5年生の女児です。
中学受験を考えて3月から塾に通っております。

国語の長文読解力が弱い様です。
特に説明文や随筆文などは初めから、
苦手意識がありじっくり取り組めない感じです。

そういう事情なので、塾の問題集以外に家庭学習用に良い問題集を探しております。

楽しく取り組める様に構成されているものを希望しておりますが、何かオススメ教材がありましたら、
教えて下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

日本教育システム開発協会の


「読解の基礎」は 如何でしょうか?

結構 短めの問題が多いですが、解説が充実してます。

参考URL:http://www.jesda.net/info4-6.html
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

早速、資料を取り寄せてみたいと思います。
娘の場合、短めの平易な文章から始める方が
取り組みやすい様に思います。

国語が好きになってくれればと
切に願っておりますが、焦りは禁物なのでしょうね。

大変参考になりました有難うございました。

お礼日時:2005/04/20 19:51

No4です。

補足します。前半部分のことばかり書きましたが、実践編の具体的問題の部分もなかなかです。各私立の問題を使いながら、小学生の実際の生活に根ざしながら問題を解き、なぜその解答がいいのか、具体的に解説してくれます。解説がなかなか充実していて説得あります。

話は飛びます。N02さんが書いていらっしゃる、汗の部分「もう一つ解答方法としてとても大事なのは、読んだ自分がどう思ったのかではなく、ましてや筆者がどう思ったのかを答えるのでもありません。
その問題を作った人がどう思ったのかを答えなければ正解にはならないのです。(汗)」は極めて真実に近く、ここまで国語のテストを分析していらっしゃれば、この方が入試国語突破法なる物を書けば、ベストセラーになると私は思います。石原氏の解説もこれに近い。まだ私は50歳代ですが、今は退職しフリーターになった大昔数学の教師をしていた不良中年の戯言でした。
    • good
    • 1

「秘伝 中学入試国語読解法」石原千秋著 新潮選書


が一番。
 これは所謂受験コーナーには置いてなく、選書というぐらいですから、教養書の棚にあります。
 自分の子供が塾に入学するに当たって、適切な参考書がないことに憤慨した大学の国文学の先生が、それなら私が書いてやろうということで書いたものです。夏目漱石研究ではかなり名の知られた方で、学者としても私は一流と思っています。
 かなり分厚い本で、前半は本質部分のことが書いてあります。現代思想の構造主義という学問をベースにしながら、中学入試を滅多切りにして(いや、分析して)いて、とても頷くことがあります。お母さんの(いや、お父さんの)読書としても、前半部分は面白いです。
 これに気をよくして、いやいや、評判よかったらしく、「評論入門ための高校入試国語」NHKブックスや「教養としての大学入試国語」筑摩新書等々この人の国語入試関係の本が沢山でています。

 つけたし
 これはまったくのフィクションですが、タイトルが面白いので紹介します。
 「国語入試問題必勝法」清水義範著 単行本が講談社から文庫本も出ています。文庫本はどこの出版社か忘れました。
 これは小説ですが、主人公が国語の問題に悪戦苦闘する姿がなかなかです。家庭教師の月形先生の教え方がまったくユニークですが、うなずくことが多いですよ。でもこの通りにしたらだめです、ということがあとがきに書いてありますから、あとがきまで絶対に読む必要があります。
 この本も小説ですから、受験コーナーにはありません。しかし、このタイトルに惑わされて買ってたくさんの受験生が買ったようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

解法パターンなど参考になりそうですし、
楽しそうな教養書ですね。

是非私が読んでみようと思います。

お礼日時:2005/04/20 19:57

教材のアドバイスではなくてすみません。


我が家でしている方法なので、参考になればうれしいです。

長文の読解力が弱いとはつまり 何が書いてあるか きちんと把握するのがニガテという事でよいですか?
これは例文を読んだ後、お母様(お父様)が文章のあらすじや主旨をお子様にたずねてみてはいかがでしょう。
また、この文章に題名をつけてごらん。じゃ、今度は見出し(新聞のように)をつけてごらん。と練習します。

次に中学受験のための読解力、つまり国語のテストの点数をあげたいのであれば解答方法のテクニックが重要だと思います。

一般に中学受験塾の国語のテストでは、1800~2000字(作文用紙5枚分)の文章が抜粋されています。
それに対する設問が記述を含み5~8題。これが2セット。
その他に漢字や熟語の問題。
これを45分前後でやり終えるのですから大変です。

これは例文に”何が書かれているのか”より、問題で ”何を聞かれているのか” を把握する方が大事だと思います。
これがニガテだと、いくら論文の論旨や構成、物語の情景がわかっても答えられません。何度も長文を読み返して時間がなくなってしまいます。

なので、長文を読む前に、まずは問題から先に読み、何を聞かれているのかを読み取る練習をします。
よくあるのは、----線で筆者が考える理由として最もふさわしいものを選び記号で答えなさい。というものです。
このふさわしいものと、ふさわしくないものの違いを読みとる力が大事なのです。
それから例文を読むとかなりスムーズに頭に入ってくると思われます。

もう一つ解答方法としてとても大事なのは、読んだ自分がどう思ったのかではなく、ましてや筆者がどう思ったのかを答えるのでもありません。
その問題を作った人がどう思ったのかを答えなければ正解にはならないのです。(汗)

テストの点数には関係なく、文を理解して欲しい場合。
マンガや物語の人物になりきって親子でセリフを読みます。心情や情景がわからないと棒読みになって楽しくありません。
お子様の好きな物語(マンガ、小説)を選び、時には語り合って心を通わせてはいかがでしょう。
もうすぐ反抗期になってしまうでしょうから是非、楽しい時間になさってください。

ちなみに中学受験をめざす小6の母親です。素人なのであくまで我が家の場合です。失礼致しました。
お互い頑張りましょう!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

問題から先に読み始めるなんて
思ってもいませんでした。

長文を読んでもなかなかすぐに要旨が
把握出来ていない様ですので心配しておりましたが、
そういう方法もあるという事を本人に教えてみたいと思います。

中学受験は初めての経験でつくづく大変だなぁと
実感しております。

小6のお母様なのですね。
母も大変ですがお互い頑張って乗り越えられればいいですね。
有難うございました。

お礼日時:2005/04/20 19:37

まず、塾の問題を何回もやり直すこと。


こういう設問だったら、ああ答えるというパターンがあります。
同じ問題を繰り返すことによってわかることが多いと思います。
(結構子供には拷問なんで、なかなか続きません)

では、その前に。
塾や学校の設問は随筆文の抜粋なので、部分すぎて本来の随筆の味がわかりません。
問題集に出てきた作家や作品の随筆を図書館で借りて読むほうが、まったく知らない文章を読むより取っ掛かり易いと思います。
全文読んでから、再度問題を解いてみると設問の意味がわかりやすいと思います。

図書館で借りて読んだ随筆文が問題が出たらラッキーじゃない?

あとは問題集じゃなくて、随筆文とか新聞とか読むこと。5年生じゃ難しすぎるなら子供新聞でもよいと思います。

まだ5年生。保護者もじっくり取り組んでください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答有難うございます。

やはり国語も解答にパターンがあるのですね。
何度も同じ問題を繰り返す事によってパターンが分かってくるとは思ってもいませんでした。

ただただたくさん長文問題を解かせる事しか考えていませんでしたので、とても参考になりました。

あまり手を広げすぎないでひとつずつ
じっくり取り組む事が大事なのですね。

子供新聞も毎日読書の習慣がつくので是非検討してみます。

有難うございました。

お礼日時:2005/04/20 19:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q国語の読解公式ののっているサイト

中学入試で、四谷大塚のテストをやっています。

いままで国語の成績はそこそこだったのですが、
小説の読解になったとたん、点数がとれなくなりました。
説明文の読解も苦手です。

読解といわれても、ただ読んで悩んでいるだけではだめなのでしょうか。
読解公式のようなものがあるともききましたが、
どんなものかしりません。

国語の勉強法、読解のコツ、
読解公式といったものがのっているサイトを紹介してもらえないでしょうか。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

参考URL もしかしたらいいかもしれません

参考URL:http://www.google.co.jp/search?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&q=%E5%9B%BD%E8%AA%9E%E8%AA%AD%E8%A7%A3%E6%B3%95

Qやさしい塾と難しい塾

どちらが中学受験の際に効果的だと思いますか?

1・内容のやさしい塾でじっくり学ぶ。

2・難しくレベルの高いレベルで、しがみつく形で中の下をキープする。

Aベストアンサー

中学受験への効果を最優先で考えると、
難しい塾で詰め込むのが一番です。
私自身そうやって競争の激しい中、受験戦争に勝ち抜きました。
ただ、弊害があったのも事実です。
ストレスで体を壊したり、塾中心の毎日で
周りの子の話題についていけなくなって孤立したり。

最終的にご本人の性格と効果の釣り合いを考えて
お決めになるのが宜しいかと思います。

Q国語(文章読解)の勉強の仕方

こんにちは。中学2年生の者です。
国語の文章読解で成績が安定しません。
国語の良い勉強法をよろしければ教えていただけませんか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

文章の読解力は、たくさんの文章を読んだ経験と蓄積にによって身につきます。授業や学習参考書の指示に従って、あなたにとって面白くもない教材文をいくら読み解いても読解力は向上しません。
高校入試が目的なら 1年間、
大学入試が目的なら 3年間
国語の成績のことはあまり気にせず、あなたにとって面白い本を、文庫本・新書本などで読みためてください。内容は何でもかまいませんが,つまらない本を読む必要はありません。

Q塾と個別指導塾の併用について

新小6の娘が中学受験の為塾に小5から通っております。
塾の規模は大手ではなく少人数制です。
4月から塾長による算数特訓が始まったのですが、
娘は塾長とは相性があまり良くない様で授業が理解しづらいと言っております。
5年生の算数は国語・社会・理科のすべてを一人の先生にみていただいていました。
その先生の事は好きで授業も分かりやすいと楽しく通塾していました。6年生になってからも国語と社会はその先生に担当して頂いています。算数・理科に関してはやはり6年生になり専門の先生が担当される事になったみたいです。
算数特訓の月謝はそれなりにかかりますし、算数だけ他の個別指導塾に通わせようかと考えております。
この様な塾と個別指導塾とを併用すると何か弊害等ありますでしょうか?
大阪北摂で評判の良い個別指導塾がありましたら教えて頂けませんでしょうか?
宜しくお願い致します。ちなみに算数は4科で一番苦手です・・・。

Aベストアンサー

そのまま、今の塾に通われ4教科を受講、算数特訓はおそらくオプショナルでしょうから、これをパス。

算数特訓に費やしていた時間を、個別に切り替える。

中学受験を数回経験しましたが、これが一番だと思います。

中学受験では、算数は5年までで殆ど一通り終わっているでしょう。数論が残っているかぐらいで、新しく覚えることはないはずです。
6年の1年間は、演習になります。秋からは本格的に過去問という流れです。
算数が苦手であれば、おいつくのはむしろ夏までと考え、理解できていないところを個別指導でつぶし、基礎をしっかりと固めておくことをお勧めします。

私は、今後中学に入学しても相性の悪い先生はいらっしゃるでしょうから、このことだけでしたらそのまま続けても良いと思いますが、授業が理解しづらいとなれば話は別です。

塾長には、「授業が難しくてウチの娘には荷が重いので、特訓はパスし、その分はきちんと家で見させていただきたい。」と申し出るというのは、いかがでしょうか。

個別は、あくまで今通っていらっしゃる塾の補習的な意味合いになりますので、併用しても進度がどうのという問題は起こりません。
解き方がいろいろあって、教え方が違うのではないかとの心配もあるでしょうが、今の塾のテキストを持って行き、わからないところを、そこの方法で教えていただけばよいのです。

そこの方法でどうしても理解ができないのでしたら、初めて別の方法を教わり理解します。

弊害は・・・・お金がかかる!コレに尽きます。(苦笑)

そのまま、今の塾に通われ4教科を受講、算数特訓はおそらくオプショナルでしょうから、これをパス。

算数特訓に費やしていた時間を、個別に切り替える。

中学受験を数回経験しましたが、これが一番だと思います。

中学受験では、算数は5年までで殆ど一通り終わっているでしょう。数論が残っているかぐらいで、新しく覚えることはないはずです。
6年の1年間は、演習になります。秋からは本格的に過去問という流れです。
算数が苦手であれば、おいつくのはむしろ夏までと考え、理解できていないとこ...続きを読む

Q国語力や読解力

私は今、国語の成績やテストの点をあけるのに凄く苦労している中二の者です。

国語って、どうやって勉強すれば成績が上がったりするんでしょう?
また、読解力なんかが身につく方法もあれば教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み、質問していることにだけ集中して回答を見つけます。
点数にならない回答は、設問を良く読んでいないため、関係ないことが書いてあったり、不足していることがほとんどです。レベルにあった問題集を使い、解説を良く読んで必ず復習することをおすすめします。また、文章を読むときは、各段落の中心文に必ず線を引くという練習を忘れないこと。

ただし、大前提として、語彙を増やすこと(漢字、ことわざ、熟語など)。確実に点数になりますし、語彙がなければ長文読解もできませんし。

もと国語教師で、今は英語講師からのアドバイスでした。私は、漫画は否定しませんし好きですが、漫画でイメージをつかんだら、活字のみも楽しむようにはして欲しいなと思います。また、中2であれば、点数を上げるだけでなく、たくさん読書をして「思考力」もつけた方が、文系でも理系でも必ずプラスになります、というのは老婆心。

たくさん読書をすると読書力は上がると思いますが、国語の成績をあげるには、自己中心的な読み方を捨て、テスト問題から読み解く力を上げた方が近道だと思います。
「国語はあやふや」と思っている人も多いようなのですが、数学と同じぐらい、割り切った採点をします。
問題を作るときも、客観的な事柄を聞くしかできないので、誰が答えても同じ回答に行き着くように問題を作るしかないのです。
文章を読む前に、問題を一通り読み、問題に関連のあるところに線を引きながら文章を読みます。設問を「良く」読み...続きを読む

Q現在小学6年女子。通塾(進学塾)の必要性は?

春から公立中学へ行く小6です。 年中より近所の公文に通っており、現在算数・英語を学習中の娘についてです。 公文では、算数・英語共に中2程度を学習中。国語は中3修了までの学習を終えて、辞めています。
学校での成績は中の上くらい(?)。先輩ママから、漢検・英検保持の大事さを聞き、現在漢検5級をもち、英検は今月5級を初受験する、そんな状態です。
公文の先生からは『中学入学後もフォローさせてもらう。他社の問題集なども持参すれば、可能な限り教えます』と言って頂いています。
・・とはいっても、公文での学習の限界はわかっているつもり。
この時期になり、ダイレクトメールでの勧誘も多数・・。そして、娘自身の強い希望で(お友達の影響もあり)冬休み前から《ベネッセの進研ゼミ中学準備講座》をとりあえず始めてみました。
ただ、やはり、効率が悪い勉強をしているような気がして・・

部活に明け暮れると聞いている中学生活。 本人は、公文を続け・進研ゼミで頑張りたい!と言っています。 
私自身も(経済的な面から言っても)子供のいうように、公文+進研でやっていって欲しいのが本音です。

本人のやる気がない時に進学塾に通わせても、結果的には通塾にかかる《時間》が無駄になるよ~とも聞いています。

小6になり、勉強に対し、かなりやる気が出てきた面が見え隠れする娘ですが、このままの勉強方法でよいのでしょうか?
 
ちなみに親としては、先の高校受験は、程度の高い学校であればそれに越した事はないのでしょうが、そこそこの学校で充分!と考えています。
自分もそうだったように、娘にも部活をはじめ・学校生活を存分に楽しんでもらいたいと考えています。
長文になりましたが・・ なにぶん中学生を始めて持つもので、周りの状況に色々惑わされてしまいます。 ご意見をお聞かせください!!

春から公立中学へ行く小6です。 年中より近所の公文に通っており、現在算数・英語を学習中の娘についてです。 公文では、算数・英語共に中2程度を学習中。国語は中3修了までの学習を終えて、辞めています。
学校での成績は中の上くらい(?)。先輩ママから、漢検・英検保持の大事さを聞き、現在漢検5級をもち、英検は今月5級を初受験する、そんな状態です。
公文の先生からは『中学入学後もフォローさせてもらう。他社の問題集なども持参すれば、可能な限り教えます』と言って頂いています。
・・とは...続きを読む

Aベストアンサー

「よいです。」
「やりたくてやっていること」は、「力」になります。

「あなたが迷うと、子供に影響します。」
親子で決めた「やりたいこと」は、「信念を持って、続けてください。」

「信・継続」は「力なり」です。
おかあさんが迷ってどうしますか!
お嬢さんの顔から笑顔がなくなった時だけ、温かく励ましてあげてください。

Q国語 読解力

中学3年です
僕は国語テストで読解問題が苦手
なんですが
どのように勉強すればぃいか
教えてくださぃ
よろしくお願いします

Aベストアンサー

まだ時間のある人に対しては「感想文」を書きなさいと言いますが、
もう中3であまり時間がないとお見受けして回答させていただきます。
読解力というのは簡単に身に付くものではありません。
ですので、1番手っ取り早い方法は問題集をやりまくることです。
正解不正解問わず、とにかく国語の問題集、入試対策など何でもいいので、なるべく多くの問題集をこなしてください。
やっていく中で必ずあなたの読解力は身についています。
読解力とはすなわち、文章を読んで何が書かれているか理解する力のことです。
ですから、活字に親しむため、本を読むのが一番の方法ですが、
入試対策としての読解力をお求めでしたら、やはり問題集をこなす方が学力はつくはずです。

今日から本を読めとは言いません。
ですので、問題集をやってください。入試まで1問でも多くの問題を解いてください。
ここまできたら、習うより慣れよ作戦で。

絶対にうまくいきます。
がんばって♪

Q堺東にある塾 Nのバッグ塾はどこでしょうか?

小学生らしい子達が、堺東の駅から降りて塾に行くみたいでしたが、Nのリュック(バッグ)をもっていました。

どこの塾がご存知でしたら教えてください。

またそのNの塾は、よい塾でしょうか?



また堺東付近で、お勧めの塾がございましたら教えてください。m(_)m

Aベストアンサー

 日能研だと思います。

 大阪はよくわかりませんが、よいところだと思います。

Q国語の評論文や古文の読解のスピードを上げるには?

国語の評論文読解のスピードや古文読解のスピードを上げるにはどうしたらいいですか?
やっぱり、数をこなすしかないですか?

Aベストアンサー

「実力より難度が高く」て「薄い」問題集を、それぞれ1冊「やりとげる」。
難しいものを短時間考えることによって、集中力を養うのです。
易しめで分厚い問題集とは訓練の意味が違うので、間違えないように。

Q女児の発育について

小学3年生の娘がいます。
ここ1年で身長も体重も増えて、今ではクラスでも後ろの方です。
最近、胸のしこりが痛いと言い始めました。
少しふくらみはじめているようです。
そして、おりものも見られるようになりました。
正直、まだ8歳でかなり早い方ではないかと心配してしまいます。
この時点でのこのような発育はどうなのでしょうか?

Aベストアンサー

私の娘は小学一年生の時、胸が少しふくらみ小児内分泌の専門医を受診しました。
一時的なホルモンバランスの崩れだったらしく(同時期に背もぐんと伸びていました)、
その後胸はぺったんこに戻りました。

その時のお医者様の話です。
「思春期早発症」または「性早発症」という病気もあるそうで(ネット検索すると色々出てきます)、女の子の目安としては以下の通りとの事です。
1. 7歳未満で乳房発育がある。(一般的に8~13歳)      
2.8歳未満で陰毛発生、小陰唇色素沈着などの外陰部早熟、あるいは腋毛発生がある。(恥毛の発生・一般的に9~14.5歳)      
3. 9歳未満で初経がある。(一般的に10~14.5歳)

質問者様のお子様はこの基準で見ると正常の範囲内ですね?
我が娘が1年生で受診した時でさえ、「年齢的には『正常』と『治療対象』の境目くらいです」と言われました。
お嬢様はもう3年生ですし、それほどご心配なさらなくても大丈夫かな?と思います。
お友達よりやや早め、というくらいでしょうか。
あと、お医者様に「お母さんは何歳何ヶ月で初潮を迎えましたか」と聞かれました。早めだったお母さんの娘は、早めなことが多いそうです。

私の娘は小学一年生の時、胸が少しふくらみ小児内分泌の専門医を受診しました。
一時的なホルモンバランスの崩れだったらしく(同時期に背もぐんと伸びていました)、
その後胸はぺったんこに戻りました。

その時のお医者様の話です。
「思春期早発症」または「性早発症」という病気もあるそうで(ネット検索すると色々出てきます)、女の子の目安としては以下の通りとの事です。
1. 7歳未満で乳房発育がある。(一般的に8~13歳)      
2.8歳未満で陰毛発生、小陰唇色素沈着などの外陰部...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報