はじめまして。

近年、日本では阪神、新潟、福岡における震災、また海外ではスマトラ島沖地震をはじめ、アジア各国では、大きな災害が起きているのは周知の事実だと思います。

日本の防災危機管理については、政府レベルや各地自体レベルで、なんとなく整理されているものの、まだ我々国民の中に浸透されてい状況ではないと認識しております。今後、更なる危機に備えて、危機管理を十分にしなければならないだろうと考えております。

そこで、諸外国、特に日本と同じ地域に属するアジア環太平洋の国におきましては、どんな災害に対してどんな危機管理を行っているのか、ご存じの方がいらっしゃればお教え頂けませんでしょうか?

よろしくお願い申し上げます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

海外の防災対策は日本の比からいうと皆無となります。


>なんとなく整理されているものの、まだ我々国民の中に浸透されてい状況ではないと認識しております。
意識してください。
世界でもトップレベルの防災システムを駆使しても自然災害から完全に守られることは無いと言うことを昨年日本が味わった経験でしょう。
日本でも神戸で起こった阪神淡路大震災からすでに10年で格段の進歩をしたと思いますが
アジアの諸外国ではなんら対策はなされていないと思います。危機管理以前の危機が何かも判らないでいる国が多いと言うことです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海外Wifiレンタル

8日間フランスへ海外研修に行くのに 海外用Wi-Fiレンタルを予約する予定です。
イモトのWi-Fiにしようと思っていますがちょっと不安になったので
教えて頂きたいのです。

(1)5人までつなげれるとのことで 5人でシェアするんですが
データー使用量は無制限ではないとのことですが
使用できるデーター量はどれくらいでしょうか?

(2)5人でシェアするのは大丈夫でしょうか?
※使用目的はラインやツイッターに写真数枚程度アップする。
地図として使用、通訳アプリを買い物や食事の際使用する程度にしようとは思っています。

(3)ホテルやWifiスポットでまめに設定し直した方がいいでしょうか?
またその際に安全な費用のかからないWifiを選択する方法は?
※Wifiを自動で選択していて 結果高額な請求が来たという話もネットで見たため不安です。

その他注意点や他に良いレンタル会社があれば教えてください。
※みんな学生のため5人で割り勘にしたいのが条件です

Aベストアンサー

イモトのは借りたことはないけど、グローバルWifi 、テレコムスクエアは借りたこと有ります。借してくれるルータは、中国製の多分似たり寄ったりの機種。値段で選んで構わないです。

データ量は書かれてたいるような使い方なら大丈夫。動画を視聴したりビデオ通話をしなければ問題ありません。ギガ単位の何時間もデータ転送したこと有り、警告のメールが来たりしましたがまったく使えなくなることはありませんでした。五人で使っても写真を同時にアップロードするとかすれば多少遅くはなるかと思いますが問題なく使えます。

ルータは設定を変える必要ありません。レンタル時に渡されるルータの使用説明書にしたがってルータとWifi 接続するだけです。あとはルータが自動で適切な携帯電話回線と接続することでインターネットを使えるようになります。

利用料金が高額になると言う話は、携帯やスマホの携帯電話回線を使うデータ通信機能をあらかじめ無効にしておけば大丈夫です。

Q特別管理産業廃棄物保管事業者の管理責任者の選任について

特別管理産業廃棄物を保管する事業者は、特別管理産業廃棄物管理責任者を選任しなければならないのでしょうか。また、選任した場合は、その届出をしなければならないのでしょうか。
もしそうだとしたら、それぞれどの法律の何条に規定されているのでしょうか。

Aベストアンサー

補足有難う御座います。
最初から、補足を書いて頂ければ、話が早かったです。

ずばり、必要です。参考URLは、東京都の例ですが、他でも、法律は、一緒ですから、同じです。
詳しくは、最寄の機関で。(保健所等)

結局、あなた(会社)は、排出事業者です。

御存知のように、これは、新たに出来た法律なので、他の廃棄物とは、少し違います。
他の廃棄物は、速やかに、収集運搬&処分業者に渡り、処分しなければなりませんが、PCBの場合、処分方法が確立されていないので、処分先が基本的にありません。
でも、行政としては、保管を把握する必要がありますし、勝手に、いろんな倉庫に分散されては、困るのです。
ですから、他の特管物と同じように、事業所内に、廃棄物がある場合は、同じように、収集運搬業者に渡すまで、資格者の元、厳重に管理する義務があるのです。

ですから、ほとんどの場合、該当する資格者がいない場合は、講習すれば、資格取得出来ますので、ある程度のポストの方が講習を受けている場合が多いです。

参考URL:http://www2.kankyo.metro.tokyo.jp/sanpai/pcb-hp/sekinin/sekinin.htm

補足有難う御座います。
最初から、補足を書いて頂ければ、話が早かったです。

ずばり、必要です。参考URLは、東京都の例ですが、他でも、法律は、一緒ですから、同じです。
詳しくは、最寄の機関で。(保健所等)

結局、あなた(会社)は、排出事業者です。

御存知のように、これは、新たに出来た法律なので、他の廃棄物とは、少し違います。
他の廃棄物は、速やかに、収集運搬&処分業者に渡り、処分しなければなりませんが、PCBの場合、処分方法が確立されていないので、処分先が基本的にありませ...続きを読む

Qオーストラリアへ海外旅行に行きますが、海外用のwifiをレンタルせずにいく場合について質問です。 ・

オーストラリアへ海外旅行に行きますが、海外用のwifiをレンタルせずにいく場合について質問です。
・旅行先ではぐれた!などの緊急事態の際
・どうしてもネット今つかいたい!という時

上記の場合は、どのような手段がとられますか?
できるだけ金額は低い方法を教えて頂きたいです。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

携帯のない昔に戻ればよいだけです。

まず、日本の携帯を緊急用に通話に使うのは恐ろしくお金がかかります。

日本の携帯は当たり前ですが、電話番号は日本でしか通用しません。国際ローミングは「電話を掛ける」はできても「受ける」ことはできないのです。

受けるためには、日本へ電話する必要があります。ですからオーストラリアに居る自分がオーストラリアにいる友人に日本から持って行った携帯で連絡をしようとするとこうなります。

自分が友人の日本の携帯に国際電話をする→日本の携帯会社(ドコモなど)が国際電話を受けて友人のいる国に転送する→友人のいる国で国際ローミングで電話を受ける(この場合は日本からかかってくるので受けられます)

このとき質問者様は自分の国際電話と国内での転送までの通話料金、友人は国際転送代と現地ローミング代(外国は受話も通話料がかかります)を払います。

とても莫大な費用で、私はハワイでこれをやりましたが、二人分の合計で3000円を超えました。10分は話していないと思います。

ということで、日本の携帯同士で連絡を取り合うのは非現実的というか、お金がいくらあっても足りません。それならタクシーでホテルに戻ったほうが安いです。

現実的な方法はいくつかあります。
メールやLINEなどのネット環境があれば使えるアプリなどがあれば、wifiのあるところ行けば連絡がとれます。あらかじめどういうところにwifiが飛んでいるか、確認しておきましょう。日本よりも多くの場所でつかえるはずです。

特にホテルとレストランはかなり使えるはずですので、ホテルロビーなどは使いやすいでしょう。

また、ネットを使いたいならネットカフェもあります。

はぐれた待ち合わせだけに限って言えば、ホテルのフロントに伝言を預けることもできます。ホテルのフロントに名刺がありますので、それをもらっておきましょう。また、タクシーで帰るときもそれを見せれば連れていってもらえます。

携帯のない昔に戻ればよいだけです。

まず、日本の携帯を緊急用に通話に使うのは恐ろしくお金がかかります。

日本の携帯は当たり前ですが、電話番号は日本でしか通用しません。国際ローミングは「電話を掛ける」はできても「受ける」ことはできないのです。

受けるためには、日本へ電話する必要があります。ですからオーストラリアに居る自分がオーストラリアにいる友人に日本から持って行った携帯で連絡をしようとするとこうなります。

自分が友人の日本の携帯に国際電話をする→日本の携帯会社(ドコモなど)...続きを読む

Q災害について

長野県で、5~6年前に起きた災害について教えてください。
どんな情報でも構いません。
長野県長野市の篠ノ井というところで家が流されるなど、
大きな被害があったことです。
また、そういう調べれるサイトご存知のかた教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

姫川流域はしばしば土石流などの土砂災害を起こしていますが,篠ノ井は信濃川(千曲川)流域なので,違うかもしれません。
しかし台風などですと両方で災害発生ということも十分考えられます。

「家が流される」となると,考えられるのは台風や集中豪雨などの大雨か,地滑りか,地震か。
篠ノ井では下石川地区で1999年9月から断続的に地すべりが発生していますが,時期が新しすぎますし,自主的に避難した人はいますが,家が流されるほどではないようです。
長野の地滑りで有名なのは1985年7月の地附山(湯谷団地の住宅群と老人ホームに被害,26名死亡)ですが,地附山は長野市の北部で篠ノ井とは反対側だし,家が流されたというよりつぶされたといったほうが近いし,なにより時期が合いません。
もっと古くは1958年10月にも篠ノ井で地すべりが起こっていますが,古すぎますか。

もう少しヒントはないでしょうか?
篠ノ井で家屋流失「など」の「など」にはどのような被害が含まれるのか。
篠ノ井以外でも被害が出たのか,出たとしたらどのへんでどのような被害が出たか。
5~6年前というのはどのくらい正確なのか。確実に1995年~1996年なのか。また,何月頃の災害か。
(時期を特定する際,「その災害があったころ,どんな歌が流行っていたか,あるいは自分は何をしていたのか」などと考えると思い出せることもあります)

自然災害のデータベース的なものをインターネット上で探してみたのですが,なかなかありません。福井県に限るというのはあったのですが。

姫川流域はしばしば土石流などの土砂災害を起こしていますが,篠ノ井は信濃川(千曲川)流域なので,違うかもしれません。
しかし台風などですと両方で災害発生ということも十分考えられます。

「家が流される」となると,考えられるのは台風や集中豪雨などの大雨か,地滑りか,地震か。
篠ノ井では下石川地区で1999年9月から断続的に地すべりが発生していますが,時期が新しすぎますし,自主的に避難した人はいますが,家が流されるほどではないようです。
長野の地滑りで有名なのは1985年7月の地附山(湯...続きを読む

Q海外で使える携帯電話って日本でレンタルできるの?

海外で使える携帯電話について質問です。

現在ソフトバンクの携帯を持っていますが、海外で使えるタイプの物ではありません。

今度、海外に行くのですが、海外から日本の携帯電話に電話したいと思っています。そこで、

(1)海外でも使える携帯電話のレンタルなどをしている携帯会社ってあるのでしょうか?

(2)また、1週間ほどレンタルしたいのですが、その場合、レンタル料だけでだいたいいくらくらいするのでしょうか?

(3)通話料はやはりバカ高いのでしょうか?ちなみに北京に行きます。おおよその通話料金も教えていただけたらと思っています。

(4)それ以前に日本の携帯電話(一般の国内だけで使用可能な携帯です)に電話する事って可能なのでしょうか?

しつもんばかりですみません。よかったら教えて下さい。

Aベストアンサー

(1)
はい、いろいろあります。
http://www.mobistar.jp/comparison.htm

(2)
大体の平均で1日500円程度です。これは業者により異なります。レンタル料が無料というところもありますが、一日の最低使用料が決められたりしています。

(3)
これも、業者により異なりますが日本にかけるとだいたい200円から250円くらいです。

(4)
はい、可能です。
日本の携帯(090-***)へかけるには、現地から+81-90-*** もしくは、00-81-90-*** と掛けます。

ソフトバンクの携帯でUSIMカードが付いている機種でしたら、ソフトバンクのショップで海外用携帯をレンタルすれば、海外へ行っても番号が変わらず、自分宛ての携帯にかかった電話を海外(北京)で受け取ることが出来ます。

たとえば、日本で海外の携帯レンタルをし、友人同士で海外に行って、現地でばらばらに行動しお互い携帯で連絡しあうとなると、結構電話代がかかります。なぜなら、同じ町であっても携帯へ電話するには、国際電話でつながなければならず、折り返し国を越えて相手の携帯へ転送されることになるからです。
そういった地元同士で通話のやり取りをするなら、現地の携帯のレンタルを利用した方がよろしいです。

参考URL:http://www.mobistar.jp/

(1)
はい、いろいろあります。
http://www.mobistar.jp/comparison.htm

(2)
大体の平均で1日500円程度です。これは業者により異なります。レンタル料が無料というところもありますが、一日の最低使用料が決められたりしています。

(3)
これも、業者により異なりますが日本にかけるとだいたい200円から250円くらいです。

(4)
はい、可能です。
日本の携帯(090-***)へかけるには、現地から+81-90-*** もしくは、00-81-90-*** と掛けます。

ソフトバンクの携帯でUSIMカードが付いている...続きを読む

Q2008年に起こりうる災害

4-5年の災害を見ると、インドネシアの地震(死者30万人超)、ミャンマーのサイクロン(死者8万人弱)、四川省の地震(死者5万人超)と恐ろしい程天災の被害が大きいと思います。台風、サイクロンは予知も可能ですが、生活圏から避難するのはやはり難しいので被災を免れにくいと思います。地震は、カエルや動物の移動で予知できるとの噂もありますが、迷信かもしれません。
今年は、3月から5月で定年、関東では南西の風も結構吹くのですが、全く吹きませんでした。低気圧の進路も狂ってます。
温暖化による影響、どんな天災が日本に来ますか?
有る程度考えられる今年の天災を知って対策したいと思います。

Aベストアンサー

私の父が地震の研究しておりましたが、関東の大地震は近々必ず起ると言っていました。やはり東京が危ないといっていましたから、避難用具は準備しておいた方がいいと思いますよ。それと地震が起きた時のシュミレーションが大切になってくると思います。

地震については、次に大阪(関西)も危ないですし、もう少し先を言ったら
福井(北陸)も大地震が起ると言われています。

Q一時帰国、ポケットWifiレンタルor携帯?

一時帰国に伴い、Wifiレンタルをするか携帯レンタルするかで大変悩んでおります。
というのも実家のネット接続環境が悪く、何がベストな方法かが全くわかりません。

一時帰国が2週間後に迫っております。PC音痴な私なので色々と調べてはいるのですが、どうにもチンプンカンプンで...時間もないので焦っております。
もしどなたかアドバイスいただければ本当に助かります。よろしくお願いします。

現在はアメリカでアンドロイドのスマートフォンを使っておりますが、この携帯を日本へ持っていって海外ローミングなどは値段が張るので考えておりません。
日本でスマートフォンをレンタルすると2年契約しなければならないとか...(ソフトバンク)
ただの里帰りなので滞在期間は6週間のみです。

実家はへんぴな所ではないものの、周りにたまたま3階建ての家と山(のような)ものに囲まれていて3年前にNTTにADSLなどにはできませんと言われたらしいので
某ケーブル会社のインターネットサービスを利用しているようですが、ワイヤレスではなく2階の寝室にのみネットを(固定)接続できるらしいので、ノートブックでLANケーブルで使用しているとのことです。

自分がやりたいことは次のことなのですが果たして可能なのかどうか?

<Q1>アメリカで購入したタブレット(どこともまだ契約していないので基本自宅でのワイヤレス接続、またはフリーWifiのあるところのみで接続)を
持参してこちらでポケットwifiレンタルをしてこのタブレットを持ち歩き、連絡はメールにてやりとり。

(*現在日本の両親とはこちらからgmailで両親のドコモの携帯のテキストへほぼタイムリーに送れて
やりとりができている)

電話を受けることはできないが、電話をかけるためにSkypeのプリペイドを購入しておきそれで緊急連絡のみとしてかける。相手もスカイプできる環境であればフリー。

ちなみにこんなサイトを見ていたのですが、このポケットwifiがカバーしているエリアであればスカイプとかも常時できるという認識であってますでしょうか?
UQ WiMAXというものです。

http://www.wifi-rental.com/?utm_expid=52781251-1&utm_referrer=http%3A%2F%2Fwww.wifi-rental.com%2Fgl04p.html

一日のレンタル料がおよそ1000円くらいですね。

Q1-1その場合、アメリカのタブレットは普通にこちらでつながるか?こちらの会社でまずどこでもモバイルできるように契約してくるべき?

Q1-2このポケットWifiがあれば実家ででもワイヤレス感覚でタブレットにネット接続できるか?
また両親のラップトップも家中どこででもネット接続できるようになるか(マックブック)?

Q1-3このポケットWifiがあれば実家が某ケーブル会社を解約してもネットには接続できる?



<Q2 >やはり出歩くのにタブレットはかさ張るので持ち歩きたくはないのでスマートフォンレンタルの方が良いか?

携帯レンタルでヒットしたこの"プルル"という会社、レンタル料:17,850円+ 延長1週間ごと8400円 プラスパケット 7,350円+通話料 これは妥当なのか?

http://www.pupuru.com/service/campaign/smart_dr.html

ただこれだと外では良いのですが実家に戻ったらサクサクとネット環境があるようには思えないのですが..


ちなみにポケットwifiのカバーしているエリア内に実家が入っていることを確認しました。

他にもこんな安くてつながり安い会社があるよ、という情報あればお待ちしております。
よろしくお願い致します。

一時帰国に伴い、Wifiレンタルをするか携帯レンタルするかで大変悩んでおります。
というのも実家のネット接続環境が悪く、何がベストな方法かが全くわかりません。

一時帰国が2週間後に迫っております。PC音痴な私なので色々と調べてはいるのですが、どうにもチンプンカンプンで...時間もないので焦っております。
もしどなたかアドバイスいただければ本当に助かります。よろしくお願いします。

現在はアメリカでアンドロイドのスマートフォンを使っておりますが、この携帯を日本へ持っていって海外ローミン...続きを読む

Aベストアンサー

携帯電話は、プリペイド携帯というのがあります、auとソフトバンク
http://www.au.kddi.com/seihin/prepaid/
http://mb.softbank.jp/mb/premobile/

電話機とセットで販売もされています。
友人知人などから使っていない旧機種を借りて、それを登録して使用ならカード代だけで済みます。

3000円程度で基本が一月、通話が多ければその分を買い足せます。

ソフトバンクならスマホ機種もあります。

自宅には、有線のLANがあるのならポケットルーターを接続する事で無線になります
http://www.planex.co.jp/product/wireless/gw-mf54g2/
https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9D%E3%82%B1%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%BC&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&rls=org.mozilla:ja:official&hl=ja&client=firefox-a
2000円ぐらいで各社から出ています。

有線LANのルーターを無線LANのルーターに変えちゃうのも有りです(有線接続もできます)
これも3000円ぐらいからあります。
http://buffalo.jp/products/catalog/network/wireless_home.html

子機セットを買えば実家のノートPCも無線化する事が可能です、6000円ぐらいから

携帯電話は、プリペイド携帯というのがあります、auとソフトバンク
http://www.au.kddi.com/seihin/prepaid/
http://mb.softbank.jp/mb/premobile/

電話機とセットで販売もされています。
友人知人などから使っていない旧機種を借りて、それを登録して使用ならカード代だけで済みます。

3000円程度で基本が一月、通話が多ければその分を買い足せます。

ソフトバンクならスマホ機種もあります。

自宅には、有線のLANがあるのならポケットルーターを接続する事で無線になります
http://www.planex.co.jp/produ...続きを読む

QCDMの災害時の対策は?

CDM(クリーン開発メカニズム)で例えばある国に植林を行ってその分の削減量を取得しようとします。しかしせっかく植えた木が山火事などで燃えてしまったらどうなるのですか?そのへんの補助はあるのでしょうか?それとも「燃えたのはしょうがない」で何の補助もないのでしょうか?

Aベストアンサー

ご質問にありますように、植林した森林が、山火事や伐採等により消滅してしまった場合への対処の問題は、「非永続性の問題」として以前から論点になっており、対処方法として、以下のようなアプローチがあがっていました。

1.発効されるクレジット(CER)を有効期限付きのものとする方法(EU等が提案)
2.将来の森林喪失に対して保険をかける方法(カナダが提案)

結局、平成15年12月1日から12日(金)にイタリアのミラノで行われた「国連気候変動枠組条約第9回締約国会議(COP9)」にて、

EUなどが主張していた有効期限付きクレジット(tCER: Temporary CER)と長期クレジット(lCER: Long-term CER)の2種類のクレジットを発行することに
決定しました。

※カナダなどが主張していた保険をかける方法は採用されませんでした。

いずれも5年ごとの検証が必要とされています。

参考URL:http://www.env.go.jp/earth/cop/cop9/

Q海外(チェコ、オーストリア)での携帯のネット環境(wifi)について

皆さんこんにちは!
6月頃にチェコ(プラハ)とオーストリア(ウィーン)に旅行に行きますがwifi環境について
調べております。携帯はsimフリー仕様です。

ホテルについては部屋やロビーで使用できる事は確認できましたが街中については実際はどうなのか
経験者にお聞きをしたいです。
費用は出来るだけ抑えたいのでwifiルーターのレンタルは余り考えておりません。

wifi以外の選択肢としてプリペイドSIMがある様ですが(アメリカに旅行に行った知人はAT&TのプリペイドSIMを使った様ですがヨーロッパでは対応をしていない様です)選択肢としては有りでしょうか?

経験者の方のご意見を頂ければ幸いです!

Aベストアンサー

ウィーン空港にはSIMを売っているお店がありました。小さい空港なので探せばわかります。店先にLOCAL SIM AVAILABLEと出ていました。
 街にはA1やOrangeといったオーストリアの大手通信会社のお店がありました。ここでもSIMを購入できます。
 プラハだとO2やT-mobile、vodafoneといった通信会社のお店がありSIMを購入できます。空港(日本からの直行便は無いのでシェンゲン圏からの便が利用する第2ターミナル)にはvodafoneの大きな看板を出したお店がありました。

 ということでウィーン、プラハでプリペイドSIMの入手は簡単です。

 あとは街中での観光でどれくらい通信環境を必要とするかだと思います。
 個人的には日本からの緊急電話を想定しているだけなので現地ではSIMを購入することは少なく国際ローミング環境で済ませることが殆どです。
 地図に関しては出掛ける前や滞在先のホテルの無料WiFi環境で事前にダウンロードして使っているので特に必要性は感じていません。写真を撮ったその場でSNSにアップといったことは旅行中はしないので。

 話を元に戻してWiFiスポットでしたね。
 オーストリアのFree WiFi環境については以下のサイトで確認できます。
 また、ウィーンでは確認するまでも無く街を歩くとFree WiFiとかGratis WLAN(Gratisは英語のFreeです)といった表示の有るお店が目につきます。

https://www.freewave.at/hotspots/

 チェコのFree WiFi環境については以下のサイトで確認できます。
 ウィーンほどではないですが街中でFree WiFiの表示の有るお店は多いです。

http://www.free-wifi.cz/index.php

ウィーン空港にはSIMを売っているお店がありました。小さい空港なので探せばわかります。店先にLOCAL SIM AVAILABLEと出ていました。
 街にはA1やOrangeといったオーストリアの大手通信会社のお店がありました。ここでもSIMを購入できます。
 プラハだとO2やT-mobile、vodafoneといった通信会社のお店がありSIMを購入できます。空港(日本からの直行便は無いのでシェンゲン圏からの便が利用する第2ターミナル)にはvodafoneの大きな看板を出したお店がありました。

 ということでウィーン、プラハでプリペイ...続きを読む

Q来たる食糧危機への備え

食糧危機は間違いなくくるという認識でいいと思うんですけど、
それに対しての備えはどのようになっていますか。
地球温暖化に対しての温室効果ガスの削減など、地球規模での対策がされている近年ですが、
食糧危機に対してはどのようになっているのでしょう。
僕が生きている間に食料がなくなってしまうことは考えられませんが、
今のように人類が爆発的に増え続ければ、
必ず食料がなくなってしまいます。
爆発的に人が増えてる国が自国民を守るために他国に攻め入って食料を奪う可能性もありますが、
そうなったときにたとえば日本はどうするべきですか。
地球の温暖化を防いでも、
食い物がなくなったらどうにもなりませんので、
とても大切なことだと思うんですけど、
どんな対策がとられているのか全く報道もされませんし、わかりません。
いったいどんな対策がとられているのかご存じの方、教えてください。
また、個人レベルでどのように対策すればいいのかも教えてください。

Aベストアンサー

食糧危機は、今回の原発事故と同様に、想定外に突然やってきます。

ロシアが昨年、干ばつで小麦の輸出を停止、インドも昨年農作物の輸出を停止しました。中国の干ばつも深刻なようです。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000040-scn-cn 食糧は、投機対象とされていることもあり、値上がりが続きます。しかし、これら人口増加や自然災害などによるものは、徐々に進行しますので、ある程度までは、より多くお金を出せば、手に入るハズです。いざという時の為、政府も主食のコメを100万トン備蓄しているようですし。
長期策は、自給率アップ、つまり農業の振興ですが、笛を吹いても誰も踊りません。それは、農業を資本主義の中でしか考えないからです。農業は儲かりません。戦略産業か保護産業の位置づけにすべきです。

怖いのは突然の輸入ストップです。たとえば、基軸通貨(輸出入でやり取りする通貨)であるドルが暴落した時、アメリカが破綻宣言した時、中国と某国が戦争状態に入った時、市場は混乱し、輸入がストップするかもしれません。あなたは、その時どう行動しますか? 普通の凡人は、いつもの他人事です。何も感じないし、動きません。感の良い人はそのニュースを聞いた瞬間、近くのスーパーに走ります。あのとき、あっという間に、コンビニやスーパーの水がなくなりましたよね。ラーメンも缶詰も。ティッシュもですね。あれは予告編だったのです。

冷蔵庫にピールしか入っていません。近くのコンビニに行っても、食品棚は空っぽ、アイスクリーム1個しか手に入らなかった。この状態が、明日も明後日も続き、1週間続いたらどうします? お金はあるのに食べ物が手に入らない。1か月続いたら?危険なのは、大都会の孤独な一人住まいでしょう。どこへ行ったら助けてくれるのかわからない。そのうち、備蓄米の放出が始まるでしょうが、全国津々浦々いきわたるには、それ相当の時間が必要です。3.11でも大量の義援物資があったのに行き渡らず、餓死者が出たという話もあるようです。

食糧危機の国の対策はありませんので、自分でやってください。とにかく最低1週間の食糧を備蓄しましょう。賞味期限が来たら消費して、新しく買いそろえる。というように食生活のサイクルにしてしまうのがポイントです。米とか乾麺とか缶詰とか長期保存ができるものは、せっせと1ヶ月分くらい買いだめましょう。

一番のおすすめは、田舎の廃農家をタダみたいな値段で買い取り、農家になることです。儲かりませんが、食うには困りません。中古の農機を買い揃え、うまく使えば、昔みたいに重労働ではありません。いかがでしょうか?それこそ再生可能な生活がエンジョイできます。

食糧危機は、今回の原発事故と同様に、想定外に突然やってきます。

ロシアが昨年、干ばつで小麦の輸出を停止、インドも昨年農作物の輸出を停止しました。中国の干ばつも深刻なようです。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110527-00000040-scn-cn 食糧は、投機対象とされていることもあり、値上がりが続きます。しかし、これら人口増加や自然災害などによるものは、徐々に進行しますので、ある程度までは、より多くお金を出せば、手に入るハズです。いざという時の為、政府も主食のコメを100万トン備蓄してい...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報