ご存知楡周平さんのCの福音シリーズの主人公です。
ずばり彼のように魅力あふれる悪の主人公が大活躍
する小説を探しています。

僕も勿論ですが、奥さんが朝倉恭介大ファンです。
現在子育て中で大変なので是非面白い小説を読ませ
てあげたいと思います。

ちなみに馳星周さんや大藪春彦さんはほとんど読んで
いますのでそれ以外で教えていただけると幸いです。

最後になりますが、「実は恭介は生きていた」と言
うシリーズを期待しているのは僕だけでしょうか?
うーん読みたいです(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

強盗 映画」に関するQ&A: 銀行強盗映画

復讐屋」に関するQ&A: 復讐屋

A 回答 (4件)

浅田次郎さんの『きんぴか』は伝説の鉄砲玉、元自衛官、元大蔵省エリートというどうやっても人生が重なりそうになかったはずの3人が繰り広げるピカレスク小説です。


読んでいてお腹を抱えて笑うことがしばしばでした。

また、同じ浅田さんの『天切松 闇がたり』は大正期の怪盗たちのダンディズム、粋を感じさせてくれる作品で、こちらもお勧めです。

海外ものならリチャード・スタークの『悪党パーカー』シリーズがお勧めです。

生い立ちも過去も一切明らかにされていない一匹狼の犯罪者パーカーが、冷酷非情な犯罪社会をクールに、タフに生き抜いていきます。

犯罪のためにチームを組んでも、仲間がピンチに陥れば平気で切り捨て、また自分も切り捨てられていく、そんな先の読めない展開がたまりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
浅田次郎さんのきんぴかは読みましたが、
『天切松 闇がたり』は未だです。是非読んでみます。

また悪党パーカーは聞いたことありましたが未読で
す。そういった展開が大好きなので是非読んでみま
す。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 21:50

思い出しました。


桑原譲太郎の本はどうでしょう。
ロマン、ハードボイルド、バイオレンス、ピカレスクと揃ってます。
「ボクの女に手を出すな」「復讐の帝王」は映画化されました。

まだ数冊しか読んでませんが、

「シュドラとの七日間」
殺し屋「シュドラ」と出合った新聞記者。
ひょんなことから行動をともにすることとなる。

他に銀行強盗に入ったら、いつもまにか革命起こしちゃった「アウトローは静かに騒ぐ」

あたりはどうでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

2度も回答頂いてありがとうございます。
古いですが、「新宿純愛物語」の作者の方ですね。

ネットで調べてみたら好みっぽいです。早速読んで
見ます。色々と紹介いただきましてありがとうござ
いました。

お礼日時:2005/05/02 10:00

笑えるピカレスク・ロマンを一つだけ。

。。

 「禿鷹の夜」 逢坂剛 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
今日これから図書館にいくので探してみます。

お礼日時:2005/04/24 10:07

落合信彦


「ただ栄光のためでなく」
元浮浪児の主人公。親切な警察官に拾われ、アメリカに渡り「ザ・ギャンブラー」と呼ばれるオイルマンになる。
やがて第7艦隊と石油をめぐる話に巻き込まれます。

「男達の伝説」
ヴェトナム帰還兵の主人公。ひょんなことから出合った石油会社副社長にチャンスをもらい、やがて世界的な武器商人になっていく。
後半でウランを扱うことになり、それがキッカケでイスラエルのイラク原子炉破壊計画に巻き込まれていきます。

落合氏の小説は、別に悪党が主人公というわけではありませんが、己の力でのし上がっていくというやつばかりです。
その中でも上記のが一番好きですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。落合信彦さんは大ファン
でその2つは大好きな小説です。

私が一番好きなのは「戦いいまだ終わらず」です。
こんな日本人がいたのかと素直に感動しました。
久々に読み返したくなりました。ありがとうござ
いました。

お礼日時:2005/04/21 21:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「それを言っちゃーお終めーよ」って「寅さんシリーズ」の英語版

お前さん、それを言っちゃーお終めーよ」って「寅さんシリーズ」の英語版が有るとすれば、どんな「字幕」「吹き替え」になるんだろうってな疑問がふと。

そこで、英語の達人の皆様方のお知恵拝借です。

(1) 英語版(もし有れば)ではこう言っていた!

(2) 自分なら、こんな風に訳すぞ。
(寅さんの雰囲気が出ている雰囲気の訳で)

条件として、「それを言っちゃーお終めーよ」は約四秒位の台詞です。当然乍ら、英文でダラダラとは書けません。出来るだけ短く、少しユーモアも欲しい! 生真面目なお答えも歓迎ですが、実際に字幕上・吹き替え上使えないので、きっと二〇ポイントは差し上げられません(笑)

Aベストアンサー

That's going too far.

Q大藪春彦作品で、主人公が体を鍛えまくる小説を教えてください

何作でもよいです。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

他の回答者と同様ですが、基本的に大藪作品の主人公はみんな体を鍛えてます。なんたって、ハードボイルドですからね。
簡単に言うと車のテクニックはプロ級。
銃の扱いも優れてる。
体は常に鍛えていて、拷問に耐えられるくらいの体力精神の持ち主。
そんな主人公しか出てこないのが大藪作品。
主人公にマッチする俳優はやはり松田優作かなあ。
これがいいんです。かなり余談入ってます。

Q実況中継シリーズ英語について

本 英語長文講義の実況中継―大学入試 (上級コース)
というものを見つけ、興味があります。
近くに本屋が無いため、中身を確認できないので、買おうか迷っています。
使った感想やターゲットとなるレベルを教えてください。

Aベストアンサー

もし、それほどお金に困ってないのであれば、迷うくらいならAmazon等で買ってしまうという手があるでしょう。
本屋で立ち読みできない人は、買ってみて家で読んでダメなら積んでおくくらいでも仕方ないと思います。
そうやっても、20万円は使えないだろうと思うんですがね。それなりに吟味したのであれば、
やってみてダメだったなら、それが次の教材選びの参考になります。
例えば中級編を買ってみようとか、どうもこの著者とは合いそうに無いとか、実況中継シリーズは自分にはやりにくいとか。
評判というのはどこまで行っても評判でしかなくて、自分が使ってみてどうかというのはまた別ですから。
確かに上級コースの内容だが、自分が既に知っていることばかりだったなんてことが無いとは言えないのですし。
予備校の短期講習にでもいったら1ヶ月で10万円は消えても不思議じゃありません。

Q大藪春彦作品で最もエロティックな作品を教えてください

大藪春彦作品で最もエロティックな作品を教えてください。
バイオレンスはいつも過激なのですが、エロスの方はどうでしょうか?

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

エロス度か高いのはやはり女性を主人公とした女豹シリーズでしょうか。
「蘇える女豹」、「非情の女豹」、「女豹の掟」の3冊が出版されています。
参考URLを参照すると、何故か女豹シリーズは「初心者にお奨めできない作品」の第5位にランクされています。^^;

参考URL:http://homepage1.nifty.com/~hiropon/oyabu.htm

QSonyから出たWalkman E seriesのE050シリーズ、 

Sonyから出たWalkman E seriesのE050シリーズ、 NW-E053(4GB)、NW-E052(2BG)、のどちらを購入しようかまよってます。

店の人は
NW-E053(4GB)はCD100枚ぐらい入るとの事)
NW-E052(2GB)はCD50枚ぐらい入るとの事)

目的は音楽聴く用です。

お店の方は入れたいCDを沢山入れられるから4GBの方を勧めるのですが、通勤に音楽をきいて事が多く、100枚もCDを聴くことはないのですが、2BGですと、後から追加する場合50枚のCDが入っていたら消して入れるのが面倒だから4GBなら沢山いれるので消す面倒がなくていいいと言うのですが、
通常何枚ぐらいのCD分をいれてますか?

人により個人差はあると思いますが、参考に教えていただけたら助かります。

宜しくお願いします。

動画とかビデオ付きではないので、4GB必要でしょうか?

Aベストアンサー

価格COMで値段の比較したら1500円前後の差でしょ
大は小を兼ねると言う諺もあるし・・・
http://kakaku.com/pc/mp3-player/se_11/

店の人の言ってるのはビットレートの低い値を言っています
ビットレート低い=音質悪い
ビットレート高い=音質良い

(ビットレート別記録時間)
http://www.sony.jp/walkman/products/NW-E050_series/spec.html

Q少年主人公の小説

少年が主人公の暖かい成長を描いたドラマを教えてください!
小説・漫画などなんでもOKです。
例えば、萩尾望都の「メッシュ」など。
よろしくお願いいたします!

Aベストアンサー

宮部みゆき
「蒲生邸事件」
http://www.amazon.co.jp/%E8%92%B2%E7%94%9F%E9%82%B8%E4%BA%8B%E4%BB%B6-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4167549034
「ブレイブストーリー」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E4%B8%8A-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4043611110/ref=pd_sim_b_title_2
荻原浩
「僕たちの戦争」
http://www.amazon.co.jp/%E5%83%95%E3%81%9F%E3%81%A1%E3%81%AE%E6%88%A6%E4%BA%89-%E5%8F%8C%E8%91%89%E6%96%87%E5%BA%AB-%E8%8D%BB%E5%8E%9F-%E6%B5%A9/dp/4575510866

宮部みゆき
「蒲生邸事件」
http://www.amazon.co.jp/%E8%92%B2%E7%94%9F%E9%82%B8%E4%BA%8B%E4%BB%B6-%E6%96%87%E6%98%A5%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4167549034
「ブレイブストーリー」
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%96%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%96%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%BC-%E4%B8%8A-%E8%A7%92%E5%B7%9D%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%AE%AE%E9%83%A8-%E3%81%BF%E3%82%86%E3%81%8D/dp/4043611110/ref=pd_sim_b_title_2
荻原浩
「...続きを読む

Qシリーズ物の表記の仕方

例えば、トマトについてよく描く作家が5冊目のトマト関係本を発表するとします。 
そんなとき、第5回トマトシリーズ、と言うためにはどんな表記をするべきでしょうか?

先方から「5th Tomato Series」という原案が来て、どう考えてもおかしいような気がするのですが・・・
「the 5th of Tomato Series」?
「Tomato Series, vol. 5」?

できればニュアンス的に「シリーズ」という言葉を使いたいです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 こんにちは。"the 5th of Tomato Series" "Tomato Series, vol. 5" "Tomato Series, Book 5" いずれもあるようです(カンマは打たれている例も、打たれていない例もあります)。"the 5th Tomato Series" の形も辞書にはありましたので間違いとはいえないようですね。
 #1さんの挙げられている "the 5th in Tomato Series" も google で出てきますが、どちらかというとタイトルでというよりレビューの中でよく使われる表現のような気がしました(ざっと見た印象でしかありませんが…)。
 参照したページのURLを貼っておきますので、よろしければ参考にしてください。

http://dic.yahoo.co.jp/bin/dsearch?p=series&stype=0&dtype=1

http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=%83V%83%8A%81%5B%83Y&type_in=je&cnt_stp=50&cnt_hit=106&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22series%2C+vol.2&btnG=Google+%E6%A4%9C%E7%B4%A2&lr=

http://www.google.co.jp/search?hl=ja&q=%22series%2C+book+2&lr=

http://www.google.co.jp/search?q=%22the+2nd+in+*+*series&hl=ja&lr=&start=10&sa=N

 こんにちは。"the 5th of Tomato Series" "Tomato Series, vol. 5" "Tomato Series, Book 5" いずれもあるようです(カンマは打たれている例も、打たれていない例もあります)。"the 5th Tomato Series" の形も辞書にはありましたので間違いとはいえないようですね。
 #1さんの挙げられている "the 5th in Tomato Series" も google で出てきますが、どちらかというとタイトルでというよりレビューの中でよく使われる表現のような気がしました(ざっと見た印象でしかありませんが…)。
 参照したページのU...続きを読む

Q主人公が頑張る小説

こんにちは。

「キューティブロンド」のように、主人公が勉強や仕事に頑張る小説を探しています。

できればサクセス・ストーリーのような話が読んでみたいと思います。
小説の背景の年代は新旧かまいません。

読んで、「自分も頑張らなければ!」と思うような小説があったら、ぜひ教えてください!

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

北 杜夫 『どくとるマンボウ青春記』
藤原 正彦『若き数学者のアメリカ』
小澤 征爾『ボクの音楽武者修行』

などいかがでしょうか?
どれもエッセイですが、『どくとるマンボウ青春記』は勉強に励む著者と友人たちの青春ストーリー、『若き数学者のアメリカ』は『国家の品格』で有名な数学者である若き日の著者がアメリカに単身渡り、数学の研究はもちろん、当地で出会った人々との心温まる交流が描かれています。『ボクの音楽武者修行』は今や世界の小澤となった名指揮者である著者が貨物船にスクーターとギターだけを頼りに指揮の勉強のため、ヨーロッパに渡り、成功するまでを描いたものです。

どれも軽快で読みやすく、こんな生き方もあるんだと思わせてくれる名著です。

QインテルSSDのシリーズについて

インテルSSDのシリーズについて教えてください

Intel SSD 330 Series Maple Crest 120GB MLC 2.5inch 9.5mm Reseller Box SSDSC2CT120A3K5

インテル Boxed SSD 530 Series 120GB MLC 2.5inch DaleCrest Reseller Box SSDSC2BW120A4K5

SSD330とSSD530では、どちらが早いのですか
教えてください

Aベストアンサー

細かな違いは面倒なので

インテルの場合、5xxが上級シリーズで3xxが普及版という位置づけ
プロセスルールやアルゴリズムやキャッシュやコントローラーと言った要素に於いて
より新しくより高性能なモノを5xxシリーズに導入する <-当然パーツの単価は高め

各要素に関するコストが低下してきたら3xxシリーズにも導入する <-価格帯は低め

だから同じドライブ容量や同じ世代番号であれば、5xxの方が高性能

Q主人公が出世しないファンタジー小説

私はファンタジー小説、特に異世界を舞台にしたハイ・ファンタジーが好きで良く読みます。
でも、そうした小説の主人公って、始めから王族や貴族だったり、始めは一般人でも途中で貴族だと判明したり、物語の最後に出世して貴族になったりする場合が多いように思います。
出世がハッピーエンドのあり方のひとつだというのはわかるのですが、うだつが上がらない主人公の話も読んでみたいです。

そこで、最初から最後まで主人公が出世しない(王族、貴族でない)ハイ・ファンタジーがあれば教えてください。

私がパッと思いつくのは『指輪物語』、『ファファード&グレイ・マウザー』、ダイアナ・ウィン・ジョーンズの作品がいくつかと・・・あとは『スレイヤーズ』くらいです。

回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

おお、確かに異世界ものには、そういう物語がほとんどですねー。
「オペラ・エテルニタ」(栗原ちひろ・角川ビーンズ文庫)きらきらしい表紙ですが、意外としっかりとした世界でのファンタジーです。一巻目はいまいちかなーという感じでしたが、二巻目のラストからはまりました。神と人の物語です。主人公は、最初から最後まで、一介の薬師(かつ剣士)です。
「されど罪人は竜と踊る」(浅井ラボ・小学館ガガガ文庫)お好みのものとは違うかもしれませんが、うだつのあがらなさでいえばトップクラスだと思います。常に金に困っているので。かなりダークなストーリー。まだ完結していませんが、こいつが王子とかだったら話が破たんしそうです。
「<本の姫>は謳う」(多崎礼・中央公論新社C Novels Fantasia)どことなく西部劇っぽい世界では、天使たちの遺産として、「本」が発掘、嗜好品として楽しまれているストーリーと、天使の世界のストーリーが並行して語られます。出世はしません。
あとは「ドラゴンキラーあります」(海原育人・中央公論新社C Novels Fantasia)もそうですね。軍人あがりの不良青年が主人公です。かなりのヘタレ。

おお、確かに異世界ものには、そういう物語がほとんどですねー。
「オペラ・エテルニタ」(栗原ちひろ・角川ビーンズ文庫)きらきらしい表紙ですが、意外としっかりとした世界でのファンタジーです。一巻目はいまいちかなーという感じでしたが、二巻目のラストからはまりました。神と人の物語です。主人公は、最初から最後まで、一介の薬師(かつ剣士)です。
「されど罪人は竜と踊る」(浅井ラボ・小学館ガガガ文庫)お好みのものとは違うかもしれませんが、うだつのあがらなさでいえばトップクラスだと思いま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報