国立大学の教授が妻を感電死させようとし起訴され暴行罪で罰金刑になりました。(本来は殺人未遂でありますが、殺意は無かったとする嘘が通用してしまったのかも知れません)
さてその教授の処分についてですが国立大学ではお給料はお給料表があって皆同じなのに、処分に差がある事が問題だと思います。その教授はお咎め無しですが他の国立大学では処分無しと言うのは考えられず懲戒免職だと言うのです。常識的に考えて私も処分は無し、お咎め無しと言うのはおかしいと思います。更に他の人は懲戒免職になった人を何人か知っていると言うのです。方やお咎め無しで、方や懲戒免職ではあまりに格差があり過ぎないでしょうか?果たしてそんなに処分に差があって良いものでしょうか?
事件に関しては学長以下学部長も知っています。大変疑問に思っています。格差のつく理由を教えて頂けたらと思います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

nananobaabaさんは、下記URLの質問では、回答者として、本質問に関する事件の教授を自分の夫として、また、nananobabaさんがその妻として自信たっぷりに事実として語られています。



 私は、同じ質問の回答者として、本質問にある懲戒免職という答をしました。前回答で複数知っているというのは、ニュースとして知っているという意味で面識があるという意味ではありません。

処分に差があってよいかということですが、本来、有罪判決を受けたような人は公務員にはなれません。国会議員等でも有罪判決を受けたら、辞任しますし、一般職である公務員が懲戒免職になるのは、私の考えでは常識です。

 前質問でも申し上げましたが、この質問に深く関わりたいとは思っておりませんが、nananobaabaさんが、前回答では、自信たっぷりに、自分達夫婦の出来事として語られていたのに、今度は第三者のように質問される意図がわかりません。

 本回答でもこれ以上関わりたくありませんが、本コーナーは、疑問を解決する場ですから、事実をありのまま挙げて質問したり回答したりすべきかと思います。

 この質問に書き込みましたが、削除依頼を出しておきます。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1333713
    • good
    • 0
この回答へのお礼

takkochanさん、ごめんなさい。大変ご不快な思いをされている事と思います。でも全て真実で、その真実を私自身どう受け止めて良いのか分からないのです。書き込みをした全てに対し学長にも学部長にも問題提議と共に抗議もいたしました。しかし回答は書き込みをしたものでした。暴行罪につきましては処分決定の通知も来ました。常識と言うものの所在が分からなくなりました。
大きな怒りと疑問を持っております。この怒りや疑問をどうしたら解決できるのか試行錯誤しております。
私は全ての罪をきちんと夫に償って欲しいと心より望んでいます。人間として当然の事と考えています。組織と言うものとの戦いは今も続いています。
本当にご迷惑、ご不快な思いをおかけしすみませんでした。

お礼日時:2005/04/21 07:01

 やはり同じように疑問に思う人はいます。


 公務員の欠格条項では、刑罰に関しては「禁錮刑以上」ということになっています。もちろん、これは執行猶予も含まれております。
 ということで、殺意が無い死亡交通事故の加害者となった場合も即失職となることがあります。一般の公務員や学校教員で懲戒免職を受ける最も多いケースの1つです。
 さて、「禁錮刑」に至らない輩の処分は?というと、懲戒処分の決定は任命権者の裁量とされております。したがって、懲戒免職にするのか、分限免職にするのか、訓告や減俸などの処分にするのかは、この任命権者が掌握していて、刑法上の刑罰の重刑は全く関係が無いということになっています(刑事裁判と民事賠償訴訟みたいなもの)。
 尚、前科がついたことについては、職場が知らないということは無いと思いますが、検察官や弁護士に確認した方が良いと思います。裁判になった場合は、裁判は原則として公開ですが、裁判に至らない場合は非公開なのか、どこかに通知する予定があるのか事件によって違います。
 このような話題関連で個人的に思いますが、被害者には申し訳ありませんが、偶発性の強い死亡交通事故の場合は服役後の復職はあっても良いのではないかと思いますが、どう思いますか?

この回答への補足

偶発性の強い死亡交通事故と言うものはこの車社会にあって誰しもが遭遇する可能性を秘めていると思います。
加害者もまた被害者である側面があると思います。服役後は復職もあって良いのではないかと考えます。私自身死亡事故ではありませんが人身事故扱いをされた事があります。駐車場から出ようと思って止まっていた所に子供が自転車でぶつかってきて擦り傷を負いました。止まっていたにも関わらず、警察は5センチメートル動いていたとし人身事故となりました。車は壊されるは警察に呼ばれるはで私は納得いきません。このような事故が多いのも事実です。ですから事故を起こされた方が全面的に全て悪いとするのは酷だと思います。
 前科についてですが職場は知らないようです。彼は大学院生を騙しクレジットカードを作らせお金を借りた事で学部内の処分を受けています。更にその上で暴行罪で前科がつきました。それでもまだ大学側は何の処分もしていません。セクハラでさえ処分を受けるのに何故に処分が無いのか不思議です。

補足日時:2005/05/07 17:51
    • good
    • 0

あくまでも国家公務員の話ですが、有罪=懲戒免職とは限りません。


罰金とは書いていますが、その内容に意味があります。検察官の権限で略式命令による罰金ということならば、前科もつかないまま処分が終わります。したがって公務員の身分は法律上は続けられます。
また、大学教員の任免に関しては教授会の判断が最も尊重されるため、略式命令等の場合は「訓告」程度の厳重注意で終わる可能性は往々にしてあります。格差があって当然で、これは地方公務員でも自治体間格差があることです。
また、ロッキード判決を受けた当時の衆議院議員は、執行猶予判決を確定させて国会議員を続投しましたので、犯罪が必ずしも失職の原因にならない場合があります。
このあたりは「公務員六法」(国家公務員法等)などで明記されています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
罰金刑ですが、検事さんの話だと起訴され前科がついたそうです。その為国家公務員なので失職する可能性が高いと仰っていました。前科がついた事を教授会に知らせるにはどのようにしたら良いのか分かりません。
また前科が失職の原因にならない事は一般人からすると不思議な事です。

お礼日時:2005/05/06 20:18

再三関わりたくないと書いておりますが、お礼等からアドバイスを挙げられるとしたら、その大学の学長や学部長にいっても無駄に見えますので、弁護士に相談され、訴訟をされたらいかがかと思います。



私がコメントしているのは、多くの国立大学は、有罪判決を出た教員をそのまま雇用してはいないであろうということです。しかし中には、質問者のご指摘の大学があるかもしれません。それを例にして、国立大学が腐敗しているといわれては、多くの人に誤解を与えると思います。

しかし中には、ご指摘のような大学があるかもしれませんので、事実であれば、訴訟を検討されては如何でしょうか。

No.1では大学教員として[専門家、自信あり」としましたが、ここでは、訴訟に関して「一般人、自信なし」としました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私の表現に問題があったかもしれません。その事についてはお詫びいたします。
学長や学部長に抗議した事については、反対に名誉毀損、プライバシーの侵害として夫より告訴されています。大学の教官という事もあり弁が立ちます。私など太刀打ちできません。夫からは離婚裁判も起こされています。夫の嘘はエンドレスに続いています。その様な中で私に何が出来るのかを探しています。
今まで騙された学生達を守ろうと必死でした。たくさんの人たちにおすがりしました。しかし何一つ解決していません。私の力の無さを痛感しております。組織と言うものの重圧を感じています。そして何よりも人の怖さを思い知らされました。
見て見ぬ振りをする同僚の先生達には言葉がありません。ですが我が身を思う先生方のお気持ちも良く分かります。私には今なす術がありません。個人の力には限界を感じています。ネットの力を借りられたらと思っています。でもまたそうすれば告訴されるかもしれません。
八方ふさがりの中で不安な日々を過ごしています。
アドバイスありがとうございました。takkochanさんのお気持ち有り難く真摯に受け止めました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 08:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q罰金刑以上の刑とは?

国家資格の申請時に免許がもらえない可能性がある欠格事項に「罰金刑以上の刑」というのがあります。
例えば、保護観察処分となった場合は罰金刑以上なのでしょうか?また、未成年で保護観察処分となった者は「罰金刑以上になった時の記録」を提出することができるでしょうか?

Aベストアンサー

保護観察は「刑」ではありません。
少年法は、教育・矯正を目的としてるので「刑」はありません。
保護観察処分も、あくまで教育指導の一環です。

だから関係ないと思います。

Q国立大医学部(医学科)の、いわゆる選挙の「1票の格差」ならぬ推薦入試の「1枠の格差」!?について

地方の国立大学の医学部医学科で一般推薦の他に、地元の高校から毎年10人程度地域枠推薦(卒後資格取得後、僻地医療が何年か義務として課せられます)を取ります。

5教科7科目センター試験付なので、数学や理科といった科目は必然的に高校の理系クラスや理数科といったクラスに在籍していないと(数学III, 数学A及び数学Bを, 物理II, 化学II及び生物IIのうちから2科目以上が必須)センター受験することは不可能と思えるのですが、今年県内のかなり田舎の(失礼!)小規模高校(公立)から2名合格者が出ました。
詳しく調べてはいませんが、その高校は普通高校でもいわゆる都市部の進学校ではなくおそらく理数科といった理数系専門のクラスも無いと思います。
では、どうして受験科目的に不利な高校から2名も合格者が出たのでしょうか?
はっきりいって残り8名の枠に県内上位進学校のしかも優秀な生徒が殺到するといわゆる選挙の「1票の格差」ならぬ推薦入試の「1枠の格差」だとも思えるのですが・・・このあたりどうなんでしょうか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

自治医科大学のような制度が、国立大学でも導入されましたね。さしせまった高齢医療は無視できませんので、とても良い制度だと思います。
さて、合格の理由ですが、A.No1様のご名答に付け加えさせて頂くならば、無名公立高校ならではの、高い内心点も合格理由として挙げられるのではないでしょうか。
内心点制度は相対評価に基づきますので、名門高校の中では平均レベルの実力・内心点の生徒でも、地方の無名高校に在籍しているならば、最上位の実力・満点に近い内心点をとれる可能性があります。

医師に求められる能力には、学力以外にもたくさんあると思います。
推薦・AO入試等は、一般入試制度とは目的を異にし、学力以外の能力を評価する目的で始まった制度とも考えられます。
よって、これを格差と表現することは、適切ではないでしょう。

Q罰金刑だけの求刑でも、公判はあるのですか。

罰金刑だけの求刑でも、公判はあるのですか。
罰金刑だけの求刑の場合は、公判は開かないこともあるのですか。

Aベストアンサー

罰金刑だけの求刑でも、公判はあるのですか。

・交通事故等百万以下の罰金科料で
被疑者が求刑に同意している略式手続で、
書面での略式命令判決に被告が異議申し立てしないときのみ、
公判省略できます。

それ以外は、検察官、被告、弁護士を裁判所に呼んで公判を開きます

Q裏口入学と学長・教授推薦

本当かどうかわかりませんが、私立大学の中には学長や教授が学生の推薦枠を持っておりそれを利用した裏口入学ができると言う話を聞きました。

大学全入時代になり有りそうな話ですが、実際そんなことができるのでしょうか?
また、そこまでして裏口入学してその大学を卒業したとしてもメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

学校関係縁故者の評価UP(俗に言う下駄履かせ)は普通にありますよ。
裏口は・・・わかりません。あっても狭き門でしょうね。
メリットは学閥社会ならば補ってあまりあるほどあります。

Q傷害事件の罰金刑について

先日交際相手に暴力を振るわれ顔の骨を骨折しました。
警察に被害届けを提出し私の調書作成、現場検証は終わりました。
担当の刑事さんからは「相手は初犯だから刑務所に入れることは難しい。おそらく罰金刑がでると思います。」
と言われましたが、罰金刑はお金を支払えば前科などにはならないのでしょうか?
また罰金刑とは交通違反などをした際に支払う違反金と同じような種類なのでしょうか?
担当の刑事さんが男性で話しづらいので質問させて頂きました。

Aベストアンサー

「前科」は法令用語ではありませんが、一般に確定判決で刑の言渡しを受けたことを指します。
それで、罰金以上の刑を受けた者については、本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。これは、公務員などの職につく資格または選挙権・被選挙権の有無の調査・確認のためのもので、この名簿を見ることができるのはごく限られた機関のみです。本人も見ることができません。
そして、上記の「一定期間」については、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑の場合は5年、禁錮以上の刑の場合は10年、罰金以上の刑に処せられずに経過すると刑の言渡しは効力を失い犯罪人名簿からも削除されます。また、恩赦・特赦によっても刑の言渡しの効力が失われ、犯罪人名簿から削除されます。
なお、有罪判決の記録は、検察庁にも保存されます。こちらはその人が死亡するまで記録が保存されますが、その照会は検察官または検察事務官に限られます。

一方、交通違反のような刑罰を科すほどではない軽微な行為については、罰金刑ではなく行政上の措置として反則金が科せられます。これは、前科には当たりません。
No.1の方が仰るように、この支払いに応じない場合は、裁判によって刑事上の罰金が科せられて前科になります。

「前科」は法令用語ではありませんが、一般に確定判決で刑の言渡しを受けたことを指します。
それで、罰金以上の刑を受けた者については、本籍地の市町村役場に保管される犯罪人名簿に一定期間記載されます。これは、公務員などの職につく資格または選挙権・被選挙権の有無の調査・確認のためのもので、この名簿を見ることができるのはごく限られた機関のみです。本人も見ることができません。
そして、上記の「一定期間」については、刑の執行を終わり、またはその執行の免除を得てから、罰金以下の刑の場合は5...続きを読む

Q国立大学の教授が私立大学の教授に移籍するのはどういう利点があるのでしょうか

国立大学の教授は、年配になったとき、私立大学の教授に移籍する人が多いというのは本当でしょうか。
もしそうなら、国立大学教授が私立大学の教授に移籍するのはどうしてでしょうか。どういう利点があるのでしょうか。

Aベストアンサー

1.
定年が延びます。国立大学では東大の60歳(延長中ですが)から、地方国立大の63歳あるいは65歳が定年です。
しかし、私立では70歳まで働ける場合があります。多くの場合、国立大を定年で辞めてから私立に異動します。もっとも、早稲田大では東大の定年退官教授は取らないという内規(?)をかなり前に決めたので、59歳で異動した人もいるそうです。
また、最近では私立大でも65歳に定年を繰り下げるケースが増えています。慶應大では以前から65歳定年です。
2.
給料が増えます。私立大に異動したとき、国立での給与をベースにして、かなり増俸します。
ただし、65歳を過ぎるといろいろなケースがあります。まず、公務員として年金が貰える場合はそれを受給させます。そして、国立大に勤務していたときの差額を私立大が支給することがあるそうです。私立大に(その人は定年よりずっと前に異動)行った人が「お話にならない安月給で雇われている教授がいる」と言っていました。
3.
滅多にありませんが、地方国立大から早慶レベルの私立大に誘われたら心が動くのではないでしょうか。

なお、私立は定年が遅く高給だといっても、授業負担コマ数が多く、卒研生の割当が2倍以上なので指導は大変です。また、研究費もお話にならないほど低額です(この点は国立大が独立行政法人になったので差が少なくなってきたようです)。さらに、院生レベルの能力が低いことが多いので論文を生産する上で障害になります。

1.
定年が延びます。国立大学では東大の60歳(延長中ですが)から、地方国立大の63歳あるいは65歳が定年です。
しかし、私立では70歳まで働ける場合があります。多くの場合、国立大を定年で辞めてから私立に異動します。もっとも、早稲田大では東大の定年退官教授は取らないという内規(?)をかなり前に決めたので、59歳で異動した人もいるそうです。
また、最近では私立大でも65歳に定年を繰り下げるケースが増えています。慶應大では以前から65歳定年です。
2.
給料が増えます。私立大...続きを読む

Q併合罪。。。懲役刑と罰金刑

併合罪の計算方法がよく分かりません。
例えば刑法204条傷害罪(15年以下の懲役、または50万円以下の罰金)と窃盗罪(10年以下の懲役)の併合罪の場合、懲役の上限は15×1.5=22.5年となりますよね?これに罰金刑を加えることはできるのでしょうか。また、懲役刑はなしで罰金刑のみを科すことはできるのでしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

その例では、傷害について有期懲役刑を科すか、それとも罰金刑を科すかを選択した上で、併合罪の処理をします。

1)傷害について有期懲役刑を選択した場合

15年以下の懲役(傷害)と10年以下の懲役(窃盗)なので、最も重い罪である傷害について定めた刑の長期を1.5倍して、22年6月以下の懲役となります(刑法47条本文)。

2)傷害について罰金刑を選択した場合

罰金については他の刑と併科するので、10年以下の懲役(窃盗)と50万円以下の罰金(傷害)を併科することになります(刑法48条1項本文)。

> また、懲役刑はなしで罰金刑のみを科すことはできるのでしょうか。

できません。

Q大学の教授と高専の教授の給料

大学の教授と高専の教授、給料はどの程度違うのでしょうか?同じ国立の教育機関でも、差は大きいんでしょうか??

Aベストアンサー

国家公務員の給料体系に等級というものがありまして、高専でも大学でも教授は同じランクです。つまり他の諸手当が同じで、勤続年数その他すべて同じなら高専でも大学でも給料は同じということになります。

ちなみに地域手当(?)みたいなものがあって都会は地方よりも給料が高い傾向があるようです。

また、定年は各大学や高専でも違いがあるようです。

Q(万引きで初逮捕)執行猶予と罰金刑では、どちらがより重い処罰とされてますか?

義姉が、万引きで初めて逮捕され、ショックを受けています。
逮捕の翌々日には釈放され、後日の実況見分等に出頭するようにいわれました。
夫の話では、今回が4度目になるみたいで、1-2回目は微罪処分、
3回目が略式の罰金刑(30万円)の処罰をうけたそうで、
今回の処罰がどうなるか、考えると気が気で無いみたいで見ている私も非常につらい思いです。
刑事さんのお話では、略式か公判のいずれか、処罰は罰金刑か執行猶予でしょう、ということでしたが。。。3回目で罰金刑を受けているので、罰金刑が執行猶予より 重い処罰であれば、
それ以上の処罰、つまり実刑になる可能性が高いでしょうか。。。
(刑事さんは 罰金刑を受けた事を知らないと思います)
義姉は、長年摂食障害を患っていますが、このことが少なからず万引きの動機に
つながっているみたいなんです。
常習性があるとして、当人の事情や境遇などは酌んでもらうことも難しいでしょうか。
まとまりのない質問投稿で、申し訳有りません。
有識者の方々、コメントを頂ければ、とても幸いに思います。
どうぞよろしくお願い致します。

義姉が、万引きで初めて逮捕され、ショックを受けています。
逮捕の翌々日には釈放され、後日の実況見分等に出頭するようにいわれました。
夫の話では、今回が4度目になるみたいで、1-2回目は微罪処分、
3回目が略式の罰金刑(30万円)の処罰をうけたそうで、
今回の処罰がどうなるか、考えると気が気で無いみたいで見ている私も非常につらい思いです。
刑事さんのお話では、略式か公判のいずれか、処罰は罰金刑か執行猶予でしょう、ということでしたが。。。3回目で罰金刑を受けているので、罰金刑...続きを読む

Aベストアンサー

罰金刑というのは早い話がお金で済ますものであり、交通違反などでもあります。
執行猶予というのは、本当は懲役刑で実刑なんだけれども、○年の間何も犯罪を起こさなかったら懲役に行くのを許してあげるよというものですから、当然罰金刑よりは重いです。

また○年の間何も犯罪を起こさなかったら許してあげるのですから、執行猶予期間中に罰金刑以上にあたる犯罪を起こせば、その執行猶予も取り消されると思います。

具体的には例えば今回は懲役1年執行猶予3年の判決が出たとします。
これは3年間他に犯罪を起こさなければ(罰金刑以上の犯罪)懲役にはいかなくていいよという判決ですから、もしこの3年間の間にまた万引をしたとすると、
万引は刑法上は「窃盗罪」ですから当然罰金刑以上の犯罪にあたります。
そうするとこの万引により今度は懲役1年の実刑判決が出るとすると、前に執行猶予されていた懲役1年の判決とあわせて2年の懲役刑になります。

ですから今回執行猶予がついた判決が多分でるでしょうが、本当にそれが最後の猶予です。もし次回万引をしたら実刑で懲役刑で刑務所に服役することになると思います。

罰金刑というのは早い話がお金で済ますものであり、交通違反などでもあります。
執行猶予というのは、本当は懲役刑で実刑なんだけれども、○年の間何も犯罪を起こさなかったら懲役に行くのを許してあげるよというものですから、当然罰金刑よりは重いです。

また○年の間何も犯罪を起こさなかったら許してあげるのですから、執行猶予期間中に罰金刑以上にあたる犯罪を起こせば、その執行猶予も取り消されると思います。

具体的には例えば今回は懲役1年執行猶予3年の判決が出たとします。
これは3年間他に...続きを読む

Q嘘の申告の懲戒処分は?

公務員が自分の業績をよくみせるため架空の業績を計上するとか、「ある業績をより評価の高い異なる業績に計上する」など故意に虚偽の報告を所属機関に行い、その結果所属機関が騙され「対外的な評価」の対象となる業績資料に事実に反する記載をして評価機関に報告、かつ公表した場合、公務員は懲戒処分を受けますか?懲戒処分を受けたとしてどの程度ですか?(懲戒解雇とか停職とか)

「ある業績をより評価の高い異なる業績に計上する」とは例えば

・国税調査官が小規模の脱税しか見つけてないのに、実際よりも大規模な脱税を摘発したと報告
・国立大学の教授が本当はまだ雑誌への論文の掲載が決まっていないのに、掲載決定と報告

のようなことです。

「対外的な評価」とは所属機関の上層機関や第三者機関など外部機関が評価するケース。例えば、国税庁、大学の業績を上層機関である財務省、文科省や第三者機関である総務省等の評価委員会が評価するケースです。「あなたの部署は重大な脱税を摘発し、社会の改善に重要な貢献をしたのでA評価」「あなたの大学は論文をたくさん出したのでA評価」など。

Aベストアンサー

>国立大の教授が・・・

のほうにお答えしましょうね。存在しない論文を業績リストに加えてしまうという事例は,じっさいにあります。しかし,これは個人の昇任人事のときに業績評価をよくしたいがたいために行われる不正行為であって,大学全体の評価を対外的に良くみせようという目的で行うものではありません。昇任人事ですから,これよりも上の職階がない教授では起こりえず,准教授以下が行う可能性があります。

虚偽の業績であったことが判明した場合は,公務員を律する法律ではなく,大学自治のなかで懲罰委員会が構成されて処分が審議されます。ふつうは昇任が取り消しになります。こういう不正を行って信用を失えば,その大学内ではもう昇任の可能性は絶たれます。そうなれば他大学に出るしかなくなるでしょうから,婉曲的にクビになったともいえますね。なお,採用人事で虚偽の業績を申告した場合は,採用取り消し,すなわちクビになります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報