時代が経るにつれ、いろんな法則とか理論とかが解明されていきますが、いくら時代が経てもこれ以上は人間や人工物では知り得ることができないという、限界はあるのでしょうか?

A 回答 (4件)

残念ながら、これは分からないとしか、お答えできないと思います。



例えば、技術的な問題等であれば、理論上不可能なことは、100万年たっても技術的にも不可能ですが、理論上不可能とされていないことであれば、今は技術的に不可能であっても、何時の時代にか、技術的に達成される可能性があります。

しかし、知識に関しては、その限界は永遠の謎だと思います。
いつの日にか、人類が、全宇宙の全ての知識を手に入れたとすれば、もう、それは神の領域に達したということでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

さようですか。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 15:05

NO.1です



>3次元と時間軸をもつ現宇宙上に存在できないものを存在させる事は難しいと思います。

私は、これらのことは、近年の飛躍的とも思われる、理論物理や数学の発展により、理論上も不可能とされているわけではないと思っていますので、単に技術的な次元の問題であると考えています。
従って、人類は、何時の日か、次元や時間の枠をも越えることが出来るものと信じています。


>物質として存在できないものを存在させる事はおそらく不可能ではないかと思います。

こちらも、物質として存在しなくても、エネルギーとして、何らかの形で存在させることが可能だと思っています。
そもそも、アインシュタイン以降、物質とエネルギーの境界も曖昧になってきました。

※ちょっと、SFちっくすぎましたかね?
    • good
    • 0

やっぱ わかんないですね・・・。



100万年も 人類が存続するか?もわかりませんし・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですか、ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 15:09

人間では知り得ることができないものの限界は


pangnyaさんが下記にしるした通りですね。
答えはでない、工学も物理も科学も現在進行形だからです。

人工物につぃては、最近では、ユーグリット幾何学の限界を超えてあらたな次元の幾何学で、建築デザイナーやプロダクトデザイナーが発想しようと心がけているようです。
限界というのは、おそらく、物質として存在できないものを存在させる事はおそらく不可能ではないかと思います。
別次元の宇宙になら存在可能かもしれません。
3次元と時間軸をもつ現宇宙上に存在できないものを存在させる事は難しいと思います。

つまり、制約を定義しなければ、限界を逆説的に理解出来ないので、限界はイタチごっこのようにあると云えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

現在進行形のことですから、やはり難しいものですよね(汗。ちなみに人工物をいれたのは、人間の知能のみではなくコンピュータも入ることを言いたかったんですけど、逆に勉強になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2005/04/24 15:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング