今度、友人の結婚式の2次会で2人の出会いの時から、現在までをつづったスライドショー的なものをやるのですが、古くからの付き合いで、ちょっとパソコンを知ってるということで引き受けることになりました。
内容はよくあるパターンで、写真と文字(タイトル)なんかを5秒間隔くらいで、順番に切り替えて流します。
それに加えて音楽を何曲かバックに流します。
合計上映時間は5分~10分くらいでいいと思います。
簡単に言うとこんな感じですが、
これをやるのに一番ふさわしいアプリケーションソフトは何でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

プレゼンテーションソフトというのを使うといいと思います


マイクロソフトなら パワーポイントというソフトです。
簡単に言うと 学校で使っていたOHPや紙芝居のパソコン版と思ってもらえればOKです

写真はスキャナーで読み取り 1ページずつ作成します
もちろん文字やタイトルなんかも入れれます。
次のページに行くときは自動でも手動でも進めれて
べんりです。
音楽はパソコンから流すか CDドライブで再生するか??でしょう。
パソコンはあっても、プロジェクターや大型モニターが必要になると思いますが
必ず一度は投影してみて写り具合はチェックしたほうが良いです
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーポイントの詳しい説明ありがとうございます。
音楽についてのアドバイスありがとうございます。

お礼日時:2001/09/12 20:24

少し質問のお題とはずれてしまいますが,私のよく使う関連技.



私は,アニメーションのないプレゼンでしたら,デジカメを愛用しています.
デジカメの画像サイズ&フォーマットで画像を作っておいてデジカメに入れて
しまう,というものです.

もしも,スライドショー&ビデオ出力機能付のデジカメが利用できるようで
したら,検討の価値ありだと思います.

しゃべりながら普通にスライドを切り替える使い方は不自由ないです.
ただ,スライドショーにしてしまうと再生の間隔が一定なことは難点.

あとは,立ち上げに時間がかからないし,現地でマシンが立ち上がらなか
ったら,という不安もなし.プロジェクタとの相性も心配ないし,軽くて
スマートで,,,そして会場の写真をとるのにもつかえる!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そういうデジカメの使い方もあるんですね。
参考にします。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/12 20:27

追加です。


もしソフトをもっていなかったら
以下のソフトや
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se111672. …
ベクターというページでフリーのソフトがあるので参考にしてください。
パワーポイントを別に買うと結構いい金額かかりますから・・・。

参考URL:http://www.vector.co.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

URLのも選択に入れます。

お礼日時:2001/09/12 20:25

音楽を入れられたかどうか不明ですが、パソコンとパソコンが接続できる


プロジェクタがあれば、パワーポイントで望みの機能が使えると思います。
全画面表示で、マウスのボタンをクリックするだけで、次の画面、次の画面
へと表示できますから。
社内でプレゼンテーションを行うのは、だいたい10分くらいで、いつも
パワーポイントを使用しています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

パワーポイントですね。
ありがとうございます。

お礼日時:2001/09/12 20:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q現在、iPhoneを使って動画編集をしているのですが、120分くらいの動画をカットして15分とかにま

現在、iPhoneを使って動画編集をしているのですが、120分くらいの動画をカットして15分とかにまとめたりしているのですが、とてもやりにくく困っています。
使い方が悪いのかもしれませんが、iMovieのカット機能って使いやすいと思いますか?

そこでPC(Windows)の購入を考えているのですが、スマホと比べて動画編集は少しはやりやすくなるでしょうか?

Aベストアンサー

#1です。

>アプリケーションは多少なりとも吟味した方がよいというのはスマホのアプリですか
いえ、PCの話です。

例えばですが、iMovieって編集したものをそのままiPhoneで再生することが前提になっていると思うのです。
PCは作成したものをどう使うかがユーザーによりけりになることが多いので、「iPhoneで再生する」みたいに、ある目的に特化する方向では作られていないアプリケーションのほうが多いのです。
「汎用性」という部分ですが、そうかといって何でもかんでも対応しようとすればキリがなくなります。
そのため作り手の考え方で切り捨てるところも出てくるのですが、その結果、例えば「iPhoneで再生できる形式では保存できない」というアプリケーションも生まれるのです。

ですから「このアプリケーションは用途に沿っているか」というのは考えないとダメなんです。
そういう意味での「吟味」です。

>iMovie自体があまり良くないのでしょうか
私はiPhone使いではないので、この点はよく分かりません。

Q1分くらいの短いmp3ファイルを

1分くらいの短いmp3ファイルを
10個くらいつなげて、
10分のmp3ファイルを作りたいのですが、
どんなソフトを使えばいいですか?

Aベストアンサー

こういうソフトを使うと良いです
http://www.vector.co.jp/soft/win95/art/se143192.html

Q古いプレミアで編集した長編(70分、40MBくらい)を

古いプレミアで編集した長編(70分、40MBくらい)を
DVDに書き出ししたいのですが途中で止まってしまいます。
20MBくらいなら普通にDVDに書きだし出来てました。
ハードディスクには40MBでも書き出しできます。
メインメモリーが2GBだと足りないのでしょうか?
私のパソコン(VAIO RC51)は2GBまでしか拡張できません。
WINDOUWSだといちいちキャッシュメモリが出来るので
容量が重くなってしまうというのも小耳にはさみました。
でもいまいちわかりません。

何かいい方法ないでしょうか?
なんのソフトかわかりませんが
カノープスのソフトを使うと画像はそこまで悪くならず軽くできるとも聞きました。

高画質にはこだわってません。
よい方法をご存知の方いたら教えてください。

Aベストアンサー

今一分かりませんが、私の環境はWindowsXP-Pro、Premiere Pro Ver.2、メモリ2GB、HDD-80GB×2,
CPU 2.4GHzですけど何ら問題なくDVDにできます。
DVDにはEncoreDVDを使いますけど、ご質問者はオーサリングはどうしていますか?
70分で40MBというと軽すぎですけど間違いないですか、40GBではないですか?

手順はキャプチャーした動画を編集して書き出し、それをEncoreDVDに読み込みますけど、書き出す時点でビットレートなどの設定はどうしていますか。
画質は非常にきれいなはずで、ここの設定ミスではないでしょうか。

Q240分くらいの映像を4.7GのDVDに収めたものがあります。

240分くらいの映像を4.7GのDVDに収めたものがあります。

「DVD Shrink」で圧縮しようとしましたが、自分の場合、4.7G以内に
圧縮できませんでした。

どうしたら、4.7G以内に圧縮できるのでしょうか?
映像の画質が落ちても構いませんので...。

Aベストアンサー

Shrinkの一回で出来る圧縮率には下限があります。そこで一回目はHDDに書き出し(圧縮設定をカストムに変えスライドバーを最小にする)、もう一度圧縮してDVDに書き込めばOKです。何回か実施済みです。

Q30分弱の録画したアニメ(1,90GBくらい)をフレーム1280×72

30分弱の録画したアニメ(1,90GBくらい)をフレーム1280×720、データ速度175kbps、総ビットレート192kbps、フレーム率29フレーム/秒でオーディオビットレート192kbpsのavi動画に変換したいのですが何か良い方法、ソフトウェアなどありますでしょうか?自分でmpg動画やvr動画をavi変換するとフレームが少し大きめのファイルになってしまいます。何か良い技などあればご教授ください。

Aベストアンサー

まず1280x720はフレームではなく、解像度です。
総ビットレートは映像+音声のビットレートを合わせたものをいうので、これが192kbpsで音声も192kbpsだと映像が0kbpsになります。
仮に映像も192kbpsとしても、圧縮率の高いx264などを使ったところで解像度が1280x720ではほとんどの場面で映像が破綻してしまいます。
200kbpsなら、解像度は640x360くらいが限界でしょう。
もし1280x720より小さくしたくないというのなら、素材にも依りますが800kbpsは欲しいところです。

>avi動画に変換したいのですが
AVI動画といっても、これはコンテナなので様々な映像・音声データを格納できます。
最近では映像にH.264、音声にMP3を使っているものが多いです。
他にもDivXやXviDなどがあるので、好きなものを選びましょう。

全体的に見て知識不足なので、使いこなせるかどうか分かりませんが、AviUtlを勧めておきます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報