今や世界中で深刻な問題になっている『地球温暖化』

これについて皆様はどうお考えになっていますか?

真剣にご自分にも関係するモノと捉えているでしょうか?

そしてこの『地球温暖化』を少しでも改善するために

行動に移していますか?

私なりの意見を述べると、一人一人が真剣に考えて取り組まねばならないと思う。

確実に進行しているのだから、身近な事から行動に移さねばならないとも思う。

そして自分が行動に移しているかは、勿論している。

身近な事から取り組んでいる。

例えば、必要のない電気は必ず消す・節水する・冷蔵庫をなるべく早く締める。

多くの方のご意見をお待ちしています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

エネルギーの無駄使いは、温暖化に限らず気を付けたいですね。


アーサーCクラークが、自然エネルギーによる100%の供給が可能になっても、熱汚染は広がるだろうと予想してもいます。

質問者さんの言うとおりで、

>一人一人が真剣に考えて取り組まねばならないと思う。確実に進行しているのだから、身近な事から行動に移さねばならないとも思う。

ですね。

温暖化によってシベリアの永久氷土に眠っている古代のウィルスが流行する可能性や、南方の島の沈没、温暖化の結末は、低気圧の多発性化による氷河期の到来とも言われています。
アメリカは、京都議定書に反発していますがCO2よりもメタンの方が重要と考えているようです。まあ、ガソリン車に規制したくない事や、アラブの石油を制したい思惑もあるかと思いますが。

自分の取組としては、ガスで湯を沸かす時に、一番外側の炎がヤカンの底にキチンと当たる(はみ出ないように)ようにし、効率を良くしています。

フロを沸かすのも、タイマーセットして沸かし過ぎないように気を付けています。

電気も消すクセ付けました。

電気製品を買う際に、消費電力がどの位かキチンと聞くようにしています。

あと、プリントや広告の裏の再利用。これは大切な事ですね。

地球温暖化と同時に環境破壊についても心を向けたいものです。

牛乳パックの再利用、すすいだ際の水も植木にすててます。

最近では、NPOとかで「菜の華プロジェクト」と称して菜種油を混ぜて、石油消費の軽減をねらった計画も実行されているようです。油になる前に植物ですから、CO2を吸収するのでメリットがあるようです。

質問者さんの身近なところからの取組が大切ですよね。小さな営みの積み重ねが大きなうねりになりそうですよね。

他のみなさんのご回答もたのしみです。良いアンケートですよね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難う御座います。
UNDERGROUNDMANさんは沢山の取り組みをなされているのですね。
それに比べると自分は少ないと思ってしまいます。
それでも温暖化に関する気持ちは真剣に考えています!
でも参考にしたいです。

UNDERGROUNDMANさんのご回答で自分にはなかった知識もあったので覚えていこうと思います。

>質問者さんの身近なところからの取組が大切ですよね。>小さな営みの積み重ねが大きなうねりになりそうですよね。
●有り難う御座います。そんな風に言って下さるととても嬉しいです。
>良いアンケートですよね。
●これも有り難う御座います!

お礼日時:2005/04/21 17:27

私が普段から気をつけていることは、


・部屋にいないときは電気を消す
・テレビの主電源をオフにする
・ゴミの分別
・冷暖房をあまり使わない
・MDコンポの省電力モード使用
くらいです。
また最近会社では、ISOに関係して厳しくなってきて、
・未使用設備の電源オフ
・裏紙使用
・ゴミ分別
などを行っています。
特に、会社で裏紙の使用を徹底するようになってきてから、家のプリンタでもほとんど新しい紙で印刷することがなくなりました。

最近、企業で環境のISOを取得する所が増えてると思いますので、会社での決まりごとを知っている人なら、個人レベル(プライベート)でも意識が変わってきているのではないかと思います。

しかし悲しいのは、自分では努力してても、家族がガンガンエアコン使ってたり、部屋にいないのにテレビがついてたり、デパートに行けば寒いくらいにエアコン効いてるし・・・。オレの努力は何?って思います。
でも、それでも諦めずに自分に出来ることをやっていかないと、何も変わっていかないと思うので、これからも節約を続けます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有り難う御座います。
会社でも色々と努力なされているのですね。
そうしないといけないですよね。

>しかし悲しいのは、自分では努力してても、家族がガンガンエアコン使ってたり、部屋にいないのにテレビがついてたり、デパートに行けば寒いくらいにエアコン効いてるし・・・。オレの努力は何?って思います。
●私もそう思うことがあります。
誰もそこにいないのに電気がついていたりエアコンがついていたりして「何できちんと消さないのか?」と思います。

>でも、それでも諦めずに自分に出来ることをやっていかないと、何も変わっていかないと思うので、これからも節約を続けます。
●確かにそうですね。
私も諦めずに今していることを続けていこうと思っています!
温暖化防止をお互い頑張りましょう!!

お礼日時:2005/04/23 15:21

 地球温暖化対策として、まずしなければならないのは、夏場の冷房を一切やめることです。


 冷房は、室内が快適になるだけで、後は、大量の電力を消費する、大量の廃熱で温暖化はますます促進させる、冷媒に使用されるフロンガスは、オゾン層破壊の原因となる、など何一つよいところがありません。
 私は、もう20年くらい前から、夏場、自宅で冷房を入れるのを一切やめました。
 最近、「学校の教室に冷房を」という保護者の方々からの声をよく耳にしますが、これは愚かなこととしかいいようがありません。
 地球温暖化について、子供たちに真剣に教えていかなければならないはずの学校で、逆に温暖化の原因となる冷房を入れるなど、もってのほかです。 
 もし、国民全体が冷房を入れるのをやめると、廃熱が激減し、その結果、冷房など必要なくなるのではないかと、私は思います。
 最後に、どこの自治体かは忘れましたが、夏期休暇の期間中も、一部の職員の方は、庁舎に出勤しなければならないという際、冷房のない庁舎内で、扇風機と団扇で仕事をされていた姿には、感動させられました
 そこには、公務員の持つ悪いイメージなど、微塵もありませんでした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有り難う御座います。
確かに冷暖房をやめることが1番ですね。
分かってはいるのですが、私は汗をかきやすくてきついんですよね。
だから他の出来る事から取り組んでいるのですが・・・。

お礼日時:2005/04/22 08:49

一主婦です。


こんな私でも出来ることがあれば...と何かしら日々探してますが、うーん...大した事出来てないですねー。
車の使用は必要最低限、再生紙を選ぶ、電気をこまめに消す、くらいでしょうか。
気持ちはあるんです。なので植林ボランティアとかあったら参加したいんですけど、その他に私に何が出来るのかな?って思っています。
あと、企業単位でももっと積極的にとりくんでほしいです。
温暖化ってオゾン層の破壊=アマゾンの森林伐採によるものも大きいと思うんですが、現地の人々も生活がかかってるわけでなんとも難しいところですね。ここはやはり先進国の人間がいかにCO2を減らすかということでしょう。
質問を立ち上げていただいたことも大変意義があることだと思います。一人でも多くの人が意識するようになってくれるといいですね。
回答になってませんでしたが、私もこれを期により一層の努力をしていきたいと思います。

余談ですが主婦の目線から一言、

Yシャツはなんであんなに過剰包装なんだー!資源の無駄遣いじゃー!

参考URL:http://www.stop-ondanka.com/
    • good
    • 2

私は「地球温暖化」については2つに分けて考える必要があると思います。


ひとつは、全地球的にここ数年気温が上昇しているということ。
もうひとつは、それが人類の環境汚染のせいなのかどうかという因果関係について。
前者については、そのことによって生じる人間生活に対する様々な影響を心配したり対策を立てたりしないといけないと思います。
後者については、しかし、そもそも地球は何億年、何万年、何十年といった長短様々なサイクルで気温の変動を繰り返しているわけですから、今回の気温上昇傾向もそうしたサイクルの一環かもしれず、だとしたら私たちにできることはほとんどないのではないでしょうか。
気温が上がろうが上がるまいが、私たちの周りの環境を大切にしなければならないことは言うまでもないことですが、不正確な論拠でいたずらに不安を煽られるようなことは避けたいと私は思います。何かの本で読みましたが今からたった20年前は、科学者やマスコミも世界中が寒くて「地球は氷河期に近づいている」とか言っていたそうです。今とは真反対のはなしです。
私は電気をこまめに消したり、ゴミの量をできるだけ減らすようにしたりしていますが、それは人間として当然のことだからで、地球温暖化とは関係ありません。
私は子供のころに「ノストラダムスの大予言」でとても怖い思いをしてしまったので、それが少しトラウマになってしまっているのかもしれませんが、こういうふわふわした議論で人を不安にしたりするのは、電気をつけっぱなしにするよりもはるかに罪深いことなのではないかな、と思います。少しきつい内容になってしまったかもしれませんが、トラウマのせいだと思って「きつさ」については気にしないでください。
    • good
    • 2

世界で、どれだけ真剣に問題に認識できているのか疑問に思います。

おそらく、本当に自分の目の前で危険が迫っているということを知ることがないと、人は動かないと思います。政府も動いてはいますが、わたしを含め、現在の地球温暖化やその他自然災害などの将来的な危険性を具体的には把握できません、できていません。

また、小さなことから少しずつ対策的な行動をしたとしても、それが実際どのくらい温暖化防止につながるのかを知りたくなって、調べた結果「地球は滅亡する」ということを知った場合、さらにチマチマした行動とろうと思わないかもしれません。(kosumosu2005さんが、その点何かご存知でしたらすみませんが教えてください)

人間は利己的な人間であるとすると、かなりの未来の人類のために、温暖化防止のために身近なことから行うという人は、多くないと思います。そこで、国や世界規模での協力で、もし何もしない場合の結末と対策をした場合の結末を教えて、意識改革をする。その際、制度的に強制的に行うようにまで上げないといけないと思います。またビジネスにおいても、そのような方向へ人々を誘導させるものが出てくると良いと思います。

しかし、人間はいろんな人がいます。いろんな考えの人がいます。そのため、ある意識をみなに定着させるということはかなり難しいのではないかと思います。宜しければわたしに渇を入れてください。。。駄文失礼しました。
    • good
    • 2

自分なりには認識している、つもりです。

ゴミの分別とか、待機電力のカット・・・くらいか・・・。探してみましたが、意外とありませんね。個人レベルでは、その程度でしょうか? エコカーに乗り換えるとか・・・。
先日、南極の氷河が物凄い勢いで融けている様子をテレビで観ました。ペンギンが可哀想、とは思いました。また、ツバルという小国が海水面の上昇により海に沈みつつある、というケースも・・・。実に悲しい話ですが、どうにもならないのではないか?と思います。
虚しく、あまりにも小さな努力かもしれませんが、私なりのエコ意識は捨てずに継続しようと思います。
でも、京都議定書で言ってる排出ガスの問題でも、人間という生き物はその排出権を数十億単位のビジネスにして金を儲けようとしている・・・。生活がありますからね、悪事を働いている、とは思いません。でも、人類が誕生してしまった以上、地球は一旦滅びた方が良いのかも?とか思ってしまいます。 エコロジー、実に難しいですな・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
私みたいに少しづつ行動に移しているみたいですね!
やはり多くの方がしないといけないですよね。
一人よりも二人、十人よりも二十人の方が改善の糸口が見えるはずです。
でも真剣に考えていない人の方が多そうだと思います。

お礼日時:2005/04/21 17:18

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q6歳児が理解できる地球温暖化についての資料を紹介してください

娘の6歳幼稚園児に、幼稚園で「地球温暖化」について発表するので資料がほしいといわれましたが、あいにく図書館の本には小学生向けの幼稚園児には不可解だと思われる漢字や言い回しがあり、娘が理解するのは無理そうです。関係ありそうなのをパソコンでからも探していますがなかなか見つかりません。幼稚園児でも理解できる資料があれば紹介してください。

Aベストアンサー

一番手っ取り早いのは北極海の氷がどのように
溶けていっているかを見るのが早いでしょう。

幼稚園児向けなら毎年4回(1/1.4/1.7.1.10/1)のように
日にちを決めて、過去の映像を比較検討すれば
判りやすいと思います。それとも文章がいいですか?

http://www.ijis.iarc.uaf.edu/cgi-bin/seaice-monitor.cgi?lang=j

国土が水没しそうな島というのもネタとしてはいいと思います。

Q★一人一人が続けられる 地球温暖化防止案って何かな?

地球温暖化は世界全体で考える事だろうけど、、それを承知の上で質問です。

・一人一人が負担を感じる事無く続けられる。
・今の生活レベルを落としたくない。

こんなワガママな条件で、一人一人ができる地球温暖化防止のアイディアって何がありますかね?

Aベストアンサー

レジ袋をもらわない なんかどうでしょう。
やってますが家にレジ袋がたまらないし、なんかいいことしてるという自己満足も得られます。
これだと個人的には家に袋がたまらないから生活レベルはどっちかというと上がるしいいのではないでしょうか。

レジ袋も作るときに炭酸ガス出ますし燃やしても炭酸ガス出ますし温暖化防止のわずかな抵抗にはなります。

でもこんな風に思うのは私だけ・・でしょうね。

Q地球温暖化について

地球温暖化についてのレポートを書いているのですが、温暖化については、たくさんあるのですが、地球温暖化の南北問題について詳しい資料がなかなかありません。何か、いい資料があったら、教えてください。

Aベストアンサー

こちらの資料はご覧になりました?
経済企画庁国民生活局で環境関係が膨大な量載ってますが、
一番網羅していて整理されていると思います。
南北問題が載っているのは第四章なので、前後の情報もチェックされると良いのでは。

参考URL:http://www1m.mesh.ne.jp/aep_home/epa/dbook96/chap4.html#9

Q確かに地球温暖化だよな、と思うこと

つい先日、やっとこさ衣替えをしたんですが、しながらふと思いました。
以前はもっと早く衣替えしてたよなぁ。11月にもなってからするなんて、
これも確実に地球が温暖化してるからなんだろうなぁ…と。
そこで皆さんにお聞きしたいことは、どんなことで「確かに地球は温暖化してるよな」と思いますかということです。
食べ物・植物・日常の些細なこと、何でも構いません。

Aベストアンサー

自分が子どもの頃は、夏休みは確かに8月いっぱいで問題なかったですが、今は気温だけで言ったら9月までが夏休みでしょう?と思います。
神奈川ですが、私の小さい頃は一番寒い頃は水道管が凍って、朝水が出ないことがありました。今はそれはないです。
庭に霜柱もめっきり見なくなりました。外のバケツに張った水も凍りつかなくなりました。

私は10月の中ごろ25度の日に半そでで近所のスーパーに行ったら、後ろにいた男性に「今は夏か?」と小声で言われました。奥さんに怒られてましたけど…。その人は長袖のセーターを着てました、25度の日に。私も変でしたが、あなたも変よ?と思いましたよ。
でも一番変なのは気候ですね。ほんとに怖いです。

Q地球温暖化以外の環境問題が世間でほとんど取り上げられないのはなぜ?

近年は政府もマスコミも、環境問題をしきりに取り上げますが、取り上げられているのは、ほぼ地球温暖化のみのように思えます。
マスコミでも、「地球のため、地球のため」としきり叫ばれていますが、環境問題=地球温暖化のようになり、地球温暖化以外の環境問題はほとんど報道されることはないのではないでしょうか。

環境問題は地球温暖化以外にも、大気汚染・砂漠化・生態系の破壊・オゾンホール・水質、大気汚染……などなど、たくさんあり、どれも深刻なものばかりです。
もちろん、地球温暖化はすでに世界に様々な影響を与えており、今一番深刻だから沢山取り上げられるのかもしれませんが、エコロジーがしきりに話題になるのに対し、そのエコロジーはほとんど地球温暖化問題のみになっているように思えます。

なぜ、政府やマスコミでは地球温暖化問題以外の環境問題がほとんど取り上げられないのでしょうか?
回答お願いします。

Aベストアンサー

経済対策にならないからです。

最近のテレビCMや新聞雑誌の広告は、eco商品のオンパレードです。
地球温暖化対策ってね、実は経済対策なんですよ。

Qπを計算すると、地球温暖化に繋がりませんか?

πを計算すると、地球温暖化に繋がりませんか?
http://blog.livedoor.jp/enjoy_math/
を見ると、πの桁数が戦後どんどん上がっており
地球温暖化や二酸化炭素の濃度上昇と似ているような気がします。

πの計算を止めれば地球温暖化防止に繋がると思いませんか?

Aベストアンサー

思いません。

人類が数学どころか数という概念を持たない原始の時代にも地球温暖化の時期は有ったそうです。

Q地球温暖化について

どうして、地球温暖化になったのですか?
地球温暖化が進行するとどうなるのですか?
どうすれば、地球温暖化を防げますか?

Aベストアンサー

【どうして、地球温暖化になったのですか?】
地球温暖化現象が顕著になった理由は、人間が地球の自然環境を破壊した割合が大きくなった為、自然界の炭素変動を自然界が吸収しきれなくなって大気中二酸化炭素濃度が上昇したからです。
繰り返しますが原因は、二酸化炭素が増えたからなのではなく、人類が自然環境を破壊した事によります。

自然が破壊され(おおどころは森林の大規模破壊)、大気中の炭素を土壌・海洋に吸収しきれなくなり、大気中二酸化炭素濃度が上昇し、よって地表温が上昇し、よって地表と海洋から大規模に二酸化炭素が遊離して大気中に放出されるという、無限循環が開始された。
本来ならばこの無限循環は自然界の緩衝作用により抑えられ、大気中の二酸化炭素濃度は上昇しません。

ここに関係して太陽活動のアップダウンがあります。
現在進行している大気中二酸化炭素濃度の上昇要因より、太陽活動の変動要因のほうが地表温度変動に大きく作用しています。
ですので21世紀に入ってからしばらくの間、太陽活動が低下していた理由により地球は寒冷化していました。
ところが最近になって太陽活動が活発傾向に転じた為、地球温度を低下させる要因が消滅し、大気中二酸化炭素濃度の上昇と共に太陽活動の活発化が原因となって「著しい温暖化」が再び開始されています。
このため海洋と地表から大量の二酸化炭素が遊離され大気中に放出されています。

【地球温暖化が進行するとどうなるのですか?】
地球温暖化は長期的に見れば好ましい事です。
ですがそれが短期間に起こると、生物界がそれに対応しきれずに多くの生物種が絶滅します。
人間も自然界の変化に対応できなくなります。
また、温暖化により気象がこれまでと様変わりしていきますが、その変化の勢いが急激過ぎて人間が対応しにくくなっていますが、人類はそれを自然災害と呼びます。
ゆっくりと時間を掛けて温暖化すれば良いのですが、現在の温暖化は非常に急激に進展しているために害が大きい。

【どうすれば、地球温暖化を防げますか?】
自然を復活させる事です。それにより自然の緩衝能力を高め、自然の作用により温暖化を止めます。
具体的には各地の大規模に森林を復活させ、大気中の二酸化炭素を土壌に取り込み、雨によってそれを海洋に流し、海洋を生物種で富ませ、海底に炭素を沈殿させます。
更に積極的に砂漠を植林していきます。
イスラエルは砂漠の緑化に成功していますが、サハラ砂漠を緑化し、運河を大西洋まで引くのもOK。

副次的な手法として、大気中の雲の量を増やし、太陽光線を遮断し、同時に雨を降らせて水の自然循環を促す。
上手くすれば砂漠にも雨を降らせられます。

【どうして、地球温暖化になったのですか?】
地球温暖化現象が顕著になった理由は、人間が地球の自然環境を破壊した割合が大きくなった為、自然界の炭素変動を自然界が吸収しきれなくなって大気中二酸化炭素濃度が上昇したからです。
繰り返しますが原因は、二酸化炭素が増えたからなのではなく、人類が自然環境を破壊した事によります。

自然が破壊され(おおどころは森林の大規模破壊)、大気中の炭素を土壌・海洋に吸収しきれなくなり、大気中二酸化炭素濃度が上昇し、よって地表温が上昇し、よって地表と海...続きを読む

Q地球温暖化の原因は、何だと思いますか?

タイトルの通りです。
 地球温暖化の原因は、何だと思いますか?

 アンケートです。
自由気ままで、充分です。

(例)
・経済成長(お金儲け)ばかりを追い求めたツケ。
・太陽の異常、地球内部のマグマの異常といった自然の流れ。
・宇宙からの謎の攻撃。
・「今を精一杯生きる」といったことを忘れた、人類に対する神の怒り。


    よろしくお願いします。

   

Aベストアンサー

例にもありましたが、まさしく

・経済成長(お金儲け)ばかりを追い求めたツケ。

だと僕は強く考えています。

行き過ぎた資本主義の見直しが、環境問題、貧困問題、その他あらゆる問題解決のために必要なのではないかと思います。

Q【地球温暖化の想像してたのと現実の違い】という記事で、 地球温暖化の想像では夏は暑くて冬は寒さが和ら

【地球温暖化の想像してたのと現実の違い】という記事で、


地球温暖化の想像では夏は暑くて冬は寒さが和らぐと思っていたが、

実際の地球温暖化は夏は暑く、冬は極寒になると言っていました。

本当の地球温暖化は冬はもっと寒くなるんでしょうか?

冬は寒さが和らいで夏は猛暑になるのが地球温暖化だと思っていたのでビックリしました。

冬に極寒になるなら南極の氷も北極の氷も夏に溶けまくるけど冬にはまた増えるはずですよね?

でも増えてないということは減少を続けているってことはやっぱり地球温暖化で冬は寒さが和らいでいるのでは?

前述の「実際の地球温暖化は夏が暑く、冬はもっと寒くなる」は間違いではないですか?

Aベストアンサー

温暖化により海水の温度が上がることによって、上昇気流等が発生する場所が変わり、大気の流れが変わる。
寒くなるところもあれば、熱くなるところもある。 が、平均的には暑くなるというのが温暖化。
日本の都市部においては、平均気温も、最低気温も、寒い日の日数も、暑い日の日数も、温暖化のトレンドがある。
http://www.data.jma.go.jp/cpdinfo/himr/2011/chapter2.pdf
たぶん、日本は海に囲まれているからそうなるんだと思う。
北極圏に関しては、冬が寒くなっているかどうかはわからないけど、10年単位でみると氷の量は確実に減少している。
寒い期間に増えた量より多く溶けているためにそうなっているのですから、気温が以前より低い期間があったとしても寒い期間は短くなっているのかもしれません。

Q小さな事からコツコツと。地球温暖化対策とは?

地球温暖化対策の小さな方法を
ボケ回答でお願いします。

例・怒っている人を見かけたら、くすぐりの刑。。。(^^♪

Aベストアンサー

おやじギャグを広い心で受け入れる。
クーラーが要らないかも?

あ、夏限定になってしまいますね(^_^;)


人気Q&Aランキング