私は静岡市に住む者です。先日東京の知人よりアナログプレーヤー「マイクロ BL-101」を譲り受けました。気づかずにレコードを聴いておりましたが、ふと気がつくと東京は50ヘルツ、静岡は60ヘルツです。もしかしたらこれってまずくないですか?取説がないので始末が悪いのですが、取りあえず表面を見る限り切り替えスイッチのようなものは見あたりません。マイクロはもう会社がないので問い合わせも出来ませんし、もし交換部品を替えれば済むという場合でも入手方法が分かりません。もしかしたらもう利用不能なものなのでしょうか? もう一つ、ロングアームとショートアームって機能にどんな違いがあるのでしょう?どなたか分かる方いましたら教えて下さい。

A 回答 (2件)

モータ自体は交流でも直流でも関係ありません。



同製品はいわゆるサーボ・モーターですからAC100Vで駆動しているわけではありません。
同社の製品がACサーボ、DCサーボのどちらなのかは今、判りませんが電源周波数に関係なく使えます。

昔のプレーヤーではAC100Vをそのまま使っう「インダクションモーター」や「周波数同機型」で、場合はプーリーを系を変えてやる必要がありました。

#1さんへ。

わざわざトランスで直流に変換なんて行っていません。トランスは電圧を変化させる物で、交流を直流に変えるものでもありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

周波数に関係ないとのこと。改めて安心しました。それにしても専門的な回答、本当にありがとうございます。プレーヤーを新たに買わないといけないのかと思っていた矢先ですのでご意見伺えて助かりました。

お礼日時:2005/04/22 01:10

 周波数については、たぶん問題ないと思います。


 アナログプレーヤー内部のモーターは恐らく直流モーターです。本体内部にトランスが内蔵されていて、交流を直流に切り替えているはずです。
 現物を見たこと無いので、ハッキリ自信を持っては言えませんが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速答えて頂き、ありがとうございます。気づかずレコードを聴いていた位ですから、貴方の言う通り、問題無いのかも知れませんね。安心しました。

お礼日時:2005/04/21 22:36

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング