私は全日制公立高校を一週間で中退しました。
理由は、二度と来ない高校生活だから楽しく過ごし充実した日々を送りたいからです。他にもいろいろありますが、中退を決意し、親と今後を話し合いました。それで間を空けないほうがいいんぢゃないかという事で新しく受け入れてくれる高校を探しました。で、『渋谷高等学院』を見つけました。募集要項を見と、今月の17日に最終の説明会があるとのことでした。それはちょうど明後日だったので行ってみることにしました。で結構よさそうだったので勢いで決めてしまいました。その高校のパンフレットとか写真とか見ていたら、ギャルいなくてみんな伸び伸びと頑張ってるように見えました。入学式は21日で、制服で出席しなければならなかったので考える時間はありませんでした。なので半分勢いで決めてしまいました。
で、今日は入学式でした。まずびっくりしたのが、ギャルばかり。新入生だからパンフレット通りじゃないのは分かってましたが、自分で勝手に想像していたため、とても不安になりました。ギャルはギャルで固まるだろうし。。。中学生のときは義務教育なので我慢して学校に傷つきにわざわざ行くようなとても最悪な日々でした。で、中退したところでも孤独感を感じて、とても辛かったです。今日、入学式で吐き気が何度も襲ってきました。多少震えてしまいます。此処でまた学校生活が始まる。。と思うと不安です。明日から始まります。でも中退はしたくありません。私立なので、お金かかってくるし我慢してでも行かないと思います。でも、これからどうなるか分からないし明日ちゃんと行きます。でも、また前の高校と同じ気持ちでわざわざ他のところ(私立)へ行くのは、あまりにも悲しいと思いました。まだ、分からないんですが同じ繰り返しをするかと思うと、とても怖いです。。。
気持ちを切り替えるにはどうしたらいいでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

ん、今の状態ならどこの高校に行っても同じよね。



公立を1週間で孤独を感じてやめる、ギャルが多いと速攻で判断し、その他の友達を見つける意志が衰える、など。どうも、孤独になるのも苦痛になるのもあなたに原因があるように思えます。

中退したくない、というはっきりした思いがあるのですから、気持を切り替えるにはどうしたら…と悩む前に、さっさと切り替えましょう。明日でしょう?学校。

私はこの中で友達を作る、と決心して。
同じ学校生活にしたくないなら、中学校の時と違う自分になるつもりで行動しなきゃ。

「誰も声をかけてくれない」じゃないのです、自分から声をかける。
あなたが一人でいたくないように、みんな一人でいたくないのです。
声を掛けられて仲間が出来ると、安心してしまって周りが見えなくなるために、そのほかの一人の人を見逃してしまいます。
そのために出遅れると「グループがもう出来ている…私は一人だ…」と思う人も出てきます。
だからもし友達がすぐに出来ても、一人の人をみたら声をかけてあげてね。
もし出遅れてもめげずに生活していれば、かならず自分に近い人が見つかるものです。

とにかく、先に相手を否定しないで。

今日はまだ時間がありますね。
図書館とか、本屋さんに行って、人生前向きに生きていけそうな本を読んでください。
本屋に並んでいる背表紙を見ていると、今自分にピッタリだと思える題名の本がみつかります。

心配って時間の無駄ですよ。
悪いことが起こったらどうしようと思う時間を、今度から「どうしたら人生楽しく過ごせるか」という研究の時間に費やして、これからは楽しく行きましょう。
高校卒業後の人生もあるのですから。

では、最後のアドバイスを。
今ね、自分のことしか考えてないでしょう。
他の人も自分のことしか考えていないんです。
人って「自己重要感」を満たしたいという欲求があるんだって。
自分が大事な人間、重要な人間だと思いたいという欲求だそうです。
家族、新しく出来るはずの友達、古い友達から「asami1215といると自分がいい人、素晴らしい人間のように思える」と思われる人になれば、だれもあなたをないがしろにはしません。
自分が大事にされたかったら、まわりを幸せにしよう。
私の今一番の重要なテーマです(笑)
大人になってもわからないことばかり。
先は長いよ、楽しい人生にしようね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございますwとても勇気付けられましたw
今の高校で卒業してやります。

お礼日時:2005/04/28 23:39

あなたの「殻」を破らないと先へ進めない気がします。

「ギャル」のどこがいけないんでしょう?
そうした予断と偏見があなたの世界をますます狭めている気がしてなりません。その「ギャル」のなかに飛び込むってのも一手です。高校生デビューでいいじゃないですか。
その「ギャル」の子の中には「ギャル」になることで外の世界に出られる、「ギャル」にならないと外に出られない子もいるのではないでしょうか?
つまり、あなたと似たような悩みを抱えているかもしれません。
これは憶測です。でもあなたが殻の中に閉じこもった状態では何もわかりません。
いま、ウチにも多くの不登校生が入学してきました。大半は震えながらも登校しています。なんとか「これまでの自分を変えよう」としています。簡単に変わるなんてできませんよ。
でもいまだに数日しか登校できない子もいます。いろいろな葛藤があるんだと思われます。

「自己紹介」しないと、誰も返してはくれません。自分を出さないと、返してくれません。
「別の自分」になりきる、というのも一手です。
いえるのは、殻を破るしかないのです。失敗してもいいじゃないですか。失敗の仕方を学んでください。恥、かきまくってください。そうすれば緊張している人の気持ちがわかるでしょう。
周りに期待する状態では、厳しい言い方ですが、どんな学校に行っても解決しないと思います。
    • good
    • 0

ギャルが多いということより、ちゃんと学校として授業なんかが成り立っているのか不安です。

私が行っていた通信は格好は自由だったけど、ちゃんと学校生活のルールもあったし、先生たちがアットホームでいろんなタイプの子がみんな仲良くなっていたよ。週1日と週4日通うコースも選べし、何でも相談しやすかったよ。あんまり難しく考えないで、学校に通ってみて、合わなかったら学校を変わるのもいいんじゃないかな。参考までに私の行っていた学校です。

参考URL:http://www.cguch.ed.jp/life/correspondence/index …
    • good
    • 0

ギャルっぽい装いの子でも、心優しい子もいらっしゃると思いますから、先入観をなくするといいんじゃないかな。

と、思います。幼い子のように、人なつこい自分を想像して夜寝る前など、練習してみるのもいいかもしれません。先生にも、ギャルにも、そうじゃない子にも、屈託無く話せる自分になれるように。。。隣の席の子の持ち物(文房具など)なんでもいいので、関心を持って、可愛いね!など、自分から歩み寄ってみてください。そこで無視されても、返事がつれなくても、いいんです。言ってみないより、言ってみたって事が自信にもつながりますし、そういうちょっとした心がけが、自分に跳ね返ってきます。自分から話しかける人は、逆に話しかけられるようになるんですよ。
集団生活って、面倒で、嫌なことがたくさんですが、だからと言って、次々場所(学校)を変えることなく、ご自身の決めたところで、楽しい生活をまっとうしてください。だって、嫌だからといって、変えても、次のところに、必ず気の会う人がいる保障なんて、ないです。どこに行くにも入ってみないとわからないです。その中で、多少嫌なことがあるのは当たり前。と、思いながら、上手に生活を楽しめるよう、模索していってください。生きている以上、常に人と交わりがありますよ。
私も、学校大嫌いでした。友達なんて殆どいませんでしたから、早く大人になりたい。って思っていましたが、会社に勤めても、その中で人付き合いを円滑にしなければならなかったし、結婚したら、ご近所と、出産したら、子供のために同世代のお母さんたちと。。。といった具合に、気の合わない人達とのおつきあい。って、ずっと続きます。嫌でも、その嫌な気持ちを押し込めて楽しくやっていったほうが勝ちです。嫌なことがあっても、「そんなもんだ。こんなこともある。気にしない!」って、溜め込まず、流してしまえばいいんです。あまり気張らずに、今しかない高校生活を楽しんでくださいね。気の利いた言い回しができず、ごめんなさい。
    • good
    • 0

高校生です。


気持ちを切り替えるには・・
ともかくみんなと風格が違っていても
中身は同じ子が必ずいます。
見た目だけで判断してくる子もいますが、
それを気にしない人もいるので、
自分も明るく友好的な態度をとっていればよいかと思います。
不安な思いをずっと持っていると
他の人から見ても感じとれ、余計に
孤独になってしまうと思います。

つたない文ではありますが、
何かの参考になれば幸いです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報