ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

デンプンと食塩の混合物をデンプンと食塩に分けるには、まず混合物を水に溶かし、その後に水と混ざらない有機物を入れ、その有機物にデンプンを移して・・
とやっていけばデンプンと食塩を分けることができると思うんですけど、このときどんな有機物を使用すればよいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

この場合,どちらを優先させるかによって方式が分かれます。


・でんぷん優先
・食塩優先

でんぷん優先の場合は単純にろ過と洗浄を行えばよいです。
食塩優先の場合はイオン透過膜を使って分離し,分離後に水分
を飛ばします。

でんぷんというのは大きさがバラバラの巨大分子で,水溶性
の成分も含みますから扱いは厄介ですよ。
水溶性でんぷんがすべて有機溶剤へ移行してくれれば良いの
ですが・・・・困難じゃないかなぁ?
    • good
    • 1

 お書きの方法ですが,水と混ざらない溶媒(お書きの「有機物」)では,デンプンを抽出する(お書きの「移す」)事はできません。



 デンプンは糖が多数集まった高分子化合物で,水や水と混ざるような高極性溶媒でないと溶けませんので,お書きの方法では分離する事は無理でしょう。

 デンプンと食塩を分離するのであれば,「デンプン」は高分子で「食塩」は低分子である点を利用して,セロファンなどの半透膜(低分子は通過できるが高分子は通過できない膜)による「透析」を行うのが一般的だと思います。
    • good
    • 0

有機溶媒でデンプンを溶かすと,元のデンプンを再析出させるのは困難と思います。



十分な量の水を加えたあと,濾過で分離できるのではないでしょうか。
    • good
    • 0

素人考えですが、そんなことしなくても、


水に溶かした後に濾過するか、上澄みを取るだけで
いけるんじゃないかと思うのですが…だめでしょうか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング