2年更新の契約で貸家に居住し、丸3年になりますが、
次回の更新まであと1年あるにもかかわらず、   
大家が「定年になります。3ヵ月後に明渡してください」と
不動産屋を通して言ってきました。

入居時に「何回でも更新できます」と言われていたし、
3ヶ月後とは、あまりにも突然だったので不快に思いましたが、
不動産屋(京王線沿線の大手電鉄系業者)が、「正当事由だ」と言うので、
仕方が無いので引越先を見つけて、来週引越することにしました。

でも、ひょんなことから、大家がこっそりと第三者に売却したと分かりました。

しかも、
「大家さんがリフォームをするので、家の中の写真を撮らせて欲しい」
と言って撮った家の写真は、
時期的なことから考えると、買主のために撮ったもののようです。

私達としては、もう引越しの準備もしているし、
このまま居座る度胸はありませんが、
何か釈然としない不快な気持ちが残っています。

「定年で戻るつもりだったが、途中で気が変わって売却した」ことを不服とした立退き料を
引越し後に請求することができるのでしょうか?

また、嘘をついて写真を撮った不動産屋に対して、
慰謝料の請求ができますか?

時間や費用をかけずに請求するには、
どういった形が考えられるか、
どなたか教えて頂けませんでしょうか?

また、立退き料の相場も教えてください。

どうぞ、よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

たくさん意見がついた後で、反対意見を書くのは気が引けるのですが・・・



確かに、大家さんのいうような理由は正当事由ではないですから、法律上立ち退く義務は無かったことに異論はありません。

また、一般的には、立ち退き料を支払うことも、正当事由が成立する条件の一つで、正当事由があるからといって、立ち退き料を支払わなくていいなんてことはありませんから、立ち退き料を支払わないというのは、あまりに非常識だと思います。

ただ、今回の場合、ご質問者が、立ち退き料をもらわないことを納得した上で、賃貸契約を解除することに合意してしまったという点に問題があります。

裁判で訴えても、「確かに、あなたには、立ち退き料を請求する権利はあったかもしれないけれど、いらないといった(放棄した)でしょ。」といわれてしまいます。

騙されていたから、解除の合意は無効だということも、できなくはないですが、これは、騙されていたというのを立証するのが難しいです。

退去に合意する前だったら、ほかの方が言うように、十分、立ち退き料を請求することができるのですが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

引越1週間前に、不動産会社の本社に対して「営業所において、不当な退去要求を受けたので、退去を取り消したい。騙されていた。」と交渉をしたところ、かなり迅速・丁寧に対応を受け、
実損(敷金、更新料や火災保険料の残分)の他、慰謝料として、相当額を不動産会社より受領することになりました。

調査の結果、大家ではなく仲介業者である自社の責任だとして、処理することになったそうです。

売買契約への影響が大きいからからもしれませんが・・。

法的な根拠や一般常識(これが一番大事な点ですよね!?)を色々と教えてくださったおかげで、堂々と自己の権利を主張することができました。

本当に、ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/06 11:07

正当事由とは非常に厳格なものです。


例えば、「譲渡するため」というのは正当事由にはなりません。

また、家主は自由に建物を譲渡できますが、賃借人は新しい家主に対しても借家権が保証されます。すなわち、現に居住していることをもって第3者に対抗できるということです。

なお、質問者さんから訴訟を起こす必要はありません。家主が契約の解除と立ち退きを要求しての訴訟をおこすまでは、何もする必要はないのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

引越1週間前に、不動産会社の本社に対して「営業所において、不当な退去要求を受けたので、退去を取り消したい。騙されていた。」と交渉をしたところ、かなり迅速・丁寧に対応を受け、
実損(敷金、更新料や火災保険料の残分)の他、慰謝料として、相当額を不動産会社より受領することになりました。

調査の結果、大家ではなく仲介業者である自社の責任だとして、処理することになったそうです。

売買契約への影響が大きいからからもしれませんが・・。

法的な根拠や一般常識(これが一番大事な点ですよね!?)を色々と教えてくださったおかげで、堂々と自己の権利を主張することができました。

本当に、ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/06 11:09

こんにちは、#3で回答した者です。




>嘘をついて写真を撮った不動産屋に対して、
>慰謝料の請求ができますか?

同意を得て撮影されてますから、慰謝料を取るには、その同意は「だまされていたから無効だ」といえなければなりません。

そのためには、嘘をついていたことを証明しないといけません。しかし、そこが問題です。

「大家さんがリフォームをするので」という部分は本当かもしれません。つまり、他人に売るためにリフォームすることだって十分あります。

ですから、問題は他人に売ることを「隠していたこと」になるでしょう。

そうすると、不動産屋にはそんなことまで説明する義務があるかが焦点となり、そんな義務はないと考えるのが自然なような気がします。


もちろんウソだと証明できればいいわけですから、あらかじめ、油断しているときに「あれはウソだったんだよ」と認めさせて、それをテープにでも録音できれば請求できます。


>敗因としては、どういった相手の主張が考えられるのでしょうか?

そもそも、大家さんが他人に売ることになっていたとしても「正当事由」にあたるという主張が考えられます。

正当事由は、建物を必要とする理由ですので、別に自分が住むためでなければならないわけではりません。定年後の生活のために家を売る必要があったともいえます。

また、大家さんが他人に家を売ったという証拠や、定年後は自分が住む予定だと言った証拠、とかが無いと訴訟で負ける恐れがあります。

訴訟の手間を考えたら、「ほんとは居座ってもいいんだぞ」ぐらいの姿勢で、敷金の返還を求めるのが現実的かなというのが、私の意見です。(引越しを決めてないなら、立退き料を請求できたのですが・・)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お忙しい中、丁寧な回答を頂きまして、ありがとうございました。

引越1週間前に、不動産会社の本社に対して「営業所において、不当な退去要求を受けたので、退去を取り消したい。騙されていた。」と交渉をしたところ、かなり迅速・丁寧に対応を受け、
実損(敷金、更新料や火災保険料の残分)の他、慰謝料として、相当額を不動産会社より受領することになりました。

調査の結果、大家ではなく仲介業者である自社の責任だとして、処理することになったそうです。

売買契約への影響が大きいからからもしれませんが・・。

法的な根拠や一般常識(これが一番大事な点ですよね!?)を色々と教えてくださったおかげで、堂々と自己の権利を主張することができました。

本当に、ありがとうございました!

お礼日時:2005/05/06 11:10

まず、3ヶ月後退去は正当事由にならないと思います。


定年は何年も前からわかっているわけですから、通常の6ヶ月前予告が該当します。

まだ、退去されていないのですね?
では、退去にあたり、こちらは仕方なしに退去するのだからということで正当性を書面にしてもらって受け取られてはいかがですか?
立ち退かなければいけない理由、期日、今後の予定として申し出された内容です。記載内容に相違無いという署名押印ももらっておけばいいでしょう。

少額裁判という方法があります。金額が少額の場合、通常の裁判と違い即日結審しますので費用も少なくてすみます。
その場合、申し出があった日にすでに契約されていた等を確認してもらう方法があります。
知り合いの不動産業者がいるのであれば、その物件がいつから販売に出されていたか(場合によっては契約日を知る事もできます)調べてもらって、嘘の申し出であったこととを立証するのが一番確かな方法だと思います。

通常家主理由の退去の場合、預けておいた金額の全額返還と引っ越し代金を出されることが多いです。(居住中の経緯経過もあるので、一般的な内容です)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

細やかなアドバイスをありがとうございました!
証拠が大事なのですね。

お礼日時:2005/04/22 01:36

こんばんは



契約書にたとえ「3ヶ月前に予告できる」なんて書いてあっても、そんなの無効です。強行法規ですから(借地借家法30)。

6ヶ月前までに、正当事由のある更新拒絶が必要です(同法28)。

それが無いんだから、引っ越した後に、正当事由が無かったことの埋め合わせをして欲しいと言うわけですね。

>立退き料を引越し後に請求することができるのでしょうか?

引っ越した後には、あなたの側で建物を必要とする理由がありませんから「立退き料」の請求は無理です。

しかし、ウソをついて写真をとったり、正当事由が無いのにあるように装ったりする行為は、賃貸借の債務不履行、ないしは不法行為にあたると考えられます。

ですから、立退き料ぐらいのお金を請求する権利はあると思います。ただ、名目が損害賠償になっただけです。
(額については分かりません)


>時間や費用をかけずに請求するには、
>どういった形が考えられるか、
>どなたか教えて頂けませんでしょうか?

僕だったら、敷金の交渉で、本来減額されるべき額を、減らさないように請求します。

敷金だって、本当はそのまま返ってくるはずのお金ですが、なんだかんだいって減額されますよね。その減額をさせないというか、その分を相殺すると言うか、とにかく、相手の弱みを攻撃します。

裁判する気もないし、しても勝てるとは限りません。敷金の交渉でがんばるのが「落としどころ」ではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

適切なアドバイスをありがとうございました!

不動産屋に対しての慰謝料請求についても、
詳しくお伺いしたかったです。。。

あと、このケースで「裁判をしても勝てるとは限らない」とは、驚きました!
敗因としては、どういった相手の主張が考えられるのでしょうか?

お礼日時:2005/04/22 01:43

借地借家法では、正当事由がない限り契約解除することはできません。

これに反する契約内容は無効です。
これを前提に考えてください。

定年になるからというのは正当事由にあたらないと考えます。家主が他に住むところがないのなら正当事由の可能性がありますが、第3者に売却したのならそうではないことになります。

不動産会社が言葉巧みに写真を撮ったことについては慰謝料請求は無理でしょう。
リフォームの設計資料であることには間違いないと言われればそれまでですから。

立ち退き料を請求したいのなら、今立ち退いてはいけません。
居座らないと立ち退き料請求の意味がありません。
立ち退き料としては、相場はよく知りませんが、少なくとも立ち退きに要する費用(引っ越し、移転先での費用)は請求すべきでしょう。

なお、私なら今の住居に居座って、立ち退きの準備に要した費用を、家主と不動産屋に対して損害賠償請求しますがね。人を騙すことに対する制裁が必要だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

分かりやすく丁寧なご説明を頂きまして、ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/22 01:47

契約書は読みましたか?


必ず大家都合の立ち退きの場合「何ヶ月前までに予告」等書いてあるはずです。
確認してください。
なお貴方が読もうが読むまいが判子を押した段階で書いてあることを貴方が承認した事に法律上なりますので、契約書通りなら貴方が文句をいう事は出来ません。
(契約書を読まなかったのは貴方の勝手)
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q東京都内の鉄道の京王新線新宿駅-つつじヶ丘駅の定期券で、京王線新宿駅の

東京都内の鉄道の京王新線新宿駅-つつじヶ丘駅の定期券で、京王線新宿駅の改札は使えますか?
例えばこの定期券で、京王線新宿駅のホームから京王線車両に乗れますか?

Aベストアンサー

全く問題ありません。

新宿-笹塚間の京王線と京王新線は、列車運行上は完全に別線ですが、運輸営業上は同一路線の複々線扱いですので、乗車券の区間が新宿-笹塚間を含んでいれば両者のいずれも利用可能です。

Q建物明渡請求訴訟の訴額算定について

建物一部の明渡請求をしようと思います。
訴額の算定は評価額のm2単価を出して、明渡し部分の面積を掛けて求めるとのことですが、明渡し部分の面積がわかりません。

建物図面を見てもわからない場合、どのように算出すればよいのでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

 明渡しを求める部分の床面積がわからなければ,訴額の算定どころか,物件目録も作成できないじゃないですか。
 建物図面を見てもわからないって,どんな図面なんですか。
 
 実際のところ,厳密な床面積を記載しなくても通ります。さすがに100平方メートルもある物件を「50平方メートル」なんて書けば,強制執行の催告の際,執行官に「この物件じゃないですね。」と言われてしまい,「執行不能!」とされてしますが。
 執行官が目視して,物件目録記載の物件とおおよそ合致していると認められれば良いわけです。

 近頃の裁判所はとても親切です。(経験上,高等裁判所は冷たい!)
 裁判所の訴状受付に当たる訟廷事務室に図面を持ち込んで,相談すれば丁寧に教えてくれます。

Q新宿駅で京王線または京王新線への乗換

所用で都営地下鉄大門駅から桜上水駅まで行きました。新宿駅で京王新宿に乗り換えるのは非常に楽でしたが、乗換案内を見ていると普通の京王線に乗り換えるように表示される事もあります。一度、トライしましたが、うまく乗り換える事が出来ませんでした。京王線ホームには到着したのですが、京王線は列車の種別(準急や各停)によってホームが違うらしくて、目的の種別の列車が出発するホームを探しているうちに時間が過ぎてしまいました。都営新宿駅から京王線への乗換はハードルが高いのでしょうか。また京王新宿駅はどのようにホームが分かれているのですか。何回トライしても分かりません。

Aベストアンサー

こんにちは。
首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

京王の新宿駅は、
⚫(京王線)新宿駅
京王百貨店の地下に、元々の駅。

⚫新線新宿駅
都営新宿線と直通運転をするために、甲州街道地下に作った新しい駅。

……この二つになります。

京王線新宿駅から出るのが基本で、
都営新宿線に直通運転する列車が停まるのが新線新宿駅と覚えるのが、簡単です。

都営大江戸線からの乗り換えだと、確かに新線新宿駅の方が楽です。
桜上水駅は特急・準特急が通過し、それより下位の列車(急行、区間急行、快速)が停まる駅です。

桜上水駅に停まる列車の中、各駅停車以外の優等列車は都営新宿線直通の方が基本(桜上水駅に行く際、優等列車は新線新宿駅発着が多く、乗り換えが無くて済む。)なので、
無理に京王線新宿駅を使わなくてもと、思います。

私なら、最初から新線新宿駅を使います。

因みに、京王線新宿駅は線路が3本あり、基本的に使い方は決まっています。
1番線⏩各駅停車(八王子&高尾山方面)
2番線⏩特急・準特急(橋本方面)
3番線⏩特急・準特急(八王子・高尾山方面)
※通勤時間帯は、種別が変わります。

こんにちは。
首都圏の私鉄で電車運転士をしております。

京王の新宿駅は、
⚫(京王線)新宿駅
京王百貨店の地下に、元々の駅。

⚫新線新宿駅
都営新宿線と直通運転をするために、甲州街道地下に作った新しい駅。

……この二つになります。

京王線新宿駅から出るのが基本で、
都営新宿線に直通運転する列車が停まるのが新線新宿駅と覚えるのが、簡単です。

都営大江戸線からの乗り換えだと、確かに新線新宿駅の方が楽です。
桜上水駅は特急・準特急が通過し、それより下位の列車(急行、区間急...続きを読む

Q不動産 賃貸 建物明渡強制退去について

建物明渡の判決が出て、強制退去日が決定した場合なのですが、
持って行かれる物は、生活必需品を除く物でしょうか?それとも全てなのでしょうか?
また、明渡という判決で執行日に物を移動して、その後また戻して住んだら、どの様な事が考えられますか?

Aベストアンサー

強制退去日までに部屋を空にする、ということです。
残置物がある場合は、生活必需品に関係なく裁判所によって処分されます。

執行された後は、ドアの鍵を交換することになりますから、戻ることはできないと思います。

仮に、鍵を壊して中に入って住んでしまうと、器物損壊、不法侵入、不法占拠で、即刻警察行きでしょうね。

Q京王線と京王新線について

新宿⇔明大前の間を、京王新線で通勤したいと考えています。大江戸線新宿駅乗換えの場合、京王線改札よりも新線のほうが近いため、新線の定期券を購入したいのですが、明大前から新宿への新線の本数が見た限り少なく感じました。
明大前(帰路)は京王線を利用した場合、
新線の定期で京王線の改札から出られますか?
また、京王線を利用し、新線の改札へ出られる方法はありますか?

Aベストアンサー

明大前から都営新宿線直通(新鮮新宿経由)が少ないのは、笹塚始発本八幡方面行きが多いためです。
笹塚に停車する急行・通勤快速・快速は、笹塚駅で本八幡行きに接続しています。

ただ、大江戸線を利用する場合、明大前で特急・準特急が先発なら、その電車で新宿に行き、新宿で乗り換えた方が早いと思います。
特急・準特急は新宿駅3番線に到着します(通勤時間帯など一部を除き)こつは最後尾に乗車し、降車専用ホームではなく、乗車ホームで降りることです。新線新宿ホームへの連絡階段がすぐです。

明大前で、都営新宿線直通はもちろん、笹塚に止まる列車が先発の場合は、その電車が便利だし早いと思います。後者の場合、笹塚の同ホーム対面での乗り換えです。


京王線新宿駅と京王新線新宿駅は一体の駅で、改札内で両方のホームを行き来できます。改札は両方にたくさんありますが、区別はありませんので、お持ちの定期券でルミネ口や、京王百貨店口、京王西口など特急発着ホームと新線新宿ホームそれぞれ最寄の改札全てを通ることが可能です。

京王の構内図です
http://www.keio.co.jp/traffic/train/kounai/top01.html
京王線新宿駅3番線・京王八王子方に「京王新線新宿駅へ」と書かれた階段があるかと思います。


新線新宿駅・大江戸線新宿駅構内図です
http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/subway/stations/shinjuku/s01.html
小さく「京王線↑」と書かれた階段が改札内にあるのが分かるかと思います。

明大前から都営新宿線直通(新鮮新宿経由)が少ないのは、笹塚始発本八幡方面行きが多いためです。
笹塚に停車する急行・通勤快速・快速は、笹塚駅で本八幡行きに接続しています。

ただ、大江戸線を利用する場合、明大前で特急・準特急が先発なら、その電車で新宿に行き、新宿で乗り換えた方が早いと思います。
特急・準特急は新宿駅3番線に到着します(通勤時間帯など一部を除き)こつは最後尾に乗車し、降車専用ホームではなく、乗車ホームで降りることです。新線新宿ホームへの連絡階段がすぐです。

...続きを読む

Q建物収去土地明渡請求

建物の所有者に対してのみ請求すれば、その所有者の妻に対しても強制執行可能ですか?妻に対してもなんらかの形で請求しなければならないでしょうか。仮にしなければならないとすると、所有者に対する請求のみしかしなかった場合、所有者のみを建物から出て行くように請求をすることはできますか。

Aベストアンサー

タイトルが建物収去土地明渡請求となっているので、shinjicomさんは、土地の所有者で、建物所有者の土地利用権がないことによる訴えのことと思います。
そうだとすれば、建物所有者を被告として訴えればいいです。
その勝訴判決で、建物の取り壊しの強制執行しますが、その前に、その建物の占有者が建物所有者本人とその家族であれば「補助者」として扱いますから、特に奥さんに対して債務名義は不要です。家族全員が強制執行の対象で明渡をさせ、その後、建物の取り壊しをします。
なお、shinjicomさんが、その建物所有者に対して金銭債権があり、その回収のためなら建物収去土地明渡請求ではなく「不動産競売申立」となります。

Q総武線で新宿、新宿から京王線に乗りたいのですが・・

千葉から総武線で新宿に行き、新宿から京王線に乗り換え、京王線の乗り換え場が分からないと、言いますか、京王線に乗り換えるには、総武線の進行方向どこら辺に乗っていればべんりでしょうか?小学生に分かるように説明したいのですが・・・

Aベストアンサー

#1さんと#3さんのおっしゃる京王線への連絡通路は,
(千葉から新宿へ向かうと)前寄りの階段ではなく,
後寄りの階段を下ったところにあります。
(一番後ろの階段を昇ってはいけません。
下りる階段です。)

階段を下ったあと周りを見渡せば,「京王線」という
表示が見えるはずです。
どうしても見当たらないときは,その近くの改札(JR)
で尋ねるとよいでしょう。ただし,そこを出てしまう
と小田急線の方に行ってしまうので要注意です。
その左方に#1さんのおっしゃるところの「さらに下に
おりる階段」があって,それが京王線への連絡通路
です。

先の回答者の方々は,おそらく千葉に向かうイメージ
でとらえてしまったのではないでしょうか。

前寄りの階段でも行けないわけではありませんが,
途中まで小田急の改札を目指して歩き,その奥に
向かうことになるので,はじめての人には少し
わかりにくいと思います。

この回答が間に合うことを祈ります。

Q店舗の立退き、および立退き料について

洋菓子店を経営しております。
お店は15年になります。

前回の店舗の更新した後、仲介している不動産屋の方がいらして
「大家さんが立退きしてもらいたいといっている」と伝えられ立退き料がどのくらい必要かと聞かれたので、まだよくわからなかったので、とりあえずこの店を始めた時の開業資金と同じ金額伝えました。
そして数日後再び不動産屋の方が現れ「大家さんはお金出すつもりが無いようだから出て行ったら損するから出て行かないほうがいい」と言われました。それから不動産屋の方は何もいってこなくなりました。(その担当の方は先日亡くなられました)
それから大家さんに家賃を支払いに行くときに「そろそろ、自宅とそこ(店舗のある建物)を売って老人ホームに入りたいなあ」といわれたりするものの、はっきり立退きについて言って来ないので大家さんもまだ迷っているのかなあと考えておりました。

そうこうしているうちに次の更新まであと3ヶ月を切ったあたりで付き合いの無い不動産屋の方が来て「大家さんが立退きをするかこの建物を買ってほしいといっている。銀行にいくら借り入れできるか聞いてほしい。」と告げられました。

出来ればお店の引越しは避けたいので、そんなに乗り気ではなかったのですが、とりあえず銀行に借り入れ可能な金額をたずねたところ、とてもその建物を購入できる金額ではありませんでした。
するとまた不動産屋から連絡があり「立退きの金額を提示してほしい」といわれたので、同じく開業資金と同じ額を伝えたところ、不動産屋には「大家さんは家賃の2年分を提示していて(私の請求額の3分の1)そもそも常識的に考えてその金額(ほかの場所に店舗を借りて施工する金額)は請求できない。あなたもそれなりに負債を緒わなけれがならない」と言われました。

大家さんの都合での立退きなのにこちらが負債を負うことがどうしても納得いかないのですが、そういうものなのでしょうか?

出来れば負債を負うことなく(出来れば休業時の補償、その後の家賃の差額の補償なども受けたい)、次の店舗に移りたいのですが可能なのでしょうか。

ちなみにまだ書面での立ち退き通知はもらってません。

あと、契約期間を過ぎてしまったときの更新料、家賃などはどうしたらいいのでしょうか?
大家さんに家賃の受け取りを拒否されてしまった場合、どうしたらいいのでしょうか?

あと、不動産屋にその請求額の根拠を出せて言われたので店舗施工会社に見積もりをお願いしたところ、「そんな金額じゃお店作るの厳しいよ。15年やってんなら15年分の家賃の金額請求しなきゃ」といわれてしまいました。
不動産屋は現状を参考にした金額(もちろん償却された金額)しか請求できないといいます。

一体どれくらいの金額を請求していいものなんでしょうか?

よろしくお願いします。

洋菓子店を経営しております。
お店は15年になります。

前回の店舗の更新した後、仲介している不動産屋の方がいらして
「大家さんが立退きしてもらいたいといっている」と伝えられ立退き料がどのくらい必要かと聞かれたので、まだよくわからなかったので、とりあえずこの店を始めた時の開業資金と同じ金額伝えました。
そして数日後再び不動産屋の方が現れ「大家さんはお金出すつもりが無いようだから出て行ったら損するから出て行かないほうがいい」と言われました。それから不動産屋の方は何もいってこなくなり...続きを読む

Aベストアンサー

まず大家さんがその建物を処分しなくてはならないのかどうかがひとつ。
そして質問者が同様の商売を続けていく見通しがあるかどうかがひとつ。
大家さんが生活するのに高齢で面倒を見る人もなく
老人ホームに入らざるを得ないならば
売却もやむなしでしょうか。

常識的にと不動産屋は言いますが
こちらの生活の手段がなくなるならば
それは了承できなくて当然です。
まずはその事を前面に。

しかし実際立ち退き料としては普通は1年分くらいでしょうか。
ケースバイケースで何とも言えませんが
2年分は多いほうとは思います。
訴訟でもめるのも互いに大変なので
立ち退き時期を一年後くらいにしてもらい
その間に移転先を見つけることを条件に手を打ってはと思います。

契約更新はなんとなれば勝手に振込み
内容証明で
「立ち退きの要求を受け
立ち退き料の折り合いがつかず
契約更新日を迎え連絡をしたが所定の手続きをしてもらえなかったので
 月 日に   の金額を  銀行に振り込みました。
これを以って契約更新とさせていただきます。」
と送っておけば良いかと。

Q京王線・都営新宿線

現在は都営新宿線内では京王車をよく見掛けますし、京王線内でも新線新宿⇔橋本で都営車を見掛けます。 しかし1986年くらいの記憶だと都営新宿線内では京王車は見掛けたもの、京王線の笹塚以西では自分的には都営車を見掛けた覚えがないのですが、実際は笹塚以西も都営車は乗り入れていたのでしょうか?? 乗り入れていたとしたら京王線の何駅まででしたか教えて下さい??

Aベストアンサー

当初、都営車は全車笹塚で折り返していました。笹塚-新宿は京王線
なので、それでも「相互乗り入れ」の条件は満たしていますし、
両者間の「車両キロ」も問題無く清算出来ていたんです。

その後、早朝深夜の一部列車が桜上水まで行っていた時期があったと
記憶していますが、利便性第一で昼間の多摩ニュータウン方面の直通
を増やした時期から、都営車が京王線の奥深くまで入るようになった
と記憶しています。

Q借地人Aは立退きを地主から求められており、立退き料

として、ある金額を支払うと申し入れを受けています。

しかし過去から現在まで、地代の増額請求を受けており、

よって、地主は借地人に対して立退き料を支払う代わりに、

地代の増額分も請求する可能性はあるでしょうか?

過去、増額に関して調停は不調に終わっております。

お答えいただければ幸甚です。

Aベストアンサー

可能性があるか?ということであれば可能性はあるでしょう。
決着がついていませんから。

でも、そんなことは直接地主に聞けばいいだけだと思います。
全ては書面で取り交わすことになると思いますから、その内容
を確認すればいいだけです。合意できなければ拒否するなり
条件交渉するなりすればいいと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報