不覚にも親戚の連帯保証人になりました。親戚は不渡りを出し、本人の担保物件は競売され他人の物になりました。残高が減るはずですが競売価格が低かったせいでほとんど変わりません。私は自営業で、不動産はありません、私は弁護士依頼もせず「返せません」を通してます。金額は2500万+遅延損害金です。相手はJAです。1年に一回、催告書が書留で送られてきます。これも無視してます。どれくらい無視つづけれるか不安ですが、JAの時効とは何年でしょうか?このままの状況ですごせますか?

A 回答 (4件)

No.3です



金融機関からの催告書は、「裁判外の催告」となり、一応、時効中断事由です(民法第153条)。ただし、催告後6ヵ月以内に裁判上の請求・差押等の裁判上の手続きを取らないと、時効中断の効果は発生しません。従って、催告書が届いただけでは時効は中断しません。

あまり親身になってくれる弁護士に会えていないようですね。弁護士といってもはっきり言ってピンキリですので、生活センターとか前述の法律扶助協会とかの紹介を受けられたらいかがですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

私が弁護士を必要とする時は、多分、裁判になった時と、運が良ければ5年後の「時効債務処理」の手続きの時だと思います。何度もありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 20:03

まず、「JAの時効は何年?」とお聞きになってますが、金融機関で時効に差があるわけではありません。


金融機関からの借入は商事債権と定義されているので、5年で時効になります。
しかし、脅かすようで気が引けるのですが、金融機関が時効を迎えるのにほったらかしにしておく事は100%ありえません。必ず「時効の中断措置」というのを取ってきます。
ちょっと専門的な話なのでわかりやすくいいますと、民法で規定されている方法で、金融機関は時効の進行を一旦止める、リセットする措置を取るわけです。いろんなやりかたがあって細かい話をすると多分ややこしくなるので省きますが、たとえあなたが失踪したとしても時効は中断する方法があるのです。ですからこのままにはしておく事は出来ないとお考えになった方がよいでしょう。
親戚に良かれと思って連帯保証人をお引き受けになられたとはお察しいたしますが、一旦引き受けられた以上、残念ながら法的な責任はついて回ってきます。文面から拝察すると失礼ながらとてもお支払いになれる状況にはないと思いますので、やはりここは弁護士にきちんと相談されるのがベストだと思います。自己破産も視野に入れた御相談もされなくてはならないと思います。自営業をされているとのことですので、自己破産がそちらに与える影響もきちんと相談された方が良いでしょう。何か自己破産を薦めているようですが、あくまで手段の一つですので、その辺もよく専門家と相談されて下さい。
参考までに、法律扶助協会のサイトを貼り付けておきます。無料相談や裁判費用の立替え制度もありますので、活用してみて下さい

参考URL:http://www.jlaa.or.jp/index.html

この回答への補足

催告書が内容証明で送られてきますが、これは「時効の中断措置」に値するものでしょうか。

補足日時:2005/04/21 19:07
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弁護士依頼をしてたのですが、破産の道に進めるので1ヶ月程度で弁護解約したんです。弁護士って面倒なこと嫌いみたいです。自己弁護になってから時効があることを知りました。だれも信用できなくなりそうで怖いです。裁判が始ったら破産します。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 18:54

時効は5年です。


しかし金額が大きいのでそのまま時効は成立させてくれる可能性は小さいです。
つまり法的手段により強制執行(空振りしても関係なし)されると思われます。
そうしますと、時効はそれから更に10年です。
つまり、、、、時効により逃れるのはすごく大変なことです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初は5年で、裁判後は10年ですか。破産した方が早いですね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 18:41

時効は10年以上でしょう


相手に「誠意がない。悪質」と判断されてしまうでしょう。相手もメンツ及び不良債権処理で尻ひっぱたかれていますので裁判を起こされる可能性が高いでしょう。
時効は裁判を起こすことにより停止します。
コレまでの対応が悪すぎます。あまりにも金融機関を舐めた対応は即刻止め、弁護士を依頼して交渉するか自己破産をするしか無いのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

弁護士も破産しかないと言います。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/21 18:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q先日、刑事事件では共犯が起訴されると時効が停止すると言うニュースを見ま

先日、刑事事件では共犯が起訴されると時効が停止すると言うニュースを見ましたが それでは元オウム真理教の警察官を共犯として起訴していれば警察庁長官狙撃事件は時効が停止していた事になりますが起訴が出来なかったと言う事は警視庁のホームページに掲載されていた捜査報告書は嘘と言う事でしょうか

Aベストアンサー

#1の補足

公訴の効力は人的に可分であるのが原則として(刑事訴訟法第249条参照)、公訴時効の停止も起訴状記載の被告人にのみ及ぶため、真犯人については公訴時効が停止しない。


つまり、起訴しても有罪にならなければ時効は停止しません。

Q小切手が不渡りになる

小切手が不渡りになる、の意味が辞書を調べてもわかりませんでした。

Aベストアンサー

「小切手が不渡りになる」ということは、「小切手が換金できない」ということです。
小切手帳は、当座預金口座を開設すると、渡されます。
この中に綴られている小切手に金額を記入し、現金の代わりにするのです。
そして、定めた期間中に当座預金口座に該当する金額を入金しておかないと、換金不能となってしまいます。
一度換金不能となると、銀行が口座を凍結し、使用できなくなってしまいます。
そうなると、銀行からの融資は受けられなくなり、必要な資金を動かすことができなくなるので、会社が成り立たなくなって今います。
つまり倒産です。
つまり、不渡りを出す=倒産という意味もあるのです。

Q刑事訴訟法の公訴時効

2010年に改正された刑事訴訟法なのですが、人を死亡させた罪であって、禁固以上にあたるものと、それ以外に別れていますよね。でも何方にも禁固または無期懲役における時効が記されているし、死刑の時効は無期限になったと聞いたのに、片方では25年と記されているし、こんがらがってしまっています。
上記二つでは何が違うのでしょうか?そして死刑の時効の違いは何でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

殺人罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、死刑にも当たる罪なので、公訴時効の適用はない。」

強制わいせつ致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、無期の懲役に当たる罪なので、公訴時効は30年となる。」

傷害致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、長期二十年の懲役に当たる罪なので、公訴時効は20年となる。」 

業務上過失致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、無期や長期二十年の懲役又は禁錮には当たらないので、公訴時効は10年となる。」

外患誘致罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるもの以外の罪であるが、死刑に当たる罪なので、公訴時効は25年となる。」

刑事訴訟法
第二百五十条  時効は、人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるもの(死刑に当たるものを除く。)については、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一  無期の懲役又は禁錮に当たる罪については三十年
二  長期二十年の懲役又は禁錮に当たる罪については二十年
三  前二号に掲げる罪以外の罪については十年
2  時効は、人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるもの以外の罪については、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一  死刑に当たる罪については二十五年
二  無期の懲役又は禁錮に当たる罪については十五年
三  長期十五年以上の懲役又は禁錮に当たる罪については十年
四  長期十五年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については七年
五  長期十年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については五年
六  長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金に当たる罪については三年
七  拘留又は科料に当たる罪については一年

殺人罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、死刑にも当たる罪なので、公訴時効の適用はない。」

強制わいせつ致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、無期の懲役に当たる罪なので、公訴時効は30年となる。」

傷害致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、長期二十年の懲役に当たる罪なので、公訴時効は20年となる。」 

業務上過失致死罪「人を死亡させた罪であつて禁錮以上の刑に当たるが、無期や長期二十年の懲役又は禁錮には当たらないので、公訴時効は1...続きを読む

Qローンで2500万前後借りるには(確定申告)

ど素人の質問で申し訳ございません。 ど素人なので何卒ご教授の程お願い致します!

近々住宅を購入したいと思っており、銀行から2500万程借りたいのです。 主人の職業は会社員兼自営業です。
ちなみに会社員としての給与は360万
自営業の分は300万弱で、経費がかさんでおり確定申告を作成すると還付されるほどの赤字です。
私(妻)はパートなのでアテになりません…

でも諸事情により引越しはしないといけないので、赤を出さず納税する方向で確定申告をしようと思っております。

ここで質問です。
2500万程ローンを組みたい場合、いくらほど納税すれば良いのでしょうか? 
直近は20年赤字19年黒字18年黒字です。(不動産屋には直近が赤なのが痛いといわれました)

すごく漠然とした質問で申し訳ないですし情報不足だと思いますがアドバイスがあればお願いします。

そんな経済状態で家を買うな!とのご意見はご遠慮くださいませ。

Aベストアンサー

こんにちは。
んー厳しいですねぇ^^;。

>ローンの審査をする際に、納税証明書を提出するように言われました。
給与所得者(会社員等)でしたら源泉徴収票ですが、自営業者だと源泉徴収の代わりに納税証明書見せろって言われますよ。これは税金払ってるかどうかじゃなくて、所得を見てるんです。おそらく銀行さんからは、過去3年分くらいの納税証明書見せろって言われませんでしたか??というのは、自営業者さんの場合、瞬間最大風速ではなく、過去から現在まで安定した収入があることを証明するために、過去数年に遡った納税証明書の提出を求められるのが一般的ですので・・。
可能ならですが、会社員としての収入だけで借り入れ可能な額で交渉した方が(融資限度額は下がりますが)、もしかしたら確実かもしれませんね。少なくともこの部分は安定収入ですから。

お役に立てば幸いです。

Q時効後に犯人が出頭してきた刑事事件の取り扱い

「相棒」というドラマで、
殺人事件の発生から20年後に犯人が出頭してくるという設定のものがありました。刑事も民事も時効だそうです。
このような刑事事件の扱いはどのようになるんでしょうか?
取調べ調書を作成して事件の真相をあきらかかにするのですか。
それとも犯人をなだめて帰すだけですか。
被害者家族に連絡はいきますか?
ドラマでは連絡しませんでした。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

当然時効が成立しているかどうかを取調べします。
時効が成立でも一応送検して公訴時効による不起訴処分となりすべてが終了するんですよ。
公訴時効は勝手に警察側が判断するものではないので。

Q住宅ローンの借り入れで、2500万円、固定金利2.5%、期間32年で借

住宅ローンの借り入れで、2500万円、固定金利2.5%、期間32年で借ります。繰上げ返済をしていこうとした場合毎月1万円、毎年12万円1活、5年で60万円1活。どのパターンが一番いいのでしょうか?
またその計算方法を教えてください。

Aベストアンサー

正直どのパターンもお勧めしませんね。
まず毎月1万円を多く返せるあてが有るならローンを組む際にもっと期間を考えるべきでしたね。
繰上げ返済は余裕が出来たらと考えるべきです。
少なくとも1万円は余裕とはいえません。
まとまった金額が出来た時に繰上げは考えましょう!
一般的には100万位でしょうか?
銀行にもよりますが100万以下は手数料が全て同額って言うのが多いですからね。
ちなみに自分が使っている所は100万以下で3万位だったかな?
場所によっては繰上げの費用は無しってとこもありますけど、それでももうチョットまとまった金額が良いのでは?
それと返済の計算方法ですがエクセルで簡単に作れます。
ネットで調べればたくさんヒットします!
フリーシェアでも有った気がしますけど・・・。
家は大きな買物です。
永く住めばいろいろな事にもお金が必要になる時が必ず来ます。
手元にお金を多少残せば、心にも余裕が生まれるのでは??

頑張り過ぎには注意して下さい。

Q刑事告訴の時効について

今年の2月28日に、路上でぶつかった相手に殴られ、怪我をしました。
当初は打撲だけの診断でしたが、眼球が傷ついているのが分かり、
視力低下の後遺症が残りました。

事件当日、加害者の親が警察に出てきて損害賠償についてはきちんと
対応していくので、穏便に済ませてほしいと言われました。
加害者が未成年ということもあり、警察も示談をすすめてきたので、
了承しました。

ところが、治療費も休業損害も一切加害者から支払われず、電話したら逆切れ
される毎日が続きました。

そこで、弁護士とも相談し、刑事告訴の手続きをとることにし、本日、警察に
届けましたが、「もう、時効だから」といって却下されました。

質問なのですが、刑事告訴の時効は6ヶ月と理解していましたが、
警察に告訴状を出す期限ではないのでしょうか?

Aベストアンサー

追伸 #2です。
六箇月というのは親告罪の告訴期間です。

刑訴法第235条  親告罪の告訴は、犯人を知つた日から六箇月を経過したときは、これをすることができない。ただし、次に掲げる告訴については、この限りでない。
  以下、略

 例えば親告罪でも強姦罪の告訴については、告訴期間の制限がありません。
傷害は親告罪ではありません。

Q兄の元カノから金を返せと…

数か月?前に付き合って、今はもう別れている兄の元カノから
母の携帯にメールが入ってくるのですが、内容は、兄に渡している
携帯を返してほしいというものです。
兄はお金にだらしなく借金もしていますし、携帯もずっと払っていなかったため、自分名義の携帯をもてなかったため、彼女が渡してたみたいです。そして別れた後も兄はその携帯を持っていったまま使用していたため、彼女は携帯を停めてもらったそうですが、「解約したいから携帯を返してほしい」と母に何度もメールをしてきます。
私は、落した場合や盗まれたなどいろいろ理由がある人もいるのだから
携帯会社に言えばたとえ端末がなくとも解約できるはずだと思っていました。母も、「兄に伝えておきます」という返事しか返さなかったそうです。

本人に言えよと思ったのですが、同棲している時、喧嘩の最中に
叩いたり(どの程度のものかは母も私もわかりません)、別れた
後も彼女の仕事場まで行って待ち伏せしたりして、たぶん兄が怖くて
直接話したくはないのでしょう。
その気持ちは私も女なのでわかります。

そして、昨日彼女は父の職場にまで電話してきました。
(母に何を言っても無理だと思ったからなのか?)
父は警察官(単身赴任中)なので、彼女の知り合いで警察に勤めている人に、父の携帯の番号を教えてほしいと頼んだそうです。
そしてその人が「息子さんにストーカーみたいなことされて困っているので、お父さんの番号を教えてほしいって言ってるんだけど…」
みたいなことを聞いてきて、母に連絡があったわけです。

正直私は本当に腹が立ちました。
そこまでしなきゃいけないのか。
30歳そこそこのやつらの恋愛に親を入れるってどうゆうことだよ。と
だったらどんな手段でも使って兄から携帯を奪えばいいだろう

元カノが端末にそんなにこだわる理由が私も母も理解ができず、
母が今朝メールしました。
その返信が
「簡単に解約をすればいいと思っていますが、解約にもお金がかかる。
お金のことは(兄に)いくらいってもだめなので、親から返してほしいんですけど。あとは親が○○(兄の名前)から返してもらえばいいんじゃないですか?自分の子供ですよね?他人に迷惑をかけてるのに知らない顔するんですか?」
です。
さっき母に聞きましたが、兄は同棲中に彼女から50万借りていたそうです。携帯の端末はどうでもよく、結局お金を返してほしかったみたいです。

どう思いますか?
お金を返さないのは100%あいつが悪い。
ただ、親がはまる問題ですか?親がお金を返す必要があるのでしょうか?
きっと警察だからって金があると思ってるんだろうけど
あいつの借金のせいでこっちの生活もめちゃくちゃなのです。
なんとか生活している状態で、こっちも被害者です。

自分たちで好きで付き合って、勝手に同棲はじめて
お金を貸して、携帯渡して、はい、別れたので親払ってください

私にはそうみえます。
第3者から見てどうなのでしょう。

また、たとえば元カノが訴えたりした場合
親に支払義務がくるものなのでしょうか?
そこらへん全然知識がなくて(ノ_-;)

ぜひアドバイスいただければと思います。

数か月?前に付き合って、今はもう別れている兄の元カノから
母の携帯にメールが入ってくるのですが、内容は、兄に渡している
携帯を返してほしいというものです。
兄はお金にだらしなく借金もしていますし、携帯もずっと払っていなかったため、自分名義の携帯をもてなかったため、彼女が渡してたみたいです。そして別れた後も兄はその携帯を持っていったまま使用していたため、彼女は携帯を停めてもらったそうですが、「解約したいから携帯を返してほしい」と母に何度もメールをしてきます。
私は、落した場...続きを読む

Aベストアンサー

これが未成年だったら微妙な問題ですが、兄が成年だから、簡単な問題です。
基本的には、”そちらで話し合ってください”と、突っぱねてください。こんなしょうもないこと、あなた達が関わらなくてよろし。
(ただし、注意点あり。後述。)

>あいつの借金のせいでこっちの生活もめちゃくちゃなのです。
>元カノが訴えたりした場合、親に支払義務がくるものなのでしょうか?
兄は30代で成年なのだから、借金は本人責任です。
その借金に関して、保証人になってないのならば、あなたも親も支払い義務は一切無く、関係ありません。

>お金のことは(兄に)いくらいってもだめなので、親から返してほしいんですけど。
上記のとおり、金銭貸借関係に親もあなたも入ってませんから、本請求は不当な取り立てであります。

いくら彼女がわめこうが、すべては、そんなバカな兄貴を選んだ、彼女が悪く責任があります。成年なのですから。その責任を、あなたと親に振り向けるのは筋違い。
そんな、返ってくるか分からないようなお金を、入籍していない段階で貸すのがバカです。

なお、お父上が警察官なのですよね? で、向こうの彼女側も警察官がいるのですよね?
だったら、見えざる微妙な力関係が警察にはありますから、早急に、お父上に相談し、状況を把握してもらってください。
いきなり、向こうの警察官が、もっと圧力のあること言ってきて、あなたの父上の方が立場が下だったら、やっかいですから。その場合は、お父上の警察内の立場を守るため、超法規的措置で、お父上から兄の借金肩代わり指示が出るかもしれません。
このあたりは、よく相談してください。

これが未成年だったら微妙な問題ですが、兄が成年だから、簡単な問題です。
基本的には、”そちらで話し合ってください”と、突っぱねてください。こんなしょうもないこと、あなた達が関わらなくてよろし。
(ただし、注意点あり。後述。)

>あいつの借金のせいでこっちの生活もめちゃくちゃなのです。
>元カノが訴えたりした場合、親に支払義務がくるものなのでしょうか?
兄は30代で成年なのだから、借金は本人責任です。
その借金に関して、保証人になってないのならば、あなたも親も支払い義務は一...続きを読む

Qアメリカの刑事事件に時効はないのですか?

海外ドラマ「コールド・ケース」というのがあります。
迷宮入り事件を次々と解決してゆくのですが、
先日みたのは、26年前の殺人事件のあいまない新証言を受けて捜査を開始し、最後は犯人が逮捕されました。
アメリカには時効が長いのでしょうか?
それとも捜査をして真相は明らかにするけども刑事罰は受けないということでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

米国の場合は、殺人事件は、各州の刑法、刑事訴訟法で処理されるため、州によって異なるのですが、第一級殺人であれば、すべての州で時効が無いはずです。

また、米国にも時効という概念はありますが、必ずしも日本と同じように公訴時効ではなく、例えば、時効期間内に、犯人が特定されて指名手配すればよく、指名手配すればそれは永久に有効という制度をとる州もあります。

Q現金書留について

現金書留について質問です。ネットオークションで落札して、相手(出品者)が「できれば現金書留で送って欲しい」と言ってきました。別にかまわないのですが、現金書留って金額がいくら入ってるって郵便局で確認してもらえるんですか?もしくは希望すれば確認してもらえるんですか?トラブルになるのは嫌なのですが…。やっぱり無理言って振り込みにしたほうがいいんですかね?

Aベストアンサー

NO.1にて回答した者で、追加なのですが、
質問者様のおっしゃっている「トラブル」と言うのは、
本当に郵便局に申告した金額(出品者様に請求された金額)
を確実に入っているかどうか、
もし、出品者様の所に届いても足らなかった等言われるかも
って言うトラブルではないのですか?
NO.2の方の回答を見ていて、あれ?解釈間違ってたのかな?
と気づいたので再度回答させて頂きました。

解釈が違って回答していたならごめんなさいm(。>(ェ)<。)m
そうだと思って、回答していました(汗)

もし、解釈が間違っていないのであれば、
一応私の経験を書いておきます。
確かに現金書留は昔からあるもので、補償もあり、
控えももらえるので安心ではありますが、
補償と言っても、紛失したり、郵便局へ出して
輸送途中で出品者様の手元に渡るまでに開封された形跡が
あり、中身が申告と違った場合に補償されるもので、
例えば、申告は1万円 でも中身は5千円しか入って
なかった!と出品者様に言われ、疑われた場合の補償は
ありません。
結局それで入れた、入ってない、郵便局に申告したのに
と言っても確かに入れたと言う保証がない!と言われ、
面倒な事になった経験があり、
それ以降は絶対に現金書留にしてくれと言われた場合は
郵便局員の方にメモ書きしてもらい、
認印を押してもらって封をして送金しています。
絶対と言われない場合は、振込の相談をします。
現に出品者様は「できれば」とおっしゃっていますし、
出品者、落札者は同等立場だと思いますから、
相談ぐらいは出来て当然でしょう。
振込にすべきだと言うのは、振込金額がきちんと
明記されるからです。
控えもあり、出品者様も通帳記入すれば、
金額は明らかでしょう。
それでトラブルと言うのは振込番号とかを
間違えない限りありえません。
今と私が利用した時とでは郵便局の補償内容が
変わっているかもしれませんから、
現金書留の補償がどこまでのものか、
確実には言い切れませんので自信なしに一応させて頂きます。
解釈違いだったら、長々と申し訳ありませんでしたm(。>(ェ)<。)m

NO.1にて回答した者で、追加なのですが、
質問者様のおっしゃっている「トラブル」と言うのは、
本当に郵便局に申告した金額(出品者様に請求された金額)
を確実に入っているかどうか、
もし、出品者様の所に届いても足らなかった等言われるかも
って言うトラブルではないのですか?
NO.2の方の回答を見ていて、あれ?解釈間違ってたのかな?
と気づいたので再度回答させて頂きました。

解釈が違って回答していたならごめんなさいm(。>(ェ)<。)m
そうだと思って、回答していました(汗)

もし...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報