多分20年程前だと思いますが、どうしても思い出せない作品があります。内容、登場人物はそれなりに覚えているので箇条書きします。
・主人公は田舎から上京して来た。
・日本チャンピオン2人を有する名門ジムに入会する。
・ジムの会長は元名ボクサーで、赤いフェアレディZに乗った美人の娘が居る。
・ド素人でありながら、150kgという驚異的なパンチ力を持っている。
・ジムに「足立」という名の気のいい先輩が居る。
・ジムのチャンピオンで、口ひげを蓄えた重量級の人が防衛戦をする際、勉強として(?)付き人をする。
・その時にサウナで一緒に走る場面がある。
・また、そのチャンピオンは減量に苦しみ全身の毛を剃り落としてしまう。
・試合は結局泥試合だったか何とか防衛に成功する。
・主人公が将来有望と目される選手と試合する事になる。
・そいつの性格は極悪で名前は確か「サカマキ」。
・試合前、主人公とサカマキがテレビに出演し取材を受ける。
・主人公は田舎丸出しでテレビカメラに顔面を押し付けたりする。
・スタジオにピッチングマシンを用意し、速球をどちらがギリギリまで我慢して避けられるかという無茶苦茶な実験をする。結果は主人公30cm、サカマキ10cm。
・試合は苦戦しながらも主人公の大勝利。
・後日、パワーは物凄いがディフェンスはからっきしの主人公を心配し、会長がパンチドランカーになった元ボクサーを主人公に会わせる。
・主人公はディフェンスの重要さを感じ、車のワイパーをヒントにディフェンスを編み出す。しかしフックに弱い事があっさり分かる。
・ある日酔っ払いに絡まれ、熱くなった主人公は暴力事件を起こしてしまう。
と、まあこんなところです。
確かこれが単行本1巻から6巻までの内容なんですが、
タイトル、作者名等お分かりになる方いらっしゃいましたらお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

田舎者、150kgのパンチで連想したのは「タフネス大地」ですが自信ないです。



参考URL:http://www.rakuten.co.jp/daiou/389402/389508/106 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

これです!間違いありません!ありがとうございます!!

お礼日時:2005/04/20 14:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング