御世話になります。
変圧器油はガス分析や絶縁破壊試験、酸化度測定を行いますが、リアクトル油はその様な試験を行うのでしょうか。
またガス分析は変圧器巻線のレアショートなどを見ますがリアクトルの場合でも行ったほうが良いのでしょうか?
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

トレンドとは、簡単に言うと折れ線グラフです。


横軸に点検年、縦軸に測定値として経年劣化を時系的に観察します。
尚、私は会社では以下のようにしています。

基本は、破壊電圧、全酸価を1回/3年
これは、絶縁油の劣化診断。
破壊電圧値や全酸価値が高くなってきた時、又は対象機器の寿命が近い時などはガス分析を実施しています。(ガス分析は正確にはトレンド管理の為、期待寿命よりかも前にデータを取る必要がありますが(1回/3~5年?))
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございました。

お礼日時:2005/05/01 18:04

 やった方がいいです。


が、設備の重要度、経年などから考えられるとよいと思います。

変圧器油、リアクトル油とありますが、どちらも絶縁油です。
資料が簡単にとれるなら絶縁油の試験ですから、絶縁試験、酸化測定、ガス分析いずれも行なった方がよいです。
試験の結果によって試験の間隔を考えればよいと思います。
異常がなければ、1年に一回くらいでトレンドを監視すればよいのではないでしょうか

リアクトルなのでバルブ操作で油が抜けると思いますので、実施された方がよいと思います。
試験されるのでしたらPCBの含有チェックもわすれずに!

この回答への補足

トレンドとはなんでしょうか?

補足日時:2005/04/20 19:01
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご指導ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/01 18:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qここで、質問します。えごま油のことですが、生のえごま油 1日大さじ一杯。 大さじ一杯の中にある オ

ここで、質問します。えごま油のことですが、生のえごま油 1日大さじ一杯。
大さじ一杯の中にある オメガ3の成分は何mgあるのでしょうか。基本1日大さじ一杯の量の中にあるオメガ3の成分で、あって、
よく、カプセルのえごま油があり、一粒180mgオメガ3の成分?が表示されてたり200mgのものもありました。1日の摂取量にみたないと効果が薄れてしまって実感できないだとか。大さじ一杯ぶんのカプセルをもしも飲むなら何粒くらい?もしくは 大さじ一杯には どれだけ何mg入っているか 知りたいです

Aベストアンサー

あまり明確でない回答で恐縮ですが、
少々お時間を割いてくださるとうれしいです。

「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」では、えごま油の可食部100g当たりのα-リノレン酸は58gとなっています。
実際に私が見た範囲では、商品に記載のαリノレン酸量は57~69で、平均としては60パーセント前後でした。
なので58gは妥当な数字に感じます。

ただ、えごま油に含まれるオメガ3、エゴマ油だとαーリノレン酸ですが、は固定ではありません。
植物なので栽培される土壌や育てられ方、また油として採り出される方法である程度変わるようです。
また海外の製品には、香ばしさをつけるためにゴマ油のように焙煎してから圧搾しているものもあります。
そうなると、αリノレン酸が含まれるといっても、熱に弱く非常に酸化しやすい脂肪酸が劣化しているということになりかねません。

国産品の場合、最近の商品にはおおむね、どの程度のαリノレン酸が含まれているかパッケージに書いてあるものが多いです。
これはおそらく、原材料の一部を搾って分析にかけてみて、その平均値などを記載しているだろうと思われますので、それを目安にされると良いかと思います。

こういうことは、国民生活センターをご覧になると良いです。
見た目だけでは分からない、えごま油の品質
http://www.kokusen.go.jp/test/data/s_test/n-20160128_1.html
ちなみに
>20銘柄中1銘柄で脂肪酸組成が一般的なえごま油とは大きく異なるものがありました。
とあり、下のPDFを読むとどの製品かわかります…。

もう一度ちなみに、この報告には
>α-リノレン酸は栄養成分表示の表示義務項目や任意表示項目ではありませんが、任意表示
>項目である n-3 系脂肪酸で表示する場合、表示値に対する誤差の許容範囲は±20%とされてい
>ます。
など商品を選ぶにあたって衝撃的な内容もあってためになります。


さて、ようやく大さじ一杯あたりの話です。
先にいうと、カプセル当たり0.2gならば、大さじ一杯分と同等のαリノレン酸を摂取するのに60数カプセル必要になります。

油は大さじ1あたり約13gです。
さきほど実際に手元のエゴマ油で量ってみましたが、確かに13g前後です。どの程度盛るかで変わりましたけど。
それで、その約6割がαリノレン酸とすると、大さじ1あたりのαリノレン酸は13×0.6で7.8gほどということになります。

αリノレン酸の摂取基準は一日所要カロリーの1パーセントほど(一日2000kcalなら2.2gほど)、
αリノレン酸のみならず他のオメガ3も摂取したほうが良いこと(オメガ3全体で一日の1~2パーセント程度が理想)、
オメガ3が重要なのはオメガ6とのバランスであること(3と6の比率が1:4程度であることが望ましい)、
他の油脂も摂取する上にさらに重ねて摂っているだろうことなどを考慮すると、食事量の多い方でない限り大さじ1は摂りすぎになっている可能性が高いです。
小さじ1,2で十分なはずです。
健康に良い油とはいえ、食品の一つですから摂りすぎれば健康を害します。
それも踏まえ、カプセルには一日どの程度摂るべきか使用量が書いてあるはずですから、それを目安にお召し上がりください。


なお、テレビではエゴマ油ばかり取り上げられているようですが、同じαリノレン酸を豊富に含む油としてはアマニ油もあります。
αリノレン酸の量がやや少ないものの、それでも40~60パーセントほど含みます。
他に、さらに下がるとはいえ、アボカドオイル、サーチャインチオイル、パンプキンシードオイル、等々。
現在、国内のえごまは需要に供給がまったく追いついておらず、良質な商品は品薄ですので、他の油にも目を向けられたら良いと思います。

あまり明確でない回答で恐縮ですが、
少々お時間を割いてくださるとうれしいです。

「日本食品標準成分表2015年版(七訂)」では、えごま油の可食部100g当たりのα-リノレン酸は58gとなっています。
実際に私が見た範囲では、商品に記載のαリノレン酸量は57~69で、平均としては60パーセント前後でした。
なので58gは妥当な数字に感じます。

ただ、えごま油に含まれるオメガ3、エゴマ油だとαーリノレン酸ですが、は固定ではありません。
植物なので栽培される土壌や育てられ方、また油として採り出される方法で...続きを読む

Q変圧器絶縁油含水率測定

お世話になります。
変圧器絶縁油の含水率の判定基準を教えて頂ければと思い投稿いたしました。
ご存知の方がいましたら宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

下記、参考ページに油中水分量と絶縁破壊電圧の関係グラフが載っています。

20KVでは60ppmですが50KVでは20ppm程度にまで下がります。
ただ管理値としては、一般的な6KVでも20~30ppm以下かと考えますが。


http://www.radionikkei.jp/denki/contents/gs07201/j_07201.html

Q油に関する質問

一般的に
オメガ6のサラダ油よりもオメガ9のオリーブ油の方が体に良いとされますが、
飲食店や総菜などのほとんどの外食では
サラダ油が使われていると思います。
このように体に悪いということが分かっているサラダ油がまだ主流なのはなぜなのでしょうか?
味が美味しいから?天ぷらなどがきれいに揚がるから?
コストが安いから?


それと動物性の油はコレステロール値を上げたりなど悪い作用がたくさんあるため
極力取らない方が良いと言われますが、
ラーメンや焼き肉など動物性の油の方が人間にとって美味しく感じられるものが多いわけですが
なぜ体に悪いはずの動物性の油の方が美味しく感じられるのでしょうか?
例えば、体に良いのであればオリーブ油でこってりラーメンを作っても良いはずですが
聞いたことありませんが、なぜなのでしょうか?

動物性の方がエネルギーが出るためでしょうか?

Aベストアンサー

大手チェーン店ではもっと安い牛脂とパーム油だと思いますよ。

一番はコストですよね。
例えば150円のポテトフライを良い油にしたから500円で売れるか?
買う人居ないんじゃないですか?値ごろ感は大事ですよね。

ラーメンにオリーブオイルは合わないし、不味いでしょう。試す気にさえなりませんね。
外食で一番大事なのは美味しい事です。体に良いだけではビジネスになりません。

ファーストフードはなんでファーストフードと言うかご存知ですか?
お墓に早く行くからという説が有ります(笑)

そこまで気になさる方は、外食せずご自分で作るでしょうから、ニューヨーク市のようにトランス脂肪酸1食当たり0.5g以下、違反は罰金とか行政が条例でも作らない限り無理でしょうね。

ネットでは沢山の情報が氾濫してますが、取捨選択が必要と思います。
オリーブオイル至上主義的な方には、他の油の成分もご覧頂きたいです。オリーブオイル以外全てをオメガ6とするのは無知だし無謀です。

サラダ油は石油科学溶剤のヘキサンを添加後加熱処理してますので論外ですが、オメガ6の代表だったひまわり油も品種改良が進み、高オレインならオリーブオイル以上にオレイン酸を含みます。同様に紅花油の高オレインタイプもオリーブオイル並みの成分です。菜種油は確かにリノール酸がオリーブオイルの倍ですが、オメガ3のαリノレン酸は10倍も有るので、足し引きではオリーブオイルを上回ると私は思います。

肝心のオリーブオイルですが、近年世界中で需要が増え供給が追いつきません。そこでどうしたか?トルコ産のヘイゼルナッツオイルや綿実油を混ぜた物がEXバージンとして出回ってます。
安いポマスオイルから最上級の価格差は恐らく20倍は有ると思います。

石油科学溶剤抽出の普及はこの30年と言われてますから、私達20代以降の者にアトピーや花粉症が多いのも、油の影響でしょうね。

圧搾製法の安全な油で健康を維持したいです。

大手チェーン店ではもっと安い牛脂とパーム油だと思いますよ。

一番はコストですよね。
例えば150円のポテトフライを良い油にしたから500円で売れるか?
買う人居ないんじゃないですか?値ごろ感は大事ですよね。

ラーメンにオリーブオイルは合わないし、不味いでしょう。試す気にさえなりませんね。
外食で一番大事なのは美味しい事です。体に良いだけではビジネスになりません。

ファーストフードはなんでファーストフードと言うかご存知ですか?
お墓に早く行くからという説が有ります(笑)

そこまで気に...続きを読む

Q変圧器の絶縁油入替えについて

御世話になります。
変圧器の絶縁油を入替えるのですが入替え後に耐圧試験は行った方が良いでしょうか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一般論で言えば、新しい油に取替えたのだから、その必要は無いでしょう。但し、取替える前の状態が極端に劣悪な状態であった場合は、一部残っている可能性もあるので、念のため確認しておくことは無駄では無い場合もあります。
極端な事例ですが、工場の片隅で保守計画から漏れていた雑用の変圧器が発見されて、操業以来20年間ぶりに点検したところ、絶縁油が真っ黒でどろどろの状態になっていました。こういう場合は油を交換しても局所的に残っているので、再立ち上げは万全を期して慎重に行いました。

Q愛犬にアマニ油をあげても大丈夫?

8歳のシニア犬ですが、オメガ3含有のアマニ油をあげても大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ドックフードではなく手作り食です。
亜麻仁油は熱に弱いため、食べさせる直前に少量トッピングしてますよ!

駄目という意見もありますから、ご自身でよく調べてからあげてみてはいかがでしょう?

私は賛成派です。
ちなみにうちの愛犬も二頭ともシニアです。

Q変圧器の更新に伴う新たな変圧器選定方法について

御世話になります。
名称容量高圧油入自冷TR 容量200KVA インピーダンス(%)3.13
製造 日立 型式SOU-CR 製造年月1985 相数1 電圧(V)6600/210
電流952(A) 油量(L)120 総重量(kg)528

上の単相変圧器三台をデルタ結線で動力にて使用しています。

年間約104日ほど休日の為無負荷になります。
通常は各相とも約850A一日17時間ほどの使用になります。

変圧器1台にして効率を上げて電気料金を下げたいのですが高効率になればなるほど高いですがどのあたりの変圧器がベストなのか
分からないで困っています。
お勧めの変圧器で年間このくらい電気料金が安くなると言う計算方法と変圧器があればご指導願いたいのですが宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

計算方法は単純ですが、基礎となる効率のデータが無いので、仮の数値で概算して判断すればいいでしょう。
現状の変圧器の損失を、定格の3%と仮定する。
一番効率の良いアモルファス鉄心式を使うと、鉄損が1/6、銅損が1/2となる。鉄損が特に少なくなるので、負荷の大小に拘わらず、損失はおよそ半分くらいになると想定されます。無負荷日が100日もあるので、これがお奨めです。
損失減を定格の1.5%と仮定すると、年間で78,000[kWh]程度の省エネ効果があります。後は電気料金と投資額から判断してください。

Q健康食品 油

超マニアックな質問をします。 もし、わかる方がいらっしゃったらご教授お願いします。
私はアレルギー体質で摂取するサラダ油に気を使っています。
オメガ3系のしそ油のみ使用していますが、炒める際に高温(150度)にすると酸化するらしいので
使い方が難しいですが、もし、<酸化しにくい椿油を少しブレンドすれば、しそ油も酸化し難くなるのでしょうか?>
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

別にマニアックな質問ではないですが、もう少し化学を勉強しましょう。
高温状態で酸化するのはどんな油でも共通で、酸化しやすいか酸化しにくいが違うのみです。

酸素が無い状態で加温すれば別ですが…
椿油が酸化しにくいのは成分にオレイン酸(ω-9脂肪酸)が含まれているからで、しそ油はα-リノレン酸(ω-3脂肪酸)が多いからです。

これらの不飽和脂肪酸は二重結合が多いほど酸化しやすく、オレイン酸は二重結合が一つしかありませんがα-リノレン酸は二重結合が三つあるため酸化しやすいです。

っで、質問の混ぜればって話ですが、混ぜたところでα-リノレン酸が酸化しやすいことに変わりはなく、そこにオレイン酸があるからと言って酸化防止にはなりません。

混ざっている状態でもオレイン酸は酸化しにくく、α-リノレン酸は酸化しやすいです。

しそ油は50%程度がα-リノレン酸ですので、酸化がそこまで気になるようでしたら加熱料理の際は使用しない方が良いかも知れませんね。

まぁキャノーラ油ってやつは酸化に強いと言われますが、オレイン酸が60%程度で、10%程度はα-リノレン酸が入ってるんですよね。それでもキャノーラ油は酸化に強いと言われてるんで、その程度の解釈で良いと思います(よくわからんか)。

酸化した油をちょっと取ったからダメってわけではないので、余り気にしすぎるのも良くないと思います。

別にマニアックな質問ではないですが、もう少し化学を勉強しましょう。
高温状態で酸化するのはどんな油でも共通で、酸化しやすいか酸化しにくいが違うのみです。

酸素が無い状態で加温すれば別ですが…
椿油が酸化しにくいのは成分にオレイン酸(ω-9脂肪酸)が含まれているからで、しそ油はα-リノレン酸(ω-3脂肪酸)が多いからです。

これらの不飽和脂肪酸は二重結合が多いほど酸化しやすく、オレイン酸は二重結合が一つしかありませんがα-リノレン酸は二重結合が三つあるため酸化しやすいです。

っで、質問の...続きを読む

Q変圧器の絶縁抵抗測定について

スター-スター接続の変圧器(66kV/6kV)の絶縁抵抗測定で、回路から外された状態(単体)で高圧側-大地間と低圧側-大地間と高圧側-低圧側の測定をします。試験手順(先輩のメモ)には、高圧、低圧を三相短絡して一括にて測定すると書いてありました。スター接続のため短絡しなくても1相にて試験ができると思うのですが、何か理由はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

耐圧試験時も同様の接続を致しますが私も同様の疑問を持ち先輩に訊いたことがあります。なるほどとその時思った記憶があります。

さて、中学校の理科でコイルに磁石を近づけたり遠ざけたりしたときのコイルの電流の流れる方向はどちらかという授業を受けた記憶はありませんか?

確か磁束の変化を妨げる方向にコイルに電流が発生するというものです。
N曲を近づければコイル内の磁束を増やさない方向に電流を流そうとするあれです。

メガーの出力も電池で発生する直流ですからリード線をさわるとき、外すときは磁束の変化を引き起こします。そうすると高圧を発生するおそれが・・・と考えられないでしょうか?ちなみに私は電気管理技術者です。(新米ですが・・・)

Q腕時計からにじみ出る油…

バンドが鎖タイプの新しい時計(オメガのデ・ビル:↓参照)を買ったのですが、気温が上がってきて腕に汗をかいたりなんかすると、黄色っぽい油が出てきて服の袖口を汚すようになりました。おそらくバンドの結合部分からにじみ出ているようなんですが、拭いても拭いても出てくるし、この油、服に付くと洗濯しても全く落ちなくて困っています。
油がにじみ出なくなるような方法はないでしょうか?

http://store.yahoo.co.jp/bluek/4540-31.html

Aベストアンサー

補足です。
超音波洗浄機でなくとも、時計本体は水に浸けず
ベルト部分のみ桶などにぬるま湯いれて浸けて
少量のハンドソープを付けて指でこすってみます。
最後はよく水で濯いでくださいね。
時計は防水ではないので、水につけないように
気を付けてください。

Q変圧器の絶縁油について(6KV)

運転中に変圧器の絶縁油が低下したり無くなった場合やは地絡、相間短絡を起こすのですか?

Aベストアンサー

定格に近い運転中なら、油を介した放熱が十分に行なわれず、巻線が高温になり油の変質や絶縁破壊を起こすことが予想されます。


人気Q&Aランキング