東シナ海のガス田について、中国との問題が話題になっていますが、政治的問題は別にして、技術的・経済的な問題として考えたとき、日本側で採掘したガスは、どのように輸送するのでしょうか?
 洋上でLNG化は可能ですか?
 沖縄との間の水深はかなりあるみたいですが、パイプラインを敷設は可能ですか?
 結局、中国側のパイプラインを利用するのが現実的?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

> 洋上でLNG化は可能ですか?



洋上液化プラントについて、こんなページもあります。
参考URLを御参照ください。

パイプラインについては良くわかりませんが、海底パイプラインに関する情報はうじゃうじゃあるので、技術的にできないことは無いと思います。

中国側のパイプライン敷設もいろいろと技術上の課題はあろうかと思いますし、結局、ガス田の規模にもよりけりでしょう。

ま、距離もたいしたこと無ければCNGによる輸送もあるかもしれませんし、困難だと考えるに足る情報は無いようです。

参考URL:http://www.japt.org/html/iinkai/seisan/seisan/mi …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

洋上LNGプラントも深海のガスパイプラインも技術的には可能なようですね。
経済性についてはおっしゃるとおり規模しだいですね。

お礼日時:2005/04/22 20:00

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング