公害防止管理者選任要件の緩和について調べています。
関連情報をHPで色々読みましたが、言葉が難しくていまいち意味が分かりませんでした。
当社の環境は「工場単体、廃水処理施設あり(鉛を含む汚水を20m3/日程度の排出)」ですが、これですと複数事業所、主任の選任いずれも該当しないので関係ないということでしょうか?
度々すみませんが、アドバイスをお願いします。
これまでに調べた情報は主に↓です・・・。

http://www.eic.or.jp/qa/?act=view&serial=10313

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

はっきり言いましょう、


関係ないです
有害物質20m3/日では水質2種公害防止管理者の専任
になります
逆に質問しますが、それ以上どのように緩和できるので
すか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。
法律の解釈が全く分からない素人の疑問と思って頂ければ幸いです。(^^;;;

お礼日時:2005/04/22 10:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q外構のアプローチ、洗い出しかスタンプコンクリートか

外構のアプローチを、洗い出しかスタンプコンクリートか、はたまた別のものかで悩んでいます。

最初は、洗い出しを考えていたのですが、とある業者さんが、

洗い出しは石がぽろぽろ取れたりするのでお勧めできませんと言っていたので、

スタンプコンクリートにしようと決めました。

ですが、違う業者さんは、スタンプコンクリートは最初の見た目は良いけど、年数がたつと禿げてきたりするので、

長い目でみると洗い出しの方がお勧めですと言っていました。

業者によって言っていることがばらばらで混乱しています。

今は、洗い出しのプランになっているのですが、実際はどうなんでしょうか?

本当は、石?を敷きたいのですが、費用的にかかるので断念しました。

ほかのアプローチとなると、タイルかレンガなどもありますが、その辺もどうなんでしょうか?

外構は、プロヴァンス風?でかわいらしい感じでお願いしています。

回答お願いします。

Aベストアンサー

> 外構は、プロヴァンス風?
と 洗い出しがどうマッチングか?は風景次第ですが、

(個人的には プロヴァンス風? なんちゃってとかより洗い出しでデザインが好きですが)
小砂利がぽろぽろ・・・というのは劣化というより、時間を重ねた経年変化の味と見る感性であれば、デザイン・風景は後々、汚くなる一方のツルピカ一元的でない、そう簡単に真似で求められない味で生きてきます(^^

ただ洗い出し施工の際のセメント上澄み水が排水側溝などに沈殿して色残りする・固まるなど付近から苦情を言い立てられると完璧掃除が大変・・と職人サイドがいやがります。。


>長い目でみると洗い出しの方がお勧めですと言っていました

↑ものごとをキャリアで知ってるまともな職人の言 と思えます(^^

Q嫌気性廃水処理設備

嫌気性廃水処理設備について、その機能及び、役割など、何でもいいので教えてください。

Aベストアンサー

回答しても、放置される予感がしてならないのですが
まあいいか、どうしてそう云うことがしりたくなったのか
知りたいところです。

嫌気性とは酸素を必要としないことで、早く言うと腐らすことです、一般の廃水の処理法は好気性で
酸素を必要とする微生物によって処理(送風機で処理槽にエアーを送ってぶくぶくと金魚の水槽見たいにばっ気する)しますが、嫌気性処理は酸素を必要としない微生物で処理して汚濁物質はメタンガス・アルコール・水等(酒や醤油を作るのと同じ様なものです)に分解されます

特徴として長所は処理に伴うエネルギーの消費が少なくてすみ、発生余剰汚泥量(最終的にその施設しでは処理てきなくなったもので別途処分しなくてはいけないもの)が少なく、メタンガス等は再利用できます。

短所は腐敗処理なので臭気対策が必要、処理した廃水は好気処理ほど綺麗にならことと溶存酸素がないので最終的には好気処理してから放流することになります。

根拠としてHPを紹介すればいいのですがいいのが見あたらないですね「嫌気性廃水処理」等のキーワード検索してみてください。

グーグル
http://www.google.co.jp/

回答しても、放置される予感がしてならないのですが
まあいいか、どうしてそう云うことがしりたくなったのか
知りたいところです。

嫌気性とは酸素を必要としないことで、早く言うと腐らすことです、一般の廃水の処理法は好気性で
酸素を必要とする微生物によって処理(送風機で処理槽にエアーを送ってぶくぶくと金魚の水槽見たいにばっ気する)しますが、嫌気性処理は酸素を必要としない微生物で処理して汚濁物質はメタンガス・アルコール・水等(酒や醤油を作るのと同じ様なものです)に分解されます

...続きを読む

Q洗い出しについて

現在新築中のものです。玄関ポーチと玄関内部の土間の部分を、洗い出しにしようかどうかはげしく迷っています。
もともといろんなタイルを検討した結果、どうしてもあうものがなくたどり着いた結論なのですが、時間がたつと汚れがしみこんできて大変だと聞きました。タイルも汚れますが、ふけるのでメンテは楽だと。
洗い出しを玄関廻りにつかわれているかた、左官屋さんなどなにかアドバイスをいただければ有り難いです。

Aベストアンサー

こんにちは。

ご自分のお城を築くのですから悩み、迷いますよね。
さて、『イメージ』と申されてもなかなか言葉でお伝えするのは難しいものがございます。
石そのものは大変綺麗でも、例えば1m×1m当りに何粒くらいを露出させるか(私どもでは出石率などと呼んでます)によっては随分と感じが違ってまいります。
また、ベースを普通セメントにするか、普通セメント+白セメントにして少し軟らかさを出すか、と言う選択も可能です。
(実際の施工屋さんがそこまで対応してくれるかどうかはわかりませんが)
その他に露出させる深さによっても感じが違ってまいります。

あれこれ書きましてかえって混乱を招いたかもしれませんが、同じ洗い出しでも色々なイメージを描けると言う事です。

失礼致しました。

参考URL:http://www.toyo-kogyo.co.jp/ext/araidashi/main.html

Q食品工場の廃水処理について

 当方、食品工場の排水処理に関わっている者です。排水や河川の水質試験の指標としてBOD、COD、TODがありますが、食品工場の熱水殺菌工程直後や洗浄後の排水の水質評価はどれが適しているのでしょうか?各製造工程における水処理への負荷を測定するのが目的です。
 BODでは菌がほとんどいないため数値がでないものもあり、かといってCODでは数値の信頼性がイマイチなような気がするのです。TODはやったことがありません。
 水処理を通していない工場内排水では結構栄養成分が豊富なので、ケールダール法で全窒素を測定するのが良いのでしょうか?何かいい方法があれば教えてください。贅沢かもしれませんが既存の測定法と相関性が高い方法がよいのですが。
 よろしくご教授下さい。

Aベストアンサー

 食品工場と、排水中の成分は食品関係のものでしょう。それなら、本来は微生物が一番分解しやすいので、BODが適していると考えます。ただこのケースの場合、殺菌してあれば、BODでは正確な値はでません。
 CODでは、食品中の油やセンイは分解しにくいので、この場合は指標として適しているとは想えません。

 原理的にはTODですが、私も実際にやったことがないので、なんとも言えません。
 もしも、汚染がかなりのものならば、蒸発残留物はどうでしょうか。

 また、処理の方帆は、どうされるのですか。さらに、処理後はクローズなのでしょうか、
 あるいは排水基準まで下げて、放水されるのでしょうか。単に、排水基準に合わせるのなら、もう少し考えられそうですが。

Q洗い出しのクリーニング方法

この春に新築一戸建てに住み始めた者です。
ガレージ部分ですが、コンクリートに石粒を埋め込む「洗い出し」という仕上げにしてもらいました。
この洗い出しの部分なのですが、とても仕上げ状態が悪く、表面にコンクリートが薄く乗っている所があり、せっかくの石粒が台無しになっています。
この洗い出しの表面をクリーニング(洗浄)したいと思うのですが、どの様にすればいいのかわかりません。
方法・洗剤等がありましたら是非教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは、私は舗装業をやっていますが、ワイヤーブラシが一番良いようです。
仕上げの研磨が悪く、表面にコンクリートが薄く残っているようですので、ガレージ位の広さ(車一台)であれば、ホームセンターに行けば電動ドリルの先に取り付けて使えるワイヤーブラシ売っています、これで水をかけながら磨けば、解決されると思います。
ただし、気をつけないとブラシの角度により、ドリルがはねると思いますので注意してください。

QThink globaly,Act locallyという言葉について

 よく環境保護運動などで使われる、“Think globaly,Act locally”という言葉が生まれたのは何時でしょうか。また誰によって語られて言葉でしょうか。教えてください。

Aベストアンサー

 日本では1992年の地球サミット前後に地球環境問題を考えるためのキャッチフレーズとしてよく使われるようになりましたが、もともとは1972年の人間環境会議のときアドバイザーを務めた細菌学者のデュボスが言ったのが最初といわれています。
#ちなみに同会議で有名になった言葉としては「宇宙船地球号」という言葉があります。#

 ただそれよりも昔から(60年代アメリカの市民運動などで)使われてた言葉のようで、一番最初に使ったのは誰か?というのは特定できないようです。

Q駐車所の土間を洗い出しにしたいのですが・・・

蛇紋石をご存知でしょうか?

駐車場土間をそれで洗い出しにしようと思っているのですが普通の豆砂利と比べてどうなのでしょうか?

たまたま園芸店で蛇紋石を存在を知り、見た目が気に入りました。

洗い出しに使えば普通とは違った個性的な物になるのではないかと思っているのですが、
そのような洗い出しを使っているお宅を見たこともないので判断がつきません。

砕石で角ばっているので丸くないしタイヤによくないんじゃないかとか
タイヤ圧で取れてしまうんじゃないかとか・・・

専門家の方、詳しい方のご意見をお聞かせ下さい。以上よろしくお願いします。

※ちなみに32平米です。15kg入りの袋で何袋要るのでしょうか???

Aベストアンサー

こんにちは。

蛇紋石が具体的にどのような砂利かわからなかったのですが、砂利の態様をしているのであれば洗出も可能でしょう。

最近は以前のようなモルタルで直接作る方法は流行っていません。
洗出は経験を要し、施工が極めて難しい為です。
業者に作らせるのであればコンクリート舗装の上に、砂利とボンドを混ぜて舗装し、固まった後に砂利の隙間にモルタルを塗りこみます。
あまったモルタルを固まる前にスポンジ等で取り除けば綺麗な洗出の出来上がりです。

15kgの袋とのことですが、1平米に必要な量は砂利の大きさにも拠ります。
3分砂利なら0.9平米弱と考えれば良いでしょう。
この場合は36袋となりますね。
砂利の粒が小さいと必要量は増えると考えてください。

ヤブ原産業の彩(いろどり)洗い出し等をよく使っています。

参考URL:http://www.yabuhara-ind.co.jp/seihin/irodori/irodori_araidashi/index.html

Q無公害エネルギーの利用が進まない理由

ホンとに基本的な質問でスイマセン...

石油資源の残りが少なくなり、地球温暖化も年々ひどくなっている今、電力会社のCMを見ると原子力発電の安全性や必要性を訴える内容が目につきます。

太陽電池、風力発電、地熱発電、波の力を使った発電(名前忘れました)等、環境にやさしくて安全な発電方法(水力も?)が沢山あるのに、なぜそれらを導入しようとしないのでしょうか?

いくら資本主義とはいえ、あまりにも酷いような気がします...今の企業や政府・省庁にとっては、「今が良ければそれでいい」のでしょうか?

なぜ人間はこんなにも愚かなのでしょうか...

質問が多くなってすいません。
正解というものがない質問かもしれませんが、
皆様のご意見をお聞かせ下さい。(__)

Aベストアンサー

非常に難しいことを質問されてますね.....。(^^;)
最初は「逃げちゃおうかな~」っと考えていたんですが
それをやっちゃ卑怯な様に思えてきましたので、力の限り
書かせて貰います。

で、注意して貰いたいのは「どの考えを否定するつもりも
どの主義を非難するつもりもない」って事と、問題解決の
方法として、非難出来ないってことです。



他の方が素晴らしい意見を書かれていますので、それらも
「確実に現在の状況の理由を表している」として、以下の
事をお読みくださいな。

「新エネルギーへの転換が進まない」ことを嘆じるのに
確かに「なぜ人間はこんなにも愚かなのだろう...」という
感想を持たれることには同感しますが、少しその間にある
と思われる事柄を解き明かしたいんですね。

結論から入ると「これは仕方がない」とも取れるんです。

つまり、問題には出発点と到着点があるわけですな。
この場合、到達点は当然「地球全体の幸福」が存在する
わけです。 で、出発点には「現状」があるわけですな。

じゃ、その間の道筋「実現の方法」をどの様に取ったら
いいのか....?
人によっては「個人の欲望を抑える」なんて方法も存在
するでしょうし、「エネルギーを新エネで供給」なんて
方法も存在するでしょ。
また、それらの個々の方法にも、実現のための方法が存在
したりしますわな。

 ※:例えば、「個人の欲望を抑える」ために、宗教面
   から方法を語る人もいるだろうし、独裁政治が
   効果的と説く人も居るかも知れない。

でも、それらの多くの事柄を解き明かして、一つにまと
て解決する知恵が、人間には無いのかもしれない。

 ※:沢山の知識と経験が必要なのかもしれない。
   で、人間の一生は有限ですし、一人の人間が
   そうそう多くの知識や経験を獲得することも
   不可能っしょ。


つまり、問題の結果としては(比較的)解っている。
例えば、(正確ではないんだけど)温暖化が進むと危な
いってことは解ってきている。

じゃ、それをどうやって解決するのか。
その段階には、政治・経済は勿論、社会論、南北問題
先進国と発展途上国の問題、医療の問題、安全保障
人種問題や民族問題だって関係するでしょうし、それら
を一人では整理できない。

じゃ、みんなで話し合って...となるとこれまた問題。
だって、一人一人の関心が色んなところに向いているん
だもの....(^^;)
例えば、エネルギー問題について話し合うとして、関連
するどこかの問題を切り捨てるなら、話は簡単。
でも、例えば安全保障を切り捨てて良いのかなんて事に
なると、安全保障に関心のある人たちから猛反発くらい
ますわな。


結局、一人で考えるには問題が多すぎるけど、多くで
考えるにも(問題が多すぎて、それ故に皆の利害が絡ま
っているから)時間がかかる問題っとなるわけでしょう。

もちろん、これを「人間のエゴ」で整理する事も可能だし
その見方も正しい(だろうと思います。)し、宗教家なら
「そのためにも正しい教義を通じて世を変革しなければな
らない」とも感じられるでしょうし、アーミッシュ(※)
みたいに、既に実践している人も居るでしょうな。

 ※:アメリカ辺りに存在するんですが、開拓時代
   みたいな自給自足極々低エネルギー消費の生活
   スタイルを提唱して、自ら実践する人。
   正確な解釈とかは、ご自分で調査お願いします。

で、これらは一々「正しい」んだけども、実現するに
あたってはもう少し考える必要があるんじゃないか。
その考えを実現するに当たって、最近流行の言葉なら
「痛みをどの程度容認するか、痛みを実際に喰らう人
にどうやって説明するか」なんてことですな。


そうやって考えると、確かに企業や政治・省庁にとっても
不努力な面や良識に欠ける面なんてありますわ。
でも、それだって、彼らの役割や関心事からしたら無理
ない事かもしれません。

 ※:個人としての道義的責任が回避できるって事で
   は無くて、彼らでは歯が立たない問題だろうって
   ことですんで誤解ないように。
   「企業=素晴らしい」とも言えないけども「企業
   =悪」とも即断できないって事です。
   構成員も社会人・家庭人だし....。

かといって、マゾ的な悲観主義に陶酔してても仕方ない
ので、できたら人として何かをやっていく必要があるの
でしょうが、じゃ、それをどうするのか....。

私のようにエネルギーに生きてきた人間で、気力が続く
なら、その得意(経験と知識と意欲があるって事)を活
かして貢献すればいい。
哲学が得意なら、医学が得意なら、そういう大学で教える
学部としてまとまった分野に得意が無くても、家庭人と
しても何かしらやったらいい。

 ※:何が正で何が間違いって事は、過程では存在する
   のだろうけど、その論議自体が目的になっちゃ
   駄目ってことで、出来ることをしないのも駄目で
   かといって、出来ることも、少しだけでいいから
   元を知って置いて欲しいってことかな?

ただし、それらは問題解決の手法の一つであるってことを
認識して、元に大きな問題があるとか、そういう事も
忘れないようにしないと駄目なんでしょうなぁ~。


なんか、下らん思想を蕩々と述べて恐縮ですが....。
この道に人生の半分をぶち込んじゃった人間としては
ま「悲観的にならんと、頑張ってぇな」ってことが
伝えたくって書いてみました。

 ※:くれぐれも、各々の思想を非難する気持ちなんて
   ないですし、非難すること自体も間違いや不毛
   であるってことはご理解の程を....。

非常に難しいことを質問されてますね.....。(^^;)
最初は「逃げちゃおうかな~」っと考えていたんですが
それをやっちゃ卑怯な様に思えてきましたので、力の限り
書かせて貰います。

で、注意して貰いたいのは「どの考えを否定するつもりも
どの主義を非難するつもりもない」って事と、問題解決の
方法として、非難出来ないってことです。



他の方が素晴らしい意見を書かれていますので、それらも
「確実に現在の状況の理由を表している」として、以下の
事をお読みくださいな。

「新エネルギ...続きを読む

QISMS情報資産の洗い出しについて

こんにちわ。

30人程度の小規模な企業に勤務しておりますが、業務上ISMSの取得が必須となりそうなので今回取得を試みる事になりました。

現在、情報資産の洗い出し作業を行っている所なんですが、どこまで掘り下げて洗い出しをすればいいか訳がわからなくなってきました。

今、問題となっているのは原材料や消耗品についてなんですが、例えばA4のコピー用紙やプリンターのトナーカートリッジについては
どのように考えればいいのでしょうか?

情報資産の洗い出しを考える際、情報やデータのみを情報資産として考えればいいのかもしれませんが、コピー用紙を使えば、その情報を
印刷して持ち出す事ができると考えると、資産として管理しておくべきなのかというところにたどり着いてしまいました。

この考え方でいくと会社のあらゆるものを資産として考えておかなければいけなくなるような気がします。

また簡単に考えるのであれば、住所録は資産として考え、コピー用紙やトナーなどについては漏洩時のリスク対策として管理するように
した方が簡単なような気もします。

みなさんの会社では情報資産の洗い出しについてどのようにお考えなのか教えて頂け無いでしょうか?

宜しくお願いします。

こんにちわ。

30人程度の小規模な企業に勤務しておりますが、業務上ISMSの取得が必須となりそうなので今回取得を試みる事になりました。

現在、情報資産の洗い出し作業を行っている所なんですが、どこまで掘り下げて洗い出しをすればいいか訳がわからなくなってきました。

今、問題となっているのは原材料や消耗品についてなんですが、例えばA4のコピー用紙やプリンターのトナーカートリッジについては
どのように考えればいいのでしょうか?

情報資産の洗い出しを考える際、情報やデータの...続きを読む

Aベストアンサー

>要はとりあえず全ての物を洗い出し、その中で要不要の判断をすればいいという事なのでしょうか?

そうですね。私がISMSの講習会に参加していた、講師は
まずは、考えられるものは全てでしてくださいといってました。

あとは会社がリスクを容認すれば、それはそれでいいのです。
これがあると後々大変だからとか、そういうものはキチンと洗い出して
リスク分析して、対策は費用対効果を判断して会社が容認すれば
それでいいのです。

Q中国は公害の影響で綺麗な水が無いので、

中国は国内の産業・経済が著しく発展しているが、その反面公害が酷く綺麗な水が無くなって行くので、日本にある豊富な清水を狙っていると言うのは本当でしょうか?

Aベストアンサー

中国は、北海道の森林などを大規模に購入しているそうです。
今後、基地の横を購入するかもしれませんね。

韓国は、対馬の自衛隊基地のとなりの広大な土地を購入しています。
沖縄では、基地予定地をすでに購入している、ミンス政治家もいます。
(一時期インサイダー取引だとTVで噂されましたね。)

■中国の政府高官が不動産購入しているようです。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d61359.html

■新潟中華街が出来る可能性もありました。市民が反対しています。
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2010/11/11/%E3%80%8C%E3%80%80%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E7%8B%99%E3%81%86%E6%96%B0%E6%BD%9F%E3%81%A7%E3%81%AE%E5%A4%A7%E4%B8%AD%E8%8F%AF%E8%A1%97%E6%A7%8B%E6%83%B3%E3%80%80%E3%80%8D/
http://blogs.yahoo.co.jp/for44blog/43801775.html

■世界は、中国資金の流入を防ぐ方向にあるようです。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101204-00000013-rcdc-cn

****これ注目してください****

■日本政府国有地を中国に売却を計画!これは大変まずいので、
ぜひ、国民の反対を促しましょう!
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101219/plc1012191853012-n1.htm
http://yoshiko-sakurai.jp/index.php/2010/12/16/%E3%80%8C%E3%80%80%E4%BB%8A%E5%BA%A6%E3%81%AF%E5%9B%BD%E6%9C%89%E5%9C%B0%E3%80%81%E5%90%8D%E5%8F%A4%E5%B1%8B%E3%81%AB%E4%B8%AD%E5%9B%BD%E3%81%AE%E9%AD%94%E6%89%8B/

日本の財務省は腐っているのか??
http://www.google.co.jp/search?q=%E8%B2%A1%E5%8B%99%E7%9C%81%E3%80%80%E8%85%90%E6%95%97&ie=utf-8&oe=utf-8&aq=t&hl=ja&client=firefox&rlz=1R1GGLL_ja

政治や行政が日本を守らないために、現状、国民が日本を守っています。
こんなのありかよ! しっかりしてくれ! と言いたくなりませんか?

中国は、北海道の森林などを大規模に購入しているそうです。
今後、基地の横を購入するかもしれませんね。

韓国は、対馬の自衛隊基地のとなりの広大な土地を購入しています。
沖縄では、基地予定地をすでに購入している、ミンス政治家もいます。
(一時期インサイダー取引だとTVで噂されましたね。)

■中国の政府高官が不動産購入しているようです。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d61359.html

■新潟中華街が出来る可能性もありました。市民が反対しています。
http://yoshiko-sakurai.jp/index....続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報