1.検索エンジンからから、例えば以下のサイト
(日本経済新聞ですから、怪しいサイトではありません)
に行ったとき、ブラウザの「戻る」に反応せず
日経から抜けられません。

http://kensaku.nikkei.co.jp/cgi-bin/common.cgi

履歴に戻ってもう一度検索から始めているのですが
どのようにすればこの事態を避けられるのでしょうか?
こちらの設定の問題でしょうか?
他のサイトではこういうことは起こらないのですが
時々こういうところにぶつかります


2.これも検索からたどり着いたサイトで
「ユーザーが多すぎて制限している。ユーザー登録をしてくれ」
というメッセージが出ることがあります。
キャンセルしようとすると「2度と入れませんがいいですか」。
で、キャンセルするとまた同じメッセージが出て
それでも続けるとユーザー登録の入力画面が出てきます。

↓このサイトがそうでした。行かないでくださいね。
http://www.●1st-eigo.com/●hukuokaken/●link052.html
(●は僕が付けました)
↑このサイトは結局抜けられましたが
他のサイトで同様のことがあったときは、全く抜けられず
pcを再起動しました。
ワンクリック詐欺とかに引っかかっているのでは、と不安です

どうすればいいんでしょうか?よろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

1は今見られないのでわかりませんが、CGIだからとかでしょうか?


直接の答えにはならないけどタブブラウザ(Sleipnir等)を使えばそこだけ閉じてしまえるので、解決にはなると思います。

2は見るからに怪しいですね…。行ってきてしまいました。気にしなければなんとも無いですが。

ワンクリック詐欺はお金を払わなければ引っかかったことにならないので、気にしないことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

flowerkingsさん、ありがとうございます。

●>ワンクリック詐欺はお金を払わなければ・・・
安心しました。現在使用中のpcでは、ネットで何かを買ったりはしていないので、個人情報などの問題はないとは思うのですが、なんとも怪しいイヤな感じだったので、教えてもらって少しホッとしました

ありがとうございました

お礼日時:2005/04/20 17:29

ブラウザで戻る事が出来ない仕様にするには


Javascriptを使うかcgiを使うかといったところです。
結論で言えば閲覧者には対策を講じる事は出来ません。
ブラウザをクローズする以外、方法はないと思います。

1つ目のサイトは恐らくcgiで何かをしているのでしょう
2つ目のサイトはjavascriptで警告文を出しているだけ
で個人情報を収集してはいません。最終的にはメールア
ドレスを入力させ、自分の広告付きメールマガジンを
発行させるという仕掛けのようです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

Ulu_lunさん、ありがとうございます

●>閲覧者には対策を講じる事は・・・ブラウザをクローズする以外・・・
やっぱりそうなんですね。日経もやることがセコいというか、、、。

●>自分の広告付きメールマガジンを発行させる・・・
こういうやりかたもあるんですね。気をつけます。

ありがとうございました

お礼日時:2005/04/20 17:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフルブラウザの表示速度の比較

現在、N901iSでjigブラウザを使っている高校生です。

機種やブラウザの違いにおける、簡単な比較をしたいので暇なときに書き込んでいただければ幸いです。


1.機種名
2.ブラウザ名
3.ブラウザ使用期間
4.下記のサイトを完全に表示できるまでの時間
(1)Yahoo!
(2)Google
(3)Amazon
(4)IT media

※設定は自分がもっとも早く表示できるようにしてください。
※1回ではなく、2.3回試して平均の時間を書き込んでください。

できるだけ多くの結果をお待ちしております。


私の結果

1.N901iS
2.jigブラウザ
3.約1年
4.結果
  (1)15秒
  (2)8秒
  (3)30秒
  (4)30秒

Aベストアンサー

簡単に…
1.AK-3001V(willcom)
2.Opera
3.1年半
4.
(1)32秒
 (2)7秒
 (3)48秒
 (4)54秒
「高速化サービス」を使用しての結果です。(通信プロトコルや画像ファイルの最適化を行い、AIR-EDGE PHONEの体感速度を最大200%まで高速化するサービスです。)
参考までに最短時間は
 (1)24秒
 (2)4秒
 (3)37秒
 (4)49秒
でした。

Qブラウザの戻るボタンで戻ると画面が崩れる

ホームページを作っている者です。
IEで他のページを見てブラウザの戻るボタンで戻ると
正常に表示されていたページのレイアウトが崩れてしまうという現象にあっています。
具体的には右側がすっぱり切ったように消えてしまいます。
ソースを表示しても問題ありませんし、崩れた状態で印刷プレビューをすると正しい状態が表示されます。
それから崩れた状態で再読み込みをすると元にもどります。
対処法がお分かりになるようでしたら何卒教えてください。OSはXPでIEは6.0です。

Aベストアンサー

>ソースを表示しても問題ありませんし、崩れた状態で印刷プレビューをすると正しい状態が表示されます。
>それから崩れた状態で再読み込みをすると元にもどります

ん~。ページ側に問題が無さそうだとすれば、PC又は、ブラウザの問題なのでしょうか
質問者の環境に他のPCは無いのですか?
特定のPCで起きる現象か検証できませんか?
或いは、キャッシュを疑って、ブラウザのキャッシュを使用しない設定で検証してみるとか

まずは、その辺から確認してみては如何でしょうか?

QドルフィンブラウザとGoogleドライブ

Googleドライブのファイルを完全削除したくて、ブラウザからGoogleドライブ検索、ドルフィンブラウザを使ってアカウントとそのパスワードを入力したんですが、パスワードにエラーがでてしまいます。2回くらいパスワードを変更してもパスワードエラーがでてしまいます。
また、複数ある別アカウントで試みても同じメッセージエラーでした。
しかし、Chromeで同様にしたら、Googleドライブにすんなり入ることができました。
これは、ドルフィンブラウザはGoogleドライブに対応してないんでしょうか?
それともドルフィンブラウザ側にGoogleドライブに入るためには、なんかしないとダメなんでしょうか?

Aベストアンサー

Googleドライブが正式にサポートしているブラウザは
Chrome、Firefox、Safari(Windows では未対応)、Internet Explorer
の4種類です。

これら以外のブラウザでも動作する場合があるかもしれませんが、「機能が意図したとおりに動作するかは保証できません」と Googleは明言しています。

参考:
Googleドライブ ヘルプ記事
「システム要件と対応ブラウザ」
https://support.google.com/drive/answer/2375082?hl=ja

QGoogleで検索してあるサイトに行ったあと戻るボタンを押すと別のサイトになっています。

Googleで検索してあるサイトに行ったあと戻るボタンを押すと別のサイトになっています。
また、新しいタグを作ったときも変なサイト(検索場所)に行きます。

これは、ウイルスでしょうか?
また、何か対策はありますでしょうか?

Aベストアンサー

ああ、たまにありますね、そういうサイト。
リンク踏んだら新しいタブで開くんだけど元のページも広告ページに自動で飛ぶとか
戻る押しても戻れないとか。

新しいタブを開いたときに知らないページが開いた場合、ホームのページが変更されてしまっています。
設定しなおしてもダメなときはウィルスではなくスパイウエアなどなので、それを除去しなくてはなりません。
どのページになってしまうのかを見て、その「サイト名+削除」などで検索すれば対策方法もヒットするでしょう。
対策は怪しいサイトには近づかないことです。

Qandroidでブラウザからのダウンロードが失敗

Androidのスマートフォン(Xperia acro)を使用しているのですが
数ヶ月前からブラウザからのダウンロードが失敗するようになりました

症状としては標準のブラウザでは短時間のダウンロードは成功するのですが、
10分くらいを越えると必ずダウンロードに失敗してしまいます
他のブラウザ(Firefox, opera)を使うとダウンロード中にも関わらず
いつの間にかアプリがkillされるようでこれも失敗します。

以前はこのようなことはなかったのですが、初心者なので
原因を計りかねています。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

直接の原因かどうか、質問の現象から特定も難しいのですが。

「Androidのスマートフォン(Xperia acro)を使用しているのですが
数ヶ月前からブラウザからのダウンロードが失敗するようになりました」

とのことですが、「キャッシュの削除」って、定期的にされていますか?
使用しているうちにどんどんたまり、メモリを圧迫するものですが。

「キャッシュの削除って?」とご存じないようであれば、お使いのブラウザそれぞれにかなりたまり込んでいるかと思いますので、それぞれのブラウザの設定画面から該当項目をお探しいただき、すべて削除してみてください。

「当然承知しており、定期的に実行しています」と言うことでしたらごめんなさい。

このことを含めて、本体メモリの容量、空き容量もご確認いただき、補足いただければヒントになるのかも?

Qブラウザ(IE)の戻るボタン

ホームページをいろいろと見ていると、まれブラウザ(IE)の戻るボタンをクリックしてもずっとそのページになることあるのですがこれは何か操作されているのですか?

Aベストアンサー

そのHPに細工がしてあるからそうなるのでしょう。

回答ではないのですが、そういう場合は戻るボタンを素早く2,3回クリックすると前の画面に戻れることが多いです。

Qブラウザのキャッシュをクリアする?

利用ブラウザのキャッシュをクリアするとは、なんのことでしょうか?

1、キャッシュってなんですか?

2、これをクリアすることによって、何がどうなるんですか?

どなたか教えてください。
上記のことさえ分からないので、難しい用語ではなく、やさしい言葉でお願いします。

Aベストアンサー

ブラウザとはインターネットのホームページなど(WEB)を閲覧するために
使うプログラムのことで普通はインターネットエクスプローラー(IE)を
使っていると思いますが、Firefox、Operaを使っている人も多いですね。
これらのブラウザは一度WEBページを開くとそこに出ている画像や文字の情報を
自身のパソコンの中に記録します。この記録データがあるので、
後からオフライン(インターネットにつながない状態)でもう一度
表示したり、次回同じページを開いた時に素早くそのページを
開くことができるようになります。これがキャッシュです。
このキャッシュはIEとFirefoxでは[Temporary Internet Files]という
ドライブCの中にあるフォルダーに格納されています(普通は見えない)。
これをクリアする命令はコントロールパネルの中のインターネットオプションの
中でインターネット一時ファイルの削除というボタンでできます。
キャッシュをクリアするとハードディスクの空き容量が増えます。

Qブラウザの「戻る」ボタンについて

ご指導ください。
最近「戻る」ボタンを一度しか押してないのに2ページ前に戻ってしまうことがあります。何が原因でしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。

おおかた、クリックボタンを無意識に2回押してしまっていることが多いです。

マウスの設定でWクリック間隔を調整してみてください。

Qスマフォでパスワードが勝手に表示されないようにしたい。

スマフォに、Googleから電話番号をかえましたか?の不正アクセスされたメッセージがきて、確認しようと標準ブラウザからGoogleにログインするとメールアドレスを入れたあと、勝手にパスワードが・・・・・の表示がされ、次へと押すと簡単にログインできてしまいました。
アカウントで確認すると異常はなかったのですが、対策しないといけないと思い、
パスワードを保存しないように、標準ブラウザの設定のプライバシーとセキュリティーから

・パスワードを保存のチェックを外す

をしたのですがだめだったので、その他に

・履歴の削除
・キャッシュの削除
・Cookieをすべて削除
・フォームデータを保存のチェックを外す
・フォームデータを削除をOKする

を行いましたが、どうしても勝手に表示されてしまいます。
パソコンでも同じ状態のなってしまっています。

どうすれば、パスワードが表示されなくなるでしょうか?
困っています。教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

ブラウザに保存されているパスワードそのものを削除してみる事ですね。
http://setsuzoku.nifty.com/koneta_detail/150326000162_1.htm

Qブラウザの「戻る」ボタンは何回まで有効ですか?

IEのブラウザにある 「戻る」と「進む」のボタンは何項目まで 戻ったり、進んだりできるのでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

自分が進んだ分だけ戻れますし、自分が戻った分だけ進めます。
ただし、戻ったときに、別のアドレスへ行った場合、前に進んだ
場所へは戻れません。

具体的に例をあげると、
A→B→C→D→E→F→Gと進んだ後に、戻るを押すと
G→F→E→D→C→B→Aまで戻れます。ただし、
G→F→Eと戻ったときに、E→X→Yと別のアドレスへ行った
後に戻るを押したらY→X→E→D→C→B→A
と戻ります。F、Gにいけません。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報