どんな生物も、その生活にふさわしい体をつきをしているものです。もちろん、すべての体の特徴を説明できるとは思えませんが。中1の生徒から「なぜイモリの腹は赤いのか」「赤いことで何かよい点があるのか」と聞かれました。わざわざ、あのように派手な色をさせているのは何か理由があるのでしょうか?
もっとも、赤い腹に黒いぼつぼつがあって背景にぼけるといえばぼけるのでしょうが。

A 回答 (2件)

イモリの腹はなぜ赤い



フグと同じテトロドトキシンという毒をもっていて、腹の赤黒のまだらもようは毒をもっていることを他の動物に知らせる警戒色である。陸上で強い物理刺激を受けると横に倒れてからだを反らせ、赤い腹を見せるしぐさをおこなう。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A2% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ウィキペィアに記述があるとは
見落としていました。
自分は、イモリを飼っているのですが、物理的刺激とはどういうものなのでしょう。一度も、横に倒れて体を反らせたのを見たことがありません。
テロトドキシンについても自分で調べてみようと思います。とりかかりをいただきありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 07:31

通常生き物は自分の生息環境に溶け込む様な体色をしていますが稀に派手な体色をしているモノもいます。


そういった生き物は自らに毒があることを示す警戒色か毒を持つ他の生き物のふりをする擬態のどちらかであることがほとんどです。(極稀に突然変異の個体もいますが)
そしてイモリは#1の方の仰られているとおり『警戒色』です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ベーツ型警戒色とあと1種とあったように記憶しています。このあたりをもう一度確認して、自分なりのイモリの腹の赤さについてもなんらかのまとめをしたいと思います。助かりました。
勉強のとっかかりができました。
回答をいただいた、お二人とも今後ともよろしくおねがいします。

お礼日時:2005/04/23 07:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイモリの水槽に何かが……

ペット・ショップで購入したアカハライモリ達を十数匹飼っているのですが、三日前に溜池らしき水の中にイモリが3匹ほど泳いでいて、お持ち帰りしてきました。

その中にイモリの幼体が数匹と、巻貝、お尻に3本の毛?のような物があるエビのような生き物が数匹まぎれていました。

水槽のお掃除係に巻貝、イモリたちのご飯用にと、エビもどきを入れたのですが、先程水槽をよく見てみると、カブトガニの赤ちゃんのような形の微生物が無数に泳いでいました。

そして水槽の壁には透明のジェルのようなものの中に半透明の黄色みがかった卵のようなものが付着していました。

正体が何なのかも解らないので、怖くなりました。

どなたかこういった経験などありませんでしょうか?

やはり得体のしれない物は入れない方がよかったのでしょうか?
イモリたちに影響がないかとても心配です。

Aベストアンサー

捕まえた時にいたエビの様な物はカブトエビ、ホウネンエビの親でしたので環境が好ましい状態でしたので繁殖をしました。

 ジェルやゼリー状の物はサカマキガイと呼ばれる巻貝の卵ですし、この貝はメダカ、アカヒレ等の卵を食害し、無くなると卵を抱えた親を襲うとんでもない奴です。こいつは掃除をする事はしませんし、駆除をする際に使用する薬剤は魚貝類以外に両生類(イモリ、カエル)、爬虫類(カメ、トカゲ、ヘビ)、甲殻類(エビ、カニ)、頭足類(タコ、イカ)等を全て殺す薬剤ですから其の侭の状態で使用はできません。

 この場合は水槽の水をリセットしてセットアップしないと駄目ですし、面倒くさがってそのまま転用して水を作成するリカバリーをすると同じ状態になります。別の水槽があればそちらにイモリを移動させ、水槽を消毒して灰汁抜きができたら数週間後に移動をさせる事をしないと駄目です。

 巻貝=掃除をする良い奴ではありませんから巻貝は処刑しないと駄目ですし、迷惑メールと同じで放置すると数週間で10000匹以上の個体が増えます。イモリやウーパーはこれ等を口にしませんので早期に処置をしないと直ぐに億単位で増える様になりますし、手に負えなくなります。

捕まえた時にいたエビの様な物はカブトエビ、ホウネンエビの親でしたので環境が好ましい状態でしたので繁殖をしました。

 ジェルやゼリー状の物はサカマキガイと呼ばれる巻貝の卵ですし、この貝はメダカ、アカヒレ等の卵を食害し、無くなると卵を抱えた親を襲うとんでもない奴です。こいつは掃除をする事はしませんし、駆除をする際に使用する薬剤は魚貝類以外に両生類(イモリ、カエル)、爬虫類(カメ、トカゲ、ヘビ)、甲殻類(エビ、カニ)、頭足類(タコ、イカ)等を全て殺す薬剤ですから其の侭の状態で使...続きを読む

Qイモリやサワガニ、アメリカザリガニの冬越しの方法は?

 群馬県の30センチほどの積雪地帯に済んでいますが、そこでイモリやサワガニ、アメリカザリガニを、室内でそれぞれ別の水槽で飼っていますが、だいぶ気温が低くなり、冬越しが出きるか心配になってきました。そこで、冬越しの方法などを教えていただけたらと思います。

Aベストアンサー

イモリは野生では水温が低くなると、たくさんの個体が集まって寒さをしのぐそうです。人から聞いた話だと、水の表面が凍ってしまっても、皮膚呼吸をして水中でずっと氷が溶けるまで生きていることが可能だとか・・・。

僕の大学ではアカハライモリとシリケンイモリを実験の都合上、冷蔵庫(最低で6℃設定)に入れて飼育していますが、みんな元気です。
あまり動かなくなるので、エサの量や、水替えの回数をちょっと減らしても大丈夫でした。

さすがに水が凍ってしまうと、ホントに大丈夫か?と不安になりますが、室内で飼育しているとのことなので、その心配はないですよね?イモリはかなり寒さに強い生き物なので、特に冬越しのための準備などをしなくても良いと思います。
ただ急激な温度変化を避けるため、水替え用のカルキ抜きした水もそれまでの飼育水と同じ位の水温のものを使用してあげてください。

サワガニやアメリカザリガニについては飼育したことがないので、自信のある解答はできません。申し訳ないです・・・。

それでは。かわいがってあげてくださいね。

Qイモリは、亀の餌でもいいのでしょうか?

イモリは、亀の餌を食べますか?
又、イモリが食べれる物は何ですか?
又、イモリは、水が、どれだけ濁ってるのが良いですか?

Aベストアンサー

イモリ、ウーパーの飼育経験者ですので回答をします。

 ウーパー、イモリは原則として魚類、昆虫類、甲殻類、オタマジャクシ等を中心に食べています。この場合のオタマジャクシはカエル以外の個体(イモリ共食いもある)も食べます。寿命は大切に育てると40年はいきますので短命ではありませんし、動きは普段は鈍いのですが餌の時には俊敏な動きをします。

 天敵はサギ、カラス以外は鳥類に食べられる事はありませんし、毒を蓄える意味でマムシやウシガエルが好んで食べます。脱皮をしますのでこの時は凶暴になり、毒素をまき散らしますので注意してください。冬眠に関しましては20℃で水から上がり、16℃以下で陸にある落ち葉等のある場所を探して冬眠をします。

 飼育に関してはオタマジャクシの時は鰓、親になると肺、皮膚と交互に行いますので汚い水での飼育は避けないと駄目です。オスメスの判断はメスが大きく、オスは婚姻色が出ると個体に因り白の混じる紫に近い色になります。産卵は春から夏ですのでオタマジャクシがいたら隔離しないと親は食べますし、卵は1つずつ産み落としますので卵塊ではありません。交尾はオスは精膜と呼ばれる物を落とし、メスがこれを拾うのが基本です。

 オタマジャクシはカエルと違い前足から出てきますので50時間を過ぎた個体から餌を食べますので問題はありませんし、大きさに差が出る場合には水槽を換えると共食いを避けれます。

イモリ、ウーパーの飼育経験者ですので回答をします。

 ウーパー、イモリは原則として魚類、昆虫類、甲殻類、オタマジャクシ等を中心に食べています。この場合のオタマジャクシはカエル以外の個体(イモリ共食いもある)も食べます。寿命は大切に育てると40年はいきますので短命ではありませんし、動きは普段は鈍いのですが餌の時には俊敏な動きをします。

 天敵はサギ、カラス以外は鳥類に食べられる事はありませんし、毒を蓄える意味でマムシやウシガエルが好んで食べます。脱皮をしますのでこの時は凶暴に...続きを読む

Q童謡に「赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い。赤い実を食べた」とあります。

童謡に「赤い鳥小鳥なぜなぜ赤い。赤い実を食べた」とあります。
鳥類の進化が今後も続くとすれば、南天やピラカンサの赤い実を好んで啄むヒヨドリも数千万年の後に、赤いヒヨドリに進化する可能性はあるのでしょうか?
年中、赤い実を食べていないと、その可能性はないですかね?
ふとそんな疑問を感じたので投稿します。
どなたか進化の可能性を教えてください。

Aベストアンサー

ありません。それは童謡の中だけの話です。人間が毎日米を食べても、何万年経っても「体が米になる」ということは無いのと同じです。

体の色はDNAによって決まります。赤い鳥になるには、DNAという設計図に赤色色素を合成する方法を書き込まねばなりません。赤い実を食べてもDNAに赤色色素を作り出す「設計図」は書き込まれないですよね。
↑毎日米を食べたからと言って、「人間の体を米にする方法」が分かることが無いのと同じです。

その設計図を書き込むには、自然界による、あるいは人為的な遺伝子操作が必要です。(自然界の遺伝子操作とは、細胞分裂時等に何らかの原因で遺伝子のコピーミスが起きることです)。
↑人間が米になるには、米を食べるのではなく、人間の遺伝子を米の遺伝子に置き換えなければいけないのと同じです(実際はそんなことはあり得ませんが)。


フラミンゴは赤い色素を摂取することで「フラミンゴ色」に染まっていますが、食べなければ白いフラミンゴです。それは何万年経っても同じです。これは乱暴に言えば、体に色を塗っているようなもので、遺伝子とは何も関係がありません。

仮にその色素を摂取しなくても「フラミンゴ色」になるフラミンゴが出現したとしても、その原因は赤色色素を摂取したからではありません。遺伝子が偶然そのような突然変異を起こしただけのことです。

ありません。それは童謡の中だけの話です。人間が毎日米を食べても、何万年経っても「体が米になる」ということは無いのと同じです。

体の色はDNAによって決まります。赤い鳥になるには、DNAという設計図に赤色色素を合成する方法を書き込まねばなりません。赤い実を食べてもDNAに赤色色素を作り出す「設計図」は書き込まれないですよね。
↑毎日米を食べたからと言って、「人間の体を米にする方法」が分かることが無いのと同じです。

その設計図を書き込むには、自然界による、あるいは人為的な遺伝子操作...続きを読む

Qイモリ

イモリの幼生を
飼っています。

イモリの飼い方などを
パソコンで調べても
あまり良いサイトがないんです・・・。

何でもいいんで
イモリについて教えてください。
(飼い方・注意・生態などなど)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

下記のサイトご覧になったことありますか。
イモリ専門のサイトではありませんが、いろいろトライされて参考になります。

参考URL:http://aqa.web.infoseek.co.jp/imori/

Qイモリ胚の灰色三日月環について

灰色三日月環は、精子進入点の反対側にできる、と書いてありますが、でも、灰色三日月環ができるのは、植物極よりちょっと下のいつも同じ場所と書いてあります。ということは、精子進入点もいつも決まった場所なんでしょうか?
教えてください。

Aベストアンサー

ここご覧ください。http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1900701

Qイモリの混泳について

両生類が好きで、アカハライモリを14匹とアフリカツメガエル4匹、同じ水槽で飼っているのですが、新しくオキナワシリケンイモリと、イベリアトゲイモリ(リューシ )を購入したのですが、違う種類のイモリを混泳させて問題ないのでしょうか?
(新しいイモリ達はまだ別の容器に待機中)

ペット・ショップの店員さんに聞いてみたのですが、分からないと言われてしまいました。

どなたかイモリを飼っていらっしゃる方にお聞きしたいのですが…
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イモリ、ウーパー、カエル等の両生類、トカゲ、ヘビ、カメの爬虫類の飼育をしていましたので回答をします。

 イモリはアカハラとシリケンは同系統ですから飼育は可能であり、トゲは別系統ですから飼育はできません。カエルのツメはトゲの餌になりますので共存飼育はできませんし、駄目です。

 ペットショップは複数の動物を販売する店舗ですか?複数の種類(両生類、爬虫類、魚類、哺乳類、猛禽類、鳥類)等を販売している店舗は知らない店員が多く、その知識は知りません。野球で言えば打撃優先で左投げの選手に無理矢理に捕手、三塁手等を守らせているのと同じであり、草野球以下の守備と同じです。

 カメ、ヘビを飼育する場合でもカエルは餌にしか過ぎませんし、カエル、イモリ同士でも双方の系統が異なると危険ですし、共存はできません。

 以上がこれ等を飼育経験した者の意見ですから参考になれば幸いです。

Qイモリのテドロトキシン

イモリには、危険を感じるとテドロトキシンを出しますが、
そのテドロトキシンは、ふぐと同じ危険なものなのでしょうか?

Aベストアンサー

同じ化学構造をもつ同じ物質だと思います。
同じ量を摂取すれば同じように危険ですが,フグの食中毒が起こるのと同じ量のテトロドトキシンをイモリを食べることで摂取することは,まれなことと思います。そう考えると,フグと同じに危険なものとはいえないのではないでしょうか。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%83%88%E3%83%AD%E3%83%89%E3%83%88%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%B3

Qイモリのにおいについて

イモリを飼おうと思っていますが、水槽で室内でかうとにおいはどうでしょうか?イモリをかっていてくさいと思ったことなどありますでしょうか?よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

私は現在イモリを飼っています。風通しの良い場所で飼っているからなのかもしれませんが、匂いが気になった事はありませんよ。
こまめに水を替えれば大丈夫だと思います。
イモリは人になつき、寄ってきたり、手から餌を食べたりします。
とても可愛いので、友達の「気持ち悪ーい」に負けずに是非飼ってあげてください^^

Qイモリの足の再生

学校でアカハライモリを30匹ほど飼っています。足を切って再生する実験を行いたいと思っています。詳細がわかる本やサイトなどあったら教えていただけないでしょうか。どうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

日経サイエンスの2008年7月号が再生医療の特集で、サンショウウオの足の再生について紹介されています。もっと詳しく知りたければ参考文献が示されていますし、監修者の井出宏之氏をたどって調べることも可能です。

参考URL:http://www.biology.tohoku.ac.jp/lab-www/ideken/index.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報