こんにちは。
現在、フレッツISDNにて、無線LANを使用していますが、光ファイバーの導入を考えております。

1.子供部屋にデスクトップパソコンとルータ(MN128 SOHO SLOT IN)、プリンタをケーブルでつないで置いてあります。

2.リビングに、普通の固定電話とファックスが置いてあり、子供部屋のルータとファックスをつないでおります。

3.2と同じリビングにノートパソコンを置き、そちらに無線LANカードを差込み、無線LANを使用してインターネットなどを使用しています。ノートパソコンにはリビングに置いてあるプリンタとMOドライブをケーブルでつないであります。ほかにケーブルはつないでいません。

4.固定電話とファックスは違う電話番号で、ファックスは通話が出来ない、ファックス専用のものとして使用しております。

5.賃貸マンションのため、導入することを管理会社等に相談しなければいけませんが、最近マンションにて光ファイバー工事を行っているのでおそらく大丈夫かと思います。

以上が現在の状況です。今回、以下の点について教えていただけたらと思っております。

(1)電話とファックスを別番号で使用することが絶対に必要なので(仕事の関係上)、こういった条件で導入することは可能ですか?電話で通話中もインターネット接続はできるでしょうか?IP電話の導入は考えておりません。
(2)リビングに置いてあるノートパソコンは今までどおり、光ファイバーを導入後も無線LANで使用できるでしょうか?
(3)また、現在リビングにて無線LANにて使用しているノートパソコンですが、光ファイバーの導入後、ノートパソコンでのインターネット接続のスピードは速くなるのでしょうか?

初歩的な質問で申し訳ありませんが、ご存知の方がいらっしゃったら宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

(1)>


光ファイバー(FTTH)と電話回線は全く別回線(独立している)ですので、電話/FAX回線と光ファイバーのインターネット回線は関係ありません。

(2)>
無線LANルータを使えば可能です。ただし、今までのISDNタイプのルータは使えません。

(3)現在のISDN回線を通りませんので現在よりは速くなるでしょう。
無線LANの規格が下記参考URLにある3タイプがありますので、あなたのノートPCや無線LANルータの速度により制限されてしまう可能性があります。特にIEEE802.11bは遅いですね。

>5.賃貸マンションのため、導入することを管理会社等に相談しなければいけませんが、最近マンションにて光ファイバー工事を行っているのでおそらく大丈夫かと思います。

3つの問題点があります。
1)マンションタイプの光ファイバー工事や契約は、そのマンション内の加入者が8名以上とか16名以上集まらないと契約できないようです。すでにADSLが導入されている場合は、光ファイバーのマンションタイプやISDN回線(ADSLと競合)を引くことすらできない場合があります。1つのマンションで2種類のインターネット接続方式は、マンション住民と管理人の同意を得て行わないという問題があります。

2)ISDNとADSLは競合(混信)しますので、マンションによってはISDNが引けない可能性があり、現在の電話+FAXの利用ができないこともありえますので、賃貸マンションの管理会社等に送球に確認してください。

3)マンションでの無線LANにはセキュリティ上の問題があります。上下左右前後のマンション同居者の部屋まで無線LANの電波が届きます。逆にいれば隣の住人があなたの無線LANに接続してあなたのパソコンに侵入したり、あなたの無線LANルータ経由でインターネットの利用ができてしまったりします。これは、故意で接続したり、知らないまま侵入して使っていたということが発生します。あなたの家庭内LANのセキュリティ対策と無線LANのセキュリティ対策が必須ですね。

共同住宅での無線LANは隣同士や上下階の方の無線LANと混信が発生します。マンションでは有線の方が無難です。もめ事を避けるためにも必要です。

参考URL:http://www2.elecom.co.jp/network/wireless-lan/ab …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
確かに、無線LANはセキュリティの問題があると聞いたことがありますが、部屋が狭い上に、有線にするとごちゃごちゃになってしまうので無線にしている状態です。

光ファイバーの工事は、2~3回やっているようなのですが(貼り紙がしてありました)、どうなっているのか、管理会社に確認してから考えた方がよさそうですね。

光ファイバーと電話回線が別回線だと初めて知りました。勉強不足で申し訳ありません。
教えていただいて助かりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 13:44

先の回答者様のとおり、ISDN回線はそのままでいいと思います。

また、MN128 SOHO SLOT INも背面の空きPCカードスロットがあれば、指定のLANカードを刺せばブロードバンドでも使えます。ただし、弱点は、ルータスループットが悪いことです。
また、VDSLとISDNは同じ電話線で可能な場合もありますよ。ISDNと混在できるタイプのVDSLかどうか、確認してみましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お返事有難うございます。

現在使用しているルータでも使えるのですね・・・ですが、これは非常に使いづらく(私が理解していないからかもしれませんが)、ISDNの設定でもかなり苦労しました。

雑誌や本を見ると、もっと易しい操作でできそうなルルータがたくさんあるようなので、もし、光回線にするのなら、これを機に買い替えたいと考えています。

VDSLとISDNは同じ電話線で可能な場合があるという点を教えていただき、ありがとうございました。
やはり管理会社に確認してみるのが何より先のようですね。

アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 13:52

基本的には



ISDN回線とISDNルータはそのまま使用(電話用として)

光接続用のルータを購入し、PC等はISDNルータから新設ルータに接続を替える(ISDNルータの近くに置き、LANケーブルを接続替えする)

光接続アダプタと新設のルータを接続する

でOKです

が、問題がおこる可能性があります

光接続のマンションタイプの場合、光での接続はマンションの電話線が集合しているところまでで、そこから各部屋へは、電話線を使用したVDSL接続になると思います

VDSL接続の場合、ISDNとの共存ができません
そのため、bigbellさんの部屋まで電話回線をもう1回線引く必要があります

回線増設が適切な料金でできるかどうかを管理人(会社)に確認する必要があります
(回線増設はできるが数十万かかることもありえますから)

この回答への補足

お返事ありがとうございます。

電話用として、ISDN回線はそのまま残しておくとありましたが、これと光接続を併用するとなると、費用がかなりかかる印象なのですが、いかがなのでしょうか?

VDSL接続という言葉を初めて聞きましたが(勉強不足ですみません)、これは居住しているマンションがどうしているかと確認したほうがいいのでしょうか?

補足日時:2005/04/22 13:44
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報