授業で、「レポートを書くために」というような内容をしました。
で、授業の最後に、「では、今回はこの授業の内容をまとめてレポートにしてきてください」
と言われました。
理科系の実験レポートとかなら、だいたいわかるんですけど、実験もデータもなくして一体どのようなものを書けばいいのでしょうか?
先生に聞いたところ、「いいレポートをかくことについてですよ」「題、名前、目的、結論、など、さっき言った通りです」・・・と。
今週中なのですけど、聞いてもレポートの意味がわからないで困っています。。。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

授業のノートは取っていないのですか?


もう一度読み返してみて、授業の内容を整理してみましょう。

題と名前はともかくとして、目的は「いいレポートを書くこと」でしょう?
「良いレポート」ってどんなレポートでしょう?
良いレポートと悪いレポートの差は何でしょうか?
授業の中で、良いレポートを書くためにはどんなことが必要か、先生はどんなことを話しましたか?

最後に、結論としてこれまで述べてきた事をまとめれば出来上がりです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
・・・それが、授業が進むの(というか先生が話すスピード)がものすごくはやかったので、ノートは、自分が重要だと思うところしかとてなかったのですよ;
でも、いろいろ思い出してやってみようとおもいます…

お礼日時:2005/04/20 16:49

レポートを書く上で最も重要なのは



『起承転結』の四段階に書く事です。

簡単に言うと、導入部分・要約・まとめです。

その先生はきっとこのことを言ったんだと思います。

参考になったでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
つまり、授業の内容を起承転結にわけるということでしょうか???

お礼日時:2005/04/20 21:33

新聞記事を整理して「社会を語る」式でいいと思います。


 多くの人が社会を語るとき、新聞記事に日付順、それについての新聞社の論説をまずそのままに書き記します。ついで、それについて思ったことを「ほんの少し文献に当たって」調べます。それで得た知識を整理した新聞記事や論説に挿入していきます。次に日頃見聞きしているテレビやラジオでのニュース解説やそのとき自分が思ったこと(くだらないな、関係ないなあ、でも言いですが)、さらにそれについて読んだ週刊誌の記事、そのことについて友人や知人や両親などと交わした会話、これらを挿入していきます。すると「大分、書くことが膨れました」よね。それを省略したり、ここを自分は伝えたいと思うことをデフォルメする。
 基本的には、これと「学校のレポート」は同じです。方法としてはwander-kさん、sunasearchさんと同じで、その時に聞いた授業内容を”核”としてください。なぜなら、「発見を含んだ研究」ではないですから、相手が「教えた範囲内」で答えるのが礼儀ですから。

 下記URL欄に《中国史の論文やレポートを書くために》というサイトを紹介しておきます。『資料と書籍を調べる/研究状況を知る/最新の研究状況を知るには/資料を収集する/版本の調査』など、東洋学(中国学)のレポートや論文を書くための、資料収集の段取りについて説明していますが、『いいレポートを書くためには』の基本的概略の知識ですので参考になるでしょう。

参考URL:http://www.shuiren.org/chuden/toyoshi/web/index- …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます
いままでレポートというと、発見発表みたいなのしかやってこなかったので、どんなのかさっぱり見当がつかず困っていました
紹介サイトも参考にさせていただきます!

お礼日時:2005/04/20 16:55

いいレポートは、単純には、



・題、名前、目的、結論などの形式、構成が整っていること
・読み手にわかるように書かれていること
・自分の意見が書かれていること

の3点だと思いますが、

授業の内容をまとめないと、
話を聞いてなかったなと思われるかもしれませんからね。。。

授業のノートがあれば、#1さんがおっしゃられるように、ノートの内容を、上記3点を踏まえて書き直せばよいかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます
たしかに、ちゃんと授業の内容をまとめないと誤解されるかもしれないですね;;それは困るので、書いてあるぶんだけでもノートに沿ってやってみようとおもいます

お礼日時:2005/04/20 16:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中国史 覚え方&勉強方法

閲覧どうもありがとうございます。

2日後にテストがあります。(10月07日)

初日のテストは英語と世界史(中国史)です。
そこで中国史なんですが、何度やっても、全く覚えられません。
覚えれないから集中力が全く続かず、投げちゃうのです。

少しでも点数を稼ぎたいと思うのですが、
なにかいい方法はありませんか?

本当に困っています。 ついイライラしてしまい、モノにあたったりしちゃって、どうしようもないです。
泣いたからと言って解決するものでもありませんし・・・。
なので、皆さんの意見をくださいませんか?

世界史(中国史)はどうやったら覚えるのが一番効果的だと思いますか?
お願い致します。

質問内容不足により質問内容が分からない場合は回答にて仰ってください。仰ってくださった方の補足にて付け加えをしたいと思います。
おねがいします。

Aベストアンサー

私は社会・歴史は得意でしたが意味記憶(何年や漢字など)を単純に覚えるのは苦手でした。

>覚えれないから集中力が全く続かず、投げちゃうのです。
覚えるためのコツは「エピソード記憶」にすることです。
物語として覚えるのが一番記憶に残ります。
中国史の小説か歴史書の和訳か物語りにしたものを楽しんで読むのが一番です。
(中国史に忠実な歴史ドラマやアニメ、映画があればいいんですが)
ただ無機質に意味記憶を覚えようとして苦痛で退屈になるだけです。



人間の長期記憶(短期間では消えない記憶)には,
イ 手続記憶
ロ 意味記憶
ハ エピソード記憶
があります。

イの手続記憶とは,物事の手順に関する記憶。
典型は,「箸(はし)の上げ下ろし」「洋服の着脱」などです。「自転車に乗れる」なんていうのも手続記憶です。
これらは,我々が赤ん坊の時から徐々に築き上げられてきた記憶で,意識しないでも覚えてる無意識の世界です。
人間にとって一番原始的な記憶ですね。

ロの意味記憶とは,経験とは関係ない単なる記憶。
「九九の計算」が典型です。9×8=72(くはしちじゅうに)なんていうアレです。
「いい国に作ろう鎌倉幕府」(1192年鎌倉幕府成立)なんていうゴロあわせ(語呂合わせ)も,この類です。
余り高度な記憶とは言えません。

ハのエピソード記憶とは,経験に基づく論理だった記憶。
われわれの脳に「物語」としてインプットされている記憶です。
「中学校の時,好きだったあの人に,ああいう風に振られた」なんていう失恋記憶が典型ですかね。
「思い出」は,みんなエピソード記憶です。
これは一番高度な記憶です。

ところで,
イの手続記憶が最も発達するのは,小学校入学前です。
ロの意味記憶は,小学校時代に一番発達します。
だから「九九の計算」は10歳までに教えることになってるんです。

誰でも高校年代になると,ロの意味記憶に代わって,ハのエピソード記憶の方が発達し出します。

あとは年齢を重ねるにしたがって,意味記憶は次第に薄れエピソード記憶の世界になる,というのが脳を研究している学者が言っていることです。

だとすると,
意味記憶の発達が高かった若い頃のように,内容を丸暗記して試験に臨むという無謀な作戦が,だんだん通用しなくなるのは当然ですかね。
ここを見落とすと調子悪くなります!
「もう若いころのように覚えられない」,というグチばかりが先行することになっちゃいます。


丸暗記やゴロあわせ(語呂合わせ)がダメな理由
http://www.takken-club.jp/koramu/08.htm

私は社会・歴史は得意でしたが意味記憶(何年や漢字など)を単純に覚えるのは苦手でした。

>覚えれないから集中力が全く続かず、投げちゃうのです。
覚えるためのコツは「エピソード記憶」にすることです。
物語として覚えるのが一番記憶に残ります。
中国史の小説か歴史書の和訳か物語りにしたものを楽しんで読むのが一番です。
(中国史に忠実な歴史ドラマやアニメ、映画があればいいんですが)
ただ無機質に意味記憶を覚えようとして苦痛で退屈になるだけです。



人間の長期記憶(短期間では消えない記憶)...続きを読む

Q授業で短歌を作ろうということになって、一応できたのですが、題をどうつけたらいいかわからず、これにどな

授業で短歌を作ろうということになって、一応できたのですが、題をどうつけたらいいかわからず、これにどなたか、ぼんやりとしたものでもいいのでご意見下さい!出来たらアドバイスもお願いします。
拙い文ですみません、わかりにくいところは言ってくだされば補足します!

さくらいろ 散りゆく花に 思いのせ
ふたたびみゆる 時よ恋しき

歌意
<散りゆく櫻を見てその様子に離れてしまった人への気持ちと再び会える時が恋しいという思いを重ねている。>

Aベストアンサー

短歌の場合「お題」は詠む前に定められる物です。
言ってしまえば「どんな歌を詠むかの課題」なので後から「題」を付けると言うのは本末転倒となります。

その歌を詠むにあたって何を意識したのかが「お題」です。

Q中国史に関する本!!

こんにちは。高校1年生の女です。

世界史の夏休みの宿題で、
『中国史(古代から現代まで)に関する本(小説などでも良いそうです)を読んで感想を書きなさい』
というものがでました。2学期から中国史を学ぶので、
せっかくだから役立つような本が良いのですがなかなか良いのが見つかりません・・・。

これはお勧めだという本があれば、ぜひ教えてください!!!!

Aベストアンサー

高校生ということで、専門的でないものを。
江は流れず : 小説日清戦争
陳舜臣著 -- 集英社, 2001.5 , 649p, 図版1枚. -- (陳舜臣中国ライブラリー / 陳舜臣著 ; 6)
チンギス・ハーンの一族
陳舜臣著 ; 前 , 後 -- 集英社, 2000.10-2000.11 , 2冊. -- (陳舜臣中国ライブラリー / 陳舜臣著 ; 17,18)
新西遊記
陳舜臣著 -- 集英社, 2000.1 , 691p, 図版[1]p. -- (陳舜臣中国ライブラリー / 陳舜臣著 ; 25)
太平天国
陳舜臣著 -- 集英社, 2000.8 , 783p. -- (陳舜臣中国ライブラリー / 陳舜臣著 ; 3)
あたりから気に入ったものを選べばよいと思います。

Q四面楚歌とだいたい同じ意味内容を持つ四字熟語

四面楚歌とだいたい同じ意味内容を持つ四字熟語

ほか3つってなにがありますか?
考えても出てこないので
質問させていただきました。

Aベストアンサー

>ほか3つってなにがありますか?

「3つ」というのが、分かりませんが、四面楚歌の『周りを敵に囲まれて、孤立している状態』という意味から考えたら、

・一騎当千
・背水の陣
・苦肉の策
・絶体絶命
・蚊帳の外

等が似ていると思います^^ゞ

Qなんで中国史は人人人なんですか?

なんで中国史はひたすら人間の記述で埋め尽くされてるんですか?
ずっと宮中の陰謀、讒言、宦官、後宮、左遷etc・・・を繰り返してるように見えます。

Aベストアンサー

以前、吉川幸次郎全集で「支那人の古典とその生活」という文章を読んだことがあります。その中でこんなことを述べた箇所がありました。

中国人の精神の特質は「感覚への信頼」であり、感覚を超えた存在に対しては、あまり信頼は置かない。
具体的に言うと、
・古書には死後についての記述が乏しい。死後の生活という感覚を超えたものに対しての冷淡な姿勢が窺える。
・神話に乏しい。天地万物の成り立ちの説明を古書から捜すのは難しい。ここでも感覚を超えたものへの関心の低さが窺える。
・中国における小説の不振。小説は感覚に触れる世界を模倣するが、作り話である点で、本当に感覚に触れた史実とは同じでないため、常に不健全なものと考えられた。
こういうふうに感覚を超えた世界に信頼を置かない民族にあっては、常にその生活の法則を、既に発生した事実、すなわち先例に求めやすい。

中国古典の柱である儒学は先例重視を一つ特徴としますが、もう一つの古典の柱である史書に対する位置づけも、政治に資するための重要な「先例」であり、帝王学や経世のテキストという認識だったようです。
未来に処するにあたって、輪廻などの宗教思想や占星術などの感覚を超えたものより、歴史という先例を重視するリアリスティックな姿勢や何事も政治に収斂していく伝統が、史書(正史以外の『左伝』や『戦国策』なども含む)に見られる人間群像の多彩な描写やひいては執拗とも思える権謀術数の記述につながっていったのではないでしょうか。


あと、加地伸行という先生が『史記 司馬遷の世界』でこういう見方を提示しています。

中国の言語は概念語が主体で、「我読書」という三文字は各字が概念語として機能しつつ、三文字で一つの意味をなしている。こういう言語だから、正確な意味を相手に伝えるためには、一字一字の概念をはっきりさせる必要がある。その一つの方法として、相違をはっきりさせるため文字を変えて分別する、例えば住居を示す場合、「宮・殿・堂・館・家・室・宅・亭・軒・斎・屋・房・廬・窩・窟・・・」
こうした言語背景から特色ある文化を生み出し、その例を歴史にも見ることができる。中国人が、歴史を詳しく事実記録しようとするのがそれである。
歴史は、もとより人間世界である。その人間世界を分別し分別し、窮極のところに至ると、個人になってしまう。その個々人を描いている典型が、列伝である。

以前、吉川幸次郎全集で「支那人の古典とその生活」という文章を読んだことがあります。その中でこんなことを述べた箇所がありました。

中国人の精神の特質は「感覚への信頼」であり、感覚を超えた存在に対しては、あまり信頼は置かない。
具体的に言うと、
・古書には死後についての記述が乏しい。死後の生活という感覚を超えたものに対しての冷淡な姿勢が窺える。
・神話に乏しい。天地万物の成り立ちの説明を古書から捜すのは難しい。ここでも感覚を超えたものへの関心の低さが窺える。
・中国における...続きを読む

Qお話しした通り、お話した通り?

「先日、おはなしした通り」という場合、「お話しした通り」と「お話した通り」の両方の表記が同じくらいの割合で見受けられます。いったいどちらが正しいのでしょうか?あるいはどちらでもよいのでしょうか?
教えて頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

どちらもありえますが、着眼点が違います。

それぞれ通常の形(常体)に戻すと、
  (イ)「お話しした通り」……「話(はな)した通り」
  (ロ)「お話した通り」……「話(はなし)した通り」
となります。
(イ)は「話す」という動詞であり、その動作・行為に注目しています。
一方、(ロ)は「話」という名詞で、その内容に注目しています。

※動詞の謙譲語:
  「お」+「動詞の連用形」+「する(いたす)」
  「お」+「話し」+「する」=「お話しする」
  「お」+「持ち」+「する」=「お持ちする」  など

ただ一般的には「話(はなし)する」という言い方をするのは、特に話の内容、話そのものが問題になる場合で、
そう頻繁にあるシーンではないと思います。
「話(はな)したっけ?」と「話(はなし)したっけ?」を比較してみてください。
この考え方では、どちらかというと(イ)が適切となる場面が多いかもしれません。

また、非常に細かい問題ですが、
(イ)は動詞が謙譲語「お話しする」、(ロ)は動詞が常体「する」、という違いもあります。
ですので、もし謙譲語が適切な場面であれば、話し手は「話す」という動詞を意識していると考えられますから(イ)、
もしも常体、または単なる丁寧体が適切な場面であれば、話し手は「話」という名詞を意識しているでしょうから(ロ)、
というのも一つの目安になりえるかと思います。

どちらもありえますが、着眼点が違います。

それぞれ通常の形(常体)に戻すと、
  (イ)「お話しした通り」……「話(はな)した通り」
  (ロ)「お話した通り」……「話(はなし)した通り」
となります。
(イ)は「話す」という動詞であり、その動作・行為に注目しています。
一方、(ロ)は「話」という名詞で、その内容に注目しています。

※動詞の謙譲語:
  「お」+「動詞の連用形」+「する(いたす)」
  「お」+「話し」+「する」=「お話しする」
  「お」+「持ち」+「する...続きを読む

Q遊牧民が中国史における女性に与えた影響

遊牧民が中国史における女性に与えた影響を教えてください!!

Aベストアンサー

チャイナドレスですかね。

横のスリットは乗馬するのにあったほうがよかったから作ったものです。

Qレポートの内容

大学で指定の本を読み、レポートを作成するという課題がでました。過去の質問でも、書き方についてなどたくさんあり、いろいろ見ていたのですが、どうも何を書けばいいのかわかりません。どんな意見、感想、考えを持ち、どんな判断を下したかなどを述べればいいと書いてあるのですが、私は本に書いてある通りの意見を持ったし、言いたい事は本に全部書かれてしまっています。それを書いても、ただ本を要約しただけみたいになってしまいます。どうしたらいいでしょうか?

Aベストアンサー

わたしならどうするか、というと・・・。

別の意見の本を探し、その内容もからめて書きますね。
で、どうしてそうしたかも書く。
全く同じ意見の人がいて驚いたと、率直に書きますね。
違う意見の人がいないかと探した、って言うとヤル気あるみたいじゃないですか?
そうしないと自分の発展も無いですよね?

この手法が許される課題かどうかは分かりませんけれど、

Q中国史

中国史
について詳しく説明しているほんはありますか
自分の得意な時代で結構です
中国語の本とかでもいいです

Aベストアンサー

http://www.amazon.co.jp/%E9%BB%84%E6%B2%B3%E3%81%AE%E6%B0%B4%E2%80%95%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E5%B0%8F%E5%8F%B2-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2-%E9%B3%A5%E5%B1%B1-%E5%96%9C%E4%B8%80/dp/4043070012

Q小中高授業を聞いておらず勉強のやり方が分からない

タイトル通りです。カテゴリー間違いだったらすみません
私は小中高と授業中友達と喋るとかではなく。
授業中、絵を書いたり他の事を考えてばかりして、小中高と勉強だけが全てじゃないとそれを真に受け過ぎたのと、集中力もなく勉強が嫌いなのと尚且つ聞いても分からないはで、ずっとサボってきました。

その為か現在20代なのですが今大学に行きたい、バイトしたい働きたいと思っても全く勉強の仕方も分からなくて基礎も分かっていない為、大学に行きたいと思っても勉強するのを今更何処からすればいいのか分からず。

ニートは嫌なので働らこうと思っても、話すのが苦手な為に直ぐに全員ではなく数人と人間関係が悪くなったりでやめてしまい凄く困っています。

ぐたぐたと前置きが長くなってしまいましたが、質問なのですがこの壊滅的な状態では何処から手をつければいいですか?
それと私の様な人間に勉強を教えてくれる様な教室などはありますか?宜しくお願いします

Aベストアンサー

お礼有り難うございました。

私も勉強は大嫌いだし、やらなかったですヨ。
それでも、最低限はやってたんだろうな。と思います。

別にこれから東大入学を目指すワケじゃないんだから、気楽にやって下さい。
人並みに、楽しく過ごすための、最低限の努力で良いんです。

自分で「勉強は苦手。難しい。」なんて考えて、ハードルを上げちゃダメです。
「簡単なトコから、出来るコトから。」って、ハードルを下げれば良いですから。

世の中には、ソレさえやらない人も居ます。
そう言う人から追い越していけば良いだけですからね。

読書が苦手なら、テレビドラマや映画の原作などをお勧めしますヨ。
読書も、夏目漱石とか太宰治とかである必要は無いです。
ハードルを下げましょう。

ドラマの原作とかなら、・・・大体のストーリーは知ってるワケで、別に読まなくても良いくらいですからね。
真面目に読まなくても良いから、とにか完読して、活字に慣れるコトです。
そしたら、ドラマで見るのとは違う、何かが得られると思います。
得られた何かが、良いモノだったら、次の読書に繋がりますから。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報