フィラリア予防薬の通信販売があり、動物病院で貰うよりもかなり割安だと聞きました。安くても品質は大丈夫なのでしょうか?信頼できるサイト等あったら教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

我が家が利用しているのは12palです(参考URL)。


商品名は違いますが、国内で処方されているものと同じです。
フロントラインプラスも売っているので、まとめて購入しています。
これからの時期は申し込みが殺到するため、今から申し込んでも手元に届くには2~3ヶ月はかかると思います。

参考URL:http://www.12pal.com.au/index.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。さっそくアクセスしてみましたが、のんびりしていて今からたのんでも数ヶ月先の到着のようですので、今週末病院に行って貰ってきます。

お礼日時:2005/04/21 13:52

こんにちは。


ご存じとは思いますが、フィラリア予防薬は、フィラリアの感染が無いことを検査によって確認してから飲ませることが大変重要です。もし既に感染しているのに予防薬を飲ませると、最悪の場合多臓器不全のような状況に陥って命に関わる状況にもなることがあります。

どちらでお薬を買われるかは飼い主さんの自由ですが、シーズンはじめに検査を受けることだけはお忘れ無く。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。おっしゃる通りですので、今週末病院に行ってきます。

お礼日時:2005/04/21 13:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q狂犬病予防接種をやらない人は多いでしょうか?

狂犬病予防接種をやらない人は多いでしょうか?

「うちは狂犬病はやってない^^;」という犬を飼ってる人がいました。
お金がもったいない理由のようです。
唖然として、つっこみませんでしたが、狂犬病と混合ワクチン、フィラリアも
やっていないのでしょう。(もしくは”やらなくなった”のか。。)
役所への犬の登録もしてるんだか怪しいです。

犬の登録と狂犬病予防接種の2つをやってない(やらなくなった)人は、
犬を飼ってる人のうち、どのくらいいるでしょうか。
________________________

堂々、やってないと言われると、その後、犬の話題も躊躇します。
犬は飼ってたら、周囲から判るので、未登録・未接種犬を保健所は見つけるべきでは?
病院代を節約して多頭飼いしてる人いないでしょうか。
と色々思ってしまいます。

Aベストアンサー

WHOの流行を防ぐガイドラインの接種率70%以上を国の発表ではクリアしてる
そうですが、予防接種をしていない=自治体登録もしていない とも言えますから
実態はもっと低いといえるでしょう 団体によっては50%以下に低下していると
指摘するところもありますが、真偽は不明というか、きちんとした調査はないので
しょうね

病院代の節約というより「日本では発生していない」→今後も発生しないという
妄信が根底でしょう
今日、国内で狂犬病の発生が確認されたというニュースが流れれば、一気に接種率
は上がると思います(笑) 新型インフルのマスク品切れパニックなみとか?…
国内で発生が確認されたら役所も動くのでしょうけど
狂犬病は哺乳類全ての伝染病ですから、近くの流行国から、船に便乗して保菌
動物がすでに入ってきてても、身近な動物や、人への感染が確認されるまでは
分からないわけですけどね

伝染病とワクチンは、ワクチン接種率が上がって発生が収まれば、ワクチン不要や
副作用がことさら取り上げられ、接種率が低下する  一定以下の接種率になると
流行が始まるという歴史の繰返しといえるかもしれませんね
日本でも、明治、戦後の流行と沈静化はワクチン接種率に左右されたと聞きますし

WHOの流行を防ぐガイドラインの接種率70%以上を国の発表ではクリアしてる
そうですが、予防接種をしていない=自治体登録もしていない とも言えますから
実態はもっと低いといえるでしょう 団体によっては50%以下に低下していると
指摘するところもありますが、真偽は不明というか、きちんとした調査はないので
しょうね

病院代の節約というより「日本では発生していない」→今後も発生しないという
妄信が根底でしょう
今日、国内で狂犬病の発生が確認されたというニュースが流れれば、一気に接種率
...続きを読む

Q犬のフィラリア予防薬について。 来月からフィラリア予防薬を始めるのですが うちには2.6キロ成犬、

犬のフィラリア予防薬について。

来月からフィラリア予防薬を始めるのですが
うちには2.6キロ成犬、1.3キロ4ヶ月のチワワ二頭がいます。

お友達にフィラリア薬はネットで買えるよと聞いたので調べてみました。
なかなか在庫がないようで、みつけられたのが
ダイロハート小型犬用体重〜11キロ未満という錠剤タイプでした。

2.6キロと1.3キロの子には容量が多いんではないかと思うのですが、調べていると多い分には問題ないとの動物看護士さんの意見もみつけたのですが…。

とりあえず一回分は病院で
(2.6キロの子はネクスガードスペクトラ11.3.
4ヶ月の1.3キロは体重が満たない為、アザバスカ錠23)貰いました。

ダイロハートは上限の体重は記載がありますが、下限はかかれていないので減らしてあげた方が良いのか…。

おわかりになる方がいましたらご回答お願いします。

ちなみに犬種はチワワです。

Aベストアンサー

通販のフェラリアの薬は体重制限がアバウトです。

実際獣医さんで1回目を処方されてもらっているなら、お分かりだと思いますが、
フェラリアの薬の体重は 5kg以下 5~7.5kg と細かく分量が分かれています。

言ってしまえば、ダイロハートだと、
10kgのゴーギーと1.3kgのチワワが同じ分量で与えることになります。

質問主さんも量が多いのでは、、、と感じているなら減らして与えるのが正解です。

どのくらい減らしたらいいのかわからないなら、検査した病院に
薬を持って行って聞くのもアリです。
素人だと判断できないですよ。体重に対しての薬の量なんて。

錠剤をハサミなどでカットし分量を減らすと思いますが、
以外と毎月同じ分量でカットするのも手間ですよ?

うちは2.9kgのピンシャーと1.3kgの老犬テリアがいますが、
通販で薬を買うと、何が入っているかわからないからって理由で絶対買いませんし、
そういったアバウトな体重表記なので、病院でもらったほうが
安心して予防につながります。

どちらにせよ、成犬であれば内臓の作りもちがうので、少し量を減らして与えて
様子をみてはいかがですか?

ただし。ベビーチワワ(1.3kgで4か月)だけでも、獣医さんのお薬のほうがいいと思います。
成犬とはちがうので・・・。

通販のフェラリアの薬は体重制限がアバウトです。

実際獣医さんで1回目を処方されてもらっているなら、お分かりだと思いますが、
フェラリアの薬の体重は 5kg以下 5~7.5kg と細かく分量が分かれています。

言ってしまえば、ダイロハートだと、
10kgのゴーギーと1.3kgのチワワが同じ分量で与えることになります。

質問主さんも量が多いのでは、、、と感じているなら減らして与えるのが正解です。

どのくらい減らしたらいいのかわからないなら、検査した病院に
薬を持って行って聞くのもアリです。
素人だと判...続きを読む

Q狂犬病ってあると思いますか?

日本には、まだ狂犬病ってあると思いますか?
私はあると思うんです。

野生動物には狂犬病がありますよね

例えば渡り鳥です渡り鳥には狂犬病がありますし
感染すれば愛犬が狂犬病になりますね、、、

皆さんは狂犬病があると思いますか?
お答えお待ちしております

Aベストアンサー

現在、日本では、犬などを含めて狂犬病の発生はありません。しかし狂犬病は、日本の周辺国を含む世界のほとんどの地域で依然として発生しており、日本は常に侵入の脅威に晒されていることから、万一の侵入に備えた対策が重要となっています。

厚生労働省のHPにはこのように書かれています。
実際、狂犬病予防注射を実施していました。
狂犬病予防法が成立してからは日本での発祥はないというのが建前です。また、発症者が出たという事例もありません。(そんなのがでればすぐに上(国・厚生労働省)から連絡がありますから。)

Qフィラリア予防のレボリューション

フィラリア予防でレボリューションを使った事のある方、
使う予定の方いらっしゃいますか?
その理由と病院でのお値段を教えて下さい・・・

Aベストアンサー

うちの子のうち1頭は慢性膵炎で夏に良く膵炎症状に陥りがちです。
その際、断食や食事制限がありますので飲ませるお薬も飲ませられなくなります。症状が出ていない春や秋にはまだ4歳ですから公園などにも行きますし、症状が出ている夏でも通院時に蚊に刺されるリスクがありますから今年からレボリューションにしました。もう1回たらしましたが、副作用はでませんでした。値段は1シーズン分(9個)買うと1個オマケで、8個分の費用です。それとうちは、病院の会員になっているので1割引きになります。詳しいお値段は忘れましたが確か、15000円程だったと思います。定価を御存じでしたら定価×8個×0.9が9個分の値段です。(うちの病院では)

Q狂犬病予防接種の危険性

狂犬病の予防接種は、犬を飼っているなら必ず接種する義務があり、それが愛犬のためだと思っていたのですが・・・

数ヶ月前に、ブリーダーでチワワを買った知人が
「狂犬病の予防接種は怖いからしない」
と言いました。
知人は犬を飼うのは初めてで、ブリーダーから教わった話をそのまま私に話しました。
「狂犬病の予防接種をした次の日に健康だったはずの犬が亡くなった例があるらしい。だからそのブリーダーのところで飼われている犬は皆、狂犬病の予防接種をしていないらしい。散歩中に人が近づいてきたら、触られる前に、この犬を触らないでくださいと一言言えば大丈夫だと言っていた。」
と言うのです。

狂犬病の無い国で狂犬病の予防接種をしても無意味なのか
狂犬病の予防接種を義務付けているから狂犬病の無い国になれたのか

狂犬病の予防接種って危険性があるのでしょうか?

Aベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3407319.html

外部から薬を打つわけですから、何かしらの危険性はもちろんありますね。人間でも同じことです。でも、本来は義務付けられているんですよねぇ...

Qアメリカでの犬の予防接種(フィラリアなど)について

去年の11月に日本から愛犬をアメリカへ連れてきました。連れてくる際は、日本にいつでも帰ることが出来るように、マイクロチップ、狂犬病の注射をして証明書も出してもらいました。
次は、そろそろ暖かくなってきて蚊の季節になってきましたので、アメリカの獣医にかかろうと思っています。アメリカでは、フィラリアなどの予防接種はあるのでしょうか?どういった種類の予防接種をどのような期間で受けるのか?
また、費用はどうなっているのか?
狂犬病予防についても、3年に1度と聞きましたが、本当でしょうか?(日本では、1年に1度)
滞在期間が長くなると、日本で発行した証明書は2年間有効とのことだったので、繋留期間の6ヶ月を入れて、1年半ぐらいには、またアメリカで証明書をだしてもらわなければなりません。
どのようにプランしていけば良いのかアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は日本にある米軍の基地に住んでいます。
よって日本にいてもアメリカの獣医にかかっているのと同じなのですが
予防接種の種類は違ってくると思いますのでコメントは控えますね。
下の方が書いているHeartwormはフィラリアの事です。
フィラリア予防は経口投与で毎月飲ませる予防になります。
期間はアメリカないでも地域によるようですが
一年間飲ませるところも多いです。
日本と同じで最初に獣医さんにかかる際に血液検査をしてくれ
その場で6か月分ずつ買うことになると思います。
予防接種は種類も異なってくるため、行った時点で
必要な種類投与してくれるはずですよ!

Q犬の狂犬病予防注射とワクチン注射について。

先月の10日に狂犬病予防注射をうけたのですが、フィラリアの薬をもらうついでに今月の2日にワクチン注射を受けようと思うのですが、
もう少し期間をあけたほうがいいのでしょうか?体調に問題ないようでしたら、連れて行きたいのですが。
回答お願いします。

Aベストアンサー

ウチはワクチン接種月が4月なので、狂犬病予防接種は5月に打ってもらってます。

獣医さんいわく、「ひと月くらいあけて」との事です。
先月10日ならもう大丈夫だと思いますよ。

そうは言っても、かかりつけの獣医さんに直接お聞きになるのが一番良いかと。

Q病気によりフィラリア予防薬の投与が遅れとても心配で

海外在住(ベニス)のものですが、愛犬が嘔吐や下痢が続き、現在治療に通っています。
フィラリアの投与予定日を過ぎましたが獣医師から投与をしないよう止められています。
獣医師は20日程度投与が遅れても何の問題もないとのことで
4日後のエコー検査後、問題ないことを確認してから投与するように言われています。
エコー検査を待つと前回投与から48日間隔があくことになりますが
本当に感染に問題ないのでしょうか?
こちらの獣医師は少しワイルドなので本当に問題がないかとても心配です。

また念のため早めに血液検査を行いたいと思いますが、
蚊に刺されてから何日後くらいから検査がかのうなのでしょうか?

ちなみに居住区は都市ですが運河があり、蚊が非常に多い場所です。
野生動物や家畜等はおりませんがネズミが多い場所ではあります。
使用しているお薬はstronghold(レボシューション)セラメクチン系の予防薬です。

Aベストアンサー

こんにちは。

私の愛犬も病気でフィラリア薬の投与が遅れましたが、大学病院の獣医師の話で
通常は45日毎でよいのだそうです。
45日という半端な日数に指定すると間違えたり忘れたりしやすいので、わかりやすくする
意味でも一か月に一回と言われています。

獣医師の話では半年投与しないとさすがにフィラリア感染率がぐんとアップしますが、
多少の遅れは気にしなくて良いとのことです。

48日あく程度では全く心配なしです。
ワイルドな獣医師のおっしゃる通りですね。

Q狂犬病予防はしなくてもいい

財団法人どうぶつ基金では、狂犬病予防接種の義務化について疑問を投げかけています。
私も同意なのですが、皆さんはどう思われますか?
以下に(財)どうぶつ基金の文を抜粋します。

-------------------------------------------------------
狂犬病予防接種は法により義務付けられていますが、例外として年齢、健康状態、過去の副作用歴などから副作用を伴う疑いがある場合接種しなくてもいい制度があります。10年間予防接種を続けて何もなかったのに、10年目の予防注射により副作用で死亡という報告もあります。飼い主さんは狂犬病ワクチンには死を伴う副作用リスクがあることを理解して、獣医師による十分な診断のうえ注射を受けてください。


3月24日に衆議院会館で開かれた「犬猫等の殺処分を禁止する議員連盟」の講義

日本は狂犬病根絶国です。狂犬病がまだ存在する地域とは分けて考える必要があります。
根絶国にもかかわらず鑑札や注射済票が無い犬などは、捕獲して狂犬病の疑いがあるという理由で検診もされずに殺処分されています。これは動愛法の精神にも矛盾しています。

狂犬病予防法5条、6条を早急に改正すると共に予防注射の義務化廃止を含め60年前に出来た賞味期限切れの法律全体を、動物愛護精神に基づいて抜本的に見直すことが必要です

農水省ホームページ「副作用情報データベース」で、過去○○年間の関連事例を公開しています。キーワード欄に「狂犬病」と打ち込んで検索してみると、平成14年から現在まで142件の副作用報告が抽出され、悲しいことにその半数以上が「摂取後に死亡」していることがわかります。

狂犬病予防法5条6条の改廃(立法) 議員連盟勉強会テキストより狂犬病予防注射は法律により飼主に強制されています。先進国で、まして狂犬病根絶国で狂犬病予防注射を毎年強制している国があるかどうか、私の知る限りありません。
狂犬病ワクチンの原価も1頭当り¥100以下です。注射の技術料がついて¥3,000程度になりますが、飼主を呼び出して1日に何十頭も 集合注射をしてこの価格は異常に高額です。狂犬病予防のためにワクチン注射が必要 であると言うなら、価格をなるべく安くして普及に力を入れるのが筋でしょう。
日本では500万頭以上の犬が毎年の接種を受けていますが、それでも全体に対する 接種率は40%前後だろうと思われます。予防接種をしているから狂犬病が発生して いないという見方も出来ますが、半数の犬が接種を受けていないのに狂犬病が発生し ていないという見方も出来ます。予防接種の必要性に対する説得力はまるでありません。
狂犬病を発症したらほぼ100%助からないのは事実ですが、狂犬に嚼まれた後であってもワクチン注射をすれば発症しないで済みます。つまりほぼ100%助かります。 狂犬病はすでに50年以上日本では例がありませんが、もし狂犬病が発生してもそこから感染が拡大することはまずあり得ません。他の感染症と同じような方法で防疫(病犬の隔離と周辺の人間や犬へのワクチン接種)をしっかりやれば済む話です。他 の先進国で狂犬病予防接種を強制していないのは、野生ほ乳類が多いところでは犬だけ予防しても根絶が出来ないことと同時に、予防接種よりも狂犬病 が発生した初期に対応した方がずっと効率的だということがあると思われます。
狂犬病予防法は昭和25年9月に施行された法律です。当時この法律には必然性があったのですが、今は業界の利権を守るだけ の法律になってしまっています。現実に狂犬病の予防接種をしないからといって罰せられる例は普通には皆無であり、動物虐待に対する別件容疑として利用されているに過ぎません。 罰則がありながらそれを適用しない法律は国民の法に対する軽視を生みます。
狂犬病予防接種は体に負担を与えますが、そのリスクは飼主にほとんど伝えられておらず、しかも老犬であれ何であれ一律に行なうので数多くの副作用による問題が発生していると思われます。 狂犬病予防法を隠れ蓑に飼主を欺瞞している利権構造があることを白日の下に曝さない限り、この悪法はいつまでも残ると思います。
--------------------------------------------------------

財団法人どうぶつ基金では、狂犬病予防接種の義務化について疑問を投げかけています。
私も同意なのですが、皆さんはどう思われますか?
以下に(財)どうぶつ基金の文を抜粋します。

-------------------------------------------------------
狂犬病予防接種は法により義務付けられていますが、例外として年齢、健康状態、過去の副作用歴などから副作用を伴う疑いがある場合接種しなくてもいい制度があります。10年間予防接種を続けて何もなかったのに、10年目の予防注射により副作用で死亡という報告もあります...続きを読む

Aベストアンサー

大賛成です!!
私も狂犬病予防は必要ないと思います。
殺処分のための法律になってしまっているとおもいます。
大賛成です!!

それよりも、動物取得税をかけ、気軽に犬を飼わせないようにしてはどうかと考えます。
そうすれば、費用をかけずに犬を飼いたい人は愛護センターから犬を譲り受け、殺処分減の効果もあります。
さらに、悪徳ブリーダの乱繁殖も防げます。
取得税収済証が無ければ、病院にかかれないようにすれば効果があるでしょう。

Qフィラリア予防薬について

これまで、犬のフィラリア予防には、動物病院でモキシデック60を購入して使用していました。     今回ProHeart 23kg to 45kg というお薬を知人から頂いたのですが、このお薬はモキシデック60と比較してどうなのでしょうか?
普通に飲ませて大丈夫でしょうか?

Aベストアンサー

ProHeartというお薬、モキシと同じ成分なので、感染犬にも使える安全性の高いお薬のようですね。

ですが、獣医療従事者としては、獣医師の処方以外で手に入れたお薬を飲むことは辞めて下さい、と意見せざるを得ません。
その知人の方が獣医師でないのでしたら、そのお薬を使って何か副作用が起こったとしても、メーカーは保証してくれませんよ。


人気Q&Aランキング