ソニー銀行の特約付外貨定期預金についてですが、
円安になっても為替差益は見込めず利息のみがつくというのは理解できたのですが、円高になった場合は何かメリットあるのですか?
この商品がいいものなのか教えて下さい。
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

オプション取引を利用した、仕組み預金の一つですね。

数年前、Citiバンクがプレミアムデポジットという商品を始め、後に新生銀行や三井住友などが追随しました。

ソニー銀行の場合、いったん外貨預金を始めた後の満期時のとり扱いの取り決めですが、Citiなどの場合、形式的には円預金が高金利で行われるかのような説明をしています。が、オプション取引の観点から言えば両者は同一です。

ソニーの特約付外貨定期預金の場合、円高になった場合円に転換されないので、メリットもデメリットもありません。結局、円安になった場合の為替差益を失うという商品ですから利用者側にとって良いことは何もありません。全く同じ仕組みでも、Citiの場合、あたかも円定期預金に高金利が付くという説明をするので、騙し方は上手ですね。

銀行側はオプション取引を預金分に対して行えばよいので、為替変動による損失はこうむりません。オプションによる利益が出た場合、預金者にを対して還元しなくともすむので、その分銀行が得をすることになります。

結論的には、オプション取引を利用し、リスクのみを預金者に押し付け、リターンを銀行が盗み取る許しがたい商品だと思います。ソニー銀行の場合、説明の仕方が実直なので、nishi70さんのような当然な疑問をもたれることになった訳です。
    • good
    • 0

円高になったばあいは、外貨のままで受け取るので、為替差損を生じない、ということです。

円転すれば、損になりますが、円安になるまで、外貨のまま持っておくということができます。

これと全く同じモノが みずほの
http://www.mizuhobank.co.jp/saving/gaika/g_tokuy …
ですね。(為替手数料からみると、ソニーの法がいいのかな。みずほは60銭だし)

ちょっと違いますが、円転の条件をより円安で設定できるのが、三井住友のプレミアム外貨預金
http://www.smbc.co.jp/kojin/gaika/premium/highco …
でしょうか。こちらは、満期時の円転の為替手数料は0ですね。
    • good
    • 0

円高のときは特約が消滅し、外貨普通預金へ入金とのことですので、為替差損をすぐに被らないのがメリットでしょう。

外貨普通預金で継続して、円安になったら円に戻せばいいという理屈です。

他の銀行の外貨預金には、こういう仕組みはないように思います。

自己責任で投資して下さい。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外貨の為替差益で利益を得ることについて,FX(レバレッジ1倍)と短期の

外貨の為替差益で利益を得ることについて,FX(レバレッジ1倍)と短期の外貨預金(住信SBIネット銀行手数料片道20銭)における,違いを御教授ください.
デイトレをしてみたいとは思いますが,今のところチャートを追い,勉強する毎日です.

FXでは1銭固定で外貨を買えるので,円高の時に(ビビりなので)レバレッジ1倍で買い,
チャートを日々確認しながら,円安になった時に売るということが可能なのでしょうか?
(ただの両替?)

もし円高が進んだ場合,ロスカットがなされ(自分で損切りも必要なのでしょう)
,外貨預金のように円安を待つことはできないのでしょうか?
手数料が安くても,含み損の部分を自動でカットされて,証拠金が減らされては,
結局は手持ちのお金が減ってしまうと思うのですが・・・どうなのでしょう.

外貨預金だったら片道20銭,銀行に払うことで
ロスカットも証拠金が減ることもない,口座管理も無料,ただデイトレのように
頻繁に取引するには向かない.

他の質問で,外貨預金よりレバレッジ1倍のFXを勧める文面が
多かったので疑問に思いました.
もし,FXのレバレッジ1倍の取引で,単なる両替のようなことができ,
FX会社の手数料1銭と銀行の手数料20銭のあいだの19銭を為替差益とできるなら
いいなと思います.
でもそんなことはあり得ないと思うので,ど素人&まとまらない質問ですみません.

外貨の為替差益で利益を得ることについて,FX(レバレッジ1倍)と短期の外貨預金(住信SBIネット銀行手数料片道20銭)における,違いを御教授ください.
デイトレをしてみたいとは思いますが,今のところチャートを追い,勉強する毎日です.

FXでは1銭固定で外貨を買えるので,円高の時に(ビビりなので)レバレッジ1倍で買い,
チャートを日々確認しながら,円安になった時に売るということが可能なのでしょうか?
(ただの両替?)

もし円高が進んだ場合,ロスカットがなされ(自分で損切りも必要なのでしょう...続きを読む

Aベストアンサー

私も初心者で小心者ですので参考になれば、

まず、レバレッジを1倍にする必要はありませんが、ロスカット(自動ロスカット)は嫌な言葉ですよね。
損失確定ですもんね。

そうならないためにも、とりあえず、レバレッジは200倍で保証金は1ロット(円ドル前提で話しますね)=10000米ドルですと、とりあえず取引開始するのに5000円弱でスタートできます。

しかし、5000円しかFX会社へ保証金を預けていないと自分の思った方向へ円高、円安が進まないとすぐにロスカット発動です。

私は、松井証券で最初に始めたのですが、その当時1ドル97円でした。松井証券は最大のロスカットで30円まで選択できます。私は迷わず30円のロスカットを設定しました。ですから、自動ロスカットが発動されるのは、97円-30円=67円を下回ったときということです。(多少の誤差はありますが大まかかで間違っていません。)また、30円のロスカットを設定するのに預け入れるお金は約30万円です。松井証券の場合は、比較的大手の業社ですのでレバレッジ(両替の売買のときの差額が4銭です。いま、はやっている有象無象のFX会社は0.5銭とか手数料無料とかいろんなキャンペーンをしていますから、それに比べると高い!!)

外貨預金も為替リスクがあり、預金金利も為替リスクに比べたら「本当にちっぽけです」。

よって、お勧めするのは、レバレッジが小さく、手数料無料(これは、今は当たり前になりつつあります)であなたが使いやすそうな業社。特に、私が重視したのはFXは24時間やっていますので、パソコン操作から、入金のしやすさ。会社のオペレーターの対応時間。松井証券は8時半から17時で終了。DMMさんは、24時間対応電話対応してくれる、もちろんフリーダイヤル、携帯電話もOKなところがお勧めです。

最初は無理せず、40万円くらいで1ロットから始めましょう。あせらず、ずっと待ちさえ出来れば損はしません。(アメリカは倒産しないと信じています。30円ロスカット設定したら大統領が暗殺されても持ちこたえられると思います。)

私も初心者で小心者ですので参考になれば、

まず、レバレッジを1倍にする必要はありませんが、ロスカット(自動ロスカット)は嫌な言葉ですよね。
損失確定ですもんね。

そうならないためにも、とりあえず、レバレッジは200倍で保証金は1ロット(円ドル前提で話しますね)=10000米ドルですと、とりあえず取引開始するのに5000円弱でスタートできます。

しかし、5000円しかFX会社へ保証金を預けていないと自分の思った方向へ円高、円安が進まないとすぐにロスカット発動です。

私は、松井...続きを読む

Q外貨預金と為替について

外貨預金について過去の質問にありますような、次の点は理解しているつもりです。
メリット:金利が高い、為替変動により、差益を得ることができる可能性あり。
デメリット:為替変動により、元本割れのリスクがある。為替手数料があるため、外貨を買う
場合と売る場合のレートが異なる。

で、わからないのは次の点です。ドル預金として進めます。よく、預金を始めた時点と比べて、
ドル高になった場合-->おめでとうございます、円に戻して差益を受け取りましょう。
ドル安になった場合-->(1)我慢してドル高になるのを待ちましょう。
(2)旅行をしてドルを使いましょう。
というように説明されます。(1)はわかります。あくまでもドル高を待つということ。いつまで
待てば良いかという別の問題もありますが。わからないのは(2)です。ドルのままだったら減り
はしないので、ドルのまま使いなさいと。でも買ったときに比べてドル安だったら、やっぱり
日本円を使って買い物をした方が、得なのでは?とか、ドルが安いのだったら使うより新たな円
資金でドル預金を増やした方が良いのではないか?とか考えてしまいます。結局ドル高を待つべき
なのでは?と。

とにかく、円に戻すことを考えればドル高を待つに尽きますが、「ドルを使う」ということが入
ってくるともう混乱してしまいます。自分の中で十分整理できていない状態で質問するのは皆様
に失礼ではないかとは思ったのですが、うまく整理できません。考え方をわかりやすく説明して
頂けないでしょうか? よろしくお願い致します。

外貨預金について過去の質問にありますような、次の点は理解しているつもりです。
メリット:金利が高い、為替変動により、差益を得ることができる可能性あり。
デメリット:為替変動により、元本割れのリスクがある。為替手数料があるため、外貨を買う
場合と売る場合のレートが異なる。

で、わからないのは次の点です。ドル預金として進めます。よく、預金を始めた時点と比べて、
ドル高になった場合-->おめでとうございます、円に戻して差益を受け取りましょう。
ドル安になった場合-->(1)我慢してドル...続きを読む

Aベストアンサー

ご質問内容ですが、gator様のおっしゃるとおりかと思いました。
私がやっておりますドル預金ですと(2)に関してはトラベラーズチェックを発行するという内容です。
で、ドル通用圏(アメリカとか)に海外旅行してそのトラベラーズチェックを使用するとすると
例えば100ドルで運用スタートしたものが満期後利息込で102ドルになったとすると
ドル通用圏現地では102ドルとして使用できるわけですね(当り前か)。
ここでは「日本円に換算すると...」という考え方は全く入っていません。
あくまでもドルを使用するという前提に立つと金利分お金が増えたことに
なる、と考えるということではないでしょうか。
但し、現地で金利以上にインフレが起こり預金スタートの時点で100ドルだった
商品が旅行当日には103ドルに値上がりしていた、となれば1ドル持ち出しになる
ので損ですね。
ご参考になりましたら幸いです。
ちなみに私は円高の時に始めて最近の円安のおかげで少し儲けました。

QFXのレバレッジ無しと外貨預金を比較

FXのレバレッジ無しと外貨預金を比較した場合、
FXが断然おいしいと思うのですが・・・

手数料、スプレッド、FXが断然良い条件です。
金利差益も同じようなものです。
外貨預金をする意味が無いと思うのですが?

外貨預金が勝るところはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

現状はほぼその通りだと思いますが、これは円が超低金利という現状限定です。円の金利が上がれば、「外貨預金の利率 > 円売りスワップ」になります。

円金利が2%程上がれば、外貨預金の方が利率がよくなると思いますので、円の金利が上がった時、FXの人気がどうなるかが面白そうです。

Q外貨預金において為替損益、手数料による元本割れのリスクを減らすには?

資金分散のひとつとして外貨預金を前々から考えているのですが
手数料を考えるとどうも外貨預金ならではの高金利があまり得な
ものに思えません。
だいたいどこの銀行も一番金利の良い
NZ預金などは年5%くらい金利がありますが片道の手数料を1円として
70円/1NZ$としたら1000万預金しても往復させるだけで30万近くが
手数料で飛んでしまいます。1年間預けて1050万円にしても結局
30万円が手数料で消えるのであれば利率は2%程度と少し良い円定期預金
程度となってしまいます(それもリスク付きの)

手数料が比較的低いところでも往復で1円は取られるので
手数料として15万円は消えます。
50万円金利で儲けたとしても15万円は手数料で消えるので
70円/1NZ$で預けたとしたら67円/1NZ$になった時点で
手数料15万、為替損43万で簡単に元本割れです。

こういった手数料、為替損益のリスクを少しでも少なくするためには
外貨預金を長期に渡って運用することだと考えていますが
(もちろんその間の変動リスクは増えますが、基本線で上下付近でレート
 が推移するという仮定は勝手ながらあるものとして...)
まずこれはあっていますでしょうか。

また、あっている場合どこの銀行を見ても外貨の長期預金は6ヶ月ものを
ピークに金利が下がってきています。
6ヶ月ものをまずは預金して6ヶ月経過したときに高い手数料を払って
円に戻すのではなくそのまままた金利の良い新規の外貨預金を手数料なしに
することは可能でしょうか。
またそのときの金利はやはりかなり下げられてしまうものなのでしょうか。

個人的には新生銀行のパワード定期
http://www.shinseibank.com/powerflex/dcd/dcd_fx.html
が外貨のまま始められるものにしては
比較的金利が高いかなと思っているのですがほかに良い商品があったら
教えていただければと思います。

資金分散のひとつとして外貨預金を前々から考えているのですが
手数料を考えるとどうも外貨預金ならではの高金利があまり得な
ものに思えません。
だいたいどこの銀行も一番金利の良い
NZ預金などは年5%くらい金利がありますが片道の手数料を1円として
70円/1NZ$としたら1000万預金しても往復させるだけで30万近くが
手数料で飛んでしまいます。1年間預けて1050万円にしても結局
30万円が手数料で消えるのであれば利率は2%程度と少し良い円定期預金
程度となってしまいます(それもリスク付きの)

手...続きを読む

Aベストアンサー

税制面の事を少し詳しく書いておきます。
1:外貨預金
金利部分は20%の源泉分離課税。
為替差益は1円以上出た場合は雑所得として住民税申告(20万1円以上は確定申告)の義務あり。
住民税申告は区役所(市役所)の課税課で、確定申告は税務署で行います。

2:外貨MMF、BST(ボンドセレクトトラスト)
外貨MMFは金利部分は20%源泉分離課税、BSTは信託終了日前までに売却した場合は非課税、信託終了日まで保有した場合は20%の源泉分離課税。
為替差益は外貨MMF、BST共に非課税。

3:FX取引
SP(スワップポイント、金利差分)は雑所得です。
売買差益(為替差益)も雑所得です。

SPは高金利通貨をロング(買い)して低金利通貨をショート(売り)にするとSPを受け取ります。
逆に低金利通貨をロング(買い)して高金利通貨をショート(売り)にするとSPを支払います。

雑所得=SP+売買差益
但し雑所得がマイナスの時は0とみなします。
SPはマイナス(支払い)になる事もあります。
雑所得は1円でも出れば住民税申告(20万1円以上は確定申告)の義務あり。

4:ゼロクーポン債
金利が付かない代わりに単価が100よりも大幅にディスカウントしてあって、満期には100で戻ります。
売買益は譲渡所得で年間50万円まで非課税で、これを超えた場合は確定申告します。
償還差益は雑所得です。
雑所得は1円でも出れば住民税申告(20万1円以上は確定申告)の義務あり。

5:利付債
金利部分は20%源泉分離課税。
売買益は非課税。
償還差益は雑所得です。
雑所得は1円でも出れば住民税申告(20万1円以上は確定申告)の義務あり。

FXは税制面では不利ですが、もっとも低コストで取引でき、円高局面でも利益が狙える他、レバレッジ(てこ入れ)を変える事でリスクを調整したり、大きな為替差益を狙う事も出来ます。
又、FXは※「金利収入を得る取引には向いていない」代わりに、「為替差益を狙う取引では最強」です。
※これは説明が書ききれないので省略します。

ですから、税制面、コストを総合すれば最も不利なのは外貨預金なのです。

税制面の事を少し詳しく書いておきます。
1:外貨預金
金利部分は20%の源泉分離課税。
為替差益は1円以上出た場合は雑所得として住民税申告(20万1円以上は確定申告)の義務あり。
住民税申告は区役所(市役所)の課税課で、確定申告は税務署で行います。

2:外貨MMF、BST(ボンドセレクトトラスト)
外貨MMFは金利部分は20%源泉分離課税、BSTは信託終了日前までに売却した場合は非課税、信託終了日まで保有した場合は20%の源泉分離課税。
為替差益は外貨MMF、BST共に...続きを読む

QFXのレバレッジなしと外貨預金はどこが違うんですか?

投資について勉強中です。

FXでレバレッジをかけないものと、外貨預金は何が違うのでしょうか?

FXのほうが手数料がかなり安いのですが、これだと、手数料の高い外貨預金は何のためにあるのか自分には良くわかりません。

FXはトレードで儲けるもので、外貨預金は預金としての性質の強い商品という認識でよろしいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>FXのほうが手数料がかなり安いのですが、これだと、手数料の高い外貨預金は何のためにあるのか自分には良くわかりません。

おっしゃる通り、FX会社で外貨を取引きする方が全ての面においてメリットがあり、銀行で外貨を取り扱うにはデメリットしかありません。

金利、手数料(スプレッド含め)。天と地の差ほどの手数料の差があります。結局は企業競争力の皆無な銀行のボッタクりと言っても過言ではない外貨取り扱い手数料が原因です。

全く同じサービスを提供しているのにです。

全く同じ牛丼が一方の牛丼は100円、一方の牛丼は1万円。
銀行の手数料徴収の仕方はそんな次元の話しですので、銀行での取引きは絶対にお勧めできません。

日本は競争化社会ですので外貨投資が規制緩和された現在、銀行の外貨預金などデメリットこそあれど、メリットは本当にゼロです。

スプレッド(買いレートと売りレートの差)は銀行は1円や2円平気で徴収する所が殆ど。1円といったらピンとこないかもしれませんが、手数料としては大変な金額です。FX会社ですと1銭~。取引き手数料無料などです。どれだけ銀行がボッタくっているかがお分かりかと思います。

FXは企業リスクはあるものの、今問題視されているのは超マイナーFX会社ばかりです。信託保全がされ有名なFX会社ですと原則、破綻時も顧客の資産は守られます。

なにを取ってみても銀行での取引きはお勧めできません。

>FXのほうが手数料がかなり安いのですが、これだと、手数料の高い外貨預金は何のためにあるのか自分には良くわかりません。

おっしゃる通り、FX会社で外貨を取引きする方が全ての面においてメリットがあり、銀行で外貨を取り扱うにはデメリットしかありません。

金利、手数料(スプレッド含め)。天と地の差ほどの手数料の差があります。結局は企業競争力の皆無な銀行のボッタクりと言っても過言ではない外貨取り扱い手数料が原因です。

全く同じサービスを提供しているのにです。

全く同じ牛丼が一...続きを読む

Q外貨預金(豪ドル) or 国内定期預金

銀行から連絡が入り

「外貨預金(豪ドル)」(10年据え置き:1.4% 経過年で利率を自分で120%~など決められる)

 or

 「定額預金(国内普通の)」(10年据え置き1.3% 何年かはおろせないが数年したら数%はつく)

を薦められました.

確かに普通においておいては増えませんし、
以前 FXや証券も少しがんばって勉強しましたが、なかなか理解ができず...


窓口まで行って、説明を聞いてもちょっと不安です.
特に外貨に関しては、良いことはいうのですが
手数料や税金に関してなどの説明は省かれ、これだけ増える「可能性」がありますよ
という感じで.いざ申し込みになったらデメリットが並べ立てられるのでは?と
ちょっと不安です.

もちろん現在は考え中です.ちなみにM銀(大手都市銀)です.

何でも良いので、詳しい方のアドバイスを参考にお聞かせください.

Aベストアンサー

最近は銀行も金融商品を販売しています。
その金融商品の運営会社は保険会社ではないですか?
その場合、銀行を代理店として保険会社と契約すると言うような感じになります。
 ※私は運用通貨分散の意味でこの手の商品を購入しました。

豪ドル建てで保険加入 一定期間経過後 円と豪ドルの関係(豪ドルの円換算値)が
設定したターゲット(120% 130% 140% 極端ですが300%等)に達していたら
円に両替して為替差益をとる。
ターゲットに達していない場合は豪ドルの利息による増加をとる。

といった内容のものです。

>外貨で運用しながら円建での運用成果目標の確保を目指すターゲット設定プラン
 <円建年金移行特約>


http://www.metlifealico.co.jp/an1/ahp550/fa_rate_ko.do

http://www.metlifealico.co.jp/annuity/fa/pdf/regulus4.pdf

極めて低金利である米ドルに比べ現在のところ豪ドルの金利は良くより高金利である新興国通貨に
比べれば豪ドルはカントリーリスクは少ないだろうと言う考えで成り立っていると思います。
(インフレになる可能性・・・一般的に新興国はインフレになりやすい)

日本の円が将来に渡り安心確実であると考える方は金利は少ないものの、
銀行の定期預金が良いでしょう。(元本保証 但しペイオフに注意)

問題は頼みの綱の日本円が今後も大丈夫なのかということです。
日本には残念ながら資源が乏しく加工貿易で戦後の経済成長を果たしてきました。
こればかりは誰もわかりませんが次第に日本の国力が下がっている感もあることは否めません。
過激な評論家は日本デフォルトを示唆する人もいます。
(そう簡単にならないと思いますが不安要素です。)

豪ドルにおいての元本保証がされていると考えれば良いと思います。
・注意点は 中長期的な 豪ドル 対 日本円レートです。
 豪ドルの高め金利で埋まる範囲で、さらに円高(対豪ドルで)に触れたのであればマシですが
 さらに超円高が進んだ場合は円に換えた場合損失となる可能性があります。

知識がない方はFXなど投機的なものには手を出さないほうが良いです。(私は怖くて手が出せません。)
株式もいけません。素人が絶対に手を出してはいけないのは先物取引です。

わからないことは何度でもわかるまで窓口で訪ねましょう。

あまり上手に説明できませんがもし参考になれば。

最近は銀行も金融商品を販売しています。
その金融商品の運営会社は保険会社ではないですか?
その場合、銀行を代理店として保険会社と契約すると言うような感じになります。
 ※私は運用通貨分散の意味でこの手の商品を購入しました。

豪ドル建てで保険加入 一定期間経過後 円と豪ドルの関係(豪ドルの円換算値)が
設定したターゲット(120% 130% 140% 極端ですが300%等)に達していたら
円に両替して為替差益をとる。
ターゲットに達していない場合は豪ドルの利息による増加をとる。

といった内容の...続きを読む

Qレバレッジを1.5倍に設定する方法とくりっく365について検FX投資株外貨預金

お世話になります。
まず、FXをしたことがないのですが、レバレッジを1.5倍に設定することは可能なのでしょうか?
10万円を証拠金にに15万円を運用といったような画面があり、10と15を入力する部分があるのでしょうか?それともレバレッジ1.5倍と入力する項目があるのでしょうか?
また、税金に関してはくりっく365は為替差損などを三年間繰り越せると聞いたのですが、基本的に短期売買する目的ではなく長期運用を目的としている場合には、仮に5年間保有し続ける場合には、5年後に確定した利益に対して税金を課せられるだけですのでくりっく365より徴収税額のパーセンテージが低いほかの業者にした方がいいように思うのですがいかかでしょうか?売らなければ、為替差損益を毎年12月末のレートで計上しなおして、そのつど、毎年税額を支払う必要はないと私自身認識しておりますが、それは問題ないでしょうか?
以上二つに関してお教えいただきたく思います。NZドルでレバレッジ1.5倍で長期運用したいと思っておりますのでアドバイスの方よろしく御願いいたします。

Aベストアンサー

業者によっていろいろあるので、あくまで一般論で説明させていただきます。

●レバレッジの倍率の設定方法
レバレッジ=【1.5】倍のようにレバレッジの倍率を入力して決定はしません。自分の入金額で調整します。

(1ドル105円の場合)アメリカドルを1万ドル買うと、これは105万円にあたります。ここで70万円を口座に入金していればレバレッジが1.5倍になります。


●税金について

>くりっく365より徴収税額のパーセンテージが低いほかの業者

クリック365以外に徴収税額のパーセンテージが決まっている業者はありません。非クリックでは雑所得として計算され、総合課税となるので、その時の金額によって税率は変化します。単純には儲けが多ければ多いほど税率が上がり、儲けが少ないほど税率が下がります。(ただし、他で合算される収入が多い場合は少しの儲けでも税率が高くなります)

また、「確定利益」に対してのみ課税されます。ですので含み益となる為替益に対しては税金を払う必要はありません。

スワップ益については業者しだいです。
スワップ益を含み益とする業者であれば確定させるまで課税されません(建て玉を決済しないとスワップを引き出せない)。スワップが即に確定益となる業者(建て玉を決済しなくてもスワップを引き出せる)もあり、その場合は毎年の課税対象です。

業者によっていろいろあるので、あくまで一般論で説明させていただきます。

●レバレッジの倍率の設定方法
レバレッジ=【1.5】倍のようにレバレッジの倍率を入力して決定はしません。自分の入金額で調整します。

(1ドル105円の場合)アメリカドルを1万ドル買うと、これは105万円にあたります。ここで70万円を口座に入金していればレバレッジが1.5倍になります。


●税金について

>くりっく365より徴収税額のパーセンテージが低いほかの業者

クリック365以外に徴収税額のパーセンテージが決まってい...続きを読む

Qやって来ました、「円安」 為替の この先は?。

昔1$=117円の時に100万円買いました。
(当然、塩漬けでした!)

今、やっと戻ってきました¥安ですね。(笑、汗!)
一時は80万円程度になりましたがほぼ元に戻りました。
今後の皆さんのお考えは?。

1.直ぐに¥に換える。
2.もっと¥は下がる。
3.ビンビンに様子を見てる。(笑)

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1097303

What shall I do?.

Aベストアンサー

昨日今日あたり、117円台後半ですね。
新聞によると、120円近くまで下がるだろうとの予測です。今の状況だと、円が急騰して100円とかになりそうもないですし、当面様子をみるのがいいと思います。
まあ、もう少し円安になったら、円に換えればいかがですか? いつまた円高にならないとも限りませんしね!

Q長期で運用予定の場合にクリック365にすべきか。検索レバレッジ外貨預金FXMMF

お世話になります。
5年から10年くらいでレバレッジ二倍でNZドルを運用したいと
考えているのですが疑問点がいくらかあります。
まず、レバレッジを1.5倍から2倍くらいにする方法はないでしょうか?
今NZドルは82円くらいですが41円に到達した時点でレバレッジ2倍ですと持ち金0円になってしまうのですよね?
ただ、スワップ金利もそれなりに欲しいですし、一倍では物足りないきがいたしますが、過去に一度41円を記録しているという点からも今2倍で運用するのは怖い気がします。
その間で運用する方法はないものでしょうか?
二つ目の質問は5年から10年現金化さすことがなければ毎年為替差損益がでても関係ないように思うのですが、確定申告のたびに12月末の時点のレートを計算し、為替差損益を計上して確定申告しなければいけないのでしょうか?もし、そういう必要がないのでしたら、年に30万円程度スワップ金利でもうけられれば大満足のわたくしにとっては一律20パーセント源泉のくりっく365より、くりっく365以外のFXの方が15パーセントの税金で済むし有利なようなきがするのですが。
基本的に損をこうむる要因としては為替差損以外ないと思いますので。
頻繁に取引する方にとってはくりっく365の方が当然三年損益を繰り越せるという面からもいいとは思うのですが。
また、確定申告はくりっく365でもそれ以外でも、利益が出ていても、出ていなくても毎年しないといけないのでしょうか?
どうぞよろしく御願いいたします。

お世話になります。
5年から10年くらいでレバレッジ二倍でNZドルを運用したいと
考えているのですが疑問点がいくらかあります。
まず、レバレッジを1.5倍から2倍くらいにする方法はないでしょうか?
今NZドルは82円くらいですが41円に到達した時点でレバレッジ2倍ですと持ち金0円になってしまうのですよね?
ただ、スワップ金利もそれなりに欲しいですし、一倍では物足りないきがいたしますが、過去に一度41円を記録しているという点からも今2倍で運用するのは怖い気がします。
その間で運用する方法はない...続きを読む

Aベストアンサー

レート81円・1万NZDでレバレッジ1.5倍なら口座残高54万円で達成できます。

くりっくの損失繰越以外では、確定申告は年間通算で利益になったときだけです。スワップがポジションの決済なしで毎日口座残高に加算される会社は、1年分のスワップを確定申告することになります。一部の会社では、この状態でもポジションの決済時にスワップもまとめて申告する見解がありますが、過去に遡って計算しないといけなくなります。

くりっく非くりっく共通事項
サラリーマンの20万円以下とか無職の38万円以下、確定申告しなくてよい場合は、年末で判断して下さい。
念のため、個人の場合は、含み益は確定申告の必要はありません。

Q定期預金の利息について

今の不景気ではたかが知れていると思いますが郵便局や銀行で定期での利息が一番高いのはどこですか?教えて下さい。補足に答えて頂ける方のみの回答にします。

Aベストアンサー

新生銀行 「夏の円定期」 5年もの 1.7%
これ以上のものはありません!!。
http://www.shinseibank.com/campaign/0905yen/index.html


人気Q&Aランキング