日本最大の木造建築は、出雲ドームを除いた場合、
奈良の東大寺大仏殿がそれにあたるそうですが、
一見すると、姫路城のほうが大きいように思います。
どこがどのように、姫路城よりも東大寺大仏殿のほうが
日本一なのでしょうか?ぜひとも教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

東大寺の大仏殿は、南北約50m、東西約57m、高さ約47mというサイズです。


姫路城は、石垣が約15m、天守閣が31.5mですから、合わせても東大寺大仏殿の高さに至りません。
姫路城天守閣のタテ・ヨコの大きさは分かりませんが、その高さ以上に大きくないような気がするので、多分天守閣全体は東大寺の大仏殿にスッポリ収まってしまうのでしょう・・・
(大天守だけでの比較です。つながっている小天守も含めると分かりません)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ええっ!数値の上からいっても、
大仏殿は姫路城天守閣よりも大きいのですか。
驚きです。
石垣や地形による錯覚で大きく見えていたということなのでしょうか。
それにしても、姫路城が大仏殿によってすっぽり収まる、というのは
本当に驚きです。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/09/13 11:40

この下の「口遊:クチズサミ」の引用文にたいして、少し誤解があるようなので、書き足します。


___________________
「雲太 和二 京三(うんた わに きょうさん)」と書いてあって、その意味するところは
(一番 出雲大社 二番 東大寺大仏殿 三番 平安宮大極殿)ということなのです。
___________________

これは、日本三景とか、三橋とかと同様な言い伝えで、実際にどれが大きいとかには関係無く江戸時代まで伝わっていたもので

後世、信長の安土城が出来た時、天下一といわれた時期にも入れ替わる事はなかったものなのです。
___________________

姫路城の括りは「日本の三名城」の方になり、熊本城、名古屋(又は大阪城)の仲間に入れるのです。
これは建築史というよりは広義の文化史になりますが、一応そういう事実が流布されております。
    • good
    • 0

これは建築物の定義にもよります。



門も櫓も天守閣も全部ひっくるめて姫路城と呼ぶわけですから
規模は姫路城の方が大きいでしょう。しかしながら、姫路城は山城ですから
山という自然物の大きさが加味されているので、建築物として
天守閣と大仏殿を比べると大仏殿の方が大きいということになるのです。

実際に双方を御覧になればよく分ります。姫路城は麓から見れば大きい
ように思えますが、天守閣自体は思ったより大きくないですからね。
大仏殿は圧倒されてしまいますよ。あれでも再建前は、もうひとまわり
大きいというんだから、昔の大仏殿も見たかった。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答くださったとおり、
私は目の錯覚に惑わされていたようです。
山城ゆえの錯覚なのかもしれません。
再建前の大仏殿は、今以上に大きかったのですか。
すごいですね。私も一度見てみたかったです。

お礼日時:2001/09/13 11:35

東大寺は、741年、聖武天皇の発願により建立された天下総国分寺。

天平勝宝4(752)年に大仏の開眼供養が行われ、その後30年以上の歳月を経て、大仏殿を含む伽藍が完成したといわれています。南大門は高さ25メートルの日本最大の門。また大仏殿は世界最大の木造建築物で、本尊は「大仏さん」で親しまれている盧舎那仏です。
姫路城は、
 1993年に世界文化遺産に指定され「白鷺城」の別名で親しまれています。この城は、元弘3年(1333年)播磨の豪族・赤松則村が、ここに砦を築いたのが最初とされている。現在の姫路城は1601年から9年がかりで池田輝政が築いたもので、現存する日本最大の城郭建築で、大天守閣は5層6階地下1階という壮大さ。


よくわかりませんが、東大寺は、現存する寺で・・・日本一
姫路城は日本最大の城郭建築・・・

http://www.nara.isp.ntt-west.co.jp/wnnc/todaiji/ …
http://www.city.himeji.hyogo.jp/guide/castle/his …

他にも調べると、日本最大の建築って沢山でますよ!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答、有り難うございます。
姫路城は日本最大の城郭建築なのですね。
歴史的には、東大寺と姫路城とでは年代に差がありますが、
どちらも奥深い歴史を抱いた巨大建築なのですね。
近代も含めた巨大建築というものも調べてみます。

お礼日時:2001/09/13 14:24

平安時代の書物「口遊(くちずさみ)」に「雲太 和二 京三(うんた わに きょうさん)」と書いてあって、



その意味するところは(一番 出雲大社 二番 東大寺大仏殿 三番 平安宮大極殿)ということなのです。

~で、これは高い建物の順を示していたものとも考えられて、当時は出雲大社が日本で一番高い建物であったことが分かります。

古代出雲大社は現存せず、近年旧い文献を元に復元した映像などご覧かもしれませんがご紹介しておきます。

http://wacom-it.co.jp/showroom/cg/taisha.html
_________________________

このような言い伝えがあったために、姫路城とか後年建てられた大阪も名古屋も江戸城も同等には扱わなかったと思います。

参考URL:http://wacom-it.co.jp/showroom/cg/taisha.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昔に現存したと思われる出雲大社については、
少し前にテレビで見たことがあります。
すごいですよね、あの柱。
あの時代にあれほどの高さを持つ建築があったとは驚きです。
でも本当の意味での大きさからいうと、
大仏殿の方が大きかったんでしょうね。

お礼日時:2001/09/13 11:27

「プロジェクトX」で昨日姫路城をとりあげておりましたが、確かに「日本最大の木造建築物」と田口トモロヲさんがおっしゃってました。


私感動に打ち震えておりましたところ、アメリカ貿易センタービルの映像がはいってきてその感動がふっとんでしましました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

実は私も「プロジェクトX」を見ていて、この疑問が出てきたんです。
非常にいい番組で、あらめて姫路城のすばらしさを認識できました。
でもほんとに、あのテロのニュースで余韻は吹っ飛んでしまいましたね。
姫路城以上に大きな建造物が人命とともに跡形もなく・・・。
悲しいことです。

お礼日時:2001/09/13 11:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q木造建築と時代

今、僕(高一)は「木造建築と時代」という題名でレポートを作成しようとしています。
書こうと思っている内容は、「現在と昔の木造建築の違い」、「法隆寺や東大寺のような昔の木造建築はどのようにして今まで残る強度を保っているのか」、「今と昔の使用されている木,木材の違い」、「未来にむけてどんな木造建築の構想があるのか」というようなものです。
しかし、なかなか情報,資料が集らず困っています。そこで、上記のような内容が掲載されているサイトを教えてほしいのです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

全部いっぺんに分かるサイトは難しそうですが、法隆寺で調べる、東大寺で調べる。大手のゼネコンに修復をしているところがあれば広報を通じて資料をもらえるか尋ねる。木材の種類の違いなどは現在でも木造建築をしている会社に尋ねるのはどうかな?
 図書館に行けば法隆寺とかの本はあると思いますよ。

木造建築 免震構造 とかのキーワードはどうかな?

Q【姫路城の鬼門、裏鬼門の謎】普通は鬼門は北東、裏鬼門は南西にあるはずなんですが姫路城の鬼門が姫路城の

【姫路城の鬼門、裏鬼門の謎】普通は鬼門は北東、裏鬼門は南西にあるはずなんですが姫路城の鬼門が姫路城の北東になく南にあるのはなぜですか?

おかしくないですか?

Aベストアンサー

「姫路城の鬼門」を門か何かだと思っておられるのでしょうか?
鬼門は書かれているように北東の方角を指す(として日本では使用されている)言葉です。つまり「姫路城の鬼門」は「姫路城の北東」と言ってるのと同じです。あなたの質問は「姫路城の北東が南にあるのはなぜですか?」ということになり、質問がオカシイということになります。

ちなみに鬼門の由来は、むかーしの中国の書籍に北東の門に捕まえた鬼を縛ってまとめているところがあるって記述からで、なのでその門を鬼門と呼ぶってところから、北東の方角を鬼門(の方角)と呼ぶようになりました。それが日本では、鬼の門って怖いねーって感じのイメージ先行で、とりあえず北東は鬼門で怖いねー、じゃあ反対側も裏鬼門で怖いねーって感じでしょう。ちなみに裏鬼門なんてのは日本と、もしかしたら風水くらいで言われる程度のニセ情報も良いところの話なのですが、どうせそんなのはどうでも良いのでしょう。

Q書籍:木造建築について

はじめまして
現在、建築会社に在籍し主に木造建築の設計・施工管理業務に携わっております。

将来的に自由設計幅の大きい木造建築により、お客様へ理想の家を提供していくことが夢です。
しかし、自由設計幅が大きい反面、建築基準を満たさない建物も多いと聞きました。
地震や液状化、超大型台風など、自然災害が多い昨今、自信を持った家づくりをしていきたいのです。

日々勉強に励んでおりますが、なにぶん建築設計に関する書籍が店頭に少ないにも関わらず
その金額も高いこともございまして...(^ ^;)

おススメの木造建築の構造設計・基準に関する書籍があれば教えて頂きたいのですが
よろしくお願い致します。

補足:建築士は、これから取得していく予定です。

Aベストアンサー

木造に限らず、建築の構造に関する本は初心者向けや入門書でもかなり難しい内容になっています。
しかし、最近発売された「最高に楽しい木構造入門」はこれから構造を学ぶ方には大変理解しやすく、実務に即した内容も含まれています。
是非、読んでみてください。おすすめです。

参考URL:http://www.xknowledge.co.jp/book/detail/76781434

Q東大寺大仏殿の柱の穴

くぐり抜けると賢くなるとか言われている柱の穴ですが、この柱は北東つまり鬼門に立っているのだそうです。
そこで柱に穴を開けて邪気を逃がしているのだそうです。
邪気を逃がすのであれば、このような考えで柱に穴を開けた建物は他にあるのでしょうか。
あるいは他の理由で穴を開けたのでしょうか。
つまらない質問ですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

柱の穴の例は知りませんが、鬼門封じのため内側に折れ曲がった京都御所の土塀の例があります。猿の木造をまつって鬼門封じにしているそうです。

御所の鬼門・猿ヶ辻
http://www3.kcn.ne.jp/~mamama/kyoto/temple/gosyo-02.htm
左京区修学院の赤山禅院にも鬼門の猿
http://tabitano.main.jp/7sekizan.html

Q木造建築物で有名な建築家と言ったら誰?

木造建築物(日本に限らず世界の)で歴史的に有名な建築家(現代の人でも過去の人でもいいです)と言ったら誰だと思いますか?
それか、すばらしいと思う木造建築物でもいいので何かあれば教えてください。

Aベストアンサー

宮大工では、西岡常一氏と双璧をなす松浦昭次氏。
http://homepage2.nifty.com/ONO_MICHI/MENU/sannichi2002/20021222a.htm

西岡常一氏の内弟子として育ち、現役の小川三夫氏。
NHKで放送されました。
著書『不揃いの木を組む』
その一節。
「解体修理で柱が腐っていると、接ぎ足したり根継ぎをしたりせねばならないが、そこに使える国産の材がない。大事な国宝を外材で根継ぎするとき、情けなくて泣けてくる。」

飛騨の合掌造りでは家柄木清光氏。
著書『棟梁一代記』
http://www.amazon.co.jp/%E9%A3%9B%E9%A8%A8%E3%81%AE%E5%90%88%E6%8E%8C%E9%80%A0%E3%82%8A-%E6%A3%9F%E6%A2%81%E4%B8%80%E4%BB%A3%E8%A8%98-%E5%AE%B6%E6%9F%84%E6%9C%A8-%E6%B8%85%E5%85%89/dp/4062100797

全国各地に「大工町」という地名が残っています。
あなたの近くにもあるはずです。
それぞれの町に、その地域の風土に適した家屋が生まれています。
郷土史をお読みになれば、すばらしい棟梁が見つかるかも知れません。
「大工町」
http://www.weblio.jp/content/%E5%A4%A7%E5%B7%A5%E7%94%BA

例えば、鶴岡市の高橋兼吉氏
http://www.tsuruokakanko.com/ca02/takahashi.html


木造建築で「世界遺産」に登録されているのは
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/3773/russia.html

検索すれば他にもあると思います。
また「飛騨の匠」でも検索してみてください。

宮大工では、西岡常一氏と双璧をなす松浦昭次氏。
http://homepage2.nifty.com/ONO_MICHI/MENU/sannichi2002/20021222a.htm

西岡常一氏の内弟子として育ち、現役の小川三夫氏。
NHKで放送されました。
著書『不揃いの木を組む』
その一節。
「解体修理で柱が腐っていると、接ぎ足したり根継ぎをしたりせねばならないが、そこに使える国産の材がない。大事な国宝を外材で根継ぎするとき、情けなくて泣けてくる。」

飛騨の合掌造りでは家柄木清光氏。
著書『棟梁一代記』
http://www.amazon.co.jp/%E9%...続きを読む

Q日本最初の木造復元天守は掛川城か白河小峰城か

最初の木造復元(=史実に基づく、よって伊賀上野城は除く)天守は平成6年の掛川城ということになってますが、平成3年の白河小峰城が先ではないですか。呼称は三階櫓ですが、江戸時代、幕府が天守という呼称を認めなかっただけで天守に相当する建物です。白河小峰城の三階櫓が天守でないとしたら、弘前城や伊予松山城も江戸時代は天守でなく三階櫓と称していたそうですが。地元自治体が「最初」とアピールしなかったから?

Aベストアンサー

白河小峰城の三階櫓が「天守」と呼称されなかったのは幕府が認めなかったからというよりは一国一城令の後に築城されたために「天守」を作れなかったため、のようです。
白河小峰城が実質的に「天守」であっても「三階櫓」としか呼称されていない以上歴史学的には「三階櫓」であって「天守」ではないと言えます。
これに対して弘前城や伊予松山城は構造的には三階櫓であっても「天守」と呼称されていた歴史的事実があるため「天守」と呼称されるのでしょう。
掛川市が「日本初」をアピールしたいための理由付けとも思えますが、歴史的事実に則して「史実に基づく最初の木造復原天守閣は掛川城」となったことも事実でしょう。
正直なところどうでもいいような気がしないではないですけどね
「日本のヘソ(中心)」が複数あるようなものではないかと思います(^^)

Q木造建築アパートについて

木造建築 と表示されている物件でも 実際部屋の中、建物の概観を見に行くと 結構ちゃんとしたつくりのものがあり 少し驚いたのですが。
鉄骨鉄筋構造、 ALC構造、などで無くても
木造で 築5年くらいのしっかりとしたつくりのものならば、 構造や 音漏れの心配はそんなにないのでしょうか?
素人の私は 木造建築というと なんとなく柔なイメージを抱いていました。。

Aベストアンサー

不動産系の専門家です。
私の意見は、基本的に#4の方に近いです。

一般的に、『鉄筋と木造、どっちが(隣室騒音が)静かか?』と聞かれれば、大抵の不動産業者や建築家は『鉄筋』と答えるでしょう。

しかし、基本的な寸法等が法律で定められているにしても、実際には“壁・床の厚さ”“間取り”“窓の種類”“材質”など様々なものが物件ごとに異なるのですから、一概にどうとは言えません。
ましてや、#4の方が言うように“手抜き工事”が原因と考える騒音有無など、居住してみないことには分かりません。

騒音の他にも、鉄筋・木造の建物にはそれぞれ長所・短所がありますし、地域や立地条件によっても異なると思います。

また、賃貸アパートや賃貸マンションなどは、建物オーナー(または管理会社)がしかるべき修繕や手入れをすることで、木造であっても新築同様にきれいな外観・室内の物件も多々ありますよ。

賃貸住宅をお探しならば、不動産会社の言葉を鵜呑みにするよりも、借りる予定の部屋の隣室と下階の方に『音漏れとかはどうですか?』と聞いてみた方が、後々のトラブル防止になります。

不動産系の専門家です。
私の意見は、基本的に#4の方に近いです。

一般的に、『鉄筋と木造、どっちが(隣室騒音が)静かか?』と聞かれれば、大抵の不動産業者や建築家は『鉄筋』と答えるでしょう。

しかし、基本的な寸法等が法律で定められているにしても、実際には“壁・床の厚さ”“間取り”“窓の種類”“材質”など様々なものが物件ごとに異なるのですから、一概にどうとは言えません。
ましてや、#4の方が言うように“手抜き工事”が原因と考える騒音有無など、居住してみないことには分かりません。

騒音...続きを読む

Q東大寺大仏について

東大寺の大仏が立ち上がったら身長はどのくらいですか?

Aベストアンサー

丈六仏という大きさの仏像があります。
1丈6尺=16尺=約4.85mの身長の仏像です。
ただし、これは実際の高さではなく身長で分類しており、
座っている像の場合は、
この半分の8尺の高さの仏像を言います。
仏像においては、座っているときの身長の2倍が
実際の身長だと考えるわけです。

この考え方からすれば、
東大寺の大仏の高さは約15mですから、
身長はその倍の約30mということになります。

なお、一般的に、
丈六仏よりも大きな仏像を大仏と言います。

Q1級と木造建築士の違い

現在高校3年生の者です。建築学科に進学しようと思い、志望校をいろいろ考えている途中です。私は個人の家の設計よりも大規模な学校や駅とか美術館といった公共のものの設計をやりたいので、1級建築士の資格を取得すればいいのだとは分かりました。ところが、私は日本独特(?)の木造建築の設計にも携わってみたいと思っています。
このとき1級建築士の資格さえ持っていれば、木造建築士が設計することのできる建物も建てる事ができますか?

要は1級と木造の資格の両方をもつ必要はあるのか?ということです。
拙い文章ですいませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一級建築士は、最高の資格ですので上限はありません。
木造および二級建築士は、設計および監理できる建物の規模が定められています。
一級建築士になるためには、法に定める実務経験がないと受験資格がありません。
二級建築士の場合は、4年制の大学の建築系学部の卒業と同時に受験資格が与えられています。
一級建築士になるためには、大学卒業した年に二級を受けて試験になれておくことが、大事でしょう。
私もそうですが、大学卒業後、直ぐに二級を取って実務をつんで一級をとりました。
先に二級を取る方法をお薦めします。
給与面も無い人に比べれば有利になります。
建築士の格付けは、以下のとおり
資格上位より、一級建築士→二級建築士→木造建築士
ご参考まで

Q【京都の秘密】昔の京都は清水寺より西方寺の方が大きかった。 西方寺には日本一の奈良の東大寺の奈良の

【京都の秘密】昔の京都は清水寺より西方寺の方が大きかった。

西方寺には日本一の奈良の東大寺の奈良の大仏より大きい大仏が存在していた。

その一帯を大仏と呼んでいた。

今の京都駅の東側一帯が大仏という地区で正方寺の東側に豊臣秀吉のお墓が山の上にあるがその辺りまで周囲一帯を大仏地域と言われていた。

こういう今はないけど昔の京都にあった話を聞かせてください。

で、大仏餅が京都の名物だった。

Aベストアンサー

西方寺ではなく方広寺の間違いです。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B9%E5%BA%83%E5%AF%BA
何度も火災に遭っているので境内には大きな釣り鐘しか無いです。
この釣り鐘が重要文化財で・・・って、ウィキを読んでください(笑)

方広寺の隣に豊臣秀吉を祀っている豊国神社があります。ここの唐門が国宝でなかなか美しいですよ。
付近には秀吉が朝鮮出兵した時の戦利品?朝鮮兵の「耳塚」もあります。
京都国立博物館や三十三間堂も近所ですので一度お越しくださいね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報