小学生の頃、この本を勧められたまま読まずに何十年と経ってしまいました。
とても心に引っかかっています。探しましたが既に絶版らしく、
手に入れることは難しいらしいです。
読んだことがある、こんな内容だったとか、お店で売っているのを見たとか、
どんな内容でもオーケーですので、教えてください。
確かコバルト文庫だと思いました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

国会図書館のページで調べると,2件見つかりました.



たれに捧げん  吉田とし
出版地 :東京
出版者 :集英社
出版年月:1970
資料形態:314p  19cm  390円
シリーズ名:コバルト・ブックス  
たれに捧げん  吉田とし
出版地 :東京
出版者 :集英社
出版年月:1978.9
資料形態:361p  15cm  300円
シリーズ名:集英社文庫  コバルトシリーズ  
お近くの図書館等で調べてみられてはいかがでしょうか.
どうしてもという場合は国会図書館で読むことはできると思いますが・・・

参考URL:http://webopac2.ndl.go.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございます。
半ばあきらめていたところに、頂いたものですからとても嬉しかったです。
まずは、手に入るように探してみようと思います。
困難のようでしたら、国会図書館に行くつもりです。

お礼日時:2001/09/25 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコバルト文庫だったと思うんです、思い出せなくて

タイトル、もしくは作者を教えてください。
(内容)
10年ほど前読みました。
歴史ものでした。
信長が女、濃姫が男という設定で秘密に婚姻した話でした。
「鳶色の瞳が・・・。」という表現が印象に残っています。
作者は、当時現役女子高校生だったような。

歴史小説が好きな私に、友達が図書館で薦めてくれて読みましたが
自分で探した本ではなかったので思い出せません。
その後の、ラインナップもあるなら読みたいです
どなたか詳しい片、お願いします。

Aベストアンサー

藤原眞莉さんの「帰る日まで」ではないでしょうか。
こちらの表紙に見覚えがあれば間違いないと思いますが…。
http://www.amazon.co.jp/dp/4086141558
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E7%9C%9E%E8%8E%89

Q絶版のSF文庫『時間的無限大』

この本がどうしても欲しいのですが絶版でどこにもありません。ネットの色んな書籍販売サイトで検索しても本屋にも売っていません。

Aベストアンサー

古書店を探せば見つかるかもしれません。
個人からネットオークションに出品される場合もあるかもしれません。
大型書店にはなくても、街の小さな書店になら残っているかもしれません。

私も、ずーーーっと探している本が何冊かあります。
運良く見つかった事もありますが、奇跡に近いです。
絶版になった本を手に入れるのは大変です。
地道に探すしかないのではと思います。


「復刊ドットコム」
http://www.fukkan.com/
すぐ手に入る、というわけではありませんが…。
再版要望の声が集まれば、出版社に復刊の交渉をしてくれるというサイトです。

「時間的無限大」リクエスト投票ページhttp://www.fukkan.com/vote.php3?no=16513

ご参考までに…

Q矢野 健太郎著の絶版本(文庫)を探しています。

矢野 健太郎著
 「数学ふしぎふしぎ」新潮社 1983出版
 「数学への招待」   〃  1977 〃
 「数学のたのしさ」  〃   不明
ですが、探し出す方法はないでしょうか。

Aベストアンサー

古書検索サイトのご利用がお手軽ですよ。

ちなみに、スーパー源氏(下記参照)で検索しましたところ、
お探しの3冊ともありました。
各複数冊ありますので、状態や価格、送料など、
比較してお選びになるとよいかと(^^)

古書検索サイトでは、ほかに、
日本の古本屋(http://www.kosho.or.jp/)もけっこう力あります。

参考URL:http://www.murasakishikibu.co.jp/oldbook/sgenji.html

Q『十人十色』的な考え方の本を探しています

 人は、十人十色。
考え方、価値観もひとそれぞれで、同じ人など全くいない。
一人ひとりが、それぞれ自分の価値観を持っていて、自分の中に善悪があり、それに基づいて行動や言語を発している。
 自分にとって正解でも、相手にとっては不正解かもしれない。
それはそれ。

私はこういう考え方なのですが、このような考え方の本を探しています。
学問的なものでも構いませんし、新書などでもいいです。

または、人の価値観の形成の仕方などの本、人の価値観に対する肯定・否定みたいな本も知りたいです。


わかりづらくて申し訳ないです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

養老孟司さんの本はどうですか?
新書でいろいろ出ていますが。
個人的にはベストセラー『バカの壁』は分かりづらかったです。
他の本(複数ある)のほうが同じようなことをもう少し分かりやすく語っている気がします。
ただ、彼の場合は「人間は肉体的に個性があって、心理的には共通点があるものだ」という考えのようです。心があまりにも個性的だと普通に話も通じないだろうと。
よくある個性重視とは別の視点なので興味深いと思っています。

考えていることが人によって考えていることはいろいろだ、表面だけ見ての判断では分からない、というような本は、一般向け心理学の本に多数あると思います。
たとえば、

『自己カウンセリングとアサーションのすすめ』平木典子、金子書房
『こころの処方箋』河合隼雄、新潮文庫

など。
求めていらっしゃるものに合わないかもしれませんが。

善悪は別にしても、人によって考え方が全然違うというのは本当にそうです。
自分にとっての自明の理であることが他の人には「ええっ、そうなの!?」「いやそれは考えたことなかった」だったりして。

善悪の話なら、異民族や異文化の話もいいのでは。
基準がいろいろと異なりますから、ある国では常識でも、ある国ではびっくりだったりする。
ただ、基本的には人間は人間なので、根本的には共通するものがありますけどね。
でないと外国の小説を読んで感動したりしませんよね。
日常生活では違いが多いんですが。

日本人どうしだと同じ顔をして同じ習慣だと思うから「同じだろう」と思い込みやすく、「何で解らないんだ」とイライラしやすいが、本当は同国人にも外国人ぐらい違う部分があるのかもしれません。
地方差もあるかもしれない。自分の住んでいる地方が「日本」だと勘違いする。季節の基準からして違うのに。

養老孟司さんの本はどうですか?
新書でいろいろ出ていますが。
個人的にはベストセラー『バカの壁』は分かりづらかったです。
他の本(複数ある)のほうが同じようなことをもう少し分かりやすく語っている気がします。
ただ、彼の場合は「人間は肉体的に個性があって、心理的には共通点があるものだ」という考えのようです。心があまりにも個性的だと普通に話も通じないだろうと。
よくある個性重視とは別の視点なので興味深いと思っています。

考えていることが人によって考えていることはいろいろだ、...続きを読む

Q新約聖書を読もうと思うのですが、文庫サイズでお勧めの書籍はありますか?

新約聖書を読もうと思うのですが、文庫サイズでお勧めの書籍はありますか?

夏休みを利用して聖書を読もうと考えています。
最近コーランを読み終えたので、他の教典も読んでみようかと思いました。


購入基準として、
(1)文庫サイズで値段も手ごろ(~2000円くらい・分冊なら~@1000円)
(2)わかりやすい日本語訳(書籍によって訳文に差がある場合)

の2点を考えております。
皆様のお勧め書籍をご教授ください。

Aベストアンサー

新約だけでよいなら、文庫本で420円で販売されていますよ。
ISBN978-4-8202-3201-8

ただ、紙質や字の大きさなどを考えると、
中型 NI250(B6判)720円のほうがお勧めです。
同じ1000円以下ですが、読みやすさは上だと思います。
ISBN978-4-8202-3206-3

共同新約は、プロテスタントの主な団体とカトリックが共同で翻訳した聖書です。
ほとんど現代文なので、独特の文体に慣れれば読みやすいでしょう。

参考URL:http://www.bible.or.jp/online/kyoudou06.html


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報