羊羹という日本のお菓子は普通どんな時にどういうふうに食べるのでしょうか。羊と関係があるものも入っていますか。

 今の季節に、まだ開封されていないのと、開封して切り残されたのを両方冷蔵庫に入れて保存する必要もあるのでしょうか。

 日本語を何年間も勉強していますが、まだまだ文章がうまく書けません。質問文の中で不自然な表現がありましたら、それも併せて指摘していただければ助かります。宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

 こんばんは。



>羊羹という日本のお菓子は普通どんな時にどういうふうに食べるのでしょうか。

 「羊羹」は比較的年配の方が好むお菓子で、通常のおやつとしても食べられますが、比較的、値段が高価なので、来客時のお菓子や、贈答品としても使われます。

>羊と関係があるものも入っていますか。

 入っていません。
 元々中国で食べられていた、羊の煮物の汁がゼラチン質で固まったものがルーツで、中国に留学していた僧侶がそれを真似て作ったお菓子です。

>今の季節に、まだ開封されていないのと、開封して切り残されたのを両方冷蔵庫に入れて保存する必要もあるのでしょうか。

 はい、なま物ですから、冷蔵庫に入れて、早めに食べることをお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 いつもお世話になっております。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。大変いい勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:29

とても上手な日本語ですね。

とても自然な日本語で間違いはありません。

「ようかん」は、日本のケーキです。食事の後やティータイムに食べます。大きさは一口大に切るのが美しいと思います。好きな大きさに切って食べます。

ようかんの材料は小豆です。
砂糖で煮て、寒天(海藻)で固めたものです。
羊など動物性のものは入っていないものがほとんどです。ベジタリアンも食べることができます。

開封していないものは冷蔵庫でなくてもOK。常温で保存できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 未熟な日本語で恥かしいです。ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。食事の後やティータイムに食べますね。大変いい勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 01:07

 日本の事を勉強中ですか?文書はとても上手です。

非の打ち所はありません。

 ようかんは、開封した後でも常温(冷蔵庫へ入れなくても)で、よいと思いますよ。ただし砂糖を多く使ってあるので、切り口は固くなりますが、害ではありません。

 2~3cmの厚さに切って、コーヒーや紅茶、緑茶と一緒に召し上がりますが、詳しくは、後の人のバトンタッチします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 日本語の勉強中です。お褒めに与り恐縮です。日本語はまだまだ下手です。分からないところがいっぱいあります。
 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。ようかんにはお砂糖がたくさん入っていますね。確かに甘いです。一般的な食べ方を教えていただき大変嬉しいです。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:55

 No.3です。

訂正です。

「はい、なま物ですから、冷蔵庫に入れて、早めに食べることをお勧めします。」⇒「半年ぐらい持つそうです。」

 お詫びに、日本で一番有名な羊羹を、ご紹介します↓

http://www.toraya-group.co.jp/products/pro01/pro …

参考URL:http://www.toraya-group.co.jp/products/pro01/pro …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 再びありがとうございます。
 良く分かりました。気にしないでくださいね^^。URLはとてもきれいで、大変いい参考になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:39

「ようかん」の事ですね。


えーとまず羊に関係あるものは入ってません。
なぜこういう漢字になったのかよくわかりませんが(笑)
保存するなら直射日光が当らない涼しい場所であれば
冷蔵庫でもいいです。

「ようかん」は和菓子って言う感じで、おやつみたいなものですね。切り取ってつまようじとかフォークとかでお茶を飲みながらよく食べてますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。お茶を飲みながら食べるんですね。大変いい勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/23 00:35

 羊羹の起源は中国の羹(スープ)といわれています。

『羹に懲りて膾を吹く』という諺でも解るように、羹とは本来熱いスープだったようです。
羊の肉を煮込んだアツアツのスープが羊羹だと言う事になります。これがやがて羊の内臓などをペースト状にした羊羹餅に変化し、点心として用いられるようになったそうです。
 点心として持ち込まれた羊羹は日本の食習慣、特に仏教の影響から動物性素材から植物性の素材に変わったものと思われます。
室町時代には蒸し羊羹のようなものが小豆を素材として作られていたそうです。
やがて、寒天が発明され、現在の練り羊羹が誕生します。練り羊羹の起源については、江戸説、京都説、長崎説が有名です。
 寒天の誕生は万治年間(1658~1661)のことで、京都伏見の旅館で心太料理が余り庭に捨てておいたところ、数日後心太が干物状態になっているのを宿の主人美濃屋太郎左衛門が発見しこれが水で煮溶かすことげでき、冷やせば固まる事を発見したのが始まりとされています。
-------------------------
開けたぶんは、暖かいと溶けて?水が出るかもしれませんから、冷蔵庫に。未開封は大丈夫だと思います。腐るものではないです。砂糖のかたまりみたいなもんですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご丁寧に教えていただき誠にありがとうございます。大変いい勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 23:49

羊羹という日本のお菓子について



戦地に送られる食糧のなかで、他の食物がつぎつぎと腐っていく中、小城羊羹だけが風味を失うことがなかったというエピソードがあります。

戦地での保存食に使われたようです。

参考URL:http://www.pref.saga.lg.jp/at-contents/kanko_bun …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご親切に教えていただき誠にありがとうございます。大変いい勉強になりました。
 本当にありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 22:34

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q柿羊羹

柿を沢山貰ったので、柿羊羹を作ろうと思うのですが、初心者にも簡単に作れる柿羊羹のレシピを教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

・よく熟した柿 4こ(へたや種は除いておいて下さい)
・寒天     1本
・お砂糖    100g
・水      2カップ
・ブランデー  少々

(1)寒天1本は、分量の水につけ、戻したものを
 鍋に入れ、お砂糖とともに、よーく煮とかす。
 (戻し方は寒天を買ったとき、袋に説明があるとおもいます)
 
(2)柿の果実ををつぶす。
 ミキサーでペーストにしても。これはお好みで。
 そしてブランデー少々を加えます。

(3)(1)の鍋に(2)をいれ、よく混ぜて、型に流し込み、かためます。
 室温でも固まるのでそのまま冷ましておいておくだけでOK

ようかんの型に流し込んでも良いですが
市販の底が丸いゼリーの空容器に入れて固めて
できあがりをお皿に出すと、丸くて柿っぽくてカワイイですよー。
型は水でぬらしておくとはずしやすいです。
おためしください。

Q小城羊羹

こんばんわ!
小城羊羹はおすすめなのはどこのお店ですか? 今度旅行で佐賀県の小城に行きます。

Aベストアンサー

小城羊羹でしたら、村岡屋さんの商品なんていかがでしょうか。
サイズが小型と大型の2種類があり、更に味で「小倉」「本煉」「抹茶」「栗」の4種類選べます。

http://www.muraokaya.co.jp/ogiyoukan/index.html


そして、村岡屋さんには「昔風味の小城羊羹」という珍しい小城羊羹もあります。
こちらは、表面が糖化してあるので、食感が通常の羊羹と異なりシャリッとしていてこれまた乙ですよ。
なんでも、保存の効かない時代の製法を再現したものらしいです。
非常に珍しいのでお土産として面白いと思います。

http://www.muraokaya.co.jp/mukashiogiyoukan/index.html

Q羊羹命の方!!!

知人から甘さをかなり押さえた羊羹があると聞きちょっと気になっています。
どこの店かはもう忘れてしまったので、皆さんがご存知の「これは上品な甘さだ!」という羊羹がありましたら、詳細を教えて下さい。
ちなみに東京羊羹の羊羹を一口食べた事がありますが、私にとっては甘過ぎで一口が精一杯でした。。。

羊羹の種類は普通のあん??のようなタイプでお願いします。

Aベストアンサー

ご友人のおっしゃられる品そのものとは違っていると思いますが、私が好んで食べる北海道の羊羹を2点ご紹介します。

1:道南・江差町(えさしちょう)の「五勝手屋羊羹」(ごかってやようかん)
  参考URL ⇒ http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%94%E5%8B%9D%E6%89%8B%E5%B1%8B%E7%BE%8A%E7%BE%B9

2:道東・標津町(しべつちょう)の「標津羊羹」(しべつようかん)
  参考URL ⇒ http://www.yac-net.co.jp/hasegawa/okashi.html#Anchor-36876

  
どちらも数ある北海道銘菓の中ではマイナーな存在ですが、パッケージ・口当たりともに素朴かつ上品です。
人それぞれ好みもあるかと思いますが、羊羹好きな方で機会がありましたら一度お試しいただくことをおすすめします。

Q水羊羹が分離

水羊羹を作ったところ、かんてんと餡が見事に分離しました。
本などで作り方を見るとかんてんと餡を混ぜたものを布などでこすように書いてあります。
こすのが面倒なのでただよくまぜただけで型に入れました。
どうしてもこさなければいけないのでしょうか。
めんどうくさがり屋の私としては、こさないでできる水羊羹の作り方があれがばとてもうれしいのですが。
どなたかご存知でしたら教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

氷と水を入れたボールに鍋底をあてて、
とろみがつくまで木べらでかきまぜるのですが、
そうしましたか?

餡は粒餡の水羊羹もありますからこす必要はありません。

Qプリンと水羊羹との違いは?

こんにちは、昨日親戚から、贈り物を頂きました。中は栗羊羹のようなもの、チョコレート、芋の入ったもの、カスタードプリン、抹茶のそれでした。良くお土産等で売っているカップに入っているものです。
 そして問題なのは父親はそれを全てプリンと呼んでいます。ですが母親は水羊羹と呼んでいます。
 そこで入っていた箱を調べようと思ったのですが、捨ててしまい分かりません。
 この場合、総称してなんと呼ぶのでしょうか。
 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。
 そしてプリンはカスタードプリンで水羊羹ではないと思うし、抹茶も抹茶プリンと呼ぶものもありますよね。ですが、結構食感は全てしっとりしていて水羊羹という感じなのですが、これらは総称して何と呼べばいいのでしょうか。
 私自身はどちらでも良いのですが・・・。

 宜しくお願いします。

Aベストアンサー

水羊羹、栗羊羹、何でもですが日本の羊羹は「語源」の時点ではともかく「一切蛋白質を使わないもの」と云えると思います。

  1)ゲル化剤で固めてプリンの食感を出したものとか、2)ゼラチン、寒天などで“チュルリン”とした食感を出した物は
   確かに美味しいとは思いますが、正統派の意味での[Pudding]とは違う物で、後で開発された和菓子の拡大解釈でしょう。


> 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。

栗が入っているのは水羊羹ではなく練羊羹か蒸し羊羹で、芋が入った物はほとんど蒸し羊羹ばかりな筈です。。。


しかし一番最初に書かれているような[詰め合わせセット]的ものが現実にあるとしたら

1)の[ゲル-プリン] か 2)の[ゼラチン-寒天]系のプリンと言う事になるでしょう。


*『プリンはカスタードプリン』で水羊羹でない・・・これこそが正解なので、解釈を変えるから混乱が起きるのだと思います。

それと[Pudding:プディン(グ)]が[プリン]と別物だと誤解される方もいらっしゃるようですから。。。

水羊羹、栗羊羹、何でもですが日本の羊羹は「語源」の時点ではともかく「一切蛋白質を使わないもの」と云えると思います。

  1)ゲル化剤で固めてプリンの食感を出したものとか、2)ゼラチン、寒天などで“チュルリン”とした食感を出した物は
   確かに美味しいとは思いますが、正統派の意味での[Pudding]とは違う物で、後で開発された和菓子の拡大解釈でしょう。


> 栗が入った羊羹のようなものは水羊羹、芋が入ったようなそれも水羊羹って感じです。

栗が入っているのは水羊羹ではなく練羊...続きを読む

Q藤村(東京・本郷)の羊羹について

藤村の羊羹を買いたいのですが
2001年くらいから
店の前を通っても、いつも閉まっています。

電話もつながらないし…

2ちゃんねるでは
今でも買える方法があるという
過去ログ(2003年)が ありましたが
その方法がわかりません。

どなたか、藤村の羊羹を入手する
方法を教えていただけませんか。

また藤村の羊羹に似ているお薦めの
羊羹があれば、教えて下さい。
(佐賀の小城羊羹と虎屋の羊羹は
 除外させてください。)

Aベストアンサー

私も気になってネットで検索したことがありますが、藤むらは閉店したそうです
・・・・・と書こうとして、新たにネット検索してみたら、復活したそうです。

取り寄せで食べたという人の話が出ています↓

大江戸線の駅のすぐそばなので、こんど本郷へ行くときには買おうと思います。
祖母がほめていたので。

参考URL:http://www.geocities.jp/kyo_gasi/main/theme/tokyo04_12.html

Qおせちに羊羹を入れる意味は?

たとえば「黒豆はまめまめしく働くように」など、おせちってそれぞれ由来がありますよね。羊羹の場合は何なのでしょうか? 羊羹はおせちに入れるものだと思っていましたが、出身地の違う友人は皆「羊羹なんか入れない」というので、羊羹を入れる意義を疑い始めました…。

ちなみに、自分の出身地では普通の羊羹でなく、白あんみたいのに赤や緑の斜線が入っているものを食しておりました。この色にも意味が??

Aベストアンサー

昔の人は結婚式の引き出物に砂糖で味付けされた甘い料理(羊羹、錦卵、白いんげん甘煮など)を引き出物に出していたそうです。
昔の日本料理は味も地味なものが多く、こういった甘いものは特に女の人が喜んだそうです。
だから結婚式なんかのおめでたいときは甘いものを送ったのでしょうね。

それに羊羹は日持ちします。
日持ち+おめでたいってことでおせちに入れたりする家庭もあったということではないですか?

白あん~については分かりませんが、
白、赤、緑っていう色合いも綺麗だし似たような意味だと思います、たぶん。

Qゼラチンで羊羹は作れますか?

サツマイモが手に入ったので、芋ようかんを作ろうと思っているのですが、自宅に寒天がありません。
ゼラチンならあるのですが、ゼラチンを寒天の代わりには使えないでしょうか?

寒天を買ってくればよいだけの話なのですが(^^;)ちょうどゼラチンがあったため、代用できないかと思い、質問させていただきました。
やはり、寒天でなければ、羊羹のあの食感は出せないのでしょうか?

Aベストアンサー

和菓子科にいたのですが・・。

ゼラチンで固めた場合、ふるふるした食感を味わうことが出来ます。
カラギナンやゼラチンで固めるとゼリーとなります。
寒天を買われて固めますと羊羹になりますので、
お買いになることをおすすめします。

 寒天とゼリーでは固まる温度なども異なるのでゼラチンであれば
冷凍するくらいの冷やし方をしないと固まりません。しかし芋なので
冷凍すると食感が劣るため、寒天をお求めいただく方がよろしいかと。

Q結婚挨拶、手土産に羊羹はNG?

結婚することになったので
今週末、彼の実家に挨拶に行きます。

手土産はベタに「とらやの羊羹」と思っていたのですが
【羊羹は「切る」ので結婚挨拶の手土産としてふさわしくない】と
何かで聞いたのを思い出しました。(何で聞いたかは忘れました)

でも、このサイトでみると、手土産を羊羹にした方が結構いらっしゃるようです。

羊羹はNGですか?
水羊羹のように「切らないタイプ」ならよいのでしょうか?

Aベストアンサー

「切るお菓子」は確かにふさわしくないですね。
しかし多くの方が持っていっているのも事実です。
あまり気になるようであれば、仰るとおり「切らないタイプ」のを持って行った方が良いと思います。

http://www.marriage-with.com/houkoku/index.html

Q小倉羊羹の作り方

十勝産の小豆を頂いたので小倉羊羹を作ってみたいのですが、ネット検索でレシピが見つかりません。どなたかご存知でしたら教えてください。

また、最中用の餡の作り方もご存知でしたらお願いします。

Aベストアンサー

手もとにあるのは練り羊羹のレシピですが…

材料(2本分)
糸寒天:7.5g、水:400mL
グラニュー糖:300g、小豆こし餡:600g、水飴:50ml

1、一晩水に漬けて戻した糸寒天と水を火にかけて溶かし、グラニュー糖を入れて沸騰させる。グラニュー糖が完全に溶けるまでよく掻き混ぜる。

2、小豆こし餡を1に少しずつ溶かし加えながら、強火にして木杓子で焦がさないよう鍋底をこするように練る。

3、生地をすくって垂らしたときに円を描いたあとがはっきり出て自然に消える程度に練るのがベスト。

4、練った生地に水飴を加えてよく混ぜる。弱火にして水あめが溶けたら火を止める。

5、できあがった生地を流し缶(バット)に流し入れ、蓋をして逆さまにして冷ます。いぞぐと木は冷蔵庫に入れてもよい。

6、固まった羊羹を流し缶から取り出し、固く絞ったぬれ布巾の上で切る。

こし餡を一から作るのは手間がかかりすぎるので、無糖の生餡が手に入らなければ、市販の練り餡ではなくさらし餡を使って好みの甘さに仕上げるとよいでしょう。水で練った生餡に対し、砂糖は同量か少し多め。や
粒餡は別に潰さないように煮て、手順の3のあたりで混ぜると良いと思います(推測)。

手もとにあるのは練り羊羹のレシピですが…

材料(2本分)
糸寒天:7.5g、水:400mL
グラニュー糖:300g、小豆こし餡:600g、水飴:50ml

1、一晩水に漬けて戻した糸寒天と水を火にかけて溶かし、グラニュー糖を入れて沸騰させる。グラニュー糖が完全に溶けるまでよく掻き混ぜる。

2、小豆こし餡を1に少しずつ溶かし加えながら、強火にして木杓子で焦がさないよう鍋底をこするように練る。

3、生地をすくって垂らしたときに円を描いたあとがはっきり出て自然に消える程度に...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報