微分回路や積分回路、ミラー積分回路などのパルス波形を時定数から理論的な波形を導くためにはどのような式展開から時定数を求めればいいのでしょうか?そもそも時定数の意味とはどういうものなのでしょうか?教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 


 
>> パルス波形から時定数的な波形を求めるには <<

 微分方程式を立てて、それを解くしかありませんが、お書きの様子から、その前に予備知識が必要なようです。

 3つ同時に欲張らないで 最初の2つだけを攻略です。
時定数の意味はそれを体験しないと分かりません。

http://www12.plala.or.jp/ksp/elemag/RCtransient/


 ミラー積分はオペアンプかトランジスタでの積分ですよね? それは帰還アンプの知識が同時に必要なので、抵抗だけの帰還アンプの解き方を学んでからがいいです。 そのあとアンプを含めた微分方程式を。

http://markun.cs.shinshu-u.ac.jp/learn/OPamp/sek …
 
 
    • good
    • 0

下記のURLを参考にして計算してください。



http://www.bousai.ne.jp/visual/bousai_kensyu/glo …

参考URL:http://www.m-system.co.jp/MameChishiki/96_98/970 …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報