英語学習者のみなさんにお聞きします。
一体英語というのはどこまでたどり着けば堪能といえるレベルなんでしょうか。

私は海外に3年すんでいます。初めこそ必死で勉強していましたが、今はいくらやっても理想と程遠く少しのあきらめとすねた気分であまり特別に勉強をしていません。もちろん不便が無い程度には話せるのですが、ネイティブの中に自分が一人という状況だと話に積極的に参加するのには苦労がいります。性格もあるんだと思いますが、日本にいる時は大勢のなかで話すのにべつに苦労はありませんでしたからやはり語学力の問題だと思います。

みなさんの英会話のレベルはどのくらいですか。みなさんご自分のレベルに満足されていますか。よかったら色々な経験などお聞かせください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私もアメリカに数年、留学と仕事のために滞在し、今日本では英語で生計を立てていますが、gingercat7さんと同じ疑問は常に付きまといます。

私もビジネス会話、ディスカッションに至るまで特に苦労はありませんが、やはりネイティブには勝てないな~とよく思ってしまいます。まぁ、当然なんですけどね。
  ひとつ思うのは、語学は生涯学習かな?ということです。そして逆に、その“決して満足しない”さが大事なのかな、とも。経験がおありだと思いますが、語学って時間と努力に比例して階段を上るように伸びていくと思いませんか?
  私もアメリカに渡った頃は文法だけ分かるが話はできないという典型的なタイプで、語学学校に半年ほど通いました。徐々に話せるようになりましたが、大学に入った瞬間、また打ちのめされました。大学を出て働きだしたら、またまた打ちのめされました!日々の生活では全く困らなくなったことを嬉しく思う反面、自分の中では、常に“まだ何かが足りない”という思いがありました。でも、帰国する前にアメリカ一周の旅に出た時、ユースホステルなどを泊まり歩いていろんな人と出会ったのですが、その時に、ふとアメリカ人に囲まれながら会話のイニシアティブをとっているのが自分であることに気づいた瞬間がありました!これはかなり感動でしたよ!多分、自分ではあまり気づかないけど、努力し続けている限り、語学ってずっと伸びていくんだと思います。語学に限ったことじゃないですけどね。
  そんな私も、日本に帰ってきて早や四年。日本では“ペラペラ”のタイトルをいただき得意になっていたのですが、それに満足してしまっていたのでしょう。さすがに努力不足で英語力が落ちてきたので、また新たな単語を学ぶところなどから勉強を始めました。海外にいれば、日々の生活から学ぶことができますが、ここではやはりコツコツやらないとね…!
  “どこまで辿り着くか”は、“コミュニケーションを取れること”から、“ネイティブとの差が分からない”まで、人それぞれ違うと思いますが、とにかく前進し続けることで自分なりに納得がいくようになるんじゃないでしょうか?
  長くなりましたが、最後にもう一つだけ。“自分の専門でない会話だと入る隙が見当たらない”というのは、多分日本語でも同じだと思いますよ。うちのダンナは日本人ですが光工学とやらが専門分野で、まさに“It's all Greek to me!”です!なので、気楽に構えることも大切かも。それか、そういう専門知識がある人は何か質問してあげると喜んでいろいろ教えてくれるので、見聞を広めるチャンスと思って、恥を捨てて無知な質問を投げ掛けてみるのもいいと思います。
  お互い頑張りましょう!!
    • good
    • 2

私も海外留学していました。

そして、現在は海外にて結婚。出産、子育てに励んでいる毎日です。

現在、渡米して4年が過ぎようとしています。
3年目までは、語学学校、大学と通っていました。
その中で、私は2年目ぐらいで同じような壁にぶつかった思い出があります。

日本にいたころに比べると話せる、だけど、ネイティブの中に入ると、積極性をもてない。
イライラがつのった経験もありました。

現在はどういう風に生活されてますか?
語学学校ですか?それとも大学でしょうか?
生活スタイルは一人での生活?もしくはホストファミリーと一緒でしょうか?

内容を読ませていただいたら、ネイティブの方との交流もされているようですし、私個人の考えでいえば、そのままネイティブの方と時間を共にされるのが一番ではないかと思います。

どこの国に留学されているかはわかりませんが、アメリカ人はあまり人の話を聞かない傾向にあるので、こちらがグイっと入っていかないと、なかなか会話に入っていけない傾向にあります。
なので、私が考えたのは、割と話を聞いてくれる人と1対1でお話する。 また、会話に入れそうならドンドン入っていく、例え間違った文であったとしても、彼らはわからなければ「え?」と聞き返してくれるでしょ?

ある程度のレベルまでいけば壁にぶつかっても当然だと思います。
でも、そこで頑張るのと、立ち止まってしまうのとでは結果は大きく変わってしまうのではないでしょうか?

私は自分が完璧に話せるなんてこれっぽっちも思っていません。会話にはついていけますが、わからないことも、まだまだたくさんあります。また、子どもが生まれてからは医療関係の単語もたくさんあり、てんてこ舞いです。でも、わからなければそこで覚えればいいし、わからないからといって、誰も相手にしてくれないわけではないので、特に気にならなくなりました。

あまり気をはりすぎず、ゆっくりマイペースに進んでいかれればよいのではないでしょうか?

これからも勉強は続けていくつもりですし、私自身もまた壁にぶつかる時期もでてくると思います・・・。

なんだか人事とは思えなかったのでつい長々と書いてしまいました。すみません。

お互い頑張りましょうね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

普段はほとんどネイティブたちと時間をすごしています。でも物を教える仕事ですので、私のほうが優位にたっていますしその事に対しては知識もありますので、こまりません。
しかし時々あるパーティーなど、全然私の専門と違う人としかも初対面の人たちとたくさんでしゃべる時など、ついつい話になかなか入るすきがみあたらず、(静かな人)になってしまいます。そんな自分がきらいでパーティーぎらいですが、年に10回ほどはそういった機会があります。

でも、わからなければそこで覚えればいいし、わからないからといって、誰も相手にしてくれないわけではないので、特に気にならなくなりました。

このように考え方を変える事が大切ですよね。私のばあいプライドばかりたかくて、3年もいるのにそんなこともわからないの?と思われているような気がして、なかなか自分を夫以外のネイティブにさらけだせません。

でも気合入れなおしてがんばりつづけるしかないですよね。はげまされました。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 20:17

僕は高校時TOEIC800以上取りましたが、はっきり言ってできるのは日常生活に大きな支障がない程度のものだと思っています。

 そして僕は特に英語を専門分野に、という考えはなかったのでこの程度でも満足はしています。

僕は1年間留学をしていましたが、そのことを人に言うと「だから英語がペラペラなのか」とかTOEICに関しても留学後に受けたので「留学してたんだったら取れるんだろうなぁ」とかできて当然の様な言い方をよくされます。

ですが、はっきり言ってそれは素人考えだと思っています。日本人は何となく英語で外国人とそつなく話せているように聞こえれば「ペラペラ」というのでしょうが、そんな「ペラペラ」のレベルなんていうのは中学校の英語レベルでも充分可能だと思います。

実際留学中、友達になったブラジル人など最初はほとんど英語は喋れていませんでした。なので僕がたまに英語を教えていたりすると別の日本人が「外国人に英語を教えてるなんてすごいですね!」とか言うンですよ(笑)
そのブラジル人の友達は明るい性格で一生懸命英語で喋っていて、友達もできていったから「ペラペラ」だと思っていたんだと思います。 外国人=英語が喋れる 程度の考えしかないのも日本人には多い気がします。

話はそれましたが(笑)

海外で生活していれば正しい文法などはさておき、普段の生活はできるようには確かになると思います。でもそれは「間違っても通じる」ことが分かるからであって、ホントの意味での英語ができるとは違う気もします。

そこから先の正しい英語力というのは、例え海外に住んでいても自分の勉強次第だと思います。

すごい長々語ってしまいましたが、要するに僕が言いたかったのはここですね!(笑)

どこからが「堪能」かというのもある意味本人次第ではないでしょうかね?どこで自分が満足するかというか・・
質問者さんは今大抵の日本人から見たら「ペラペラ」の域に充分達してるわけですしね。

何か話はずれかけた上に長くなってすみませんでした(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。ちょっとしたことでも英語でしゃべっていたらすぐ友だちにぺらぺらって言われますね。そんなこと全然なくても。。。
人に(ペラペラ)といわれてる人でもすごく自分に満足できなくて、それ以上に勉強されている人のお話もきけたら嬉しいです。
ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 20:05

私は困らない程度に話せたらいいと思ってます。

コミュニケーションが成り立てばいいと思ってます。
私は今現在、日本で働いていて上司が日本語のできないアメリカ人です。なので日常英語を使います。
留学もしまして英語には困りませんが、完璧には程遠いです。単語もあまり覚えてないし、表現も限られます。もうちょっとこう言えたらと思うこともあります。
そんなレベルでもコミュニケーションがちゃんと取れますので、仕事に支障をきたすことはないです。間違って意思疎通してしまうこととかは多少ありますが、業務はちゃんと成り立ってます。
また、他に何か目標とか好きなものがもっと高いレベルの英語を必要するといった状況じゃないから、今の時点で英語力を伸ばそうという気が起きないんです。(もし私が大学院に留学したいなぁと思ったら、今から必死で英語を勉強するでしょう。しかし今はそんなこともない。日常会話程度で問題もない。だからもういいやって思うんですね)。
個々によって基準が違うけれど、とにかくコミュニケーションが取れていればそれでいいのではないかと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね。お仕事に役立つぐらいの能力で、それに満足されているというご意見よくわかります。
ようするに自分がそれを何に使いたいかということによってどれだけ勉強するかがきまりますね。
ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/21 19:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語上級者の壁は越えられる?

数年のイギリス在住経験があり、TOEIC900以上持っています。
外国人の友達も多く、メールボックスのメールの半数は英語です。
英字新聞も問題なく読め、the Lord of the rings も原書で読破しています。
多分下手な通訳よりも、英語がコミュニケーションレベルが上級の自信はあります。

し・か・し、壁にぶち当たって悩んでいるのです。
1つには、読んで理解できる語意に比べて、会話で使える語彙と表現能力が極端に少ないこと。
(実際多くの外人の友達に、彼女は読み書きできるから・・という言い方されてまして : )
それから、使える語意と表現能力での簡易表現の積み重ねでは、話のポイントがずれやすいこと。
そして、一対一の会話では、なんとかいけるのですが、大勢での会話となると、会話の流れについていけないこと。

外資勤めでもPartyPeopleでも無いので、日常的に大勢の外人に囲まれる場はないのですが、
たまに友人達と遊ぶと、毎回話に加わりきれないdetachmentを感じて、ただただ情けないというか悔しいと言うか。
どうやったら、この壁を越せるのでしょう。いや、この壁を越せることはあるのでしょうか?

数年のイギリス在住経験があり、TOEIC900以上持っています。
外国人の友達も多く、メールボックスのメールの半数は英語です。
英字新聞も問題なく読め、the Lord of the rings も原書で読破しています。
多分下手な通訳よりも、英語がコミュニケーションレベルが上級の自信はあります。

し・か・し、壁にぶち当たって悩んでいるのです。
1つには、読んで理解できる語意に比べて、会話で使える語彙と表現能力が極端に少ないこと。
(実際多くの外人の友達に、彼女は読み書きできるから・・という言い方さ...続きを読む

Aベストアンサー

これは英語のインプットの量に比べてアウトプットの量が圧倒的に少ないからだと思います。そうですね、これだ英語の力があるんだったら もっと肩の力を抜いて、英語を話す外国人の友達を作ってレベルの低い話を沢山することでしょうか。

過去にも似たような質問がありました。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1202549

Qもう一段階、英語力をアップさせる方法

在米3年、トフルで260点程度あり英語は使えますが、もう一段階英語力をアップさせたいと思っています。しかしながら、この2年ぐらい色々(同じドラマを繰り返しみたり、ネイティブの友達と定期的に話したり、新聞の社説を声を出して読んだり)努力をしても、効果が見られません。

英語の上達は階段状の軌跡を辿るとはいいますが、このレベルから上に行くためのアドバイスを宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

良く分からないけど、人間って言語を習得する能力は頭脳が未だ柔らかい時に優れていて、年を取るとともに生まれ持ったセンスと才能より論理的な解釈で物事を覚えて行くのよね。

だからある意味では大人になってからどんなに勉強しても覚え方が幼児が言葉を吸収するような方法ではないので、キャパも限られているし、時間もかかるものなのね。

実際には誰にも限界ってものがあって、それに接近すれば伸び悩む事は誰でも同じだと思いますよ。

打開策は難しいですね。人間の能力なんて限られている分けだから、やはり全般的にレベルアップする事より決めた範囲での勉強に集中した方が結果を出しやすいでしょう。

個人的にはラジオが良いかなと思います。ヒアリングだけに集中すること。それからbooks on tapeを買って、聞くこと。意味を理解するだけではなく、dictationをすること。ヒアリングが改善すれば、やりがちな飛ばし聞きが減って、文章がフレーズとして理解できるようになるわ。それから一般的な語彙力を増やし、専門分野での語彙力に集中するのが良いかと思いますよ。リーディングを中心にやるとスピーキングが上達しません。せっかく海外にいるのなら、ヒアリングを中心に勉強することをお勧めします。

良く分からないけど、人間って言語を習得する能力は頭脳が未だ柔らかい時に優れていて、年を取るとともに生まれ持ったセンスと才能より論理的な解釈で物事を覚えて行くのよね。

だからある意味では大人になってからどんなに勉強しても覚え方が幼児が言葉を吸収するような方法ではないので、キャパも限られているし、時間もかかるものなのね。

実際には誰にも限界ってものがあって、それに接近すれば伸び悩む事は誰でも同じだと思いますよ。

打開策は難しいですね。人間の能力なんて限られている分けだか...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報