誰が一番速いか?という話題になると山口高志さんがかならずでてきます。阪急の選手だという事しか知りませんので、詳しいデータを教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。

大学野球で投手をやっているものです。自分の知っている限りの情報だと、まず身長は170cmと超小柄です。もし現代のプロ野球に入ったら一・二番を争う小さな投手となります。しかし映像を見ましたが、球の速さは恐るべきものです。まるで拳銃でも撃ったかのような球で、途中から浮き上がります。球速はおそらく常時155km前後、MAX160kmあたりだと思います。松坂投手より速いのは明らかですね。自分が見た中で『こりゃすげぇ』って思ったのは今までに、ノーランライアンの速球とシドニーで活躍したキューバのロドリゲス投手の速球のみだったのですが、最近山口高志投手の速球を見て、3人目に加わりました。
ものすごいですよ。あれは『球』ではなく『弾』ですね。3人に共通して言える事は「スリークォーターで体の回転が見えないほど速い」という事ですね。上から投げ下ろす投手ではあれは無理です。1年目の松坂投手はそれなりに体の回転は速かったですが最近はどうも・・。
あっすいません。話がそれてしまいましたが、山口高志投手はたしか関西大学かどこかで、大学時代が一番速かったらしいですよ。って事は160オーバーって事かもしれません。ちなみにその時一緒に対戦した、のちにプロに入った投手は145km~150kmだったそうですが、山口が投げた後にその投手が投げるとまるで中学生が投げているような球に見えたそうです。
僕思うんですけど昔の投手達のトレーニング方法の方が優れている点が多いんですよね。今の投手は肩や腕、胸や背中などの大きな筋肉ばかり鍛えて太くして、余計に体がオ重くなってるから体の回転が遅い。それに比べて山口投手などはひたすら体の回転速度を上げる事に繋がるトレーニングを行い、速球を投げる訓練をし、今の投手みたいに変化球に逃げる事をしなかったために170cmという自分の中学時代のような体であの弾を投げる事ができたんだと思います。
僕自身山口投手のファンなのでどうも語ってしまいます。すいません。
1976年の日本シリーズで投げてる映像が残ってますよ。今はオリックスのスカウトやってるはずです。今オリックスの主力投手の大久保投手は山口高志さんが拾ってきたらしいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へーそんなにすごかったんですか。今はスカウトやってるんですね。速球派をがんがん見つけてほしいです。

お礼日時:2001/09/13 16:35

私がまだ小学生の時分、阪急黄金期を支えた投手の一人でした。

(当時は阪急ファンでした)
同時期に活躍した山田が284勝もしているのに、山口は豪速球中心の投球だったためか8年間でプロを去っています。

市神港→関西大学→松下電器を経て、昭和49年阪急にドラフト1位指名されて入団しています。ただしイの一番ではなく、全体では2番目の指名です。(余談ですがこの年のイの1番は近鉄で、当然山口を指名すると思われたのですが何故か、松下電器の福井を指名しました。)

選手の成績については参考URLのページで検索できますから、山口について奪三振数などご自分で調べてみると面白いと思います。

参考URL:http://www.lint.ne.jp/%7Elucky/brm/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいサイト教えてくれてありがとうございます。

お礼日時:2001/09/13 16:31

データってほどのデータでもないのですが・・・・。


どっかの高校(関西だったような気がする)から、社会人野球を経て、24歳位でドラフト1位(たしか12球団で一番最初に指名された)で阪急に入りました。当時「子連れルーキー」ということでも話題になったんでないかな。
ちなみに、それまでの剛速球の代表といえば、ヤクルトの松岡弘だったです。松岡の球は、途中から加速がついて、グーッと伸びるのに対し、山口の球は、最初から速かったです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q日本最速ピッチャーは山口高志?

日本最速ピッチャーは山口高志?
子供の頃に見た元阪急で現阪神コーチの山口高志投手は剛球だった。特に昭和50年の対広島日本シリーズの頃が一番凄かったんではないかと思います。今の阪神に欲しいですな・・。みなさんのご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

私もあの日本シリーズは見てました。当時はスピードガンがありませんでしたが、単純に「こりゃすごい!こんなタマ投げられるんだ」と子供ながらに感動しました。

ところで興味深い話。

山口高志投手ご本人が、雑誌の企画の「史上最速の投手は誰だ?」について話していました。それはご本人が心がけていたことだそうなんですが・・・

1.いかにも速そうなフォームで投げること。フォームで威圧すること。
2.一連の投球フォームの中でギリギリまでボールを隠して見せないこと。

彼はこの企画の中で「自分が一番速かった」とは言わず「この2つが実は大切」、といったことを話していました。
あとは勢いだけでも空振りは取れたそうです。たしかにあの上半身を叩きつけるようなフォーム(実際に右手が地面にぶつかってました。)は後にも先にも彼しかいませんでしたから。

もちろん本当にタマは速かったんですが、私も見ていて最初のバッターが豪快に空振りすると、後続もつられて三振していた感じもありましたね。スピードガンよりも体感が大事だということだと思います。

Q阪神タイガースで一番好きな選手は誰ですか?

阪神タイガースで一番好きな選手は誰ですか?

Aベストアンサー

糸井嘉男 我が町の産 郷土選手(日ハム→オリックス→阪神 と 追っかけている)

Q山口高志のストレート

自分は今年30歳です。
山口高志投手のデビュー当時(最盛期と言われた頃)を知りません。
当時のプレイヤーは「160km/hはでていた」、「終速150km/h」と評すほどの山口高志さんのストレートですが・・・

クルーンとどっちが早かったですかね?

観戦されたことのある方、教えてください。

Aベストアンサー

youtube等で検索して見てください。
私の感想としては、大学時代が一番伸びのある玉を投げていたように思います。
おそらく球速としてはクルーンの方が圧倒的早いと思いますが、ピッチャーが投げる初速と、終速との差があまりなかったのではないでしょうか?感覚的には150キロ程度ではなかったのでは?
江川投手の場合も全盛期の時は初速と、終速との差が4キロほどだったと言われていますので打者からみると伸びのある玉を投げていたと思います。

Qこの選手は誰?MLBでフライを取ろうと後ろに走って球場の外野の板をぶち抜いてそのまま場外に消えた選手

メジャーリーガーの選手でホームラン級のフライを取ろうと後ろに思いっきり走って追いかけるのですが、そのまま勢いよく球場の外野の壁(板)ぶちぬいて走り去って消えた選手の名前を知りませんか?私はメジャーリーグの過去の珍プレー動画を何回か見たことがあるのですが、その中によくこの場面を見かけることがあるのです。その球場の外野の壁はベニヤ板のようなもので出来ていて、その選手がぶち抜くのですが、板と隣りの板のつなぎ目が裂けて綺麗に板がぶち抜けるのを覚えています。その板はカラフルな色(黄色や赤だったと思うのですが、うろ覚えですみません)。

Aベストアンサー

1998年5月3日
スリーリバーススタジアム
LAドジャース対ピッツバーグ パイレーツ戦
パイレーツのワード外野手が外野フライを捕球した後
外野フェンスをぶち抜いて通過した

Q豪腕山口高志

誰が一番速いか?という話題になると山口高志さんがかならずでてきます。阪急の選手だという事しか知りませんので、詳しいデータを教えて下さい。

Aベストアンサー

初めまして。大学野球で投手をやっているものです。自分の知っている限りの情報だと、まず身長は170cmと超小柄です。もし現代のプロ野球に入ったら一・二番を争う小さな投手となります。しかし映像を見ましたが、球の速さは恐るべきものです。まるで拳銃でも撃ったかのような球で、途中から浮き上がります。球速はおそらく常時155km前後、MAX160kmあたりだと思います。松坂投手より速いのは明らかですね。自分が見た中で『こりゃすげぇ』って思ったのは今までに、ノーランライアンの速球とシドニーで活躍したキューバのロドリゲス投手の速球のみだったのですが、最近山口高志投手の速球を見て、3人目に加わりました。
ものすごいですよ。あれは『球』ではなく『弾』ですね。3人に共通して言える事は「スリークォーターで体の回転が見えないほど速い」という事ですね。上から投げ下ろす投手ではあれは無理です。1年目の松坂投手はそれなりに体の回転は速かったですが最近はどうも・・。
あっすいません。話がそれてしまいましたが、山口高志投手はたしか関西大学かどこかで、大学時代が一番速かったらしいですよ。って事は160オーバーって事かもしれません。ちなみにその時一緒に対戦した、のちにプロに入った投手は145km~150kmだったそうですが、山口が投げた後にその投手が投げるとまるで中学生が投げているような球に見えたそうです。
僕思うんですけど昔の投手達のトレーニング方法の方が優れている点が多いんですよね。今の投手は肩や腕、胸や背中などの大きな筋肉ばかり鍛えて太くして、余計に体がオ重くなってるから体の回転が遅い。それに比べて山口投手などはひたすら体の回転速度を上げる事に繋がるトレーニングを行い、速球を投げる訓練をし、今の投手みたいに変化球に逃げる事をしなかったために170cmという自分の中学時代のような体であの弾を投げる事ができたんだと思います。
僕自身山口投手のファンなのでどうも語ってしまいます。すいません。
1976年の日本シリーズで投げてる映像が残ってますよ。今はオリックスのスカウトやってるはずです。今オリックスの主力投手の大久保投手は山口高志さんが拾ってきたらしいですよ。

初めまして。大学野球で投手をやっているものです。自分の知っている限りの情報だと、まず身長は170cmと超小柄です。もし現代のプロ野球に入ったら一・二番を争う小さな投手となります。しかし映像を見ましたが、球の速さは恐るべきものです。まるで拳銃でも撃ったかのような球で、途中から浮き上がります。球速はおそらく常時155km前後、MAX160kmあたりだと思います。松坂投手より速いのは明らかですね。自分が見た中で『こりゃすげぇ』って思ったのは今までに、ノーランライアンの速球とシド...続きを読む

Q嗚呼 阪急ブレーブスの名選手たち

名実共に風前のともしびの「阪急ブレーブス」ですが、どんな名プレーヤーが活躍していたのでしょう。

回答者さまの思い入れが強い方を教えて頂きたいので、できれば2~3人まででお願いします。

あんな名シーン、名勝負があったなというのも紹介して頂ければ嬉しいです。

Aベストアンサー

こんばんはー。

ちょこっと参加させていただきます(^^)。

私が好きだったのは「簑田浩二 」選手です。

野球の醍醐味はホームランや三振を奪った瞬間などの派手なところではありますが、打って・守って・走れるという能力を兼ね備えたアスリートとしての魅力に満ちた選手でしたねー。
ほんと「職人」という称号がぴったりな選手でした。

外国人選手なら「ブーマー・ウェルズ」選手かな。

「ブーマー」というのはもちろん愛称ですが、なんといっても外国人初の「三冠王」を成し遂げた選手です。
落合選手とのハイレベルなタイトル争いは観る私達も楽しませてくれましたねー。

愛嬌のある顔(^^)も、打席に入っている時の仕草(ズボンをきゅきゅっと上げる)なんかも印象に残ってます。

名シーン、名勝負ではありませんが、野球選手にとって頭部への死球がいかに危険であり、あってはならないものであると認識させてくれたのは簑田選手でした。
日本的な駆け引きもいいのですが、一野球選手としてのプライドをかけた「真っ向勝負」がやはり野球の魅力であって欲しいと思います。

こんばんはー。

ちょこっと参加させていただきます(^^)。

私が好きだったのは「簑田浩二 」選手です。

野球の醍醐味はホームランや三振を奪った瞬間などの派手なところではありますが、打って・守って・走れるという能力を兼ね備えたアスリートとしての魅力に満ちた選手でしたねー。
ほんと「職人」という称号がぴったりな選手でした。

外国人選手なら「ブーマー・ウェルズ」選手かな。

「ブーマー」というのはもちろん愛称ですが、なんといっても外国人初の「三冠王」を成し遂げた選手です。
落...続きを読む

Q山口高志の年度別成績と正確に記録したスピードが知りたい。

 元阪急の山口高志投手についていろいろ知りたいです。 年度別の通算成績をまず知りたいんです。
 あと、山口投手は最速何km/hを記録したんですか?。
 テレビなどの特集で早かったと称されていますが、具体的に何km/h出てたという話は出ませんよね?。

Aベストアンサー

性格に記録したスピードではないのですが、下欄のURLに、

>ある本で大学教授が、ビデオから昔の投手の速度を割り出していました・・
として

【 山口高志 阪急 155km/h 】 と、あります。
ご参考までに。

私はライヴで見たことがありますが、まさにうなりを上げる豪速球という感じでした。
スピードに関しては、後にも先にも彼に勝る速球に出会ったことはありません。
(野球観戦そのものも、多くはないのですが ^_^;)

ただ、球は軽かったようで、少し球速が落ちると長打を打たれていた、という印象も残ってます。

参考URL:http://www.hirake.org/mlb/player/fujimura.htm

QNFL選手とMLB選手とNBA選手。

スタープレイヤーとか個人々々ではなく
総体的に、3つのスポーツの中で、どれが1番
報酬がすごいのでしょうか?

下世話な言い方ですが、それが1番
お金持ちになれるとされてるのでしょう?

Aベストアンサー

一般的には、NBA>MLB>NFLの順です。

NBAが多いのは、は試合数はそこそこあって、放映権料もは摺、それを少ない支配下選手(ロースター12人+インアクティブ3人まで)で分配するからです。

MLBはチーム収入自体はNBAより多いですが、支配下選手(アクティブ・ロースター25人、メジャー契約40人)が多いため分け前は少なくなります。

NFLが少なくなるのは、人気自体はトップでほとんどの試合が満員ですが、何せ試合数が圧倒的に少なく(最低だと16試合、スーパーボウルまで行っても19-20試合)、それを多くの支配下選手(ロースター53人)で分配するためです。

知恵袋にあった、数年前の数字だと(引用元ページは存在しないようですが)

選手最低年俸
NFL:275,000ドル
MLB:327,000ドル
NBA:412,718ドル
NHL:450,000ドル

選手平均年俸
NFL:1,400,000ドル
MLB:2,500,000ドル
NBA:5,000,000ドル
NHL:1,280,000ドル

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1110844336

一般的には、NBA>MLB>NFLの順です。

NBAが多いのは、は試合数はそこそこあって、放映権料もは摺、それを少ない支配下選手(ロースター12人+インアクティブ3人まで)で分配するからです。

MLBはチーム収入自体はNBAより多いですが、支配下選手(アクティブ・ロースター25人、メジャー契約40人)が多いため分け前は少なくなります。

NFLが少なくなるのは、人気自体はトップでほとんどの試合が満員ですが、何せ試合数が圧倒的に少なく(最低だと16試合、スーパーボウルまで行っても19-20試合)、それを多くの支配下選手(...続きを読む

Q英訳お願いします

「2013年8月21日に商船三井が所有し川崎汽船が運航する貨物船「GRAND OCEAN」が日本海を航行しました。」この文章を英訳お願いします。

Aベストアンサー

On 21 August 2013, Grand Ocean, a cargo ship owned by Mitsui O.S.K Lines and operated by "K" Line navigated the Sea of Japan.

Q選手では無名だったのに監督になれた人と阪急上田監督

 近年は名選手=名監督という図式にはならないことが実証されつつありますが、監督になるにはある程度チームの生え抜きであるかどうかや、選手としての実績なども採用に考慮される点ですよね、監督になった人の中にはまったく選手実績のない人もいますよね。
 これまで知っている監督の中で一番実績のない人は、やはり阪急の上田監督です。確か通算出場試合数が160試合前後しか無かった記憶があります。
 他にはどんな監督がいますか?。
 そして、上田監督が監督になれたのはどういう経緯があったんでしょうか?。何か監督に抜擢されるきっかけなどはあったんでしょうか?。

Aベストアンサー

上田利治

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E5%88%A9%E6%B2%BB

http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/2003/0131.htm

私も現役時代の実績がなくてどうして監督でこれだけの実績が残せるのかと疑問を持っていましたが、wikipediaを読むと概ねその理由もわかってくると思います。高校時代から文武両道で、生徒会長をやるなど高いリーダーシップ性を発揮していたし、関西大学にも野球推薦ではなく学力だけで充分な実力を持ち合格、弁護士を目指したことなど、知将の片鱗は随所に見られます。プロでは大成しないことは自分もわかっていて早くに引退、しかし、広島の松田オーナーからは将来の指導者と言われるほど野球理論に長けていたようです。

上田と同じように現役時代の実績があまり芳しくないながら名将となったような人物というと近年ではなかなか思い浮かばないですね。

日本の歴代監督(ちょっと重いです)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E3%83%97%E3%83%AD%E9%87%8E%E7%90%83%E7%9B%A3%E7%9D%A3%E3%81%AE%E3%83%81%E3%83%BC%E3%83%A0%E5%88%A5%E4%B8%80%E8%A6%A7

戦後すぐなどの古い監督のことはあまりわかりませんが、

荒川博・・・通算安打503,160打点など上田ほどではないが、決して現役の実績はいい方ではないと思う。しかし、ヤクルトで監督を務めたが、むしろ王貞治の一本足打法の生みの親、あるいは安打製造機榎本喜八を育てたことなど打撃コーチとしての功績が大きいと思います。

西本幸雄・・・上田の生みの親だが、選手成績は芳しいものではない。1度も日本一にはなれなかったが、8度のリーグ優勝は名将に値するのではないか。

根本陸夫・・・通算70安打。実働4年。広島、クラウン・西武、ダイエーなどで監督を歴任。監督としての実績よりもスカウト・球団経営・チーム編成などで大きな実績を残す。今のGM(ゼネラルマネージャー)として球史に名を残した。監督時代は広岡や王への橋渡し、新興チームの土台作りとしての功績が大きな役割を果たしたと思います。

トレイ・ヒルマン(現北海道日本ハム監督)
選手としてメジャー経験はないようですが、若いころからマイナーリーグのスカウトや監督として豊富な実績があるようです。今年の日本ハムを日本一・アジア一に導きました。

ボビー・バレンタイン(現千葉ロッテ監督)
メジャー経験はあるが、あまり芳しい成績は残せなかった。1995年千葉ロッテを2位に、また2005年には同じく日本一・アジア一に導く。2000年のメッツでも優勝に導く。

伊原春樹・・・2002年西武をリーグ優勝に導くが、三塁コーチャーとして卓越した相手チームの観察力など、しばしば相手の守備のスキをつく好走塁・得点を導く。監督というより、走塁コーチとしてのイメージが強い。王貞治が700号本塁打を打った試合に巨人の選手として出場したという興味深いエピソードがある。関本・玉井と加藤初・伊原のトレードが行われたが、個人的には選手としての印象は全くない。

上田利治

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%8A%E7%94%B0%E5%88%A9%E6%B2%BB

http://www.jrt.co.jp/tv/ohayo/2003/0131.htm

私も現役時代の実績がなくてどうして監督でこれだけの実績が残せるのかと疑問を持っていましたが、wikipediaを読むと概ねその理由もわかってくると思います。高校時代から文武両道で、生徒会長をやるなど高いリーダーシップ性を発揮していたし、関西大学にも野球推薦ではなく学力だけで充分な実力を持ち合格、弁護士を目指したことなど、知将の片鱗は随所に見られます。プロで...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報