こんばんわ。
介護施設に働くものです。いくつか質問させてください。
(1)“瞳孔が開いています(死亡時)”とよく聞きますが、“瞳孔が開いている”とはどういうことですか?ちらっと聞いたのですが、目は開いているんだけども目の前で手を振りかざしたりしても全く反応が無い状況と考えても良いのでしょうか?

(2)私の施設では感染症で排菌状態の方は受け入れが難しいのですが、排菌状態のある方と保菌者“感染症を持っている方”とはどう違うのですか?

(3)ターミナルを迎えた方でバイタルを計るたびに、“血圧が異常に高い”とか“血圧が急低下している”とよく話すのですが、“では高すぎると何なのか?急低下している(低くなっている)と何なのか”がよく理解できていません。教えて下さい。

よろい区お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1)瞳孔は目に入る光の量を調節するもので、カメラの絞りの役割を果たします。

光が当たると収縮し、暗い場所では散大(=いわゆる”開いている”状態)します。この反射は自律神経系によるもので、意識のない人の場合でも目にライトを当てれば瞳孔は収縮します。そのため、この反射の有無が死亡診断の指標の一つとして扱われています。(反射が見られない場合でも生存しているということはあります。)

(2)保菌状態というのは発症の有無に関わらず体内に菌を有している状態のことで、菌が体内に入ってから数を増やして発症に至るまでの潜伏期間なども含みます。これに対し排菌状態とは既に本人が発症しており、更に体外へ菌を出している(咳き・くしゃみ・鼻水・痰など)状態のことを言います。保菌状態では必ずしも他人への感染性はありませんが、排菌状態は感染性を有し、病気の種類によっては隔離が必要となります。特に介護施設など抵抗力の弱い方が多い施設では受け入れは困難でしょう。

(3)血圧は自律神経系の働きによって常に活動状態に合わせて調節されています。体にとって必要な圧より高ければ血管に負担がかかり、血管が脆くなっている場合などでは出血が起こることもあります。また必要な圧より低いということは十分な量の血液が送られていないということで、血流が滞れば血栓などが出来ることもあります。ただ、ターミナルの際の血圧異常は高すぎるから・低すぎるからどうというよりは、体が正しい状態を維持出来なくなっていることの表れだと考えて頂くのが良いかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。とても分かりやすかったです。御礼、遅くなっていしまいすみません。。。

お礼日時:2005/05/04 14:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q動かない瞳孔について

両目の瞳孔に光を当てた直後、暗くしても開かないと眼科の先生から言われました。
毎日、肉体労働でハードで疲れてはいますが、
運転していても以前よりバイクや人の気配は感じ取りづらく感じます。また、明るい光が無いと(瞳孔が開かなければ当然ですが)物が見えにくかったりもします。
緑内障、白内障、視力全て異常なし、良好で目には異常ないとのことでした。視野検査を後日に行いますが、一体、瞳孔が縮まったまま動かないという、変な動きはどういったことが推測されますか?あくまでも推測で構わないので教えて下さい。

Aベストアンサー

毎日のお仕事で体調を崩してしまわれたのでしょうか。
お疲れさまです。

さて、瞳孔が縮んだ状態を、専門用語で縮瞳(しゅくどう)と言います。
眼科にかかっていらっしゃるようでしたら、このまま眼科の医師の検査を行ってまずは結果を伺って下さい。
そして、医師に「検査の結果から、自分はどのような病気が考えられるのでしょうか?」と、はっきり質問されるといいと思います。

症状からは様々な原因が考えられますが、こういうときは悪い方へ悪い方へと考えがちです。ここでいろいろな具体的な病名を知り、思い悩まれてしまっても心身に良くないと思います。
ただ、運転に支障が出てきているのはとても危険ですので、なるべくなら、検査の日にちを早めていただき、早めに的確な診断と治療をお受けになられるのが一番良いと思います。

どうしてもお知りになりたいようであれば、「縮瞳」というキーワードで検索してみて下さい。

まずは目について、解りやすいところを参考までどうぞ。
瞳孔
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%9E%B3%E5%AD%94
ぎもんしつもん目の辞典
http://www.ocular.net/jiten/

毎日のお仕事で体調を崩してしまわれたのでしょうか。
お疲れさまです。

さて、瞳孔が縮んだ状態を、専門用語で縮瞳(しゅくどう)と言います。
眼科にかかっていらっしゃるようでしたら、このまま眼科の医師の検査を行ってまずは結果を伺って下さい。
そして、医師に「検査の結果から、自分はどのような病気が考えられるのでしょうか?」と、はっきり質問されるといいと思います。

症状からは様々な原因が考えられますが、こういうときは悪い方へ悪い方へと考えがちです。ここでいろいろな具体的な病名...続きを読む

Q瞳孔が開いるのに、心臓は動いていて、 耳は聞こえてる(言葉の呼びかけに反応している)のって よくある

瞳孔が開いるのに、心臓は動いていて、
耳は聞こえてる(言葉の呼びかけに反応している)のって よくあるケースなのでしょうか?

詳しい方だけに回答お願いします。

Aベストアンサー

死亡時の話でしょうか。人の死は、全ての細胞が同時に活動を止めるわけではありません。脳死なら、心臓は動いています。植物人間と言われる状態です。心臓が止まれば、酸素が送れないので、いずれ死にます。ですが、心臓が止まった後も、耳は最後まで聞こえるそうです。亡くなったら、声をかけてあげてください。

Qドキドキすると瞳孔が大きくなる

最近ですが、(いや、以前は気づかなかったのかも)瞳孔が大きいんです。ライトのすぐそばではもちろん小さいのですが、普通の蛍光灯の下では5~6mmあるときがあります。その時はたいていドキドキしてます。例えばテストの当日や試合当日など・・・・。これって異常なのでしょうか。

Aベストアンサー

2番目の質問についてですが、
瞳孔径は2~8mmといわれています。
(簡易瞳孔計の目盛りは1cmまでありますが)
暗いところで散瞳し、明るいところで縮瞳する(対光反射といいます)ほか、
疲労時や退屈な時も縮みます。
また、新生児、老人は2mmに近づき、
12~18歳で最大になります。

Q至急!!!水銀血圧計使用の血圧測定で困ってます!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下がってしまい,収縮期血圧を見逃してしまいます。ゆっくり下げようと思えば,ゆっくり過ぎて時間がかかります。うまく下げるときのコツなどはないでしょうか?

3)聴診器でコロトコフ音が聞き取れない
これが一番困ってます!!
なにか雑音が混じって聞こえるんです。聴診器が耳に合っていないのかと思いバイノラール部の向きを変えたり,マンシェットやゴム管が聴診器に当たらないように気をつけたりしているのですが…
「ガサガサ」「トクトク」といった音が聞こえてきます。「トクトク」
という音に関してはもしかしたら,手の動脈の音を拾っているのかもと思っています。
聴診器を当てるときの手の持ち方,雑音が入る原因になりそうなもの,解決方法など教えてください。



質問ばかりですみません。改めてみるとダメダメですね…
家族にも協力してもらっているのですが「痛い!!」「もう勘弁して」など言われ,ショックやら申し訳ないやらで正直自信を失くしています。

もちろん,1つだけの回答でもかまいません。必要な情報があれば,お答えします。

些細なことでもかまないので教えてください。よろしくお願いします!!

はじめまして。私は看護学生で今バイタル測定の練習をしています。一生懸命練習しているつもりなんですが,血圧測定にとても苦労しています。具体的には…

1)マンシェットがうまく巻けない
他の人がやっているのを見たりしながらやっているのですが,どうしても緩くなったり,ゴム嚢の中央がずれたり,巻き始めるときは肘関節から2~3cmうえに置いていたはずなのに巻き終われば聴診器をおく位置まで下がっている

2)1拍動につき2mmHg下げていくという感覚がよくわからない
下げようとしたら思いっきり下...続きを読む

Aベストアンサー

ttp://www9.ocn.ne.jp/~ginzamed/ginzamed/tisiki/disease/answer/HT_BP.htm
血圧測定時の注意点
ttp://www.igaku.co.jp/pdf/resident0804-3.pdf
血圧測定を 極める!
ttp://ops.umin.ac.jp/ops/tech/ketuatukei.html
基本手技 血圧計・血圧測定

巻き方や下げ方ペットボトルに巻いておこなってみては、
面ファスナーは巻きはじめをしっかりつけないとゆるむ感じになるように思いますが。
腕の太さになるようにペットボトルにタオルなどまけば不要な加圧で実験台の人が痛がるのを軽減できるのでは。

Q瞳孔が常に閉じている。精神状態との関係性について。

私は1年ほど前から瞳孔がずっと閉じっぱなしでした。
暗いところでは2ミリほど、明るいところでは1ミリ以下程です。
試験が終った後などの興奮時は、明るいところでも暗いところでも瞳孔が全く変わらず1ミリ以下です。
ずっと閉じたままなのでクラスメイトからも瞳孔閉じてるね、とか目が茶色いねと言われました。
はっきりいう人からは目が死んでるとまで言われました。
ですが、ここ最近引きこもるようになってから、安心感からか、瞳孔が普通に開くようになりました。
暗いところや普通のところで5ミリ程度、明るいところで2~3ミリほどです。
なぜかは大体見当がつきます。私は大体2年前ぐらいから統合失調症の陽性症状が出ました。
心の中を読まれているとか、見られているとか、幻聴や、被害妄想がありました。
ですが、最近陽性症状から陰性症状に変わり、引きこもる&感情鈍磨などになりました。

そこで質問なのですが、精神状態、躁や興奮、極度の緊張などの統合失調症の陽性症状状態で瞳孔が常に縮まる。
安心感が3ヶ月以上続くことで瞳孔が普通に戻るというのは有り得ることなのでしょうか?
脳の異常が関係しているということはありますか?
先程、アンドレイ・チカチーロという人の画像を拝見したんですが、瞳孔が点で目が見開いているところが、1年前の私と少し似ていまして気になりまして。
ちなみに普通に戻ると言っても、全体的にどんよりとしている感じなのですが。
統合失調症の症状で、支離滅裂というのがあるのですが、恐らく文章が支離滅裂になっていると思います。ご了承ください。

私は1年ほど前から瞳孔がずっと閉じっぱなしでした。
暗いところでは2ミリほど、明るいところでは1ミリ以下程です。
試験が終った後などの興奮時は、明るいところでも暗いところでも瞳孔が全く変わらず1ミリ以下です。
ずっと閉じたままなのでクラスメイトからも瞳孔閉じてるね、とか目が茶色いねと言われました。
はっきりいう人からは目が死んでるとまで言われました。
ですが、ここ最近引きこもるようになってから、安心感からか、瞳孔が普通に開くようになりました。
暗いところや普通のところで5ミリ程度、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
文章は大丈夫ですよ。むしろまとまっています。
瞳孔は神経の関係だと思います 副交感神経です。
興奮などが起きると 影響が出ます
常に緊張状態ということで 十分に考えられます。

お薬の影響 神経が落ち着けば元に戻るのは当然だと思いますよ。

どんよりした感じとおっしゃっていますが
単にお薬が神経を安定させようと一生懸命頑張ってるせいです
ちなみに眠たくなったりもします
また病気の症状として意欲が落ちることで
宙に浮いたような感じになっているのでしょう。

ただこれらも経過次第でなくなってくると思います。
そのためにもお薬を途中で辞めないでください
辞めると100%悪化します。

とにかく今はよく休養なさってください。
どうかお大事に・・。

Q瞳孔スケール

プラスチック製の定規で瞳孔スケール・JCS・GCSが
かかれている定規を探しています。
看護師用の通販サイトでも探しているのですが
シールやふにゃふにゃの柔らかいものしか見つかりません。

どこかに販売してないのものでしょうか??

Aベストアンサー

プラではなくて金属製であれば
http://www.inami.co.jp/product/index.php?module=Default&action=SearchItem&SubCategoryID=20
にある製品番号 K-0201
これの裏にcoma scaleをテープライターで貼り付けたら?

Q瞳孔が最近大きい

最近、ストレスがたまているせいか「瞳孔」が大きいんです。大きさは最大4mm~5mm程度。ほとんど3~4mmですがたま~に上記に記したぐらいの大きさになるんです。これは異常でしょうか。(もちろん測った場所は明るいところです。)ただ、3つ4つ電気をつければ小さくはなります。

もちろんですが、要因としてあげられる覚せい剤などは使用していません。

Aベストアンサー

瞳孔って、個人差やその場の明るさによって1~2mmの差はあると思います。
明るいところで測るというより、正しくはペンライトなどのピンポイントで明るさを当てられるものを瞳孔に当てて、きゅっと縮んだ状態になった大きさで測ります。なので、自分で測るのって結構難しくないですか?
瞳孔を測る意味は、左右の大きさの差がないか、対光反射があるか、形が変形してないか、などにあり、意識障害のある人の診断の一部にすることが多いです。
ある程度健康な状態で、両目が等しく大きい小さいというのは心配ないと思います。

Qバイタルサインの測り方

現在看護学生のものです。2月から実習があるのですが、それに向けての質問です。

もし、患者さんで何らかの事情(腹痛など??)があって側臥位で寝ている患者さんに対してバイタルサインを測りたいときにはどうすればよいのでしょうか?特に血圧の測り方をどうすればよいのか、悩んでいます。
側臥位で寝ている患者さんを仰臥位に直して計ってもよいものなのでしょうか?また、もし側臥位のまま測るとしたら、血圧計はどこにおけばよいのでしょうか?
ポイントがあれば、それも教えてください!!

また、看護学生がバイタルを測るときに困る患者さんはどんな人なのでしょうか?その場合の対処方法も教えて下さい!!

Aベストアンサー

患者さんが一番楽な姿勢でいいと思います。
とりあえず、おおよその値を図ってドクターに報告します。
特に腹痛等の患者さんの場合は突然の嘔吐が有る可能性があるので、側臥位での測定が良いかと思います。
どうしても腕で測れない場合は、足首で測る時もあります。
血圧計の置く位置は、置ける場所に置く他無いので、出来るだけ患者さんに当らない位置のけば良いと思います。(頭の近くはNG)

困る患者さんは。
1.暴れる
2.不穏がる患者さん(暴れる可能性あり)
3.体を触ろうとする患者さん
4.理解力に難のある患者さん。
例えば、認知症の方など(注射と勘違いしてこぶしを握り締めたりする)

対処法
患者さんに説明を丁寧にするしかないでしょう。
無理だと思ったときは躊躇わずに先輩や指導者の指示を仰ぐ。

大変だとは思いますが、何事にも凹まずに(これが一番大事)頑張ってください。

Qこれは本当に自律神経の異常なのでしょうか??

私は満20歳の女なのですが、小学校高学年か中学1年くらいからしょっちゅう
立ちくらみやめまいがします。

学校の体育の授業でマット運動をした際も、普通の前転1回でしばらくずっと
頭がくらくら(フラフラ?)していましたし…
特に何もせずに、イスから立ち上がったときにも立ちくらみがします。
そのような立ちくらみで言うと1日に最低でも1回はおきています。

そして先日から諸事情で、マット運動に近い動きをしなければならなくなった
ので、耳鼻科に行ったのですが…

聴力検査をした後に先生が結果を見て、瞳孔の動きの検査をされたのですが…
瞳孔の動き(開閉)がおかしい(開閉が激しい)らしく、自律神経に異常があるの
だろう、と言われました。
しかしその次に一応、血圧も診て頂いたのですが、それには一切自律神経異常の症状は
出なかったらしいのです。

「でも瞳孔の症状は自律神経からくるものなので、中心にあるのは自律神経の異常の
はずです。」
と言われ、一応…ということで「グランダキシン」を処方して頂きました。

しかし処方せんを下さる際にも「これで改善しなかった場合は、大きな病院で
診てもらった方がいいと思います。」と言われました。

これは本当に自律神経の異常なのでしょうか?

もし、「他にこんな症状は出てない?」というようなことがございましたら、
ご質問下さい。
心当たりのある症状があれば、すべて言いますので…

皆さん、よろしくお願い致します。

私は満20歳の女なのですが、小学校高学年か中学1年くらいからしょっちゅう
立ちくらみやめまいがします。

学校の体育の授業でマット運動をした際も、普通の前転1回でしばらくずっと
頭がくらくら(フラフラ?)していましたし…
特に何もせずに、イスから立ち上がったときにも立ちくらみがします。
そのような立ちくらみで言うと1日に最低でも1回はおきています。

そして先日から諸事情で、マット運動に近い動きをしなければならなくなった
ので、耳鼻科に行ったのですが…

聴力検査をした後に先...続きを読む

Aベストアンサー

誰でも立ち上がる時には、一時瞬間的に血圧が低下(副交感神経の働き)しますが、すぐに自律神経反射が起こり交感神経を緊張させ血圧を上昇させます。
しかし、いろんな原因で、交感神経を緊張させる力が弱いと立ち上がって体を動かすに十分な血圧がえられないことがあります。この時にめまいやたちくらみは言うに及ばず人によっては吐き気、腹痛、下痢など不快な症状をともなうこともあります。
これらは、起立性調節障害、実態は起立性低血圧と言われる症状だと思います。
主な原因には、運動不足による低体温(筋肉の活力低下で血圧上昇反応が弱まる)、甘い物の摂取過多(低血糖になりやすく脱力)、慢性的な夜更かし、あるいは心の悩みのストレス(自信など失うと生きる力の低下が血圧上昇を阻む)などがあります。
必ず原因がありますので、ふりかえってみて下さい。原因を棚上げしたまま、血圧が上がらない症状だけをみて薬物にたよると体が自分の力で血圧をコントロールできなくなってきますので注意が必要です。

なにか思い当たれば、参考になさって下さい。

Q医療・福祉施設における感染症対策のことで

回答をよろしくお願いします。

当方、老人保健施設に勤務するケアマネです。とある地域の病院が中核の法人に属しています。
そこで、今月頭にノロウィルスが蔓延し、猛威をふるいましたが、施設全体で対応に入って2日目でピークを迎え、10日ほどで終息しました。
以前から保健所の指導も時々受けており、対応策についてはほとんど分かっています。

今回、ここで知りたいのは、感染した利用者のいる隔離部屋などの入り口に置くタオルのことです。
以前より感染症が発生した時に隔離した居室の入り口には、消毒液を浸したバスタオルを置いて、定時間隔で湿らせていました。
今回もそうしたのですが、系列の病院看護師から、「いまどき、そんな湿らせたタオルを置くところなんかない。病院では、排泄用品の尿取りパットを使っている。床に敷いたパットに消毒液を定時間隔で撒いて湿らせて使い、汚れがひどくなったら捨てるのが、今のやり方だ。」と指摘が入りました。
そこで、さっそく尿取りパットを床に置いて消毒液を撒いたところ・・・靴裏を湿らそうとパットに足を置くと、滑るのです。転びそうになる職員が続出したため、急きょ中止。
パットの種類が悪いのかと色々と試してみましたが、パットに水分を含ませると、どれもが滑ります。
パットの中のパウダーが水分を含むと膨張するため、そこに足を乗せると滑るのです。
大きな最中を想像してください。あんな感じで、パットに足を乗せると、中のアンコが水分をたっぷり含んでいるため、最中の皮部分は動かずに、中のアンコがグチャとずれるのです。

医療施設の方で、感染症対策に詳しい方にお尋ねします。
貴方の施設で隔離部屋の入り口に消毒のために紙オムツなどを置く場合は、どのような種類のものを置くのでしょうか?ずばり商品名を教えて下さるとうれしいです。
また、その他に方法がありましたら、教えて下さると助かります。
それとも、やはりバスタオルが王道なのでしょうか。
ご教示ください。

回答をよろしくお願いします。

当方、老人保健施設に勤務するケアマネです。とある地域の病院が中核の法人に属しています。
そこで、今月頭にノロウィルスが蔓延し、猛威をふるいましたが、施設全体で対応に入って2日目でピークを迎え、10日ほどで終息しました。
以前から保健所の指導も時々受けており、対応策についてはほとんど分かっています。

今回、ここで知りたいのは、感染した利用者のいる隔離部屋などの入り口に置くタオルのことです。
以前より感染症が発生した時に隔離した居室の入り口には、消毒...続きを読む

Aベストアンサー

こちらのサイトは、老人福祉施設などを対象に、ノロウイルスの対応マニュアルについて作成されたものです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/noro/manual.html
これには、隔離室の入り口に関する記載がありません。
そこで、手術室の消毒に関するガイドラインを参照しました。
http://jaom.umin.ne.jp/new1001020.html
この中の、(1)手術部位感染防止の箇所で、歩行入室に関する解説があります。
これを読むと、入室場所で履物の交換や、マットなど消毒効果が期待できないと書かれています。
そういえば、昔、手術室入り口に設置されていた、吸着マットも最近見かけません。
これらの情報から、隔離室入室口には特別な設備が要らないのではないでしょうか?
その代わり、隔離室内で感染者が嘔吐したような場面では、マニュアルに従って消毒をきちんとするべきではないかと考えられます。
高齢者の施設では、消毒と同時に転倒防止対策も行うべきなので、尿取りマットは適さないと思います。
今回は、特にノロウイルスに関する記事を集めたのですが、これを機会に各種感染症を広く想定した、感染防止マニュアル(スタンダードプリコーション)を貴施設で一度作成して、時間をかけて熟成してはどうでしょうか?
今回の回答は私個人の意見ですので作成後は、地域保険所などの立ち入り検査時に問題点など訂正してくれるはずです。

こちらのサイトは、老人福祉施設などを対象に、ノロウイルスの対応マニュアルについて作成されたものです。
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/shokuhin/noro/manual.html
これには、隔離室の入り口に関する記載がありません。
そこで、手術室の消毒に関するガイドラインを参照しました。
http://jaom.umin.ne.jp/new1001020.html
この中の、(1)手術部位感染防止の箇所で、歩行入室に関する解説があります。
これを読むと、入室場所で履物の交換や、マットなど消毒効果が期待できないと書かれています。
そ...続きを読む


人気Q&Aランキング