日本が活気を取り戻すという言葉は、経済的、環境的、福祉的など様々な意味合いを含んでいます。そして、そのどれもが住民の満足行くレベルにまで高まることを理想とすると思います。
そこでリーダーシップを図って先陣を切るのが、地域ごとの行政です。最近は、その行政自体に対する不満が、かなり高まってきている気もするが、それを除いて、地域発展を仕事とするのが公務員の仕事であることに違いはありません。行政による住民の生活をよりよくするための施策、整備が行われるわけだが、まず地域社会の理想像を描く必要があるのではないかと思います。
そのためには、必ずしも行政の提案が一人歩きするのはいけないと思う。それが行われると、結局住民は行政の奴隷のような関係となってしまいかねません。そういう採られ方をすると、行政不信の社会においてさらにそれが強まってしまうと思います。そうではなく、まず意見の提案をし、それに対し住民はどのように考え、またはその意見ではなくこの意見が良いのではないかなどと議論が生まれ、その地域に住む人々が一体感を得ながら、自分たちの地域づくりに貢献するという心地よい充足感が出てくると思います。しかし、そこで自己満足化するのを防ぐのも、行政の役割です。
地域の人々が自分たちの街の理想像を描くという作業は、その理想を実行する動機付けや、責任感が生まれます。行政によって大枠や国としての指針が導入されている部分を前提として、その市町村独自の色を出すという部分を、行政と住民が協力し合い形作るという姿勢が大事なのではないだろうかと思います。

何かご意見いただけたらありがたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

NO2です。


ご丁寧なお礼をいただきまして、すみません。
あなたの人柄なり、考え方なり、好きです。
ので、追伸します。

まず行政面ですが、必ずしも地域住民が満足するようなサービスはできていないと思います。
行政の独自性、住民本位の考え方など、1地域、1個人から見れば、十分な仕事はできていないはずです。
全体の奉仕者として、あくまで全体を見ているのでしょうが、いわゆる公務員思考や、9時5時の考え方は多いと思います。
それでも、先ほど言いましたように、精一杯努力して、仕事、活動をしている人は大勢いますし、大人達も、捨てたもんじゃないと思います。
行政もリストラをして、良い方向には向かっていると思います。

それでは、地域はどうでしょう?
我々サラリーマンにとって、地域で活動するということは、大変なことで、できれば何もやらずに家でゆっくりしていたいというのが、正直な気持ちです。
個人主義が横行して、地域活動に参加しない人がどんどん増加しているのは確かです。
地域の活動はリタイヤの人たちが中心であり、当然、この年代の人たちが大きな発言力を持っています。
過激な言い方をすれば、地域は女子供と年寄りで持っている。ということになります。
それは、全体や他の地域のことを無視した、利己主義的な意見になりがちですので、行政に受け入れられにくいのも確かだと思います。
地域の一体感、地域の独自性、地域作りなどほど遠いのが現状ではないでしょうか。
地域というものが、悪い方向に向かっているのは間違いありません。

若者、若いパパ、おやじ、それらが地域に顔を出し、地域に意見し、女子供年寄りと手を取り合って、地域をまとめていくことが、地域を良くしていくことだと思います。
その上で、まとまった地域の意見を行政にぶつけて議論し、行政を利用し、行政を助けていくことで、地域も全体も発展していくのではないでしょうか。。

ついつい熱くなって、私見を述べさせていただきましたが、考え直すと、自分自身も努力不足かと反省しています。
やっぱり仕事の方が大事ですし、たまには酒も飲みたいですから・・・。。

こんな回答で、少しでも参考になれば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

再びの回答ありがとうございます!

わたしの考えでは、マクロレベルの理想論に近く、そのひとつひとつをチェック出来ていないところがありますね。

現実に目を向けると、おっしゃるような事情があり難しい面がたくさんありそうですね。市民の人々は、大抵がんばっている公務員の方よりもやはりメディアが流す情報により目を向けやすいので、どうしたら良いのか、公務員による不断の努力が必要ですが、人々の目は厳しい。。。

市民による議論の現状なども教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 19:39

他の回答者もご指摘のとうり理解するのに時間がかかりました。


私が感じたのは、
1.文章に改行が利用されていない。
2.起承転結毎に改行して構成する工夫が欲しい。

主張されている点は高校生レベルを遙かに超えていると思いました。

「地域行政を市民参加型として進めるべき・・」という主張と解し、回答致します。
確かにそのようにあるべきでしょう。 しかし行政、市民側ともまだそのレベルに達しているのは悲しいかな一部の自治体だけでしよう。

従って貴方の理想にむけて自身と市民の啓発が必要と思います。 一日も早い実現を待望します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

改行はするべきでした。すみません。
構成の工夫も考えますね。

わたしの理想論よりも現状は遥かに下なのですね。もっともっと議論を掘り下げる必要があると分かりました。ただ協力という言葉だけでは安易な逃げの表現かもしれないと思いました。

お礼日時:2005/04/22 19:42

現実問題を適切に理解されていますね。


内容的には、高校生レベルは大きく超えています。
ただ、文章の流れを整理する必要があるでしょう。


実際に各自治体では、各種の計画で協議会を設けて、住民参加を行なってきています。

特に、最近の地区計画制度では、住民の契約行為として規制を掛け無秩序な開発を防ぐ方向に向かっています。
http://www.city.takasaki.gunma.jp/sosiki/toshike …

各種政策についても、国・自治体でパブリックコメントを実施し、意見の収集をおこなっています。
こちらのサイトから、各省庁・自治体のHPが検索できますので、地元での政策について調べて見て下さい。
http://www.kantei.go.jp/jp/link/server_j.html

参考URL:http://www2.city.suginami.tokyo.jp/library/libra …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

文章の流れですね。一応、論理が結びつくようにしていますが、全体としての誘導みたいなのも必要なのかもしれませんね。

抽象的な議論に終始せずに、具体的な政策も採り入れられるよう勉強したいと思います。

お礼日時:2005/04/22 19:32

こんにちは。


質問の趣旨は、「高校生レベルですか?」ということですか?
「地域社会と行政」という問題を真剣に考えること自体、現代の高校生レベルを遙かに超越していると思います。

あなたの考え方そのものは、しっかりしていると思います。
あなたのおっしゃるとおりだと思いますので、あなたも政治家や公務員など、行政に携わるお仕事をしてはいかがかと思います。
現に、あなたの言うような仕事、活動をしている人は大勢いると思います。
政治家も、公務員も、地域で活動する人も、身近な大人達も、けっして捨てたもんじゃないですよ。

ところで、No1の方がおっしゃるとおり、文章が非常に読みにくい。
暇だったので何回か読み返しましたが、あなたの考え方を理解するのに時間がかかってしまいました。
それでも、ご質問の趣旨は、はっきり分からないままです。
気持ちは伝わるのですが、やはり、質問を要約して、趣旨をはっきりさせて、回答を求めるべきではないでしょうか?

すいません。暇な大人からの苦言でした。
長くなってしまいましたが、あなたのような人の将来に期待しているものと理解してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
わたしは大学生なのですが、何だか稚拙な気がして、また大人の方ならばどれだけの意見をもっているのかを知りたくて投稿させてもらいました。

はじめ自分のブログに書いたものをデスマス調になおしたのをしっかりと推敲せずに投稿してしまい、申し訳ありませんでした。

宜しければ、地域社会と行政について、社会で働く方々はどのような考えを持っているのかも教えていただきたいです。

お礼日時:2005/04/22 00:32

考えはいいと思います。


内容的にはどうやったら住民がその提案に積極的に参加してくれるかが
盛り込めたらいいのではないでしょうか?

あと、些細なようで重要なのは文体を統一することです。
デスマス調なのか、ダデアル調なのか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!わたしは大学生なのですが、内容が稚拙な気がして、意見をいただきたく投稿しました。
はじめ自分のブログに、である調で書いていたものを、ここに投稿するのに「である調」だと生意気な気がして、デスマス調に変えたのですが、中途半端でした。すみませんでした。

どうしたら住民が積極的に提案参加できるかですか。住民を仕向けるための施策ですか。考えますね。ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/22 00:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校生の貯金額&お小遣いの額について

高校生の貯金額&お小遣いの額について
自分は今、高校2年生で貯金が三十数万円あります。
(バイトは学校で禁止されてるのでしてません)
そこで自分と同年代の人の貯金額が気になるのですが、
皆さんが高校生くらいのとき、いくらくらい貯金があったか教えてください!!
また、高校生のころの月のお小遣いの金額もよかったらお教えください。

Aベストアンサー

小使いは 1年の時5000円、2年6000円、3年7000円(卒業後受験浪人時は5000円)

貯金は2~3万で2年の冬に短期バイトで7~8万に増えた。貯金が2ケタに上がったのは大学生になってからだったなぁ。

Q至急です。 住民票についてです 函館はコンビニの行政サービスできますか? 住民票の方です 出来る

至急です。 住民票についてです


函館はコンビニの行政サービスできますか?
住民票の方です
出来るなら コンビニどこですか?

Aベストアンサー

函館市ではコンビニでの取得は不可のようです。
(北海道では江別市と音更町のみ)
http://www.sej.co.jp/services/public.html

平日の昼間に取りに行けないのでしたら、電話予約しておいて
夜間や土日祝日に取りに行くとよいそうですよ。
https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/faq/docs/2014011800465/
https://www.city.hakodate.hokkaido.jp/docs/2014012400428/

Q高校生でお小遣いをもらうのはおかしいですか?

自分は高校2年なんですが、友達に親からお小遣いをもらっていると言ったら「親のスネかじり」と言われました。
高校生にもなって親からお小遣いをもらうのはおかしいんでしょうか?

Aベストアンサー

一概には言えないでしょう。

例えば、親や学校がバイトを禁止しているのに小遣いをもらえなかったらやってけませんよね。

後は、かじるスネを持っている親の子とそうでない子では当然違うでしょう。

子供から見て、親も努力をしているけど経済的にきつそうな家庭ってありますよね?
で、誰に禁止されるわけでもなくバイトをしていたとして、それでも小遣いをもらうとかなら、いかがなもんだろ?って思ったりします。

逆のパターンの裕福な家庭であれば、小遣いをもらう。ということ自体が親孝行であることもあると思います。

単純に今回の件は、「親のスネかじり」と言った友人とあなたの家庭環境及び経済状況の差があっただけだと思います。

もらえるものはもらって、それとは別に親を想ったり孝行したりする気持ちを持つ高校生でいることが、ベストじゃないでしょうか ^-^

Q行政(県)の地域振興 具体的

行政の地域振興とは具体的にどのようなことをしているのでしょうか?
例えば、県が自治体と協力して、自治体対抗のスポーツ大会を開催したり、
子供とお年寄りが一緒に取り組める行事を開催したりとかしてるんですか?

Aベストアンサー

>しかし私はどちらかと言えば、人と人との
繋がりを強めるような活動はどんなことしているのか

それは県でなくて市町村レベルの取り組みですね。地域振興というよりコミュニティ事業って感じかな。↓は東京都武蔵野市の例ですが、調べりゃいくらでも出てきますよ。

コミュニティスタジオ
「ハートらんど富士見」
事業評価報告
http://www.city.musashino.lg.jp/dbps_data/_material_/_files/000/000/004/681/8108-6.pdf

Q高校生ってだいたい何円くらいお小遣いもらっているのかなぁ

高校生ってだいたい何円くらいお小遣いもらっているのかなぁ

Aベストアンサー

親の収入によります
女優の○田の息子は 月30万だったとか・・・
普通の家庭では 5000~10000円でしょう。

Q中山間地域の農業で行政がやり手のとこ

中山間地域の農政で、行政がやり手の県を教えてください。
また、具体策とその結果などの実例もお願いいたします。

中山間地域で島根などが有名に思えますが・・成功しているのか
どう判断すればいいかわからないです。

Aベストアンサー

北海道の美瑛町はどうですか。
「丘の町美瑛」として観光地として人気があります。

参考URL:http://www.eolas.co.jp/hokkaido/sikibiei/

Q高校生が親からお小遣い貰うのって甘えでしょうか?

高校生が親からお小遣い貰うのって甘えでしょうか?

僕は通信制の高校生なんですが、とあるレコード会社に所属して歌手をやってて
月3万円の契約金をバイトで稼いで自分で払ってます。

だけどバイトで貰えるのが月3万なので、稼いだのが全部契約金に消えちゃうんですね。
だから親にお小遣い貰おうと思ってるのですが…甘えでしょうか?

「バイトを増やせ」って声が聞こえてきそうですけど
音楽活動に支障が出ちゃうのでこれ以上増やすのはきついんです。

皆さんはどう思いますか・・・?

Aベストアンサー

お小遣いに関しては、それぞれの家庭によって考え方が 
異なるかと思います。
部活、勉学が忙しくて、バイトができないなら、お小遣い
をもらっても良いかと思います。
決して甘えた考えではありません。
しかし、何もしないで、フラフラしてお小遣いをせびれば、
それは甘えとしか考えられません。
質問者は前者のようなので、決して甘えてはいないと思い
ますが、ただご両親様はなんといっているのですか?
結局は、親からもらうお金なので、親が質問者様を見て、
判断することかと思います。
甘えているか、甘えていないかは、ご両親様が決めること
なので・・・・。
でも、一生懸命頑張っている姿を見せれば、きっとお小遣い
をくれると思いますよ。

Q地域(地方)行政の課題について

戦後50年の枠組みの中で、驚異的発展を遂げたと言われた日本経済の担い手だったバブルに浮かれた企業と、三割自治から脱出できずに交付金獲得競争による「箱もの」行政に明け暮れた自治体に、なにか共通する課題があるように思えるのですが、、、、、

私は栄華を極めたことのある会社と半生をともにしているサラリーマンなので、企業の浮かれ狂った過去の行動はトレースしており、今後の末路についても、自分なりの予測(企業が生き残るための条件)を立てているのですが、最近は地域行政(地方行政)に対する過去の反省と今後の課題が話題にされることが多くなったように思えるので、20世紀後半に犯した共通の失策(共通原因)が何かあったのではないかと非常に興味を持っています

定年後の生活基盤に大きなかかわりをもつ地域行政の、今後のスタンスについて、今後のあり方の共通的な施策スタンスのようなもの(地域行政の今後の傾向)に強い関心を持ております

地方行政に携わる方、学生さん、どなたでも結構ですので地域行政の過去の乱舞と今後の展望について、意見をお聞かせいただけるかたがおりましたら、書き込みをよろしくお願いいたします

意見提起でも、どんなことでも結構です

戦後50年の枠組みの中で、驚異的発展を遂げたと言われた日本経済の担い手だったバブルに浮かれた企業と、三割自治から脱出できずに交付金獲得競争による「箱もの」行政に明け暮れた自治体に、なにか共通する課題があるように思えるのですが、、、、、

私は栄華を極めたことのある会社と半生をともにしているサラリーマンなので、企業の浮かれ狂った過去の行動はトレースしており、今後の末路についても、自分なりの予測(企業が生き残るための条件)を立てているのですが、最近は地域行政(地方行政)に対す...続きを読む

Aベストアンサー

 今,地方行政と言うか地方財政は大変な状況です。税収は落ち込むわ,国からの交付税は削られるわ。
 
 三割自治という言葉は,2つの意味から成ります。1つは,歳入のうち自主財源が3割しかない。もう1つは,仕事のうち固有事務が3割で残りは国からの委任事務である。

 バブル期は税収も増えて,いっぱい箱ものを造りました。あのときにそれまでの借金を返済しておけば良かったのにと思っても後の祭りですが。
 箱ものは,行政の責任と言うより,政治の責任でしょう。首長や議員が,自分の票のために住民の要望を実現するのに尽力したり,「これは俺の力で建てたんだ!」と自分の政治力を誇示するために造ったり。
 このご時世,箱ものより,今受けているサービスがこれ以上低下しないようにして欲しいと思っている住民はかなり居ます。それでもなお,首長や議員は箱ものを造りたがります。箱ものは自分の政治力を目に見える形で有権者に示せますからね。
 箱もの系の仕事をしている私ですら,うんざりしますよ。財政状況が悪い中,新しい建物を造ろうとすれば,維持管理経費を削って,建設費用に回さなければなりません。正直言って,今の維持管理費用って,20年前の6割にまで削減されてるんです。造れば造るほど維持管理経費がかかるし,人件費もかかるし。
 それでも議員さん方は「この地域にこんなものを建ててくれ」と言って来ます。特定の党派の議員さんではありませんよ。全ての党派の議員が言って来るんです。「いい加減にしろ!」と言いたいんですけど,言ってしまうと私が生活できなくなってしまうので言えませんが。

 「箱ものなんていらない!」ってみんなで言ってください。お願いしますよ。

 以上,私の愚痴でした。 m(_'_)m

 今,地方行政と言うか地方財政は大変な状況です。税収は落ち込むわ,国からの交付税は削られるわ。
 
 三割自治という言葉は,2つの意味から成ります。1つは,歳入のうち自主財源が3割しかない。もう1つは,仕事のうち固有事務が3割で残りは国からの委任事務である。

 バブル期は税収も増えて,いっぱい箱ものを造りました。あのときにそれまでの借金を返済しておけば良かったのにと思っても後の祭りですが。
 箱ものは,行政の責任と言うより,政治の責任でしょう。首長や議員が,自分の票のた...続きを読む

Q電車通学する高校生のお小遣いの額は?

四月に入学する高校生の母です。県内の私立校に電車通学するのですが、高校生の皆さん、または親御さん、一ヶ月のお小遣いの額は、ずばりおいくらですか。
一応、弁当のない日のお昼代、おやつなども考えて、一万円渡そうと思っています。少ないでしょうか。

Aベストアンサー

現在、高校生です。学業に専念しろという方針で、アルバイトはしておりません。収入は小遣いのみです。
小遣いとしては、月に5000円もらっています。

学食・定期代・駐輪場代・バス代などは、小遣いとは別に毎月、又は、3ヶ月毎にもらっています。

学食は、500円*20日計算で、月に一万円もらっています。
通常、一日に食事・飲み物を含めても500円には達しないので、残りは、事実上小遣いとして使っています。(使い道の多くは、貯金・本代・国債などです)


一万円あれば十分だと思います。学食代ですが、400*20計算で8000円でも十分だと思います。(私の場合)逆に、小遣いが過剰すぎると、私の場合は浪費しかねないので、必要なときにその都度封筒などで分けて渡した方がいいと思います。

学食の場合、かけそば・かけうどんは200円前後、定食が350円前後くらいです。カレーは300円くらい、どんぶりは350円くらいです。

Q東京と千葉県の福祉行政の違いと住民登録・・・長~文です

はじめまして、ちょっとややこしいい話ですが教えて頂けますでしょうか?
・私は東京に住んでおります。
・この度新築で家を買い(東京です)もうすぐ引越といった段階です。
・共働きで子供は1人います。
・主人の祖父母が付近に住んでいます。
・祖父母の娘(主人の叔母・独身)も祖父母と同居しています。
・祖父母の娘は千葉に一戸建てを持っています。

さて、何がややこしいかと申しますと・・・
祖父母の家は借地の一戸建てで今年が更新の年らしいのです。でも更新をせず千葉に家を建てた娘の所で余生を、となったのですが千葉だと老人福祉が東京に比べて良くないとの事で実際に生活するのは千葉だけど住民登録は私達の新居にさせて欲しいと言われました。でも後で考えたら気になってしまったんです。
東京と千葉の老人福祉、どの辺りを比べて良くないと言ったのか判りませんが(お金だとは思いますが・・・)
住民登録した所に本人達がいなくていいでしょうか?本当はいけない事ではないのでしょうか?
新居に住民登録する=祖父母の色々な手続に関する書類が私の家に来る。
本人達は千葉に居るから郵便物はまとめて取りに来るか持って行く。
その書類の中に手当てを受ける為の物があったとしても私が封書を開封するわけにも行かず、締切を過ぎてしまったりして再び手続をする・・・そういったリスクがあっても東京に住民登録するメリットがあるのだろうか?
私達も共働きで子育て中なのでその手続の度に会社を休んで(娘も祖父母も千葉に居たら結局そうなると思います)代行するのも考えてしまいます。
東京と千葉県の福祉行政(老人に対する)の差ってどのくらいあるのでしょうか?

はじめまして、ちょっとややこしいい話ですが教えて頂けますでしょうか?
・私は東京に住んでおります。
・この度新築で家を買い(東京です)もうすぐ引越といった段階です。
・共働きで子供は1人います。
・主人の祖父母が付近に住んでいます。
・祖父母の娘(主人の叔母・独身)も祖父母と同居しています。
・祖父母の娘は千葉に一戸建てを持っています。

さて、何がややこしいかと申しますと・・・
祖父母の家は借地の一戸建てで今年が更新の年らしいのです。でも更新をせず千葉に家を建てた娘の所...続きを読む

Aベストアンサー

まず最初に、東京都と千葉県の高齢者福祉の概略とその違いについてだけでも、調べておいたほうがよいと思いますよ。
以下のとおりです。
参考URL欄に書き切れませんでしたので、ご面倒でも、ブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストしてごらん下さい。

【東京都】
◆ とうきょう福祉ナビゲーション~高齢者福祉ガイド
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/eip/korei/koreitop.html
◆ 東京都福祉保健局~高齢者福祉ガイド
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/list/list_new/kourei.html

【千葉県】
◆ 千葉県庁~高齢者福祉ガイド
http://www.pref.chiba.jp/koumoku/koureisya.html#naviskip
◆ 千葉県健康福祉部高齢者福祉課~高齢者福祉一般
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_koufuku/index.html
◆ 千葉県健康福祉部保険指導課~介護保険,老人保健等
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/c_koufuku/index.html

さて。
結論から先に言ってしまいますと、住民登録がどこにあっても、実は、あまり問題にはならないのです。
但し、社会通念上、実際に居住していないのにもかかわらず住民登録だけをしている市町村で福祉サービス等を受けることは、決して望ましいこととは言えません(例えば、長野県知事の田中康夫氏がこの件で社会問題になりました。が、一般の市民でも、社会通念上、全く同様だと思います。)。

東京都と千葉県の高齢者福祉の違いを決定づけているのは、東京都独自の通称「マル福」という医療費助成制度ではないかと思っています。
これは、70歳未満のお年寄りに対して、医療費が助成されるものです。
一方、70歳以上のお年寄り、または65歳以上の障害を持つお年寄りの場合には老人保健法による老人医療制度(国)が適用されますから、そこだけに限れば、東京都と千葉県の違いはありません。

高齢者福祉の最大のポイントとなっている「介護保険制度」については、これは、そもそも地域差を反映して市区町村ごとに保険料(第1号被保険者=お年寄り本人)が算定されているので、決して「安い」「高い」を議論するような性質のものではありません。
極論すれば、「(実際に住み、暮らしている)その地域」で「実際に生活してゆくために最もふさわしい高齢者福祉サービス」を提供する、というのが介護保険制度のねらいなのです(行政担当者も含めて、そのあたりを誤解している方が多いのが残念です。)。
したがって、そのことを踏まえて対応していただければ、と思います。

介護保険制度についてさらに補足しておきますと、この制度は、基本的には、住所地(住民登録をしている市区町村)でサービスの提供を受ける、ということを前提にしています。
先述したように、市区町村ごとに高齢者の実態を調べ、それをもとにして介護保険制度の予算を立てている(=保険料もそれによって決められる)ことによります。
しかし、ご質問者の例のように、住まいを別の所に持っていてそこから離れることを望まなかったり、あるいは、子どもたちの家を2~3か月周期で転々としたりするために、住民登録を動かさない高齢者の方が、実は、かなりの数にのぼっています。
そのため、介護保険制度では、予算上「住民登録をしている街で…」としながらも、法的には、住宅改修または日常生活用具購入以外のサービスについては、住民登録をしている市区町村以外の場所でも受けられる、というようになっています。
その場合、実際に住んでいる所と住民登録をした所とが違いますから、実際に住んでいる所に宛てて介護保険関係の書類を郵送するようになっています(申請書の書類も、そのことを前提に書けるようになっています。)。
ただ、やはり社会通念上の問題が存在するため、東京23区では「実際にそこに住んでいても、住民登録をしていなければ介護保険のサービスは受けさせない」(但し、千葉県に住むのであれば関係ないとは思いますが…)といった姿勢を明確にするところが増えてきました。また、熊本市では「実際に住んでいる所に住民登録を移すように」と行政指導しています。

いずれにしても、住民登録がどこかということは、それほど問題ではありません。
極端な例で言えば、海外に1~2年留学する子どものために親も一緒に海外に転居する場合であっても、住民票を日本国内に残したままでおくことが認められますから。
そして、繰り返しになりますが、高齢者福祉は「実際に暮らしている地域でサービスを受ける」ということを前提にしていますから、その地域の実情の差に応じて一部負担額や助成額も変わってくる(=「安い」「高い」を単純比較できる性質のものではない)ということを、くれぐれもご理解いただきたいと思います。

ご質問者がご心配なさっているように、通常の手続きなどにどうしても遅延や漏れが生じやすくなってしまう、ということのほうが、はるかに懸念されてきます。
「どうしても」という場合には、そのあたりの打ち合わせをくれぐれも綿密になさったほうがよろしいかと思います。

まず最初に、東京都と千葉県の高齢者福祉の概略とその違いについてだけでも、調べておいたほうがよいと思いますよ。
以下のとおりです。
参考URL欄に書き切れませんでしたので、ご面倒でも、ブラウザのアドレス欄にコピー&ペーストしてごらん下さい。

【東京都】
◆ とうきょう福祉ナビゲーション~高齢者福祉ガイド
http://www.fukunavi.or.jp/fukunavi/eip/korei/koreitop.html
◆ 東京都福祉保健局~高齢者福祉ガイド
http://www.fukushihoken.metro.tokyo.jp/list/list_new/kourei.html

【千葉...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報