ここ数週間週末に汗かいて庭にサザンカを植えました。実家(山の中だから結構土が肥えている)から住宅地の土に植え替えたのですが、葉が黄色くなってきました。腐葉土も混ぜたし、水もしっかりやってるのになぜでしょう?このまま枯れてしまうのでしょうか?打つ手があれば教えてください。

A 回答 (2件)

 次の要件を満たしていない場合は極めて回復困難です。

山茶花は椿に比べて植え替えは容易なほうですが、今の時期の移植はちょっと遅いです。 葉が数週間で黄色くなるのは大事な根が突然切断されてしまたことが原因です。

<植え替え必須要件>
1.移植する前に対象物の根回しをした。
2.根鉢を保護した。(縄かコモ巻き)
3.水極めで植え替えした。(椿は植えるとき水を
  入れながら土を攪拌してドロドロにします。)
4.植え替え完了後支柱をした。
5.適度に剪定をして地上部と地下部とのバランスを
 確保した。

    以上をすべて満たしていない場合は枯死覚悟でもう一度やり直しです。 
 どうしても植え替え出来ない場合は周りの土を掘り下げて水を入れながら土を混ぜて水極めしてください。
 さらに支柱と弱剪定はしてください。
 樹木はこれからの夏場を越せるかがポイントです。出来れば寒冷紗などで日よけの必要があるかもしれません。
    • good
    • 0

 サザンカの植え付けの適期は早春か晩秋のちょっと寒い時期が良いのですが・・・・。



 根はどうされました?
 切りました?そのまま?
 また、深さはどうでしょう?

 一度葉が落ちても夏に花芽が付いてくるので、このまま剪定をせずに見守りましょう。根本から離して多少の肥料をあげましょう。

 腐葉土を混ぜたとのことですが、やはり山土とは違うので根が呼吸できないのかもしれませんね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUFJ?三菱?疑問です。

先週、UFJ銀行で新規の口座を作りました。
それで気になったのですが、UFJは東京三菱と合併したはず・・・・

支店によっては「東京三菱UFJ」のところもあれば「UFJ」のところもあり、
「東京三菱」のところもあります。

合併したのに、なぜ店舗によってばらばらなのでしょうか?

やはり、私が作ったUFJは東京三菱UFJの口座ではない、ということですよね?

ちなみに池袋東口のUFJで作りました。

Aベストアンサー

三菱東京フィナンシャル・グループとUFJホールディングスの統合は2005年10月1日に実施され、傘下の証券会社(三菱UFJ証券)や信託銀行(三菱UFJ信託銀行)については合併が完了していますが、
東京三菱銀行とUFJ銀行の合併は、システムの統合処理等の関係から2006年1月1日に行われることとなっています。
ですから、現時点ではまだ東京三菱銀行とUFJ銀行は別々に営業しています。

なお、個々の店舗での看板等はすでに合併後の「三菱東京UFJ銀行」に掛け替えられているところもあり、上から現在の東京三菱なりUFJの紙を貼って営業している店舗もあります。

Q山の土(表層土ではない、六甲山系、茶色っぽい土)と腐葉土2割を混ぜて、

山の土(表層土ではない、六甲山系、茶色っぽい土)と腐葉土2割を混ぜて、プランターにトマトを昨日植えました。
今朝は雨が降りました。そうすると、雨がしみ込まないのか、プランターの口の所まで水が来ています。
勿論、底には鉢底石をしいています。プランターに穴も開いています。
なにか基本的な間違いを犯しているのでしょうか?初心者より。

Aベストアンサー

六甲山は花崗岩系ですから、土としてはそれが風化した「マサ土」(真砂土)でしょうね。乾けばコンクリート並みに固くなります。おまけに石英っぽい小石が混ざっていますから、転んだらヒジや膝小僧を擦り剥いて血がにじむという痛い土でもありますね。しかし粘土土かと言えばそうではなく、土のかたまりなどもありますが、それは手で簡単にサラサラと砕ける土でもあります。私らの地域もマサ土ですから大体の事はわかります。
やはり乾けばカチカチに固まるというのが水はけを悪くしているのでしょう。
あくまでもマサ土の中層土にこだわりがあられるならば、腐葉土ではなく「バーク堆肥」というものを使ってみて下さい。樹皮を発酵させ腐葉土と同じく腐植質のもので、いずれは土に返るものです。牛糞も少しばかり混ざっており肥料成分も少しあります。
40L(特大袋)で398円ぐらいで割安です。これを土と半々ぐらいに混ぜるのです。かなりフカフカの土になり、水はけも良くなると思います。
http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031800/PDF/enngei/17-70.pdf(大体このようなパッケージです)。
元々は土壌改良材ですが、庭木の寒肥を遣る際に肥料と半々に混ぜたり、あるいは株元へのマルチングなどにも使えます。(植物によっては、夏場に土の乾き過ぎを防ぐ為に株元へ厚さ数センチぐらい敷き詰めてやる事)。
更に水はけを良くするならば、「パーライト」や山砂の小粒(霧島ボラ土や日向土などの軽石)を全体の1~2割混ぜ込んでもよろしいでしょう。
まああまりメンドクサク思われるならば、やはり市販の培養土を100%使われる方がよろしいかも知れませんが。

六甲山は花崗岩系ですから、土としてはそれが風化した「マサ土」(真砂土)でしょうね。乾けばコンクリート並みに固くなります。おまけに石英っぽい小石が混ざっていますから、転んだらヒジや膝小僧を擦り剥いて血がにじむという痛い土でもありますね。しかし粘土土かと言えばそうではなく、土のかたまりなどもありますが、それは手で簡単にサラサラと砕ける土でもあります。私らの地域もマサ土ですから大体の事はわかります。
やはり乾けばカチカチに固まるというのが水はけを悪くしているのでしょう。
あくまで...続きを読む

Q浜松町駅~横浜駅でみずほ銀行&UFJ銀行のATM

最初に質問ですが、UFJは統合しましたが
今の東京三菱UFJ銀行のATMでもUFJ時代の通帳の出し入れは可能ですか?

また、題目にもある質問ですが、
浜松町駅と横浜駅が下車駅です。
なので、このふたつの駅周辺でみずほとUFJの口座の出し入れが出来るATMがどこにあるのか教えてほしいです。
みずほで下ろしてUFJに入れるので両方知る必要があります。

また、横浜駅の相鉄ジョイナスというところの中にみずほ、東京三菱UFJがあるというのHPの地図でも分かるんですが、いざ歩いているとどこにおいてあるのかわかりませんでした。
具体的に、どの店の隣とか、そういう詳しい情報教えてください。

冒頭にも言いましたが、東京三菱UFJのATMでもUFJ時代の預金はUFJカードで下ろせるのかも合わせて教えていただければ幸いです

Aベストアンサー

品川駅の構内ならみずほ・UFJのATMがあります。
浜松町は貿易センターにみずほの支店。モノレール乗り場にUFJのATMがあります。

>UFJ時代の通帳の出し入れは可能ですか?
利用の支店が統合前がどちらかで違います。

参考URL:http://www.bk.mufg.jp/info_gappei/service/index.html

Q腐葉土を混ぜた森の土のような土壌にするなら、庭の雑草も抜かずに耕運機で混ぜ込んでも大丈夫でしょうか?

いつもお世話になってます。

庭の土を森の土のような土壌にしたいのですが、
腐葉土を家庭用耕運機で攪拌して混ぜ込もうと思っています。
雑草を抜くのが少々手間なので、抜かずに混ぜ込んでも大丈夫でしょうか?

やめておいた方がいいような点はありますでしょうか。

ご教示の程、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

土が酸性化しますから適度な生石灰(虫なども退治できる)を鋤きこむといいです。
PHをあげるだけなら消石灰、苦土石灰でもいいです。
森の土は腐葉土に覆われています、鋤きこんでは森の土とは少し違いますけどね。

QMUFGカードと三菱東京UFJ-VISAカード

三菱UFJフィナンシャル・グループの三菱UFJニコスがMUFGカードを出している(三菱東京UFJ銀行限定デザインのMUFGカードもあり)その一方で、三菱東京UFJ銀行が独自に三菱東京UFJ-VISAカードを出しているのはなぜでしょうか? この二つは、狙いとする顧客層が違うのでしょうか。

Aベストアンサー

三菱UFJニコスは、口座がどこの銀行かは関係なく全ての人をターゲットとしてます。
一方、三菱東京UFJ銀行がクレジットカードを発行しているのは、三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人をターゲットとしています。
三菱東京UFJの銀行の発行しているカードも、実際の業務運用の大部分やシステム運用は三菱UFJニコスが行なっています。

三菱UFJニコスニコスは、日本信販とUFJカードとDCカードが合併してできた会社です。
このうち、UFJカードは東海銀行系のミリオンカードとJCBのフランチャイズのひとつである三和カードサービスが合併した会社で、DCカードは三菱銀行系のカード会社です。

かっては、銀行系のクレジットカードは銀行の子会社が発行していました(上記の三和カードサービスもそのひとつ)、2000年以降銀行が直接発行する形態に変わってきています。
都市銀行だけでなく、地方銀行も同様で、例えば千葉銀行はJCBカードとDCカードを自銀行で発行を行なっています。これも、自分の銀行の口座を持っている人の囲い込みです。

MUFGカードは、三菱UFJカードニコス合併後、新たなブランドとして立ちあげ、将来的には3ブランド(Nicos、UFJ、DC)を統一することになっていました。
UFJカードは既になくなりましたが、NicosとDCは一旦新規募集をやめたものの、その後復活しています。
これは、MUFGと言うブランドがあまりに知名度が無く、知名度のあるNicosを復活させたのと、DCカードについては知名度もそうですが、フランチャイズである各銀行の猛反対にあったと聞いています。
と言うわけで、本来は各銀行はMUFGカードを自銀行のクレジットカードとして直発行させられる予定だったのが、千葉銀行のようにDCカードを今まで通り発行しています。

ちなみに三菱東京UFJ-VISAカードは、DCカードの名前が一切見えませんが、DCカードのシステムで運用されています。

三菱UFJニコスは、口座がどこの銀行かは関係なく全ての人をターゲットとしてます。
一方、三菱東京UFJ銀行がクレジットカードを発行しているのは、三菱東京UFJ銀行に口座を持っている人をターゲットとしています。
三菱東京UFJの銀行の発行しているカードも、実際の業務運用の大部分やシステム運用は三菱UFJニコスが行なっています。

三菱UFJニコスニコスは、日本信販とUFJカードとDCカードが合併してできた会社です。
このうち、UFJカードは東海銀行系のミリオンカードとJCBのフランチャイズのひとつである三和...続きを読む

Q今日サツマイモの苗を買って来て、植える土に草木灰を混ぜたのですが、

今日サツマイモの苗を買って来て、植える土に草木灰を混ぜたのですが、
混ぜた後で「定植の4,5日前に使う」と言うことを知りました。
草木灰をまぜた土にすぐに植えるとどんな悪影響がでるのでしょうか?
やり直した方がよいでしょうか?(5日後に苗の買いなおしになるのでできれば避けたいのですが)

Aベストアンサー

よほど沢山入れていなければすぐ挿してもいいです。
また気になるなら、4,5日くらいなら、
苗を水につけて水揚げしておけばいいです。

QUFJの意味

今年合併した東京三菱UFJ銀行の旧UFJ銀行について、
あの「UFJ」とは何かの略称なんでしょうか?
あのUFJの意味がわかりません。
どなたか教えてください。

Aベストアンサー

United Financial of Japan の略です。

Qチューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその

チューリップの花が終わったら、花を摘んだあと球根に栄養を蓄えさせるため、葉が枯れるまで植えておきその後掘り起こすとあります。
ですがユリは植っぱなしで良いのはどうしてでしょうか?
チューリップもそのまま植っぱなしの方が土の栄養を十分に吸って良いようにおもえます。

我が家にたくさんのチューリップが植わっているので、どうしようかと考えているところです。
本やネットで調べたとおり球根を掘り上げて秋口に植えなおしても、また再び同じような大きくて綺麗な花が咲かないような気がします。

Aベストアンサー

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら、来年の花は秋に新しい球根を買いましょう。
その後は一年おきに花を見る花壇と球根を育てる畑の二種類に分けます。

チューリップでもゆりでも同じですが、モグラやネズミに球根を食べられます。
ですので、花を咲かせるために植えつけて、葉が枯れたら掘り出して保管する、でないと、次の年芽が全然出なくなります。

たいていの場合、球根を大きくする為に植えるのが面倒になって、毎年秋に球根を新しくする人が多いです。
クリスマスが終わってから園芸店に行くと、一つ5円くらいになります。(ただし有るの全部で1000円とか、2000円とかで売ってます)
そんなにいらないとか言うようでは駄目です。
新しい球根だと、球根と球根をくっ付けて植えても花はきれいに咲きますので、飽きるまでその手を使うのも良いかと思います。

自家採種のチューリップの球根は一年おきでないと良い花を咲かせません。
ですので、6月頃に掘り起こしたらそれはそれだけをネットの袋に入れて直射日光の当たらない場所に保管します。
そして、10月頃に植えて、来春、花芽が出てきたら摘んで、花無しで6月まで置いて掘り起こします。そして保管。
その秋に植えれば、次の年の春に花を咲かせます。

ただし、新品種の場合、次に花を持たせたときに同じような花になるか、先祖帰りして普通のチューリップになるか、判りません。

ですので、今年の花を眺めたら...続きを読む

Q他行から三菱東京UFJへの振り込みについて教えてください。

他行から三菱東京UFJへの振り込みについて教えてください。
本日(土曜日)に三菱東京UFJあてに振り込みがしたいのですが
UFJのATMで振り込みを行えば振り込み手数料が安く済むと聞きました。
UFJのATMは土曜日は現金での振り込みは無理なようですので
ゆうちょ、又は大垣共立銀行のカードからお金を振り込みたいのですが
UFJのATMで他行のカードをつかうことは可能でしょうか?

Aベストアンサー

まずは下記を踏まえた上で・・・。

【ATM利用手数料】
UFJ提携外の他行キャッシュカードは、土日祝のATM利用手数料は210円
【振込手数料】
UFJ-ATM扱い:当行他店あて:振込額3万円未満105円、3万円以上210円

ちなみに、平日可能なATMの現金振込は、振込手数料だけで済みます。
【平日ATMでの現金振込】
UFJ-ATM扱い:当行他店あて:振込額3万円未満105円、3万円以上315円


で、本題です。

UFJ-ATMで大垣共立銀行カードを使って振込は出来ますが、前述のように「ATM利用手数料」と「振込手数料」が掛かります。 振込額が3万円未満315円(210円+105円)、3万円以上420円(210円+210円)。

大垣共立-ATM扱いだと、振込手数料だけで3万円未満315円、3万円以上525円。 大垣共立-ATMでは同行カードでも、土曜14時以降や日祝だとATM利用手数料が更にプラス105円。

つまり、UFJ-ATMにて他行カードを使って振込の手続きをしても、ATM利用手数料が加算されるために、大垣共立-ATMとの割安感はあまり感じられません。 平日昼間のUFJ-ATMでの現金振込の方が割安。


UFJ-ATMでゆうちょのカードは使えますが、出来るのは入金と出金と残高照会のみ。 振込の手続きは出来ません。 ゆうちょは独自システムなので、同行カードは他行ATMで振込操作が出来ないのです。

ゆうちょATMにて、ゆうちょカードで、他行あての振込手続きが出来ます。 振込額3万円未満210円、3万円以上420円。



前述した振込手数料を安価な順に並べれば・・・。

1)平日昼間のUFJ-ATMで現金振込・・・当行他店あて:振込額3万円未満105円、3万円以上315円
2)ゆうちょATMで同行カード・・・他行あて:込額3万円未満210円、3万円以上420円
3)UFJ-ATMで大垣共立銀行カード・・・当行他店あて:振込額3万円未満315円、3万円以上420円
4)大垣共立-ATMで同行カード・・・他行あて:振込額3万円未満315円、3万円以上525円※
※大垣共立-ATMは同行カードでも、曜日・時間帯によってATM利用手数料プラス105円

まずは下記を踏まえた上で・・・。

【ATM利用手数料】
UFJ提携外の他行キャッシュカードは、土日祝のATM利用手数料は210円
【振込手数料】
UFJ-ATM扱い:当行他店あて:振込額3万円未満105円、3万円以上210円

ちなみに、平日可能なATMの現金振込は、振込手数料だけで済みます。
【平日ATMでの現金振込】
UFJ-ATM扱い:当行他店あて:振込額3万円未満105円、3万円以上315円


で、本題です。

UFJ-ATMで大垣共立銀行カードを使って振込は出来ますが、前述のように「ATM利用手数料」と「振込手数料」が掛かります...続きを読む

Qポトスを土に植え替えたら枯れた?

もらった当初は砂利みたいなのに植えられてました。
2ヶ月前あたりに土(観葉植物用)に植え替えてみたところ、みるみるうちに枯れてきたんですが何が原因でしょうか?

水は周に1回くらいです。透明な容器の周りに水滴がついている感じなので水は少なめにあげています。
直射日光には当てていません。
部屋がワンルームなので多少乾燥気味かと思いますが、植え替える前はそれでも大丈夫でした。

土に植え替えてはいけなかったのでしょうか?
まだ緑の葉は残っているので、今なら全滅は免れると思い、何とかしたいのです。
土で栽培する際の注意点などありましたら教えて下さい。

Aベストアンサー

植え替え時期が悪かったかもしれませんね。
通常は7月前後が良いはずです。

ポトスは耐陰性があり年中室内で育てる事が可能です(但し6℃以上必要)
通常は明るい日陰に置いて下さい。夏場の直射日光は厳禁です(葉焼けします)
しかし現在の週一回の水やりは多いような気もします。
冬場は乾燥気味にして葉に霧吹き程度でいいと思いますよ。
ただ冬越しが終わると株元から少々枯れてくる事もあるようです。

ポトスはさし芽で増やせますので茎をピートモスを多めにした用土か川砂など
にさしてみてください。(水の入ったコップにでもOK、時期は5月前後です)
以上、参考になれば幸いです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報