられる場合もあります。

失業認定をしてもらった際にハローワークで説明を受けませんでしたか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。でもなんか話が違うようですね。バイト自体は認定日に申告すればいいようですが?

お礼日時:2005/04/19 15:52

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q60歳以上の方の趣味を教えてください。

こんにちわ。現在、60歳以上の方の趣味を調べています。
そこで60歳以上の方にお聞きしたいのですが、ずばりご趣味はなんですか?
また、年齢、性別も教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

私の両親のことでもいいですか?

母(64歳)
 ・地域の体育施設に通ってエアロビクスと器械体操  の指導を週一回受けている
 ・独学でパソコンの操作を学習
  ワード・エクセルはモチロンの事
  キーパンチもブラインドタッチが出来るまでマスター 
 ・読書
 ・日帰りバスツアー
 ・季節の花めぐりの旅行
 ・シニア料金での映画鑑賞
 ・ベランダ菜園の手入れ、世話
 ・旅日記の編集(PCで)
 ・デジカメ撮影、アルバム作り
 
父(62歳)
 ・競馬
 ・ガーデニング
 ・銭湯めぐり
 ・自宅の手入れ(日曜大工)
 ・パソコンでゲーム 
 ・日帰り旅行

二人で一緒にしている事も多いんです。
この頃とっても仲良しです。 

Q退職願 相談にも乗ってもらえない 受け取ってもらえない 

長くなりますが、よろしくお願いいたします。
退職したいと、2ヶ月前に相談し・・・
社長へもう少し頑張ってみてどうしても駄目であればもう一度相談に来なさいと言われ・・・
長時間勤務・人間関係の疲れ為の体調不良に絶えられず、
3ヶ月が過ぎた頃、相談に行ったのですが、
「相談があるのですが・・・」といった瞬間
話も聞いてもらえず、叱咤激励をうけました。
内容証明で退職願を出して見ては?
と言う回答を別の質問でみましたが、
社長も何かあるとすぐに退職した社員へ内容証明を送ったりするので、
怖くて、それこそ何も出来ず困っております。
何か良い方法はありませんでしょうか、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲で期日を設定するといいでしょう)をしないことには先には進みません。内容証明もいいですが、反発を受ける可能性もあるので、やはり対面して意思表示をするのがベターであることは間違いありません。

公的機関に相談するのはそれからです。労働基準監督署に関してはこの件では「退職の意志表示をした結果、これまで働いた分の賃金を減額、あるいは支払わなかった」といった労働基準法違反の要件でしか動いてくれませんので相談までならいいですが、それ以上を期待することはできません。組合にしても同様で、あくまで貴方の意志表示がない限りは方法などを助けてくれることはできても、直接の行動は厳しいと思います。

厳しい言い方で申し訳ないですが、あくまで自分の強い意志表示です。

退職を認めるも認めないも何も、原則として退職の意志表示をしてから2週間経過すれば、やめることは可能です。就業規則や労働契約等に別の定めがある場合は、伸びる可能性もありますが、それにしても、社会通念上許容される範囲は限界があり、職業選択の自由などとの観点からみても必要以上に長期間に設定することは許されません。
とはいえ、説得を試みられ、応じてしまうと、退職の意思表示とはみなされません。

この場合は、貴方が強い意志で退職の意思表示(できれば相手が怒らず、自分が納得できる範囲...続きを読む

Q60歳以上の人の年金の手続きについて。

10月から新しい社員を雇用したので、
保険の手続をしなければならないのですが、
年金の手続で疑問が生じたので教えてください。

(1)今月から雇用した社員は60歳以上なのですが、
その場合、年金の加入はどうすればよいのでしょうか?
 「社会保険の事務手続」には、「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」とありますが、60歳を越えている場合は年金に加入しなくてもいいのでしょうか?

また、その場合、この方の配偶者の年齢は60歳未満で、まだ年金の第3号被保険者になるとおもわれるのですが、配偶者の方についての事務処理はどうしたらいいのでしょうか?

今まで60歳以上の人を雇ったことがないのでよくわからないのですが・・・
お分かりになる方がいらっしゃったら、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

雇用された方が一般社員と変わりない勤務実態である場合か、一般社員の4分の3以上の勤務時間と勤務日数の場合として考えると、70歳未満の場合は厚生年金に加入しなければなりません。
「20歳以上60歳未満の人はすべて国民年金に加入する」という文は、あくまでも国民年金に関するものであり、厚生年金は70歳まで加入することとなっています。
もちろんのことながら、健康保険も社会保険または組合保険の保険証を取得することとなります。

雇用された方が一般社員の4分の3未満の勤務実態である場合は、社会保険に加入する資格に届いていませんので、国民年金と国民健康保険となりますが、前記のとおり60歳以上の方は国民年金には加入しなくてよいこととなっています。


さて、その方の60歳未満の配偶者のことですが、だんなさんが65歳未満で、厚生年金に加入している場合は国民年金の第3号被保険者となります。
この場合は国民年金種別変更届にて、社会保険事務所に届け出ることとなっています。

Q肉を揉んで痩せるってことはないんですよね?

エステに行った時に、「揉むと痩せます!」と言われ、モミモミされまくったのですが
揉んでもやせないとネットで見て、騙されたと思いました。

なぜエステ業界は嘘を言うのでしょうか?

私はお店を訴えるつもりはないのですが、
揉むだけじゃ痩せないのに「揉むと痩せる」を売りに出していて、
お金を取っている事に対して
訴えられた場合、エステ店は勝てるのでしょうか?

Aベストアンサー

揉んで痩せるのではなく、痩せるために燃焼させやすくなるのは事実です。

痩せないということで、仮に訴訟をするにも相談者さんの側でその状態を証明しないとなりません。

一時的には、揉んだ部分が細くなることはありますが、これは一時のまやかしでしかありません。

説明が、痩せるではなく「痩せるために、揉んで脂肪燃焼を助ける」でなければ・・・

しかし、痩せるのを他人任せというのも自己責任から離れてないかと思います。

Q国内どこでも60歳以上が資産6割保有していますか?

国内の金融資産の約6割を、
60歳以上の方が所有していると
聞いたことがあります。

近所(都内)では、団地などで細々と暮らしているご年輩の方が多いです。
ということは、ご年輩の方々の中でも相当な格差があるということでしょうか?

確かに東京の港区(平均所得が23区平均の2約倍)に住んでいる高齢者と、
足立区に住んでいる高齢者では結構な格差があるとは思います。

ただ、足立区に住んでいる高齢者でも、基本的には6割の金融資産を、
60歳以上の方が所有しているという日本の統計に近くなる訳ですよね?

ご存知の方いらっしゃいましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

間違って理解されているようですね。

計算が面倒なので、この国の人口を100人、60歳以上の方を20人
国民の総資産を1億円とします。この状態でもし仮に、Aさんが
総資産6000万円で、Aさんの年齢が60歳以上だとすると

「国内の金融資産の約6割を60歳以上の方が所有している」

こういうことになりますが、当然のことながら、残りの60歳以上である
19人の資産が仮にゼロでも、「」内の結論は変わりません。

60歳以上の方の資産が多いんじゃないんです。
資産の多い人は60歳以上である可能性が高い、ってだけです。

Q不法原因給付と終局的給付 その2

708条は、不法者のどちらにも加担しないことを言ってるだけであっ
ても、返還請求を認めるか認めないかによって、どちらかに助力するこ
とに、結果的にはなりはしないでしょうか?

しかし、これは708条の直接の効果ではなくて、反射的効果と考える
ことによって説明可能でしょうか?

つまり708条が認められることにより、不当利得返還請求が認められ
ない反射的効果として受益者が所有権を取得し、逆に708条が認めら
れないことによって、不当利得返還が認められその反射的効果として給
付者はその物を取り戻せるというものです。
つまり、708条の直接の効果としては、建前どおりで、どちらにも加
担していないというものです。

Aベストアンサー

こんにちは

掲示板コミュニケーションで
質問者様の疑問に答えるのは、
僕には難題で、力不足の感が否めません

なので、本質的な疑問に対する回答には
なっていないかもしれませんが、
ヒントになるであろう学説の紹介をして、
勝手ながら終わりにしたいと思いますが、、、
(対立する学説も数多くありますが。。。)

1.708条の意義について
同条の目的は、法の是認しない不法な行為をした者が、
自己の不法を主張して法の救済を要求できない、
という法の理想を実現することである

しかし、この法の理想の実現には、他の法理念との
調和が要求される。法的アクセスの保障、不法の抑止、
当事者間の公平の維持などへの配慮がそれである

それ故、給付の返還請求を拒否するには、
「不法」は法的アクセス保障の要求に反しても、
かつ当事者間の不公平を犯しても、
是認される程の「強い非難に値する不法」であり、
かつ給付はすでに最終段階へ到達していたことを要し、
また不法原因給付によって、
受領者の意図した目的未実現の場合には、
不法抑止のためにはかえって、
返還請求を肯定するよう判断することが必要となる


2.708条の給付の意義について
同条が給付のなされたものの返還を認めないのは、
不法原因給付の返還の実現に国家権力は助力を与えない
という趣旨であるから、「給付」は「給付の完了」の
意味と解すべき。しかし原因行為の法的効力はないから、
所有権の移転は考えられないので、給付とは、目的物の占有
の移転である。不動産の場合には、給付の完了につき
登記の移転まで必要と判例ではされている


3.708条の返還請求否定の意義と目的物の所有権の帰属について
同条によって、目的物の返還請求が否定された場合に、
不当利得に基づく返還請求も所有権に基づく返還請求も
共に否定されるが、この場合所有権は誰に帰属すると
解すべきか?

給付者のものと解せば、所有権と占有権の帰属が永久に
分離し、近代的所有権の円満性に反するので妥当でないため、
占有者に所有権を帰属させる以外に方法は無く、
これは返還請求が否定される反射的効果として
給付者の所有権は否定されると解する説が有力である

(参考文献 別冊ジュリスト 民法判例百選2 有斐閣)

こんにちは

掲示板コミュニケーションで
質問者様の疑問に答えるのは、
僕には難題で、力不足の感が否めません

なので、本質的な疑問に対する回答には
なっていないかもしれませんが、
ヒントになるであろう学説の紹介をして、
勝手ながら終わりにしたいと思いますが、、、
(対立する学説も数多くありますが。。。)

1.708条の意義について
同条の目的は、法の是認しない不法な行為をした者が、
自己の不法を主張して法の救済を要求できない、
という法の理想を実現することである

しかし、この法の理想の実...続きを読む

Q60歳以上の人が入れる保険

60歳以上の健康な人が入れる死亡、(入院)保険はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

60代の方なら、健康状態に問題がなければ、ほとんどの保険商品に加入可能です。

ただし、保険料の設定は年齢・性別により行われますので、(保険期間をいつまで設定するかによりますが)それ相応の保険料負担が発生することだけは覚悟しなければなりません。

Q長期なのに3ヶ月社会保険に加入させてもらえない派遣会社

明日から派遣で働きますが、考えれば考えるほど疑問が出てきました
(1)募集していた派遣会社に登録に行くと別の派遣会社につれていかれた
(2)勤務時間が少し違っていた
(3)交通費が出ると書いていたのに出ない
この時点で困ったな~と感じましたが仕事の内容がとても気に入ったので決めました
でも決めてから更に詳しい話しを聞くと
(4)3ヶ月間社会保険には入れない(うちはみんなそうとのこと)
(5)給与の振込み手数料は差し引かれる
など・・・なんだか怖くなってきました
聞き漏らしましたがもしかして有給もないかもしれません
仕事はやってみたい内容なので、労働基準監督署等に報告するつもりはないです
私が今後注意しておくこと、掛け合わないといけないことを教えてほしいです
よろしくお願いします

Aベストアンサー

>(1)募集していた派遣会社に登録に行くと別の派遣会社につれていかれた
これは。。。違法性が高そうな話ですね。
内容が正確にわからないので断言できませんが、禁止されている二重派遣の可能性があります。


>(2)勤務時間が少し違っていた
>(3)交通費が出ると書いていたのに出ない
まあこの程度ならばたいしたことはありませんが...

>(4)3ヶ月間社会保険には入れない(うちはみんなそうとのこと)
いまだにこういう会社がありますけど、本当は違法です。
でも現実にはそういう会社はあります。
あまり良くない会社であることに違いはありません。

>(5)給与の振込み手数料は差し引かれる
これも違法なんですけど。。。。

>私が今後注意しておくこと、掛け合わないといけないことを教えてほしいです
違法なことを平気でやるという会社であることを覚悟の上で勤める。
それしかないです。

ただあまりその会社に勤めることはお勧めできませんけど。

Q60歳以上のアルバイト

60歳以上でアルバイト探しています。神奈川県相模原市ですどこが探しやすいですか

Aベストアンサー

65歳までならアルバイト・パート探しは容易だと思います。
スーパーや外食産業なら大体人手不足で困っているようです。
コンビニもそうですが、オーナーの気持ちひとつで、年齢制限はないものの
若い人を採ろうとする傾向が強いです。(老人は扱いにくいと思われているかもしれません)
と言いましたが、そこで同年齢の方が働いているなら問題ないと思いますが。

Qブラック企業でも残業代は払ってもらえることになりますよね、労基にいけば。

残業代は契約とか法律で決まってると思います。
ですから残業代を払わなければ労基が頑張って払わせてくれるのではないでしょうか?

残業代を払ってくれるとなると、ブラック企業って一体なにがブラックなのでしょうか?

Aベストアンサー

労働基準監督官には労働基準法にに対する捜査権、逮捕権があります。
でも逮捕にまで至るケースはまれ。

一般的には行政指導して改善を促します。
それでも応じなければ、起訴して裁判。
有罪が確定しても労働基準法による罰を受けるだけで、不払いの賃金を払わせる権限はありません。

それでも払ってくれない賃金を払ってほしければ、雇用者が会社相手に裁判を起こすしかありません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報