住宅の外壁のコーキングが割れてきているのですが、補修する場合のだいたいの料金とその工事日数が知りたいです。それから、南側だけ補修したいのですが、そういう事はできますか?教えてください。

A 回答 (2件)

No1さんと同じで、


延べM・足場の有無で総工事費もM辺りの単価も、日数も変わるので何ともいえません。
コーキングが割れるのは程度で云うとかなり悪い程度ですので、
前回の打ち変えや新築から10年ほど経ってるかと思います。
外壁のコーキングが割れると壁内に水が入る可能性があるため、南面だけといわず、全面やった方が良いです。
また、2F建てなら安全面的にも足場をかけます。(ハシゴなどではまずやりません)
足場は結構いいお値段なのでやるなら一気に全面の方が結果安上がりになると思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。

我が家は築8年・2F建てです。
やはり全面やったほうがいいのですね。
アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/05/05 01:10

どれくらいの延べメーターがあるかによって、価格、所要日数は異なります。


また、足場の要否によっても大きく価格が変わってきます。
近くの工務店または、リフォーム業者に見積もってもらう方が答えは早いと思います。

南面だけでも工事は可能ですが、南面が劣化しているのであれば、全面をチェックしてもらっていっしょの打ち替え工事をした方が良いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなって申し訳ありません。
アドバイスありがとうございます。

早速、全面で見積もりをとってみます。

お礼日時:2005/05/05 01:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q百貨店の経営者はアホなの? 地価が高い土地で単価数百円の食料品を売る意味ってないのでは? なんで食料

百貨店の経営者はアホなの?

地価が高い土地で単価数百円の食料品を売る意味ってないのでは?

なんで食料品売場を作るの?

もっと単価が高い店をいっぱい入れた方が良いのでは?

あとレストランもなし。

全てを高級ブランド店だけにして作り変えるべきだと思う。

今の百貨店は単価が安い店舗を入れて無駄が多いと思わないのでしょうか?

私が百貨店の社長なら即座に地下一階の惣菜エリアと最上階のレストランエリアを無くして、高級ブランドに入ってもらいます。

あと中途半端なアパレルブランドは追い出す。

美術品の展示会エリアを作って、アーティストの個展をやって絵を売る。ネットと同時にオークションする。オークションの最初の初値は売値で。

Aベストアンサー

自分でやってるんじゃなく、金のある八百屋などに畳2枚くらいの場所貸し、金はちゃんと入ってくる。動きの少ない不良在庫を抱えるのが百貨店商売で、場所貸しで多くの人間が呼び込める方法。高級ブランド品だけの建物には人間は大量に来ない。いつも閑古鳥がなくだけ。

Qツーバイフォー住宅のシロアリ外壁補修費用

3月の大震災で住宅の外壁(レンガ張り)に一部クラックが入ったのですが、
先日そのクラックからシロアリの群飛を見つけました。
北側で窓のある外壁のため、もともと結露などがあり、
そこにシロアリが繁殖して強度が弱くなっていたものと思われます。

ツーバイフォー住宅ではシロアリ被害は壁ごとの交換になるようですが、
二階建て建坪30くらいの住宅で、
外壁(レンガ)を全て張りかえた場合に費用はいくらくらいになるでしょうか?
築15年くらいです。

シロアリ被害や建物の状態など、もちろんケースバイケースだとは思いますが、
被災地のため見積もりに来てくれる建築会社もまだ見つからず、
とりあえずの目安だけでも知っておきたいと思い質問いたしました。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通気をとりつつ煉瓦(正確には煉瓦タイル)で仕上げるのであれば、モルタルによる接着で張り付けるより、煉瓦タイルうを下地に引っ掛けて張る工法の方が、挙動の大きい木造住宅には適していると思います。INAXでもベルパーチシステムという桟の付いたケイ酸カルシウムの板にとりつけていくものを品揃えしています。また、アルミレールに実際の煉瓦を何枚かにスライスしたものの裏に溝加工して取り付けるものもあります。材工で10,000円/m2~20,000円/m2かと思いますが、足場掛けの費用は別途かかります。築15年ということですので、一緒に外部周りの、再塗装も必要な時期かと思いますので、この際この足場を使ってはいかがでしょう。壁の一面のやり替えは工夫すれば可能です。私は、第3者監理で、数年前に仕事をしました。煉瓦貼りの外壁は、きっと夢なのでしょうから、是非頑張ってみてください。私も数年前に、自宅を建て替える際、妻の方から煉瓦貼りという要望も出ましたが、私はプロヴァンス風の家がよいと思い、デラクリートにジョリパットの外壁としました。でも、本物の煉瓦タイルの良さは理解します。

通気をとりつつ煉瓦(正確には煉瓦タイル)で仕上げるのであれば、モルタルによる接着で張り付けるより、煉瓦タイルうを下地に引っ掛けて張る工法の方が、挙動の大きい木造住宅には適していると思います。INAXでもベルパーチシステムという桟の付いたケイ酸カルシウムの板にとりつけていくものを品揃えしています。また、アルミレールに実際の煉瓦を何枚かにスライスしたものの裏に溝加工して取り付けるものもあります。材工で10,000円/m2~20,000円/m2かと思いますが、足場掛けの費用は別途かかります。築15年とい...続きを読む

Qアットマークが打てません。

キーボードの入力変換?がおかしくなっています。
アットマークが打てないんです。
ですからメールも打てません。
どなたか助けてください。
アットマークの箇所を普通に押すと「←になります。
シフトで押したら{←になります。
そのほかアットマーク周辺のキーを押しても全然違った文字が表記されます。
どうなっているのでしょうか?

Aベストアンサー

お使いのパソコンがWindowsとしてですが。

キーボードのドライバに何か異常があるのかもしれません。
ドライバを更新してはいかがでしょう。

「コントロールパネル」→「システム」→「デバイスマネージャー」
で「キーボード」を選んでお使いのキーボードを選択。

そこに「ドライバ」のタブがあるので、選択して右下にある「ドライバの更新」
でドライバを入れ替えます。

思いつく原因はコレぐらいですが。。(^^ゞ

Q10年経った住宅の外壁補修の業者選び

過去の皆様の質問とかぶってしまうと思いますが・・・
10年半経った2×4住宅。サイディング塗装、カラーベスト葺き。
初期より外壁にひびができ、2年位でHMに無償で再塗装をさせました。最近になってひびが目立つようになってきたので、補修をするべきなのか考えています。そこで質問!
今の状態を見てどんな補修が必要か、公平な判断を貰いたいのですが、誰に相談するべきなのか分かりません。
ちなみに、HMは当地関西から撤退しています。
ところで、何の不都合も感じていない屋根の補修も念頭に置くべきなのでしょうか?

Aベストアンサー

建築の業者です
逆の立場からのお話として聞いてください

自分の中で信頼される工事を心がけて仕事をしていますが
それをどうして伝えていけるか日々試行錯誤しています

一般の方からすると第3者が橋渡しすると良いのかと思われるようで
実際公的な機関でリフォーム紹介をしているサイトもあります
こちらでも入会をちょうど考えていたところです

他にもリフォームを仲介するポータルサイトは検索でリフォームと入れればたくさんでてきます

後建築設計士などに聞く方法もありますがメンテナンスに詳しいかどうかの問題もあり
それに少し費用がかかると思います

今各分野の専門業者もいろいろホームページも出していますのでそれを参考にされるのも良いかと思います

参考URL:http://www.refonet.jp/

Q内職をしています。 1個仕上げるのにけっこうな時間がかかるので、単価が元々¥32でしたが、 オーナー

内職をしています。
1個仕上げるのにけっこうな時間がかかるので、単価が元々¥32でしたが、
オーナーが代わるという理由で、
¥30に値下げと言われました。
不承不承とはいえ、承諾しましたが、
昨日受けた分の単価が¥28になってました。

内職とはいえ、勝手に単価を下げていいものなのですか?
ご存じのかた教えて下さいm(__)m

Aベストアンサー

勝手に下げるのは駄目でしょう。
一度、お住いの地方の労働基準監督署に、相談した方がいいですね。

参考までに、下記は東京のホームページになります。
http://tokyo-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/jirei_toukei/chingin_kanairoudou/toukei/kanai-roudou.html

Q中古住宅の外壁の水漏れ補修について

中古住宅の外壁の水漏れ補修について

4月に中古住宅を購入しましたが、雨が降ると隣家との境のコンクリート壁の隙間の一部の穴から水が滝のように漏れ落ちます。

この穴をDIYで塞いで水漏れを防ぐための補修剤はホームセンター等で販売されているでしょうか。ご存知でしたらご教示ください。

Aベストアンサー

たぶん難しいと思います。
現象
壁にクラックが入り水が浸透しているようにみえます。
叉亀裂部分に白華現象(写真で白くみえる線)がおきているようにみられます。
一回専門業者にみてもらったらいかがでしょうか?
ますますひどくなります
たぶん
亀裂部分をはつり撤去→亀裂形状確認→エポキシ樹脂低圧注入→処理→塗装(クリア-)
となりそうなきがしますが
尚クラックは構造クラックのようなきがします(たぶん地震等の力が働いて発生したようなきがしますが)
叉は収縮クラックを発生したままにして雨水が入りコンクリ-トと空気が化学反応したかもしれませんが

Q粗利益率の出し方

値上げ後の粗利の出し方を教えて下さい。また、何人までの客数減なら値上げ成功といえるか?
ex)4月売上13,819,410 客単価1,210 客数( X人 ) 粗利 66%
200円値上げ(1,410) 粗利( X% )
A商品 10,3% → ( X% )
B商品 4,5% → ( X% )
C商品 14,5% → ( X% )
D商品 1,4% → ( X% )
E商品 3,8% → ( X% )
F商品    → ( 1% )
 * Xに入る数値の出し方を教えて下さい。 

値上げ後の粗利の出し方を教えて下さい。また、何人までの客数減なら値上げ成功といえるか?
ex)4月売上13,819,410 客単価1,210 客数( X人 ) 粗利 66%
200円値上げ(1,410) 粗利( X% )
A商品 10,3% → ( X% )
B商品 4,5% → ( X% )
C商品 14,5% → ( X% )
D商品 1,4% → ( X% )
E商品 3,8...続きを読む

Aベストアンサー

◆利益の計算方法(内掛け)
 ((売価)-(原価))÷(売価)=利益率%(粗利)
――――――――――――――――――――――――
売上げ¥13,819,410
客単価¥1,210
客数  11421人(売上げ÷客単価)
粗利 ¥9,120,810.6 (売上げ×0.66)
原価 ¥4,698,599.4 (売上げ-粗利)
――――――――――――――――――――――――
◆現在の客単価¥1,210  粗利率66%
利益 ¥798.6 (1,210×0.66)
原価 ¥411.4 (1210-利益(798.6))
――――――――――――――――――――――――
◆¥200値上げ後の客単価¥1,410
原価 ¥411.4 (↑と変わらず)
利益 ¥998.6 (1,410-原価(411.4))
粗利率70.82% (998.6÷1,410)
――――――――――――――――――――――――
現在の粗利益額¥9,120,810.6ですからこの額以上をキープしなければなりません。
よって¥9,120,810.6÷利益(998.6)≒9,134人
――――――――――――――――――――――――
試算をしてみましょう。
9134人×1410円=12,878,940(売上げ)
粗利率が70.82%なので
12,878,940×0.7082≒9,120,865円となり、何とかキープできてますね。
――――――――――――――――――――――――
よって
11,421人-9,134人=2,287人減までが限度です。
――――――――――――――――――――――――
商品別売上げ比率に関しては上記の計算によって、
粗利率が66%から70.82%に上がっておりますので、
70.82÷66≒1.07
よって
A商品の場合:10.3×1.07≒11.02% ということではないでしょうか?

◆利益の計算方法(内掛け)
 ((売価)-(原価))÷(売価)=利益率%(粗利)
――――――――――――――――――――――――
売上げ¥13,819,410
客単価¥1,210
客数  11421人(売上げ÷客単価)
粗利 ¥9,120,810.6 (売上げ×0.66)
原価 ¥4,698,599.4 (売上げ-粗利)
――――――――――――――――――――――――
◆現在の客単価¥1,210  粗利率66%
利益 ¥798.6 (1,210×0.66)
原価 ¥411.4 (1210-利益(798.6))
――――――――――――――――――――――――
◆¥200値上げ後の客単価¥1...続きを読む

QALC目地のコーキング

ALC外壁の新築予定です。
外壁の塗料は、目地に弾性があって、耐久性の高いものが良いと考えて、
高耐久の弾性塗料をお願いしました。

メーカーの提案した塗装は、
下地剤に微弾性フィラー、中塗りにレナフレンド、
上塗り剤にクリーンマイルドシリコン弾性でした。
これ自体には納得しているのですが、細かく材料を聞いたところ、
コーキング材は目地補修にはアクリル、窓枠部のみウレタンとのことでした。

折角、高耐久の塗料にして貰ったのに、
コーキングの劣化で再塗装となったら意味がないので少し心配です。
しかし、レナフレンドもアクリル性だし、
コーキングの劣化の要因は、紫外線だけではなく、
熱なども影響すると思いますが、
塗膜で紫外線が直接コーキング剤にあたらないので、
アクリルでも構わないのかとの思いもあります。

実際は、やはりアクリルコーキングは避けた方が良いのでしょうか?
また、コーキングをアクリルからウレタンに変更すると差額は8万円とのことでした。
建坪40坪程度の家で、この程度かかってしまうのは普通なのでしょうか?
教えて下さい。

ALC外壁の新築予定です。
外壁の塗料は、目地に弾性があって、耐久性の高いものが良いと考えて、
高耐久の弾性塗料をお願いしました。

メーカーの提案した塗装は、
下地剤に微弾性フィラー、中塗りにレナフレンド、
上塗り剤にクリーンマイルドシリコン弾性でした。
これ自体には納得しているのですが、細かく材料を聞いたところ、
コーキング材は目地補修にはアクリル、窓枠部のみウレタンとのことでした。

折角、高耐久の塗料にして貰ったのに、
コーキングの劣化で再塗装となったら意味がない...続きを読む

Aベストアンサー

ALC相合間のコーキングなら 素材が ”多孔性 ”ですので アクリルで
充分な接着効果がでますし 価格的にも安価にあがりますので ALCの
目地は殆どが アクリルコーキングを使うのが常識とされてます。
またなんらご心配される事は無い・・・もしあれば ALCメーカーを
含めてクレームを申し立てれば善いと思います。

サッシとALC間では 片方が金属で ”無孔性 ”ですので アクリルコーキング
では アルミとの接着性能が期待できませんので ウレタン系か理想的です。
また基礎コンクリートとALC間も コンクリートに ”孔 ”が少ないので
ウレタン系コーキングを使うのが 普通です。

ALCの目地コーキングは 殆どの場合 ALC建方工事でアクリルコーキング
施工共で含んで発注されてる筈です。そこでこれを ”ウレタンコーキング”
に変更すると 別途コーキング屋さんに発注しないとならないので通常の
価格差以上の値段の相違が発生します。

以上参考にして下さい。

Q売上高成長率=客数成長率×客単価成長率ですか?

某HPのIR情報に売上高成長率・客数成長率・客単価成長率が掲載されており、そこでどうしてもイメージが付きにくいものがありました。

例(1)
売上高成長率   93%
客数成長率     85%
客単価成長率  109%
なら、イメージとして客数成長率と客単価成長率の平均が売上高成長率

例(2)
売上高成長率  110%
客数成長率   103%
客単価成長率  107%
なら、客数成長率が103%、客単価成長率が107%なのに売上高成長率が110%???
どう考えるべきなのでしょうか

Aベストアンサー

計算すれば出てきます。

例(1)
売上高成長率   93%
客数成長率     85%
客単価成長率  109%


0.85×1.09=0.9265⇒93%小数点以下四捨五入 
(メニュー構成変更などにより)客単が上がったが来客数が減少したために収益が減少した


例(2)
売上高成長率  110%
客数成長率   103%
客単価成長率  107%


1.03×1.07=1.102⇒110%

客単価UP仁成功してさらに来店客が増えたために増収に結びついた

Q外壁のコーキングの再施工について

新築住宅で、築4年になります。
先日、外壁のコーキング箇所の広範囲に渡り、コーキングの剥がれを確認しました。
施工時には、7~8年は持ちますとの説明でしたので、びっくりしています。
状態としては、コーキング剤が縮み、外壁とコーキング剤に隙間が生じている状態です。
東西南北、日陰になる箇所も全てですので、劣化によるものと考えられますが、施工時は前日まで雨が降っていた記憶があります。(日記を付けていました。)
また、隙間の状態を確認すると、プライマー剤が塗られている様には、見えませんでした。(素人目ですが・・・)

このような背景ですが、雨は仕方がないものの、プライマー剤が塗布されずに、コーキングを行った場合、早期に剥がれてくるのは目に見えております。これは、施行ミスにあたりますでしょうか?

また、このままの状態では、内部に水が入りますので、早めの処置を行った方が良いと考えています。既に朝晩は霧が発生していますし、東北ですので、雪も来月には降ってしまいます。

このような時期でも今年中に再施工を行うべきか、来年春まで待つべきでしょうか?

どうぞ、よろしくお願いいたします。

新築住宅で、築4年になります。
先日、外壁のコーキング箇所の広範囲に渡り、コーキングの剥がれを確認しました。
施工時には、7~8年は持ちますとの説明でしたので、びっくりしています。
状態としては、コーキング剤が縮み、外壁とコーキング剤に隙間が生じている状態です。
東西南北、日陰になる箇所も全てですので、劣化によるものと考えられますが、施工時は前日まで雨が降っていた記憶があります。(日記を付けていました。)
また、隙間の状態を確認すると、プライマー剤が塗られている様には、見えま...続きを読む

Aベストアンサー

平成11年に公布された(住宅の品質確保の促進等に関する法律)によって、(瑕疵担保責任の特例)が平成12年に施工されました。
シーリング材も{雨水の侵入を防止する部分(屋根、外壁の仕上げ、下地等)}に含まれ、引き渡し日から10年以内に瑕疵(欠陥)の存在が証明された場合、その瑕疵を無料で補修するなどの責任が有ります。

上記文面から察しますと、工事業者に責任が有る様な気もしますが、
現状を確認していませんので結論は避けますが、外壁(金属サイディング、窯業系サイディング)とシーリング材が剥がれるのはプロの恥です。シーリング材の真中で切れた場合はシーリング材の選定ミスでしょう。
プライマーの塗布、未塗布はプロが見ればわかりますよ。
シーリング工事は早い方がいいでしょう、尚下地がサイディングの場合は、新築当時の様な動きは少ないと考えられますので、窯業系のシーリング材よりも、変性シリコーン系のシーリング材をお勧めします。

個人的な意見は、業者に無償で再施工させますね。勿論足場等の負担も
含めてです。
現在民事裁判での訴訟も、雨漏れが一番多いんです。

平成11年に公布された(住宅の品質確保の促進等に関する法律)によって、(瑕疵担保責任の特例)が平成12年に施工されました。
シーリング材も{雨水の侵入を防止する部分(屋根、外壁の仕上げ、下地等)}に含まれ、引き渡し日から10年以内に瑕疵(欠陥)の存在が証明された場合、その瑕疵を無料で補修するなどの責任が有ります。

上記文面から察しますと、工事業者に責任が有る様な気もしますが、
現状を確認していませんので結論は避けますが、外壁(金属サイディング、窯業系サイディング)とシーリング材が剥...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報