人はいくつになってもやり直せるのだという内容の本がたくさん知りたいです。
最近は「だからあなたも生き抜いて」「朝二時起きで何でもできる」を読みました。
学歴、年齢、性別、経済的問題、etc…などを乗り越えて夢をつかんだ人々の物語が読みたいです。
30目前にして人生の再出発を考えている私を鼓舞してくれる本をぜひ紹介してください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

1.ナポレオン・ヒル「思考は現実化する」


この本を読んで夢を実現させようと行動に移すことができました。
2.デールカーネギー「道は開ける」
不安悩みから開放されてくよくよしなくなりました。
    • good
    • 0

こんにちは。


中村天風の本をお薦めします。
1.成功の実現
2.盛大な人生
3.心に成功の炎を
4.いつまでも若々しく生きる
以上の4冊は、本人直々の言葉で語られています。

人生を諦めないというよりも、むしろ、貴重な人生を生きる事が大切だと教えてくれる本です。
    • good
    • 0

こんにちわ。



童門冬二さんの作品はいかがでしょうか?

作品名を挙げるのは、数が多くて困っちゃうのですが、、、

歴史上の人物(伊藤博文とか坂本龍馬とか上杉鷹山とか・・・etc.)を題材にして、その人が如何にして困難を乗り越えてきたのかって展開です。

小説もあれば、ビジネス新書もあります。

講談社文庫、PHP新書、PHP文庫、集英社文庫などを目印に本屋さんで探してみて下さい。
そして、ちょっと立ち読みしてみて下さい。
たぶんフィットするはずです。

因みに、作者は(元)東京都庁の職員でして、経済政策とか地方分権政策、労務管理などにも明るい方です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

しばらくパソコンから離れた環境にいた為、お礼が大変遅くなり申し訳ありませんでした。
登場人物が偉大な方ばかりのようなので歴史をよく知らない私にとってもいい勉強になりそうです。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/05/06 00:24

西原理恵子さんの作品です。


この人の波乱万丈な生き様は、自分がへこんだ時に読むと、生きるパワーを貰ったような気持ちになります。

その中の「ぼくんち」が、私が西原さんの作品の中で一番初めに手にしたものです。

http://www.toriatama.net/pub1.htm#bokunchi

ほかにオススメは「できるかな・シリーズ」

毎日新聞に、週一でマンガが載っています。
「毎日母さん」

http://www.mainichi-msn.co.jp/kurashi/women/etc/ …

参考URL:http://www.toriatama.net/pub1.htm#bokunchi
    • good
    • 0
この回答へのお礼

西原恵理子さんは確か漫画家だったような・・・
漫画はもう10年以上も手にとった事さえないので、漫画から学べるとは思ってもいませんでした。
漫喫は殆ど行った事はないですが利用してみたいと思いました。ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/25 12:50

「鼓舞してくれる本」ですか。

どうかなそれは。「かっとばせー、Hirota !」の声援を背にヒットを飛ばしたとして、それは火事場の底力みたいなもの。アベレージを上げたいんでしょう。打率二割五分をせめて二割八分にひき上げたい。そのためにはどうすればいいかってことでしょ。身も蓋もない答えになりますけどね、「地道な努力の積みかさねと研究心あるのみ」。道に財布なんか落っこちてないんです。
もちろんあなたにも研究心はあります。さまざまな障害をのりこえたひとの話を知って自らの力にしようとしているのですから。でもね、考えてみてください。イチローや松井が壁をのりこえて一流メジャー選手になった話が、あなたを一流選手にしてくれるかどうか。

逆の方法を考えてみませんか。作者が直面したり目の当たりにしている困難な状況をつぶさに知ることによって、いまのじぶんをしみじみ見つめなおして、そこから得られる力もあると。

 江国滋   「おい癌め 酌みかわそうぜ 秋の酒」 
 岸本葉子  「がんから始まる」
 箙田鶴子  「神への告発」
 関川夏央  「海峡を越えたホームラン」
 後藤正治  「べラ・チャスラフスカ」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの本を紹介してくださってありがとうございます!
「作者が直面したり目の当たりに~」の言葉はまさしく私が思っていることです。
そういう気持ちで本を読み、惰性で暮らすことなくこれからを生きていきたいと思っているのです。

お礼日時:2005/04/21 22:16

今、図書館で探すきりないかもしれませんが伊藤肇の「左遷の哲学」お勧めします。


 人生の再出発を考えていられるようなので、鼓舞するのに向いているか自信ないのですが、よく主人が左遷のような転勤の方にお送りしていました。読むと女の私でも感動です。
 主人は伊藤肇から安岡正篤に
 私は小島直記の「回り道をした男たち」から安岡正篤にたどりつきましたが、どちらもお勧めです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

鼓舞すると言う言葉が回答を難しくしてしまったようでごめんなさい。
図書館で探すしかないということは絶版本ということですよね?
古本屋と図書館をさっそく利用したいと思います。
ありがとうございました!

お礼日時:2005/04/21 22:28

夢…というより老いて後も人は成長できるという実体験話。


『老親を棄てられますか』門野晴子/講談社文庫
 時には、こんな日常もあるもの。でも、意外と成るように成るもんだと思わされた一冊。
文章も軽いので、楽に読めますよ。

希望に沿っていないかも知れないので、自信なしです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
このタイトルは聞いたことがあります。
重々しく悲しい感じがして、今まで手に取ることはありませんでしたが軽い文章だというのでぜひ読んでみたいと思います。

お礼日時:2005/04/21 22:42

宮本輝「草原の椅子」



冒頭の一文
「あなたの瞳のなかには、三つの青い星がある。
 ひとつは潔癖であり、もうひとつは淫蕩であり、
 さらにもうひとつは使命である。」

あからさまな啓蒙ものではなく、淡々と描かれた小説ですが、じんわりと心にしみました。
人生における夢とは、成功とは、そして使命とは何かを考えさせられました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

冒頭を読んだだけで読みたくなりました!
今までノンフィクションばかり探していましたが小説もいい作品がたくさんありそうですね。
ありがとうございます!

お礼日時:2005/04/21 22:50

リチャード・バック著



「かもめのジョナサン」(五木ひろゆき(←字忘れました)訳)
「イリュージョン」(村上龍訳)

質問者氏が求めているものがあるか? と言われるとちょっと自信ありませんが。。。
マインドには通じるものがあるのではないかと思います
    • good
    • 0
この回答へのお礼

かもめのジョナサンは世界的に有名な小説なのは知っていましたが・・・読んだことはないのでこの機会に是非読もうと思います。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 23:10

こんばんわ


私も運命的にあまり、恵まれませんので、自分を鼓舞してくれる啓蒙書を読んでは、自らを励まし、頑張っています。
経験上、最近のハウツー的な「思いどおりに○○できる」とか「あなたの思いは必ず○○する」とかは、眉唾です。しっかりと、自分の経験に沿って、信念を貫いて、結果を出した人のみが語れる領域のことであり、また、人それぞれの生まれ、環境も違うので、
安易にまねしない、その姿勢と努力を真似るという姿勢で読書するようにしています。
前置きが長くなりましたが、お薦めは「中村天風」の一連の書物です。時代背景も違うのですが、学ぶところが多かったです。只、入手が困難な場合もありますので、取り寄せになることが多いようです。公式サイト等からアクセスされればよろしいかと存じます。

参考URL:http://www.tempukai.or.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですよね。人それぞれですよね。
私もその人のやり方を真似るのではなく、心意気、ものの考え方を学ぶつもりでこれからも本を読んでいこうと思いました。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 23:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「失敗は成功の元」は間違い??

よく過去の偉人や現在活躍している成功者達(起業家・プロスポーツ選手・芸術家 etc....)は「失敗は成功の元」を筆頭に、

「成功の反対は失敗では無く、行動しないこと」
「失敗を恐れず行動する」
「途中で投げ出さず、できるまでやる」


こういった名言を残しています。


しかしながら、僕個人的にはこの様な言葉は

「必ずしも真実ではない」

と思うのです。


なぜなら、この様な名言はこれらを実現できる「環境」がなければ成り立たないからです。


もちろん、この様な名言「自体」は間違っていません。
至極全うな考え方だと思います。


ただ、そもそも自分の身が置かれている「環境」が最悪だったら、
この様な名言は現実のものとはならないでしょう。

例えば皆さんがサラリーマンだとします。


その職場にいる他の人達が、まるで小・中学生がするようなイジメをするような人として質の悪い人達で、皆さんがそのイジメの標的にされていたとしたら、

皆さんは自分が望むパフォーマンスをすることができるでしょうか?


人の目を気にしてビクビクしなくてはいけない状況に置かれていたら、
決して自分の実力の100%を出す事はできないでしょう。

そんな状況に置かれている時に、上記ような

「失敗を恐れず挑戦する。できるまでやり続ける」

こういった名言は、残念ながら役に立たないと思うんです。

事実、会社の人間の質が悪くて思う様に仕事できなかったけど、
転職したら自分の実力をフルに出せるようになって充実できるようになった人、いますよね?


高校時代の友人の知り合いが経験したことからもこれは事実と判断できると思います。

彼のその知り合いは野球が大好きだったのですが、高校では部活でイジメられて
小便をかけられたり、先生に試合に出たくないですと言えと先輩に命令されたりして、
最終的には退部に追いやられてしまったらしいのです。

その知人は推薦で部活に入ってかなり上手かったらしいのですが、
残念ながらそのイジメという「外的要因」が原因で
やりたい野球をすることが出来なくなってしまった。。。

結局彼は部活を辞めた後高校も辞めて、別の高校(公立から定時制)に入り直したらしいのです。
(別の高校へ入学後、それでも野球が好きだった彼はまた野球部に入ったらしく、そこでは楽しくできたそうな)

こんな状況に置かれているその知人に、

「失敗は成功の元」
「成功の反対は失敗では無く、行動しないこと」
「失敗を恐れず行動する」
「途中で投げ出さず、できるまでやる」


こういった名言を投げかけても、全く効果は期待できない。

「失敗は成功の元というけれど、失敗したらイジメがエスカレートするかもしれないよな。。。」
「行動しないことが駄目だというけれど、こんな人間達がいる状況で快活に行動したら嫌がらせがエスカレートするだけかもな。。。」
「投げ出さず、もっと野球上手くなる為に練習したいけど、こんな状況でできるまでやることなんて無理だもんな。。。」

こんなことを思うでしょう。


以上の事を踏まえて、僕は

「失敗は成功の元などの名言は、『普通にパフォーマンスできる状況にいる』ことが前提で成り立つものであるし、こういった名言を使っている成功者達ももちろんそういった前提の上で使っている」

という結論を導きました。


よって、そういった名言は『普通にパフォーマンスできる状況にいる』ことが前提の上成り立っているため、その手の名言を考える時にわざわざ「でも劣悪な環境だったら役に立たないよな。。。」みたいなことは考えなくてよい、という結論を導きました。


前置きが長くなりましたが質問です。

皆さんはこの私の結論をどう思いますか?


もちろん基本的には問題無く自分のパフォーマンスはできるものなので、
こういった名言を見た時に、上記で挙げた例の様な劣悪な環境は考慮に入れることは無いと思います。

ただ、高校時代の友人の知人の様な事実等があるので、
どうしてもこのモヤモヤを解決すべく、こうやって結論を出してみました。


回答頂ける方、是非ともよろしくお願い致します。

よく過去の偉人や現在活躍している成功者達(起業家・プロスポーツ選手・芸術家 etc....)は「失敗は成功の元」を筆頭に、

「成功の反対は失敗では無く、行動しないこと」
「失敗を恐れず行動する」
「途中で投げ出さず、できるまでやる」


こういった名言を残しています。


しかしながら、僕個人的にはこの様な言葉は

「必ずしも真実ではない」

と思うのです。


なぜなら、この様な名言はこれらを実現できる「環境」がなければ成り立たないからです。


もちろん、この様な名言「自体」は間違っていません...続きを読む

Aベストアンサー

>皆さんはこの私の結論をどう思いますか?

当たり前の事をなに長々と語っちゃってるの?
が率直な感想


成功者の残した言葉や経験談が万人に当てはまる訳ではない。当たり前でしょ

成功するには非常に様々な要因があって、言葉に出来るのはそのうちの極一部だし
質問者さんも言っているように環境は人によって全然違うんだから
成功した人がそうしていたというだけであって、そうすれば成功する訳ではない

そういうのは何が正しいとか何が間違ってるとかそういう問題じゃない
実際、人によって全く真逆の事を言っている場合もある

途中で投げ出さず、できるまでやることが成功の秘訣・・・と言っている人もいれば
才能がないと感じたら早めに見切りを付けて他の事を・・・
みたいな事を言ってる人もいるよ


成功者の言葉でも、ことわざでも、格言でも
なんでもかんでも鵜呑みにするのは馬鹿のすることです

そういった格言はあくまで"参考"程度にすることですね
自分の考えに合う格言を"参考"にして、自分の意思を持つことです

Q学生時代に読んだ本、読んでおきたい本

ただいま大学1年なのですが、どんな本を読んでおいた方がいいですか?おすすめできる本がありましたら、教えてください。
ちなみに、この3ヵ月で読んだのは「国家の品格」「博士の愛した数式」「風の男 白洲次郎」で、あまり長い本は苦手で、読むスピードは遅い方だと思います。

Aベストアンサー

「大国の興亡」ポール・ケネデイ
「文明の衝突」サミュエル・ハンチトン
「銃・病原菌・鉄」ジャレド・ダイヤモンド
どれも、分厚い本です。
私は、これらの本をおすすめしますが?
要らんお節介かも知れませんし、他の人はどんな本が良いか尋ねてみたいと質問されたこととは思いますが、大学生になれば自分で読みたい本を探すべきです。
新聞の本の広告とか、新聞の書評とかをみる。本屋に行って何か面白そうな本はないか探してみるべきだと思いますよ。

Q孟子、孔子とかの名言で

孟子、孔子とかの名言で目先の成功、不成功で一喜一憂するなと言う様な意味合いの言葉と正確な意味を教えて下さい。

Aベストアンサー

孟子、孔子ではないですが、中国の古い書物に書かれている言葉です。
また成功、不成功ではなく、目先の出来事に一喜一憂するなという事です。
http://mizote.info/image/02profile/30kaisetu_jinkan.html
よく人間(にんげん)と読む人がいますが、「じんかん」です。
     
また中国の史記ですが、このような言葉も
http://kotowaza-allguide.com/ka/kafukuazanaerunawa.html

Q最近読んだ本 2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

最近読んだ本

2016年に読んだ本で、オススメなのありませんか??

Aベストアンサー

『君の膵臓をたべたい』 住野よる
『朝が来る』 辻村深月
「羊と鋼の森」宮下奈都

Qダイエットに成功して変わりましたか!?

ダイエットに成功して変わりましたか!?

ダイエットの名言に「3kgやせれば気分が変わる!・・・

5kgやせれば身体が変わる!10kgやせれば世界が変わる!」

というものがありますが、ダイエットに成功されたあなた!

世界は変わってきましたか!?

ちなみに自分は、今は身体が変わるの一歩手前まで来てます(笑)

Aベストアンサー

身長168cm、大学時代は65kgありました。
服は選べないし、自分はただのデカ女だと自信がなくて恋愛にも消極的でした。

卒業後、1年半後には48kgまで落としました。
服が7号!!身長もあるので、皆に「痩せてる」「スタイルがいい」「モデルみたい」と褒められまくり、
イケメン彼氏もゲットしました。
でも、無理なダイエットで落としたので、その後リバウンド。
天国と地獄をみました。

今、30歳。ここ数年54~56kgを維持しています。
下半身デブなので、ボトムの服選びは大変ですが、
太ってるわけでもなし、健康でいられる今の体重で満足しています。

65kgのままでずっといたら、20代の楽しみも半減以下だったと思います。
(海でビキニもないし><)
無理なダイエットは禁物ですが、(無理なダイエットするなら若いうちにした方が・・・なんて言っちゃダメなんですが・・・)やっぱり痩せて良かったです。

Q人生が変わった本(この本は死んでも読むべき本)を教えてください.

世の中本がありすぎて良書がわかりません。
みなさんの意見きかせてください。
これだけは本当に読んだ方がいい!!
人生変わる!!
っていうのまってます。

Aベストアンサー

こんにちわ、
【…これだけは本当に読んだ方がいい!!人生変わる!!っていう…】

わたしが お勧めの本は、「私が愛した本」 出版社: 和尚エンタープライズジャパン です。

(財)禅文化研究所・発行、の「信心銘」 に始まり、アラン・ワッツの 「タブーの書」出版社: めるくまーる、まで…、

『…読んだ方がいい!! 人生変わる!!』っていう 168冊の良書を 教えてくれてます。

この 「私が愛した本」の なかに “お望みの本”が 在ると 感じました。

参考URL:http://www.kt.rim.or.jp/~oshobook/list.html

Q以下の内容を含んだ、名言・金言・ことわざを探しています。

以下の内容を含んだ、名言・金言・ことわざを探しています。

「人生(あるいは人間)は、(成功、裕福、幸福、順風、幸運などの)良いときに、それがどれだけ良かったか、ではなく、(絶望、失敗、困窮、不幸、挫折などの)悪いときに何をやったか、でその価値が問われる。」

金言、名言集などを探してみたのですが、ぴったりな言葉を見つけられずにいます。
心当たりのある方、ご紹介頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

質問の意図がちょっとよくわからないのですが、
「順境の時でなく逆境のときに善行できるかどうかが人間の真価」といったような意味合いで良いのでしょうか?(貧乏しても人の物を盗んだりせず人に優しく清らかに生きられるかどうかというような)
それとも、善行でなく、自分が上がるための努力をする正念場、という意味でしょうか。
まあ、結局は同じ事かもしれませんが。

孔子の言葉に、まんま「真価は苦境・逆境のときに表れる」というのがあったと思います。
「疾風に勁草を知る」ということわざもあります。

いかがでしょう?

Q本の題名を教えてください。「だから若者は嫌われる??」

本の題名を教えていただきたく掲載させていただきました。
「だから若者は嫌われる」
といったカンジの題名で、授業がおしゃべりでうるさすぎたために教授がこの本でもよんで反省しなさい!と怒られたことがあり、今となってはその教授側の年齢になりましてこの本を読んでみたくなり、ずっと探しておりますが、これだけでは探せずに困っております。
傍若無人な若者が嫌われることが縷々語られている本だと思うのですが、、、もしご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

小林道雄著『若いやつは失礼』でしょうか?
岩波書店から新書が出ています。

http://www.amazon.co.jp/%E8%8B%A5%E3%81%84%E3%82%84%E3%81%A4%E3%81%AF%E5%A4%B1%E7%A4%BC-%E5%B2%A9%E6%B3%A2%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2%E6%96%B0%E6%9B%B8-%E5%B0%8F%E6%9E%97-%E9%81%93%E9%9B%84/dp/4005001467

Qいろんな方の名言の意味を教えてください!

今、勉強で名言を調べています。

ですが、名言の詳しい意味が分かりません;


分かる方がいれば、回答おねがいします^^



ロバート・ブラウニング
「すべて、恋愛は多少たりとも人を賢くする」



「どんなことにも、絶望するより希望を持つほうがよい。可能なものの限界を測ることは誰にもできないのだから」




辰吉丈`一郎
「残り1%の希望があれば立っていられる。まだもっと闘いたい。チャンスがあるんじゃないか、と」


J・P・モルガン
「どこかにたどり着きたいと欲するならば、今いるところには留まらないことを決心しなければならない。」

ウォルト・ディズニー
「成功させる方法は一つしかないとわかっていた。当たって砕けろ、とにかくやれ、ということだ。



たくさんありますが、よろしくおねがいしますっ

Aベストアンサー

ロバート・ブラウニング
「すべて、恋愛は多少たりとも人を賢くする」

【何事も経験が大事。傍観者でいるより主体者であれ】

「どんなことにも、絶望するより希望を持つほうがよい。可能なものの限界を測ることは誰にもできないのだから」

【人間の可能性は無限大だ。故に何でも出来る】

辰吉丈`一郎
「残り1%の希望があれば立っていられる。まだもっと闘いたい。チャンスがあるんじゃないか、と」

【生きている限り希望は常にあるのだ】

J・P・モルガン
「どこかにたどり着きたいと欲するならば、今いるところには留まらないことを決心しなければならない。」

【人生は終わりの無い階段を登るが如し】

ウォルト・ディズニー
「成功させる方法は一つしかないとわかっていた。当たって砕けろ、とにかくやれ、ということだ。

【屁理屈や批評は糞の役にも立たない】

Qロード・オブ・ザ・リングの原作本を読むなら何処の本?

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

そこで、次の公開も先ですし、原作が面白いという話しを聞き、読んでみようと
思うのですが、同時に大作で、古い為に翻訳された本も多く 読む本によっては
面白さがかなり違うと聞きました

 しかも中小の本屋に入っている最近の本は 余り出来が良くないよー
と言う話しも聞いたので

出来たら好い本を読みたいと思い質問させてもらいました。

 現在売っている or 手に入る 指輪物語の本で 一番良いのはどれでしょうか
余り高価になると手が出ませんが、どうかアドバイス御願いします。

 こんばんわ、過去の質問を見ましたが、私の聞きたい事ににぴったりだと言える物がなかったので、重複するかもしれませんが質問させていただきます。

前日映画の方を見てきました。 以前原作を読んで映画を観に行ったとき
微妙な台詞の違い(最後の決め)や演出を省略した映画に落胆し
先ず映画>小説というサイクルで行く事に決めました。

映画の方は、ストーリーとしてはやや展開が古いかな?と思いましたが
それでもかなり楽しめましたし、ファンタジーの好きな自分としては十分楽しめました。

...続きを読む

Aベストアンサー

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に、
ハードカバーを原作と同じ3冊の体裁に、
ソフトカバーを5冊に分冊し、
文庫版を9冊に分冊したわけです。
 その分け方の理由が、リングの数に合わせた、ということらしいです。

 旧版は、ハードカバーも文庫も各巻上下分冊の全6冊でした。
これは、文庫版は6冊に収めるため、ハードカバーをそのまま縮小したもので、
字が細かく、大変読みづらいものでした。(私はこの版を持っています)

 ですから、今集めるのなら、文庫9冊と追補版(スフトカバーらしい)を購入すればよいと思います。

 ちなみに、指輪が発見され、フロドの養父ビルボの手に渡る話は「ホビットの冒険」という童話で語られています。「指輪物語」と共通の登場人物も大勢出ています。
 また、そもそもの世界の始まリ(神話時代)から、サウロンとの戦争辺りまでの古代史は「シルマリルの物語」(シルマリリオン)で語られています。
 興味がわいたら読んでみるのもよいかもしれません。

あ、そうそう、執筆された順番は「ホビット」「指輪物語」「シルリリオン」の順番です。あくまで、「ホビット」は著者が自分の子供の為に書いた童話ですので、日本でも、そういう扱いで、やさしい文章で訳されています。

 またpsssです。

>文庫版全9巻(人の為の9巻)=「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」の
>3部(これが映画化)と解釈してよろしいのですね?
>んで
>ハードカバー全3巻(エルフの為の3巻)=映画とは別の話
>ソフトカバー全5巻(ドワーフの為の5巻)=映画とは別の話

 これは違いますよ。
ハードカバーや文庫では、本自体の大きさと活字の関係で、巻数が変わっているだけなのです。

 原作は3冊で「旅の仲間」「二つの塔」「王の帰還」で全てです。
 日本版の新版を出す時に...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報