成人病でお悩みの方からは殴られそうな質問ですが。。。

日頃の体調不良が極限に達し、職場を半日休んで病院に行ってきました。

医師の話では、むちゃくちゃな低血圧です。
恐らく、今のめちゃくちゃな健康状態の原因はすべてこれであろうとの診断となりました。

駅からは~は~いいながら病院にたどり着いて計った血圧が上100です。3時頃で。

取り合えず、薬も一応出すけど、何より食事と生活の改善が第一。

◯翌朝の吐き気の原因と思われるので、夕食を一時間早くする事。・・・これは既に実行。

◯とにかく塩分をいっぱい食べ、脂肪分もいっぱい取り・・・世間で言われる健康食の反対をやりなさいという指令が出ました。問題は、こちらです。

味噌汁に入れる味噌の量を倍にしたのですが、やっぱり今までよりはるかに味が濃くなり、これを毎食では辛いものがあります。

おまけに、あまり濃い味の物を食べると頭痛を起こすという困った状態です。

明日はお昼におにぎりを梅干しで握って持って行くつもりです。その他に500mlのポカリスエットを毎日一本飲んでみようと思います。

今までかなり薄味?の部類だったようで、いきなり濃い塩味は大変辛いので、高率よく無理なく、塩分をいっぱい取れるいい方法があったら教えてください。

つづけられる事が第一ですので、「塩水を飲みましょう」とかはなしでお願いいたします。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

バターライスは如何でしょうか。

ご飯とバターを炒めるだけです。かなりバターを使うので良いと思いますよ。お好みにより塩・醤油などをかけると美味しいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
これは素晴しいアイディアですね。
全く気がつきませんでした。
チャーハンは時々やるのですが、これは今まで一度もやったことも見たこともないです。
動物性脂肪も塩分もたっぷり取れそうだし、なかなか美味しそうです。
早速明日の夕食にやってみます!

お礼日時:2005/04/20 22:54

お医者さんの事を信じてみたいという気持ちもわかりますが客観的にその先生はおかしいと思います。


 動脈硬化を意図的につくり出して自然に血圧が上がるような状況をつくり出して低血圧のバランスをとろうという考えでしょうか。
 アメリカでは確かに分子栄養学という考え方を取り入れて、なるべくサプリメントなど栄養素で治療しようという考え方のお医者さんもいます。
 しかしかなり科学的で、臨床的に証明されたようなことに立脚した治療法で、病気の原因に対しても深い考えがあります。

 私の意見としては、肉類をもう少し増やした方がいいのではないでしょうか。
 塩分は日本人の食事ではとり過ぎることはあっても不足することは余り考えられません。国の目標は10g以下ですが、それは日本の現状からの目表値であって、世界では6g以下が目標値です。
 塩分の取りすぎは腎臓にも負担がかかりますし、カリウムなどのミネラルのバランスをくずして、不整脈にもなりかねません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
おそらく、>動脈硬化を・・・ではなくて、塩分をいっぱいとってレニン・アンギオテンシン系(血圧を制御するホルモンの系列)を活性化させて?、血圧を一時的に上げてみようという考えではないかと思います。
月曜日か火曜日には、この結果の報告&血液検査データを見に、また行きますので、ここの皆さんから教わった情報も一緒に、医師と相談し、今後の方針を決めようと思います。
もちろん、私自身、この処置はテストだと思ってるし、これを続けなさいって言われたら異論があります。

>タンパク質を・・・は、言われてみれば最近、お肉を食べる量が減ってるな・・・と思います。
これはぜひ試してみたいと思います。

ちなみに、今、計ってみたら120/82 でした。
現在は調子いいですが、吐き気や目眩の状況は昼間は一進一退です。
あまり変化無しと報告するようになりそうです。

他の皆さんも回答ありがとうございました。
料理のレパートリーも増えました。m(__)m

お礼日時:2005/04/23 01:45

塩分を摂取したいのでしたら


卵醤などいかがでしょうか?

参考URL:http://www.minohonosaru.com/ransyou.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
実はこの方法は、具合が悪くてごはんがのどを通らない時、ごはんにかけて・・・という方法でやってます。
受精卵ではないのがちと違う点ではありますが。

しかしこれだけを飲むというのは知りませんでした。

お礼日時:2005/04/23 01:38

>とにかく塩分をいっぱい食べ、脂肪分もいっぱい取り・・・世間で言われる健康食の反対をやりなさいという


⇒此れって、チャート(カルテ)に書かれた事ですか?
もしそうなら、私には???です。(^_^;)

上100で具合が悪いなら、他の原因ですよ。
本当に上が100だったのですか? もっと低かったとかかな・・・・・。
低血圧に入りませんが、朝置き難いとか、元気が無いとかそういう自覚はあるはずです。ただ、此の血圧が直接な原因ではないはずです。


今まで、塩を完全に抜くような山中修行でもしていたなら、それもありえますが(本格的な山岳修行の場合は塩を持参しますが)、今の日本の普通の生活で塩が不足するなんてありえません。

>今までかなり薄味?の部類だったようで、
⇒数グラムは採っていたのでしょ。それで充分だというのが現在の世界標準です。日本は確か政府では10グラムと言っていたと思いますが(不確か)、それでは多すぎます。

なお、製鉄所などで汗を物凄く出して、塩分も体内から排出してしまう場合は、塩の錠剤があります。
それも其の医師は知らないのかな・・・・? 医師からの指示とは思え無いのですが・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自宅でも水銀計で聴診器を使って計ってますし、時々、電子式とも比べているので、この数字自体はおそらく問題ないと思います。

塩分の錠剤は私も知ってますが、今回かかった医師はあまり薬に頼るのはよくないという持論のようです。
可能なかぎり生活改善、食事の改善で努力しましょうということでした。

その上で、前の方のお礼に書いたような状況です。
さしあたりは次回受診までの応急処置、というか、テストみたいなものですので、自分も異論はありますが、素直に試してみましょうという考えです。
それに料理の味付けも少し辛目の物とか、油物も欲しい事ではありますし。

お礼日時:2005/04/21 14:44

血圧が100であれば正常です。

低血圧ではありません。
治療の対象になりません。
塩分の摂取量は通常の日本人の食事であれば一日2杯の味噌汁その他、とれば12グラムは軽く超えます。(通常は一日8g/日で十分)
無理な塩分の摂取は百害あって一理なしです。
コンビニ弁当1ことれば一日の塩分量とれちまいますよ。
血圧以外の脱力感の原因をさがしてもらうべきです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今までも大体100前後だったのに、この所、急激に具合が悪くなって医者に行ったという経緯ですので、おっしゃるような疑問も私も持っております。
この点は、医師にも伝えてはあるのですが、一般外来を受診したので、まだ血液検査の結果も見る前という状況です。
次回受診までに、とりあえず、これを試して下さいという形で言われました。
その結果と検査データで次の方針を決めましょうという事になってます。

ただ、現状、食事を取るのも差し支える状態でおそらく8グラムも取れていないのはまず間違えないのではないかという状況です。
それでこんな質問を立ててみました。
もし医師の言う通りなら、血液検査で低ナトリウム血症となっていないといけないので、それは次回判明すると思います。

お礼日時:2005/04/21 14:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qオリーブオイルに天然塩を入れて洗顔

インターネット上で紹介されていた洗顔法について、化学的な視点からコメントをお願いします。

蒸しタオルを当てる
オリーブオイルと天然塩を混ぜたものでマッサージする
洗顔する( 最初に水で顔を濡らさず、泡を直接つける。)
冷水ですすぐ。

というものです。
個人的な考えでは、
蒸しタオル (毛穴を開かせ、汚れを浮かす)
オリーブオイル (顔、毛穴の脂分となじませる)
泡を直接 (脂分が水をはじくため)
ではないかと思っています

ここで、塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由が分かりません。
また、上に書いた私の考えで間違っているところがあればご指摘ください。

界面化学に詳しい方ならご存知かと思い質問しました。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由

塩の添加理由は、クレンジング剤としての効果を期待してのことだと思います。
「天然」に限定しているのは、いわゆる精製塩(これも天然は天然なのですが)では
粒が粗すぎるということでしょう。
(にがりを除かない、いわゆる天日塩だと、塩化ナトリウムとしてのきれいな結晶に
 なりにくいため、細かな粒子になりやすいので、クレンジングにはむしろこうちらの
 方が向いているはず;
 恐らく、マグネシウムなどの成分の肌への効果を期待しているわけではないの
 ではないか、と)


で、クレンジングが主な目的なら、粒子さえ細かくなれば、天然である必要はない
でしょう。
もし、ダメにしてもよい琺瑯(ほうろう)鍋などがあるのでしたら、通常の食塩に少し
(ひたひたより少な目ぐらい?;この辺りは実際に幾つかの条件を試してみないと
何とも言えませんが(汗))の水を加えて、その水が殆どなくなるまで弱火で加熱、
という手もあると思います。
(電子レンジでの加熱は・・・水が少量だと突沸したりしそうなので、何とも・・・)


「塩の価格」と「手間とガス代」のどちらをとるかで、検討されてはいかがでしょうか。
・・・あまり化学的な視点でなくてすみません(汗)

> 塩を入れる理由、また、天然でなければいけない理由

塩の添加理由は、クレンジング剤としての効果を期待してのことだと思います。
「天然」に限定しているのは、いわゆる精製塩(これも天然は天然なのですが)では
粒が粗すぎるということでしょう。
(にがりを除かない、いわゆる天日塩だと、塩化ナトリウムとしてのきれいな結晶に
 なりにくいため、細かな粒子になりやすいので、クレンジングにはむしろこうちらの
 方が向いているはず;
 恐らく、マグネシウムなどの成分の肌への効果を期待してい...続きを読む

Q高血圧と塩分の関係

塩分を多く取ると高血圧になる、と言われていますが、なぜ血圧があがるのでしょうか。
また、体内の塩分の絶対量でなく、濃度が問題だとしたら、水分を多く摂取すればある程度帳消しに出来るのでしょうか?

Aベストアンサー

地動説にたとえると、塩分濃度が「天」で塩分の絶対量や、血圧などは「地」です。
血中Na濃度は136-144mEq/lの非常に狭い範囲に調整されます。
これだけ変動しない物質濃度は他にありません。
その理由を書くと非常に長くなりますので省略しますが、もともと人間などの
陸上動物が海から進化してきたことと深く関係しています。

とにかく体内において、塩分濃度は固定されているということをまず
念頭においてください。
で、塩分を多く取るとどうなるか。
そのままでは塩分濃度があがりますから、体内水分量を上げて濃度を維持
しなければならない。
そのためには(1)「乾き」を自覚させ水を飲ませる。
しかもこの反応は生命の維持にかかわる重要なコマンドなので「乾き」
というのは非常に我慢しづらいように進化している。
(2)尿量を減らす。
といったことがおきます。
そうなると体液量が増えます。
体液量が増えると血液量が増え、血流量も増えます。

オームの法則 電圧=電流X血管抵抗 というのがありますが
流体力学上は 水圧=流量X抵抗(流路の流れづらさ)
これが人体では 血圧=血流量X血管抵抗が成立するので
血流量が増えると血圧が上がります。

これが、塩分を取ると血圧が上がるメカニズムです。
腎臓から、塩分を大量に排泄することが出来れば血圧は上がらないのですが
もともと陸上生物は塩を手に入れるのが困難で、塩分をなるべく排泄しないように
進化したので、唯一簡単に塩分を摂取できる近代人類も、塩の排出は苦手で
結局血圧が上がってしまいます。

水分を多くとっても帳消しにならないのも、ご理解いただけたでしょうか。

地動説にたとえると、塩分濃度が「天」で塩分の絶対量や、血圧などは「地」です。
血中Na濃度は136-144mEq/lの非常に狭い範囲に調整されます。
これだけ変動しない物質濃度は他にありません。
その理由を書くと非常に長くなりますので省略しますが、もともと人間などの
陸上動物が海から進化してきたことと深く関係しています。

とにかく体内において、塩分濃度は固定されているということをまず
念頭においてください。
で、塩分を多く取るとどうなるか。
そのままでは塩分濃度があがりますか...続きを読む

Q洗顔料とボディーシャンプーについて。

前に、知人が家に来て、化粧品等の話をしました。
化粧品や、ボディシャンプーは、何を使ってるの?と聞かれ、「実験(?)」を、見せられました。
洗顔料・・・私が使っていたもの(ビオレです)を含む、その他の会社のものなど、数個と、知人が薦める社のもの。そして、洗濯用の洗剤。それを、水に溶かして、何か液を入れました。すると、1つ以外は、全て、青くなりました。知人に、「洗濯用石鹸と同じような成分で顔を洗っているのよ」「弱酸性といわれて売ってあるけど、本当はそうじゃない」と言われました。
ボディシャンプー・・・いろいろなボディシャンプーに、塩を混ぜて、実験!塩ときれいに混ざったのは、1つ。それ以外は塊になりました。「汗や汚れをきれいに落とせて、潤い等はそのまま!知り合いのアトピーの人の皮膚症状も軽くなったよ」と。
それで、洗顔と、ボディシャンプーを買って使いました。ちょうど、なくなるころなので、新しく買うのですが、前のと比べて、本当に良いのか・・・?解りません。
どう思われますか~?

Aベストアンサー

 こんにちは。

 下の回答者さんと同じく、何が良くて何が危険かというのはキリがないですね。

 皮膚科の先生には特に、あれを使ってはダメ!これはダメ!ということは言われませんでした。自分が使用していて不快でない物、刺激を感じないのであれば別にどんな物を使ってもかまわないと。
 
>新しく買うのですが、前のと比べて、本当に良いのか・・・?解りません。

 ご自分でもどっちが良いのかピンとこない、実感がないということでしたら、たぶんどちらを使ってもそれほど違いはないのではと思います。明らかに違うのであれば、結果は肌に出ます。どっちを使っても、特に悪化することがないのであれば、使い心地や価格で好きなほうを選んでよいのではないでしょうか。

 人の肌はもとから弱酸性なので、アルカリ性・弱酸性どちらをつけても必ず肌は弱酸性に戻ります。肌が弱っていれば弱酸性に戻る回復力が弱まるらしいですが。
 現在店頭に出回っているほとんどの商品が弱酸性または中性なので、ほとんど大差ないようです。
 また、わざと弱アルカリ性の商品もあります。それは、弱アルカリ性を用いることで、わざと肌をリバウンドさせます。肌が持つ本来の力(自己回復力)を活かして弱酸性に戻させます。
 なので一概に「これが良い」とは言い切れません。
 私も実演されると弱いです。思わず気持ちが向いてしまいます。ですが、勧誘する人にとっては売ることが目的であり、絶対に「良いこと」しか言いませんから。。。難しいところです。
 
 「低刺激」なもの。というので探しているのであれば、皮膚科で紹介してくれる商品やドラッグストアの敏感肌コーナーにも良いものがいろいろあります。値段も安い物もありますし。私も子供の頃はとても肌が弱かったので、皮膚科に通っていました。当時はコラージュ石鹸500円や、Novの洗顔フォーム800円などが良かったです。ドラッグストアにも置いてあるので、安い時にまとめ買いしたりもしました。
 長くなってすみません。ご参考になればと思いました。

 こんにちは。

 下の回答者さんと同じく、何が良くて何が危険かというのはキリがないですね。

 皮膚科の先生には特に、あれを使ってはダメ!これはダメ!ということは言われませんでした。自分が使用していて不快でない物、刺激を感じないのであれば別にどんな物を使ってもかまわないと。
 
>新しく買うのですが、前のと比べて、本当に良いのか・・・?解りません。

 ご自分でもどっちが良いのかピンとこない、実感がないということでしたら、たぶんどちらを使ってもそれほど違いはないのではと...続きを読む

QNA. NACL. 塩分.と高血圧

一回の食事中の塩分を3グラムと家族が制限されていますので加工食品の塩分を気にかけているのですが
ナトリウムと塩分両方記されている物は少なく、その殆どはナトリウム~mgという表示です。ナトリウムのみの表示の場合塩分はどのくらいの量になるか凡そ考えられる方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

Naは2.54倍です。

理由は、(Naの原子量+Clの原子量)/Naの原子量で計算しますので(23+35.5)/23≒2.54となります

高血圧にはカリウムがナトリウムの対抗として
良いとされています。
果物などカリウムが多いものを
摂取されると良いと思います。

食事療法自宅でするとなると
大変だと思いますが頑張って下さいね。

Q石鹸洗顔とグローバルクリーンと言う会社についてお聞きしたいです。

質問(1)
自分は今、ミヨシの無添加の「白いせっけん」という石鹸で洗顔をしているのですが、
たまたま石鹸洗顔のことを調べていると、すごく不安なことが書いてあるサイトを見つけて非常に不安になっております。

http://www.global-clean.com/
http://www.global-clean.com/html/sekken-mondai_01.html

上記のURL「間違いだらけの健康常識」の中で石鹸洗顔でのぬるま湯洗顔が
肌黒、日焼け、シワの最大の原因であるというような内容が書かれています。

石鹸の問題点として
ぬるま湯でないと溶けない→シワの原因
脂肪分がベトベトしている→ゆすぎが大変
塩より作るため、洗顔後ナトリウムイオンが肌に残る→日焼けの原因
が主な問題点として取り上げられているようです。

以上の事は信じられる事、本当なのでしょうか?
私には知識が無いので、書いてある内容について自分では全く判断ができません。

どなたか知識のある方石鹸洗顔は害も無く安全なのか、それとも上記のサイトのようなことが起こるのでしょうか?

質問(2)
書いてあることに不安になりおもわずこのサイトで販売されていた
「シャラン洗顔フォーム」(以下URL)と言う物を購入してしまいました。
http://www.global-clean.com/cgis/tkxcgi/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=000001&GoodsID=00000001
http://www.global-clean.com/html/sengan_hiketsu/index4.html
「成分表」です
http://www.global-clean.com/srnseibun.htm

使ってみましたが、使用感はまだピンときません。(敏感肌なのでまだなんとなく怖くて1度しか使っておりませんが)
この洗顔フォームの成分は安全な物なのでしょうか?

質問(3)
また、この石鹸洗顔のことだけでなく、この会社の言っている「にがりの害」や「除草剤」のことなど色々と
論じておりますが、科学的な根拠や論理的にはどうなのでしょうか?
この会社全体のことについての感想もお付けして頂けると嬉しいです。

ぜひ詳しい方がおられれば、この会社のこと、このまま石鹸洗顔を続けてもよいのかなど教えてください。
長々と色々とお聞きし、私事で恐縮ですが本当に悩んでおりますのでよろしくお願いいたします。

質問(1)
自分は今、ミヨシの無添加の「白いせっけん」という石鹸で洗顔をしているのですが、
たまたま石鹸洗顔のことを調べていると、すごく不安なことが書いてあるサイトを見つけて非常に不安になっております。

http://www.global-clean.com/
http://www.global-clean.com/html/sekken-mondai_01.html

上記のURL「間違いだらけの健康常識」の中で石鹸洗顔でのぬるま湯洗顔が
肌黒、日焼け、シワの最大の原因であるというような内容が書かれています。

石鹸の問題点として
ぬるま湯でないと溶けな...続きを読む

Aベストアンサー

まだ回答がないようですので、僭越ながら、

http://www.global-clean.com/←見てきました。
いや~、すごいサイトですね。
「間違いだらけの健康常識」
確かに世間ではいい加減な健康常識がまかり通っているのも事実で、
ごく一部にはそれらしいことも書いてありましたが・・・、
ここは1のネタ(部分的には事実)を5倍くらいにデフォルメして不安を煽り、
それに5のウソを継ぎ足して10にして自社製品の宣伝をする。そんな会社ですね。
まあ、真実は書いてあることの1割程度かな?
(間違いだらけって、どこのこと?)

当たり前の物をいかにも危険な物に思わせるジョークでDHMOが有名ですが、
http://blackshadow.seesaa.net/article/1667201.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/DHMO
これと同じ手法で、既存品を危険と思わせて自社製品を売る、典型的な商売です。
(DHMOはウソまでは言ってませんが、この会社はさらにウソだらけ)

オンラインショップ→商品一覧で面白いのを見つけました。
http://www.global-clean.com/cgis/tkxcgi/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=000005&GoodsID=00000204
http://www.global-clean.com/cgis/tkxcgi/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=000012&GoodsID=00000044
http://www.global-clean.com/cgis/tkxcgi/shop/goods_detail.cgi?CategoryID=000010&GoodsID=00000202
呆れるのを超えて、爆笑しちゃいました。(トンデモ似非科学のネタにでもなっていそう。)
こんなのを売っている会社がマトモだと思います?

http://www.global-clean.com/html/sekken-mondai_01.html←こっちも見ました。
>全身に金粉を塗ったダンサーは30分以上踊ると危険な状態になるそうです。
>口や鼻で肺呼吸しているだけでなく全身の皮膚でも毛穴で呼吸しているのです。
都市伝説を真に受けて、調べもせずによくこんなこと書くな~。
ちなみに正解はこちら。→ http://okwave.jp/qa1430378.html
他にも、ナトリウムイオンがどうのこうのとか、いろいろ言ってますけど、
それじゃ「シャラン洗顔フォーム」のカリウムイオンはどうなんですかね?
(シャランが危険だとは思いませんが、普通の石けんと大差ないということです。)

まだまだ他にも突っ込みどころ満載ですが、
きりがありませんのでこのくらいにします。

界面活性剤については、最近こんなお答えもさせていただいていますので、
よろしければご参照ください。
http://okwave.jp/qa5114917.html

まだ回答がないようですので、僭越ながら、

http://www.global-clean.com/←見てきました。
いや~、すごいサイトですね。
「間違いだらけの健康常識」
確かに世間ではいい加減な健康常識がまかり通っているのも事実で、
ごく一部にはそれらしいことも書いてありましたが・・・、
ここは1のネタ(部分的には事実)を5倍くらいにデフォルメして不安を煽り、
それに5のウソを継ぎ足して10にして自社製品の宣伝をする。そんな会社ですね。
まあ、真実は書いてあることの1割程度かな?
(間違いだらけ...続きを読む

Q血圧と塩分摂取の関係

血圧と塩分摂取の関係
塩分を取ると血圧が上がると言われております。
となると不思議に思うことがあります。
夏場、汗をかきますと身体から塩分が流れ出て、塩分を補給するように言われます。
私はちょっと血圧が高めでそのため、熱中症対策で他の人間が塩分を採っていても、私はほとんど採りません。
しかしながら血圧はいっこうに下がりません。
もちろん他に理由があるのかもしれませんが、塩分の摂取を控えれば、身体の塩分濃度は下がってくると理解して良い物なのでしょうか?

Aベストアンサー

とても熱心に血圧を抑えようとされているのですね。
すばらしいと思います。
しかし、熱中症のリスクを考えると夏場の暑いなかでは控えなくても良いと思います。

塩分の摂取を増やすと、血液の塩分濃度が高くなってしまそうですが、それを抑えようと、体は同時に血液の水分量を増やしバランスをとろうとします。したがって塩分の「濃度」というのはこのときほとんど変わりません(血液量が増えるので血圧は上がりますが)。
逆に塩分の摂取を控えても、同じように塩分濃度が下がることはありません。

また、夏場、汗をかきますと体から塩分流れますが、それ以上に水分も出ていってしまいます。
血圧はいっこうに下がらないということでしたが、実際に熱中症になると血圧は下がります。しかし、これは体にとっていいことではありません。頭痛やめまいや吐き気などもおこってきます。ご存知だとは思いますが、ひどい場合には命に関わることもありえます。
普段塩分を控えることは大事ですが、どうか暑いなかではあまり無理されないように。

Q朝の洗顔は洗顔°等でしたほうがイイのでしょうか?

朝の洗顔は洗顔°等でしたほうがイイのでしょうか?
現在はぬるま湯のみで洗顔してますが、化粧水が浸透してないかなって感じる時があります。(毛穴が開く)

洗顔フォームで洗顔すると日中乾燥してそうで落ち着きません。

BAさんに見てもらうと
肌質は水分少なめとのことでした。

やはり朝も洗顔フォームで洗顔してしっかり化粧水を浸透させたほうがいいですか?

Aベストアンサー

07love-217さんに、それほどぬるま湯洗顔が合っていないという感じはしません。
洗顔フォームは確かに乾燥の原因になる事がありますよね。
「皮脂がたまる・吹き出物ができる」など危急の事態なければ、
特に使わなくても大丈夫ではないでしょうか。

洗顔は「さっぱりした!」という感覚が大事かと思います。
ぬるま湯で丁寧に洗顔した後、比較的冷たい水で数回、ゆすいでみては?
または、無添加せっけんを使われてもいいかと思います。
乾燥しない程度にさっぱりしていれば、化粧水の浸透もよくなる気がします…^v^

Q大汗をかいて塩分不足になった時の塩分補給

夏になりますと、水分は摂るのですが、大汗をかく為、塩分(その他ミネラル)不足になって
頭痛がしたり、ダル~くなったりします。
ポカリ等のスポーツドリンクを何倍かの水で薄めて飲むと良いらしいのですが、
あまり好きではありません。
よく、梅干しを1個食べると良いとか醤油や味噌を少し摂ると良いと言われますが、
水分は摂っているのに塩分が不足している時の、好ましい塩分(やその他ミネラル)の
補給方法をご存知でしたら、教えてください。

(他に、やっぱり体力を付けた方が良いですよね?)

どうかよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

はじめまして。

先日、熱中症の講演会に行ってきました。いただいた資料より抜粋します。

・運動前に、250cc~500cc程度の飲水
・運動中は飲水休憩をとり、自由飲水(30分~60分毎に250cc~500cc程度の飲水)
・摂取する水分は5~15℃の冷水、あるいは0.1~0.2%の食塩水(イオン飲料)
・体重の2%を超える発汗の場合は必ず食塩水(イオン飲料)を摂取

参考になれば幸いです。

Qダブル洗顔不要って書いてあるけど・・・。

こんにちわ。

よくクレンジングによっては「ダブル洗顔不要」って書いてあるものって多いですよね?

ああいうクレンジングは本当にその後に洗顔料を使わなくてもきちんと汚れって落ちているのでしょうか?

ダブル洗顔しても良いとは思うのですがもしダブル洗顔しなくても良いなら洗顔料を買わなくてすむしいいかなぁって。

「ダブル洗顔不要」と書いてあるクレンジングでもダブル洗顔したほうが良いのでしょうか?

またダブル洗顔しないでクレンジングのみだった場合何か肌にとって悪いことがありますか?

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エステの先生の受け売りです。
洗顔は、必ずダブル洗顔(クレンジング+洗顔)が、必要とのことです。
顔に、油性の化粧品類がたっぷり塗ってある状態で、それに加えて自分の身体から出た皮脂汚れ、汗、他には埃などがくっついている状態です。油は、油で取るのが基本なので、WILD WINDさんのおっしゃる通りオイルクレンジングが一番いいらしいです。その後、洗顔石鹸で洗う!試しに、ダブル洗顔不要の洗顔で、洗顔してみた後にクレンジングローション(ふき取り用化粧水)で顔を拭いてみてください。恐らくコットンに汚れがつくと思いますよ。
余談ですが、貴方がオイリー肌ならば、朝の洗顔時にダブル洗顔をしてみて下さい。化粧崩れしにくいそうです。一度お試しください。

Q低血圧に鉄分は有効? 青色は低血圧を悪化させる?

先日、低血圧で倒れて保健室のお世話になったとき、私が低血圧である旨を伝えると、保健室の先生から「レバーやホウレン草を沢山取りなさい」とアドバイスを頂きました。
しかしこれらが貧血に効くというのは聞いた事がありますが、低血圧に効くというのは聞いた事がありません。低血圧にも効くのでしょうか。

また、青色は血圧を下げる効果があるという話を聞いた事があるのですが、青い物を見て低血圧が悪化してしまう事はあるのでしょうか。

Aベストアンサー

その先生は貧血と低血圧をごっちゃに考えているのではないですか?
大量のレバーを食べて血管の壁を厚くすれば将来血圧は上がるかもしれませんが、寿命はまちがいなく縮みますね。(適量のレバーは健康にいいですけど)

青い色素に触れてアレルギーが起こる人はいますが、青色を見ただけで低血圧が悪化するというのは聞いたことがありません。
ただ、興奮を鎮める色というのはあるので、そういう意味でカッカした頭を冷やして血圧を下げる効果はあるかもしれませんね。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報