私は29歳で離婚歴があり、小学校1年生の男の子がいます。
去夏、私が勤める会社の下請の社長(45歳)から飲みに誘われ、それから互いにバツイチ同士だったという事もあり意気投合しお付き合いする事になりました。
子供もとても懐いていてお互い結婚も意識していました。彼には前妻との間に当時高3の長女が1人います。
そんな時にその長女が夜の帰りが遅くなったりして、彼はとても心配していました。私は末っ子だったので彼の娘を妹みたいに付き合えたら楽しいのではないかと思い、実際に会った事はないですが彼女が大学合格した時はお祝いを彼経由でプレゼントしたりしてました。
しかし、彼は私よりも自分の娘が大事だと言いました。
そして約束なども段々とすっぽかす様になり結論的に捨てられました。
私は彼を信じていただけに何だか人間不信になってきて…。
どうにか忘れたくて、会社に移動願を出したり、本を読んだり、趣味に打ち込んだり、外観を全て変えたり、減量もしました。(急激に痩せすぎてしまい体調を崩してしまいました…私ってばか)スポーツをしたり、資格取得のためスクールにも通い始めました。子供の行事やPTAにも積極的に参加しました。思いつくものは全て手当たり次第貪りました。
何をしてもどんな事をしていても彼の事が頭から離れず辛いのです。何とか忘れたいのです。ふと彼のことを思い出す瞬間があり、所かまわず涙が止まらなくなり目の前が見えなくなります。寝る前に毎日泣いているので子供ももう泣くな!と慰めてくれるのです。
私ももういいかげん早く立ち直り、子供の為にも毎日を明るく過ごし、よいお母さんになりたいのです。彼が私よりも実娘を大切なのは私も理解できます。だから余計この気持ちをどう処理したらよいのかわからないのです。
どうか良きアドバイスをお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

お辛い気持ち、お察しします。



心から彼のことを愛してらっしゃたのですね。好きなのに、愛しているのに別れなければならないなんて、私も経験がありますが、結局何をどうしていても彼のことは頭から離れないのでしょうね。

無理に忘れることはありません。気持ちがそんなに簡単に変わるくらいなら愛情は本物ではなかったのではないですか?本気で将来を考えるくらい愛していたのですから、簡単に忘れることができるわけはありません。忘れなくてもいいのですよ。そこまで真剣に人を愛せた自分をほめてあげてください。

忘れることはできなくても、それがいつかかならずいい思い出になります。時間が解決してくれるとはよく言いますが、そんなありきたりな言葉は受け入れがたいかもしれませんね。でも日常生活を息子さんと一緒に過ごす事を大事にしていくことが一番です。やさしいお子さんじゃないですか。なにも特別な事をしなくても、自分をいたわること、息子さんとの時間を大切にすること。普通のことを積み重ねることが、何よりも心の癒しにつながるように思えます。

彼もあなたのことがいやで別れたわけではないのでしょう。きっとご縁がなかっただけの事なのです。それだけのことなのです。

あなたは一人ではないのです。私もあなたの幸せを心から祈っていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身にご回答くださり本当にありがとうございます。
<気持ちがそんなに簡単に変わるくらいなら愛情は本物ではなかったのではないですか>という文面がとても印象に残りました。こんなに真剣に考えてくだる方がいらっしゃった事に大変感激しています。言葉のひとつひとつが重みがあって…。私の幸せを心から祈っています、なんてきっと素敵な方なんでしょうね。本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 16:01

どうしても忘れられない想いってありますよね。



これは私のやり方なので参考になるか解りませんが、
何かに逃避するくらいでは忘れられないような想いには
遭えて100%向き合ってみます。
どうせ忘れられないなら、いっそ目一杯そのことを考えて
自分の中で辛くなくなるまで消化します。
その間は確かに暗くなったりして周囲を心配させてしまったりしましたが
今のところ自分ではこのやり方が最善であると思っています。
要は時間任せと言うことなんですけどね…^^;
でも何かを忘れようとするあまり
我を捨てて無理をすると、どこかでガタがきてしいますよね。
うまくいえないのですけど
まとめると「忘れよう」と頑張るのではなく
その記憶を自分の一部にしていく、という感じです。
自分とよく向き合うことでどうすべきか見えてくると思います。
解決にならないような意見ですが
参考になれば幸いです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。<その記憶を自分の一部にしていく>…努力してそうなったら人間的に成長できそうですね。がんばってみます、ご丁寧にご回答くださってありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 16:38

人間不信になることも忘れる必要なんて無いですよ。


離婚して傷ついて幸せを求めての別れがどんなにお辛かったか・・・。

ですがどうでしょうか。彼だって、本当は質問者さんと同じ気持ちで居る・・・そう考えてあげることは出来ませんか。自立して生きる術を知らないお子さん達は、もっともっと辛い気持ちで居るはずです。

45歳で年が離れているだけに、彼は子供への責任、娘とあなたとの間で現状を悟ったのだと思います。そこが質問者さんと彼の違い・別れの原因だったと思います。

子供の人生を背負う覚悟を持ってください。母親にならなくちゃ今後も男性と恋愛できても家族になれません。離婚した親を目の当たりにしてきただけに、子供の求める愛情は我がままで貪欲になって行くと思います。反面、背伸びして子供なのに大人にならざるを得ない部分が出てくると思います。その時、兄弟感覚・友達感覚ではカバーできませんよ。

質問者さんが彼の気持ち、別れた現実の訳を悟ることができればもっと強くなれると思います。離れていても好きな人と同じ心で努力して生きる・・・酷ですが、そんなことも親であり大人の愛情表現の一つだと思います。

親に泣かれるってすごく辛いですよ・・・目の前で悲しみに耐えて励ましてくれている息子さんを大事にすることです。彼だってアナタそんな姿をみるに耐えないと思います。

生意気ですが立ち直って自立した時、本当の幸せがあるのではないですか?今をバネにして幸せになって欲しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

本当にその通りですね、ありがとうございます。これからはもう泣く事はない様にしたいですね。今日は早く帰って子供とドリルをやろう…<45歳で年が離れているだけに、彼は子供への責任、娘とあなたとの間で現状を悟ったのだと思います。>この文面の重さ、印象に残りました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/20 16:32

私も下のNo.4 さんと同じく結果として捨てられた過程をもう少しお聞きしたいと思います。


ですから、ここからは推論なのですが、貴方自身に焦りがありませんでしたか? 男が45ともなれば子供がいようがいまいが再婚に対しては慎重になるのは当然です。
まして年頃の娘さんがいるとなると自分の恋愛どころではないでしょう。 約束をすっぽかされる原因があったはずです。
例えば強引に会いたいと強要したり、自分との将来を押し付けてみたりする会話などです。

彼にしてみれば娘さんが結婚した後で自分の事は決めたいと思われても不思議ではありません。 
その時まで待てないような素振りを見せませんでしたか?
つまり男が別れを決意する時は選択を迫られた時です。
娘と彼女、どちらかを選択せよと言われれば彼も辛かったでしょう。

>実際に会った事はないですが彼女が大学合格した時はお祝いを彼経由でプレゼントしたりしてました。

会った事も無い女性、しかも父親と何らかの関係がある、これを受け取った娘は素直に喜べるでしょうか?
自己満足的な行為にしか思えません。その男性も何と言って渡すのでしょう。一度でも会っていれば別ですが、これあを差し出がましいと言うのです。
「私は末っ子だったので彼の娘を妹みたいに付き合えたら楽しいのではないか」と思われるのは貴女の勝手で、娘にとっては迷惑以外の何者でもないと思われます。 御自分の若い頃を思い出されてください。それに娘にとっては父を奪おうとする敵だったかも知れません。

基本的に長い目で見る姿勢が欠如されています。捨てられたと思い込むのも別れを上手く演出できなかった故かと思えるからです。
娘が大事、帰りが遅いて心配という段階で同じ子を持つ身として、私の事はいいから今は娘さんだけの事を考えてあげてと言えなかったのでしょうか。 そして解決するまでは自分からの連絡を控えるからと仰っていれば、展開は変わっていたのではと考えます。

今もお子さんがいるのにかかわらず、終わった恋を悩んでいらっしゃる様子ですが、眼を向けるべきはお子さんを第一にしてください。
貴女の恋はかなり自己本位に思われます。
もし長い目で見れば、娘さんが結婚あるいは独立されれば彼も肩の荷が下りると同時に寂しさも味わいます。 その頃を見計らって再会されれば新たな展開があると思います。

しかし今のような小娘気分の恋愛観では大人の男は飽きるだけです。
来年三十路もなるのでしたら立派に大人の女です。 20代には20代の、30代には30代の恋愛の仕方があると思えるのですが…
手厳しい意見を書かせてもらいましたが、同じ失敗は繰り返さないようにするには自分が変わる以外に方法はないからです。
心の傷など誰にだってあります。頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私はその頃入院していたので私から強引に会いたいとかの連絡をする事はしませんでした。ただひたすら待っていましたが連絡ありませんでした。その時に私の体調よりも娘の方が心配といわれました。プレゼントは仕事上でお世話になっているのでそのお礼で、ということです。でも彼の気持ちを考えずに自分勝手にしていた様ですね、ご意見ありがとうございました。これからは年齢に相応しい行動を取りたいです。

お礼日時:2005/04/20 16:23

合格した時はお祝いを彼経由でプレゼントしたりしてました。



しかし、彼は私よりも自分の娘が大事だと言いました

この2行文章の繋がりに飛躍が有りますので、お差支え無ければ補足下さい。

この回答への補足

私が卵巣の手術をして、その術後も体調が芳しくなかったのですが、その時に私の体調よりも娘が大事だからと言っていました。私は入院していたので私から連絡をとる事はしませんでした。ただひたすら待っていましたが連絡ありませんでした。。こんな感じです。

補足日時:2005/04/20 16:17
    • good
    • 0

人によって得た傷は、人によって癒される、のかもしれません。


随分たくさん、色々な努力をなさったのですね。貴女の様に精一杯努力して、子供まで一人で育てていらっしゃる方は、きっとまたいい事がありますよ。

手当たり次第努力した事が、逆に力が入り過ぎていたのかもしれませんね。
道端にも、綺麗な花がたくさん咲いていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。本当に力が入りすぎていたのかも…目からウロコですね。結構神経質に考えすぎていたのかも?そうですね、今日は雨だけど私の好きなオオイヌノフグリが道端に咲いているかも!見に行ってみよう。どうもありがとうございました(^^)

お礼日時:2005/04/20 16:11

私は未婚ですが、失恋で心の病に陥りました。

以降5年ほど、2週に1度の病院通いを続けています。
私も、失恋後、何とか自分らしさを取り戻そうと、習い事やジム通いをしました。ですが、ふっきることはなかなかできませんでした。
でも、新たな出会いの場に積極的に出向くようにしているうちに、別な人を好きになったりして、それなりに過去を置き去ることができるようになってきました。
とはいえ、私は、失恋ばかりで、これまで彼氏という存在がいた期間がトータル1年未満です。だから、過去のこと、完全に払拭できるような状態ではなく、自分はどうしたら両思いの恋愛ができるのか、模索しているところです。
その中で感じたのは、いつか必ずフッとふっきれる瞬間が来ること、でも、またつらい気持ちを思い出してしまうことです。
ただ、このように、たくさんの人にアドバイスを請うことで、少しずつ、気持ちの整理ができていくような気がします。私は、社内恋愛ということもあって、周りの人に話しをすることもできず、苦労しました。
周りの方にお話しすることはできますか?
もしできなければ、カウンセリングという手段もありますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご自身も辛いお気持ちなのに私の相談に乗ってくださってありがとうございます。私よりあなたのお体の方が心配ですね。病院に通院なさっているとの事、大変ですね。。どうぞご自身を大事になさって下さい。そしてお元気になられた時にまた私に教えて下さいね。私も立ち直る事に全力投球します。ありがとう。

お礼日時:2005/04/20 15:43

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング