痔になりやすい生活習慣とは?

オートマチック車が信号待ちのような停車の際にはN(ニュートラル)ではなくD(ドライブ)レンジに入れなければならないということを「教えてgoo!」やJAFの会報で知りました。

では、今なぜNレンジが存在するのでしょうか?運転席のメーターがセンターメーターになったり、フロアシフトがコラムシフトのようにどんどん変化するなら、Nレンジなくしてもよかったのではないかと思っています。ご存知の方、ぜひお教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

 ほぼ同じような状態になるものにPレンジがありますが、Nレンジこそが元々のニュートラル状態。

マニュアルの中立位置と同じで、前進のDレンジと後退のRレンジの中間にあって一気に逆走方向に操作しても一旦Nレンジを通過することによってミッションの機構に無理が掛からないこと、短距離の押し引き移動に使えること、比較的長い信号待ちや、工事区間での待機や、小学生の遠足の長い列の通過待ちなどの際に安全のためクリープをさせないこと、などのメリットがあります。

 ただし、故障などの際にはNレンジに入れておけば牽引ができますが、実はこの状態で長距離を牽引したり、たとえば箱根などの長い坂をNレンジにシフトしてブレーキだけで下ったりするとミッションは潤滑油が回らず焼け付く可能性があります。
    • good
    • 0

超低摩擦路面(歩行も困難な程の路面)が冬の北海道では出現しますが、


そんな路面で停止する寸前の最後の仕上げのブレーキング時にNにする人が結構います。
ホントにツルッツルの路面の場合だけですが。
Dのままだと止まろうとする地点より数メートル過ぎてやっと止まる事もあります。
クリープで車が走る速度以下の話ですが、意外と馬鹿になりません。
私が体感した感想から言うと、後輪駆動の車に顕著にその現象が現れるようです。
FFに比べ駆動軸の軸重比が多いが、制動力配分は駆動軸のほうが小さいので、
結果として前でブレーキをかけて、後ろで駆動している状態に近い現象になります。
路面の摩擦力が大きければ何も問題は起こりませんが、スケートリンクよりも滑る
路面ではその状態が極めて停止させずらい事になります。
    • good
    • 1

アクセルのワイヤーの引っ掛かりなどで、エンジンが高回転のままになってしまったときなど、非常用の意味もあるかと思います。


高回転のままではブレーキの効きが悪くなりますが、Nに入れてしまえばエンジンとタイヤが切り離せるので通常どおりの減速、停止が可能になります。

エンジンではなく、モーターで駆動するようになればNの意味はなくなるかもしれませんが。
    • good
    • 0

Nレンジはオートマ車が故障して自走出来ない時、他の車に牽引してもらう時に使用します。

また、ガソリンスタンドで洗車機で洗車をする時、機械だけを動かして車の全長を往復するよりも、洗車を行う車自体も前後に動かして往復する方が、洗車に必要な面積が約半分で済みます。その様な洗車機を設置しているガソリンスタンドでは、洗車を行う車のギアをNレンジにして、洗車機を動かしてます。
    • good
    • 0

 皆さんが回答しておられる他に、ひとつ。


 DとRの間にNがあるのは、DからいきなりRにギヤーが入るとミッションにダメージがあるからではないでしょうか。マニュアル車ならクラッチを切ればエンジンの動力が一旦切れますが、オートマの場合、DからいきなりRに入れば、前進からいきなりバックに繋がる訳です。RからDに入る場合も同様です。
 そこで、一旦動力伝達がNで切れ、その後、逆回転するという意味があるのではないかと思います。
 実際に、オートマのギヤーチェンジの際にも、いきなりDからN、Rと続けざまに入れないで、Nに入れて一呼吸おいてからRに入れるように言われていたと思います。
    • good
    • 1

Nが無い場合、これからも走行を継続するが少しの間停止をする場合の足休め?



私が実際に前に停車中(信号待ちでした)の乗用車がPの位置にして、信号待ち(バックランプが点いた野確認)青信号で思いっきりバックして、私の4tトラックに激突し運転者のおばさん大慌てでした。
てな具合にワンクッション置くポジションが無いとやはり危険ではないでしょうか?
    • good
    • 0

Nレンジがなくなれば故障した時に、少ない力で素早く車を動かせなくなります。



DとRの間にワンクッションあるのは、誤動作の対応にもなると思います。(逆の場合もありますが)
    • good
    • 0

毎度毎度Pレンジへ入れるのは


機構的にもATには良いともいいがたいものです
Pに入れるにはRを通過しますから
その状況によっては避けてほしい場面もあります
信号待ちにおけるレンジの選択は
Pは論外です
DかNということになりますが
短時間はD 比較的長い場合は追突防止の観点から
Nが好ましいと考えられます
また牽引する場合、Nのよるほうが
都合がいい場合があります
エンジンはかかるがATのトラブルがある場合
NならばATへの影響が少ないものです
エンジンがかかればブレーキの効きを気にしなくて
いいですからね
    • good
    • 0

それは、エンジン始動や牽引する時に必要だからです。

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QAT車、信号待ちでニュートラルはNG??

小耳に挟んだお話しです。
オートマチック車を運転していて、信号待ちなどで停止したとき、私はいつも、ニュートラルにしていますが、実はそれが、とっても危険だと聞きました。

どうしてでしょうか??
理由をご存じの人はいますか??
知っていれば教えてください。

皆さんは、ドライブのままでしょうか??

Aベストアンサー

ちょっと調べました。

JAFのツイートのことじゃないですか?

参考URL:http://news.infoseek.co.jp/article/sunday_4565207

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

QAT車のSとLはどう時使うの?

免許はAT限定ですが、教習所ではP、N、R、Dしか教わってなかったですね。SとLについては教官に聞きましたが、あんまり使わないって言われました。

最近MTの運転方法などいろいろ車について調べて、やはりSとLエンジンブレーキがより聞くみたいので、減速の時に有効かなと思いました。

後教本に上り坂ではSって書いてありますね。

果たして、実際はSとLは使いますか?

Aベストアンサー

私の車はカローラフィールダーです、SとLですが、車種によりS=2とL=1と言う表示もあります。

あくまで私の場合ですが、Lはまず使わないでしょう、1回2回は使った事あります、街中ですごい急な雪の積もった坂道で、本当に怖かったです、雪道でブレーキは怖いので初めてLを使いました、スタッドレスですが無事に滑らずおりれました、上る時は下見無いから怖くなんだよね。。。上れたんだから降りれると思ってましたが、下を見るとやはり怖いw。

Sは山道で使いますね、上る時はDでは何度も変速するのでSで固定して上って行きますね、パワーもDよりは楽に出ますしね。
降りるときはエンジンブレーキ効かすためにSに入れたりはします。
Dで頻繁に変速されると乗ってる人も疲れると思うしね、運転も疲れる。

何時どの様に使い分けるかは、人それぞれだろうし、車種の排気量によっても変わるだろうしさ、こう言う使い方だ~っと確定は難しいと思うよ、私の車は1500ですから、Dで六甲山なんてしんどいけどSなら結構楽に上がって行けるだよね、車にパワー無いからね仕方ないと思ってます。
結構雪道も走るけど、SやLは雪道だからと言って殆ど使った事ないかな、勾配で怖い時はSやLでエンジンブレーキ効かしたりするぐらいかな、まあ街中や高速では使わないわな。

峠や雪の絡んだ勾配で使う物と思って良いんじゃないかな、質問者様が使ってみて、旨く使う分けて、楽な運転や同乗者の事を考えた運転をしたら良いんじゃないかな。
Sでも60~70km程度でるからね、燃費悪そうだけどw相当な急勾配でないと使わないけどね。

試しに使って見ると良いと思うよ、使わないと比較出来ないからね。

私の車はカローラフィールダーです、SとLですが、車種によりS=2とL=1と言う表示もあります。

あくまで私の場合ですが、Lはまず使わないでしょう、1回2回は使った事あります、街中ですごい急な雪の積もった坂道で、本当に怖かったです、雪道でブレーキは怖いので初めてLを使いました、スタッドレスですが無事に滑らずおりれました、上る時は下見無いから怖くなんだよね。。。上れたんだから降りれると思ってましたが、下を見るとやはり怖いw。

Sは山道で使いますね、上る時はDでは何度も変速するので...続きを読む

QギアのDに右にあるSって何でしょうか?

お世話になります。
私は免許は持っておりますが車を持っていないので教えてください。

先日、叔母の車(ヴィッツ)を運転する機会があったのですが、
ギアを見てみると、見慣れないSというのがありました。
それはDの右側にあったのですが、そこにギアを入れて固定できるのか
一瞬だけ入れるのかは判らなかったのでずっとDで走ってました。

Sというのはどういう時に使うギアで、どのような
役目があるのでしょうか?
初歩的な質問なんでしょうが、何せ車には疎いものなので
教えてください。宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速センサーなどが感知
→コンピューターが降坂走行と判断→最適なギア比設定する
すなわち
通常のDレンジ走行では、オーバードライブのギア比設定となり、エンジンブレーキは効きません。
すると、(フット)ブレーキ多用してしまいますから、それを回避しようとするわけです。

>上り坂ではエンジン回転数の変化が少なく、なめらかできびきびとした走行ができます。
◎ギアチェンジをしにくく設定されると考えると分かりやすいです。
例えば、急坂をそれなりのスピードで登坂中の急カーブにさしかかったと想定すると。
Dレンジ走行では
それまで2速相当のギア比で走行してきたものが
→急カーブ手前でアクセルOFF
→駆動力が不要になったと判断して
→より高速側のギヤ比へ切替ります
→カーブを立ち上がってアクセルON
→駆動力不足するので→低速側ギア比へ切替えてから加速へ移ります。
この一連の変速は不要だったのです。
Sモードなら
以上の変速を、アクセル開度と車速センサー情報から判断して最適ギア比をホールドしますから
無用な変速がなくギクシャクせず、かつカーブからの素早い立ち上がりが可能であると。
いかにもスポーティーなイイ感じでは?

ついでに付け加えれば
Sモード選択したからと言って、絶対的な加速や最高速度のアップはありません。
市街地でSモード走行すると、変速し難い設定になりますから
例えば加速中に、一瞬前が詰まってからスグに再加速するような状況で、先ほどの急勾配登坂中の急カーブ通過時と同様に無用な変速が発生せずスポーティー走行が可能です。
もちろん燃費悪化は避けられませんが。

日常的にオートマチック車を運転していない場合は、分かり難いと思いますが・・・。

皆さんのご指摘どおり「スポーツモード」です。

しかし、このモードは誤解が多いので改めて書きます。

メーカーの取説などには、#3様回答のように記されていますが、分かったような分からないような内容ですね。
具体的に説明すると
といってもヴィッツのオートマはCVTなので「何速ギア」と言うわけにはいかず解りにくいのですが・・・。

>下り坂では軽いエンジンブレーキが得られます。
◎コンピューター制御で最適な減速比(ローギアー側)に設定します。
アクセル開度(踏み加減)と車速の伸びを車速...続きを読む

QD+サイドブレーキで信号待ちしてもいいですか?

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたのですが、最近退職されましたので
もうお訊きすることができないのです。

D+サイドブレーキ(ブレーキペダルは踏まない)で
停まるのは、私としては楽なのですが
周囲に同意してくれる人がおらず、少し不安です。
「ブレーキランプが点いていないと追突されるよ」
・・後続車が停まるのを確認してから
ブレーキペダルから足を放すようにしています。
「クリープ現象で進んだらどうするの?」
・・すぐにペダルを踏めるよう身構えてはいます。
「サイドブレーキを引きっ放しだとベルトが伸びるよ」
・・でも、完全停車の時は、引いていますよね。
前進しようとする車を止めているのが良くないのでしょうか?

また、急な(上)坂道でも
1,ブレーキペダルで停める
2,(Dのまま)サイドブレーキをいっぱいに引く
3,ブレーキペダルから、そろそろと足を放す
発進時は
4,アクセルをゆっくり踏む
5,サイドブレーキを戻す
としているのですが
「停まっている時もブレーキペダルを踏んでおくべきだ」
と言われ、迷ってしまいます。

つまらない質問で申し訳ありません。
車の仕組み等も絡めて、易しく教えて下さると
嬉しく思います。どうぞ宜しくお願いします。

1500ccの普通車に乗っています。
(タコメーターは付いていません)
免許はAT限定で、初心者です。

ちょっと長めの信号待ちをする時のことですが
「ブレーキペダルを踏み続けるのは、○○が伸びて
良くない。N+サイドブレーキで停まってもいいが
発進の時に時間が掛かるようなら、D+サイドブレーキ
でも良い。(その方が回転数は低くてすむ)」と
言われたので、そのようにしています。
(○○の部分は、はっきりと憶えていません)

↑私の馬鹿馬鹿しい疑問に答え続けてくれた人で
信頼していたの...続きを読む

Aベストアンサー

基本的に推奨している使い方です
自身が先頭などで交差点の状況がよくわかり
短時間で発進というのであれば
Dレンジでフットブレーキ
比較的長い停車であればNレンジ
フットブレーキでもサイドでもOK

Dのままサイドはお勧めできません
そもそもサイドブレーキは前に出ようとする
車を止めようとする用途で使うものではありません
この状況は御発進を生む恐れがあるので
(サイドが甘かったり 微妙なアイドル変化で少し発進してしまった時にあわててアクセルを踏む恐れがあるからです サイドを引くという事はその時点で注意力が落ちるものです)

Pレンジを信号のたびに使う方が居ますが
間違った使い方です
機構的にもあまりよくありませんし
謝ってバックしたり
後続車へ迷惑やけんかの原因になります
ワタシ 前の車が信号のたびに(発進の際)バックへ入れるのでわざと嫌がらせをしていると思い 運転者を
殴った事があります(=今は反省)

Q本免学科試験を1度で合格したいです

次 本免学科試験なのですが受験生なのでなんとしても1度で受かりたいのです。
こちらの方で本免学科試験についてけんさくしたところ
○自動車学校の試験より難しいと考えがちだが同じレベルと考えてよい
○自動車学校の効果測定(なんですか?それ)の問題集をやれば問題ない
○半分が常識的な問題なのでひっかけ対策より基礎をやればまあ大丈夫
というアドバイスを見つけたのですが他になにかアドバイスあったら教えてもらえないでしょうか?
お願いいたします。

Aベストアンサー

教習所でもらった(と思います)「学科問題集」を完璧に仕上げておきましょう。
「学科教本」の各単元末に復習の意味で付いている問題じゃなくてね。

もらっていなければ、市販の(都道府県によっては免許センターで販売されている)「模擬問題集」がベターです。同じ問題が出題順を変えて出るだけですので、これを繰り返しやっておくと良いでしょう。

なお、「効果測定」というのは、教習所によっては「仮免学科試験/卒業学科試験」とか「模擬テスト」と称しているかも知れません。名称は違っていても、ro852さんの卒業された教習所でも何らかの形で学科試験は有ったはずです。
これをきちんと復習しておくと良いということです。

いずれにしても、これまでの回答にありましたように、きちんと勉強しさえすれば(ここがホントはポイントなんですがね)、それほど難しいこともないと思いますよ。
ご健闘をお祈りいたします。

QAT車でDレンジ?エンジンブレーキ?

市街地走行で
(1)シフトダウンしてエンジンブレーキを積極的に使いガソリンを節約をする。
(2)通常はDレンジのままでシフトギアか何かをヘたらせない。

(1)と(2)で総合的に見てどちらがどの程度賢いですか?
FF1.6リットル、オペル・アストラの新車です。
ならし運転は終わりました。10年は乗るつもりです。
年間走行は15000Km。
維持費(ガソリン、修理費等)は安くあげたいです。

なお、質問じたいが間違っている時は、その分もフォローお願いします。
どちらの方法が良いかお教え下さい。

Aベストアンサー

車の開発をしています。
良く聞く話ですが・・・未だに間違って使われ後で
修理費がかかりメーカに苦情を言うケースがありますが
燃費は1も2も変わりません。
(ブレーキ時にアクセルを踏んでいれば別ですが・・・)
何故なら、アクセルペダルを放すと、エンジンに供給
されるガソリン量はアイドリングを保つだけの量に
なるからです。かえってシフトチェンジをし
エンジンブレーキを使ったほうが、Dで乗る方より
アクセルからブレーキに踏みかえる時間が遅く
燃費は悪いです。
また、1で乗る場合、ブレーキをあまり踏みませんので
その分AT内にある多版クラッチが擦れ磨耗を起こし、
距離を乗った場合、クラッチがすべりトルク伝達不良
が発生し加速不良や定常走行での回転数UPの原因と
なります。AT内のクラッチ磨耗の場合ATすべての
交換となり、費用は20万(国産車レベル)位です。
FFの場合、エンジンを取り外す必要があり
その分料金と時間がかかります。
しかし、2の場合ですとブレーキに負担がかかるだけ
なので、パッド交換(1万円/国産車レベル)とかなり
費用と時間が有利となります。
本当に燃費を良くしたいのであれば、停止より発進に
気を使って下さい。車で一番燃費が悪いのは発進時
だからです。いかに燃費を良くするかは、いかに
トルクのある所でエンジンを回転させてやるかに
なります。まず、エンジン特性図を調べトルクの山の
頂点を確認します。数カ所あるのでしたら低回転の位置
を見てください。この時の回転で発進し定常領域に車を
持って行きます。トルクの山の頂点は、その車の
エンジンで出力を出すのに一番効率が良い点になります。
定常走行に入った後は、回転数を最大限下げて運転
します。回転数が低くい状態で定常走行するのはPSが
少なく車を動かしている事になります。良く高速で
80km/hが経済速度と言われますが、これは最小限
の力で車を動かすから燃料が少なくてすむと言う事を
指しています。
維持費を安く上げたいのであれば、発進・定常走行に
注意をし2の方法で走行してください。

車の開発をしています。
良く聞く話ですが・・・未だに間違って使われ後で
修理費がかかりメーカに苦情を言うケースがありますが
燃費は1も2も変わりません。
(ブレーキ時にアクセルを踏んでいれば別ですが・・・)
何故なら、アクセルペダルを放すと、エンジンに供給
されるガソリン量はアイドリングを保つだけの量に
なるからです。かえってシフトチェンジをし
エンジンブレーキを使ったほうが、Dで乗る方より
アクセルからブレーキに踏みかえる時間が遅く
燃費は悪いです。
また、1で乗る場合、ブ...続きを読む

Qオートマの「N」何のため?

十数年オートマ車乗ってますが、一度も入れたことがないんです。
何のためにあるのでしょうか?
ちなみに2とかLとかはエンジンブレーキを大きくしたいときに使ってます。

Aベストアンサー

エンジントラブルなどで自走不能になった時に、牽引される時に
使うと思います。車の取り扱い説明書に書いてありました。
普段はあまり使わないですね。

Q車のギアのNとか2とかっていつ使うんですか?

車のギアのNとか2とかっていつ使うんですか?
オートマ車に乗ってます。まだそんなに運転経歴はありません。
普段はPとRとDを使いますが、Nとか2って一体いつ使うんですか?
お飾りなんですか?
それとも、普段の運転の中でも使おうと思えば使うものなんですか?
あるいは山とか岩場の特殊な運転で使うんですか?

Aベストアンサー

オートマチックトランスミッションでは Pレンジの場合、機械的にロックを掛けてしまいます。

しかしNレンジでは、ロックは掛かりません。

Nの状態なら タイヤに動力が伝達されずフリーの状態です。

故障の時 自走出来ない場合、牽引して運びますよね。

そのときには、Nレンジに入れて引っ張ってもらいます。

また脱輪等して出れなくなった時 皆で押してもらうのにPレンジに入れてしまうと 動きませんからNレンジにいれて 押したりします。

Dレンジは、自動で変速して走行するレンジです。
1速から2速 3速 トップと速度と負荷により変速タイミングを自動でコントロールするようになっております。
ですから発進時は、1速の状態なのですが 雪道などでの発進の時は、1速ではタイヤに掛かるトルクがいわば力が大きいため タイヤが滑り出し安くなります。
そこで2速発進をするのに 強制的に2レンジに入れて発進させたりします。

またDレンジでは、オートマチックトランスミッションの仕組み上 エンジンブレーキが弱いため 坂道を下る際は、2速に強制的にシフトさせて 強いエンジンブレーキを掛ける事が出来ます。

その為に 通常 P R N D 2 (L)の各レンジがオートマ車には備わっております。

オートマチックトランスミッションでは Pレンジの場合、機械的にロックを掛けてしまいます。

しかしNレンジでは、ロックは掛かりません。

Nの状態なら タイヤに動力が伝達されずフリーの状態です。

故障の時 自走出来ない場合、牽引して運びますよね。

そのときには、Nレンジに入れて引っ張ってもらいます。

また脱輪等して出れなくなった時 皆で押してもらうのにPレンジに入れてしまうと 動きませんからNレンジにいれて 押したりします。

Dレンジは、自動で変速して走行するレンジです。
1速から2速...続きを読む

Q明日は仮免試験…S字、クランクが心配で仕方ないです

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車体の真ん中くらいに来るよう左寄りで走り、S字とクランクも今まで習ってきたことをもとに(特に私はハンドルをはやく切りすぎてしまうことが多いので、少し遅めに切るようにしました)やってみました。

そうしたら、S字とクランクどちらも何回かやったのですが初めて一度も脱輪することなく、始めにあらかじめ先生にも「S字とクランクが心配」と言っていたのですが終わりころには「だいぶいいね」と言ってくださり、S字クランクを通る時のスピードなど注意を受けたものの、一発で見極め良好をもらってしまいました・・・。

正直、私の場合先生によってリラックスした気持ちでできるか緊張してしまうかが分かれてしまう、というのもあるのですが・・・^^;

修了検定は、確かとなりに教官はいないのですよね・・・?(無線で指示をうけると聞きました)
今まで練習では、厳しい先生だとしても先生がいてくださったので「脱輪しそうなら指示を出してくれる」と思っている部分があり、それで少し気楽にできた、というのがありました。
しかし明日は隣にいない状態で一人で判断して操作しなければなりません。。

今日は成功したものの、明日脱輪しないか・・・と今から落ち着きません;

クランクで柵にぶつかったら検定中止になる、というのは聞きましたが、脱輪の場合も
中止になるのでしょうか?
また脱輪した場合、そのまま進行方向に進んだほうがいいのかバックしたほうがいいのか、
バックの場合ハンドルは切るのかそのままなのか、、状況による使い分けがまだいまいちわかりません;;
クランクやS字の際、これは気をつけて運転したほうがいい、というのはありますでしょうか・・・?

今私が通っている教習所には、母の友人の知り合いの方が教官をなさっていて
そのつながりで紹介をしてもらって通っています。
実際にその教官に技能を教えてもらったこともありますが気さくな本当にいい先生で、
「一発で合格してほしいから」と私のできていないところの注意、アドバイスを丁寧にしてくださって、なぜできないのか一緒に考えてくださったり、また私が運転の指導をしてもらった他の先生にも私の運転について聞いてくださっていたり、「もうすぐ検定だけど、まだ走り慣れてないみたいだから」と心配してくださっていたようです。
それを知ってとてもうれしく思ったと同時に「一発で絶対合格したい」という気持ちが強くなり、
また今春休みで帰省しておりその中で短期でスケジュールを組んで受けているので
落ちるとこれからの計画がくずれてしまって、この休み中に卒業検定まで
いかないこと、また両親に金銭的な面であまり負担もかけることはできないことなどがあり
とにかく明日のことが心配です。。

何かアドバイスありましたら教えていただけないでしょうか・・・?

長文失礼いたしました。

毎度お世話になっております。

今、普通AT車の免許をとるために短期で教習所に通っています。
そして早くも、明日は仮免試験です…。

私はS字とクランク(特にS字)が苦手で、昨日も2時間教習を受けた際何回か脱輪してしまい、
また道路をどうしても右寄りに走ってしまう癖があって、昨日も教習で確認の時一人の先生に「後半はなおってきたけど、前半走行位置がめちゃくちゃでしたよ」と言われました;;

なので今日の朝、検定前最後の教習があったときには、昨日の先生のアドバイス通り左側の白線がだいたい車...続きを読む

Aベストアンサー

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいでも十分曲がれます。感じとしては、ドアミラーがカーブ開始位置に来たあたりが、ナイスタイミング。スピードが遅いから、これで大丈夫!

S字カーブでも最初のカーブと次のカーブの曲がり具合はほとんど同じはずです。最初はゆるいカーブで、次が90度曲がるなんてコースはないですよ。同じタイミングでいいんです。

で、まず一つ目のコツ。前輪がカーブに対してどの位置にあるかをイメージしましょう。でも、これって教習中に指導員から教わりませんでしたか? あしたの仮免前に練習は出来ないでしょうから、夜にイメージトレーニングするしかないですねえ。

ハンドルは手を緩めると元の位置に戻ろうとします。当然車のカーブ具合もゆるくなり、そのままにすると直進します。そして次のカーブ開始がドアミラー付近まで来たら、同じようにゆっくりと曲がっていく。どうせスピードは20-25km程度過ぎません。

2.脱輪した時点で試験はおしまいの筈です。「再試験ね」と冷たく言われて・・・。

そこで第二のコツ。脱輪しそうになったら、まず止める。Rにギアを入れて、ハンドルはそのまま。ブレーキを緩めて絶対に切り返さずにバックして元の位置まで戻る。ここであわててハンドルを切ると今度は後輪が脱輪する可能性が大きくなります。

もとの位置まで戻ったらやり直してカーブを回る。

さあ、頑張って! 憧れの運転免許はすぐそこにある!

コツと言えるかどうか分からないけど、2点のみ助言を。

1.既回答にもありますが、方向を決めるのは車の前輪です。その前輪はあなたの体の真下ではなく、1m近く前にあります。まして、ボンネットの最先端にあるわけでもありません。

あ、曲がらなければ、と思ってハンドルを切る初心者のハンドル操作は、カーブが始まるかなり手前になる傾向があります。目ではカーブを捕えていても、車は実はまだまだカーブの手前なんですね。

ここでハンドルを切ると、当然脱輪します。体がカーブ開始位置に来たな、ぐらいで...続きを読む


人気Q&Aランキング