誰が一番速いか?という話題になると山口高志さんがかならずでてきます。阪急の選手だという事しか知りませんので、詳しいデータを教えて下さい。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (3件)

初めまして。

大学野球で投手をやっているものです。自分の知っている限りの情報だと、まず身長は170cmと超小柄です。もし現代のプロ野球に入ったら一・二番を争う小さな投手となります。しかし映像を見ましたが、球の速さは恐るべきものです。まるで拳銃でも撃ったかのような球で、途中から浮き上がります。球速はおそらく常時155km前後、MAX160kmあたりだと思います。松坂投手より速いのは明らかですね。自分が見た中で『こりゃすげぇ』って思ったのは今までに、ノーランライアンの速球とシドニーで活躍したキューバのロドリゲス投手の速球のみだったのですが、最近山口高志投手の速球を見て、3人目に加わりました。
ものすごいですよ。あれは『球』ではなく『弾』ですね。3人に共通して言える事は「スリークォーターで体の回転が見えないほど速い」という事ですね。上から投げ下ろす投手ではあれは無理です。1年目の松坂投手はそれなりに体の回転は速かったですが最近はどうも・・。
あっすいません。話がそれてしまいましたが、山口高志投手はたしか関西大学かどこかで、大学時代が一番速かったらしいですよ。って事は160オーバーって事かもしれません。ちなみにその時一緒に対戦した、のちにプロに入った投手は145km~150kmだったそうですが、山口が投げた後にその投手が投げるとまるで中学生が投げているような球に見えたそうです。
僕思うんですけど昔の投手達のトレーニング方法の方が優れている点が多いんですよね。今の投手は肩や腕、胸や背中などの大きな筋肉ばかり鍛えて太くして、余計に体がオ重くなってるから体の回転が遅い。それに比べて山口投手などはひたすら体の回転速度を上げる事に繋がるトレーニングを行い、速球を投げる訓練をし、今の投手みたいに変化球に逃げる事をしなかったために170cmという自分の中学時代のような体であの弾を投げる事ができたんだと思います。
僕自身山口投手のファンなのでどうも語ってしまいます。すいません。
1976年の日本シリーズで投げてる映像が残ってますよ。今はオリックスのスカウトやってるはずです。今オリックスの主力投手の大久保投手は山口高志さんが拾ってきたらしいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へーそんなにすごかったんですか。今はスカウトやってるんですね。速球派をがんがん見つけてほしいです。

お礼日時:2001/09/13 16:35

私がまだ小学生の時分、阪急黄金期を支えた投手の一人でした。

(当時は阪急ファンでした)
同時期に活躍した山田が284勝もしているのに、山口は豪速球中心の投球だったためか8年間でプロを去っています。

市神港→関西大学→松下電器を経て、昭和49年阪急にドラフト1位指名されて入団しています。ただしイの一番ではなく、全体では2番目の指名です。(余談ですがこの年のイの1番は近鉄で、当然山口を指名すると思われたのですが何故か、松下電器の福井を指名しました。)

選手の成績については参考URLのページで検索できますから、山口について奪三振数などご自分で調べてみると面白いと思います。

参考URL:http://www.lint.ne.jp/%7Elucky/brm/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いいサイト教えてくれてありがとうございます。

お礼日時:2001/09/13 16:31

データってほどのデータでもないのですが・・・・。


どっかの高校(関西だったような気がする)から、社会人野球を経て、24歳位でドラフト1位(たしか12球団で一番最初に指名された)で阪急に入りました。当時「子連れルーキー」ということでも話題になったんでないかな。
ちなみに、それまでの剛速球の代表といえば、ヤクルトの松岡弘だったです。松岡の球は、途中から加速がついて、グーッと伸びるのに対し、山口の球は、最初から速かったです。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ