指輪物語ってよく耳にしますよね。以前から興味はあったんですが、最近本格的に読みたくなりました。
で、質問なんですがどういった出版社で今現在発売されているんでしょうか?よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (9件)

ANo.#4のzohです。


すいません!映画のタイトル間違えてました。どおりで公式サイト見つからないはずだ…。正しくは「THE LORD OF THE RINGS」ですね。pfmさん、助かりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 どうも2度に渡ってありがとうございましたぁ~ わざわざすいませんねぇ。
映画の方も小説とは別物として期待してるんで楽しみですねぇ。

***  ***  ***  ***  ***
zohさんの回答をお借りしまして。
 回答してくださった皆さん、どうもありがとうございました。こんなに短期間にいっぱい回答してもらえるとは思ってなかったんでけっこうびっくりです。みなさんに感謝です。

お礼日時:2001/09/13 04:20

No.6の者です。


>あのぉ~すいませんけど、sightさんおすすめのウェブページ、参考URLにいれていただければ嬉しいんですけど、、、

あぁぁ!!すみません。素で肝心のURL載せ忘れました。

「トールキン:今から買うリスト」
http://www.nifty.ne.jp/forum/fsf/hon_bg/data_ove …

「ねこぎん総研指輪資料室」
http://member.nifty.ne.jp/nekoginsoken/lotrlib.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございましたぁ~
さっそく参考URLみてみました。
....おぉ!すごい!!確かにISBNまでのってるぅ~ これで本屋に現品が置いていなくても注文できますねぇ~ 役立つこと間違いなしですね~、うん!!

>>あぁぁ!!すみません。素で肝心のURL載せ忘れました。

いえいえ、全然OKですよぅ~ けっこう期待してました。

お礼日時:2001/09/13 04:13

#2に続いて追加情報です。

映画3部作になり、『旅の仲間』はアメリカでは2001年12月、日本では2002年春が予定されています。↓は公式ページです。あまり面白くないのですが、予告編2本が見られます。情報はOfficial Pageの方がニュースが早いと思います。こちらに行くとスクリーン・セイバーや壁紙も入手できます。

参考URL:http://www.lord-of-the-ring.com/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度にわたって情報ありがとうございますぅ~
参考URLさっそくみてみました。なんか映画のほうもみたくなってきました。2002年春公開予定ですかぁ~ う~ん、、、
でもまぁ小説の方も読みたいんですけどね(笑)  
   ではでは。

お礼日時:2001/09/12 20:59

ちょっとすてきなウェブページを見つけたので参考URLにいれときます。


トールキン関係の書籍のリストで、ISBNまで載っていました。
追補編なんて読んだことないなぁ、などと思いながら思わず私もブックマークを(笑)

なお、一応補足いたしますと、MiJun様が関連書籍としてかかれている
『指輪物語CCGプレイヤーズガイド』はカード・ゲームの
『ミドルアース・ハンドブック』はテーブル・トーク・RPG「指輪物語RPG」のルールブックだと思います。たぶん。

zoh様が映画情報を書かれていますが、とりあえず映画だけ見て指輪物語を読んだ気になるのはやめといたほがいいですね(^^;
別のものとして楽しみましょう。
私自身はミヒャエル・エンデの「モモ」「果てしない物語」で小説の映画化には愛想尽かしたので期待していませんが・・・。最近映画化された「D&D」も評判悪いですし、「2001年宇宙の旅」もダメだと思っているんで。(そもそも、2,3時間の映画じゃ「ホビットの冒険」一冊分も描けないだろうに)

この回答への補足

 あのぉ~すいませんけど、sightさんおすすめのウェブページ、参考URLにいれていただければ嬉しいんですけど、、、
もしかしてお時間がなかったとか、、、すいません、邪推でしたねm(__)m

補足日時:2001/09/12 18:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうだったんですかぁ~ カード.ゲームとTTRPG(でよかったかな?)関連ですかぁ~
映画、やっぱりそうですよね~ 見たとしても別物としてみるようにしますね。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 18:45

「評論社」以外では「日本ライトハウス」から出版されているようです。


さらに関連(?)書物として、
==============================
指輪物語CCGプレイヤーズガイド/上総理佳/新紀元社/1998.5 
ミドルアース・ハンドブック/佐藤康弘/ホビージャパン/1990.12 
『指輪物語』総索引/「白の乗手」総索引編集部∥編 /トールキン研究会「白の乗手」/1985.5 
==============================

ご参考まで。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 「日本ライトハウス」ですかぁ~ この出版社も初めて聞きますねぇ。
あの~CCGプレイヤーズガイドってもしかしてもしかしてなにかのゲーム関連じゃあないんですか?できれば原作に近い形で読んでみたいと思っているんで。
でも、新しい出版社の情報ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 18:39

付随する情報を…



今、「The story of the Ring(指輪物語)」の映画が製作中です。確か来年夏の公開だったと思います。でも、アメリカでの撮影だったら、公開遅れちゃうかなぁ…それとも未完成でお蔵入りとか…いやだなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 う~ん、映画の製作もすすんでいるんですかぁ~。でもでも、たしか「指輪物語」ってかなり長い作品だったとどっかで聞いたことあるんですけど、長編をむりやり圧縮して映画化すると逆につまんなくなってしまうんじゃないんですかね。
まあ映画を見る前にまず小説の方を読みきってしまおうと思っているんで。
新たな情報どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 18:32

指輪物語を読む前に、ぜひ「ホビットの冒険 上下」(岩波少年文庫)


を読んでみて下さい。絶対損はしません。
なぜならトールキンは「ホビットの冒険」→「指輪物語」と書いていったので、
「指輪物語」から読み始めるとちょっと難解な印象になってしまうのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 そうなんですかぁ~「ホビットの冒険」ですかぁ~
初めて聞きました。「指輪物語」の前作みたいなものがあったんですねぇ。ぜひ「ホビットの冒険」から読んでみたいと思います。
まったく知らなかった知識ありがとうございました!

お礼日時:2001/09/12 18:25

今なら評論社の文庫版が入手しやすいでしょう。

図書館にもあると思います。アマゾンでトールキンで検索するといいと思います。forever-everさんはどこにお住まいですか?近所の本屋にはありませんでしたが、神田の三省堂にありました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 図書館にはあるんですか。でも気に入った本は手元に置いておきたい性格なんで、できるだけ規模の大きい本屋を回ってみますね。三省堂にはありますか、、、
う~ん、、、近くに三省堂ってあったかなぁ?、、、
あと、住んでいるのはなにぶん地方なので、神田はあまりに遠すぎますぅ(笑)
アマゾンでトールキンで検索してみます。どうも夜遅くにありがとうございました。

お礼日時:2001/09/12 18:20

評論社から文庫で出ています。

全9巻です。今はセット売りもしているみたいです。
評論社文庫は大きな本屋さんに行かないと置いていないかもしれませんが、今はネットで本が買えるので、その方が入手しやすいかもしれませんね。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早い回答ありがとうございました。評論社ですか、、、初めて耳にする出版社です。参考URLのアマゾン?もかなり役に立ちそうですね。

お礼日時:2001/09/12 18:10

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ