色彩検定2級の魅力はプロへのスキルアップ >>

株式会社アネットをご存知の方いらっしゃいますでしょうか?
企業HPの宣伝広告をして収入を得るという在宅の仕事の紹介をうけました。
もしこの会社で、仕事を委託され本当に収入を得ている方がいらっしゃいましたら、お教えください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

6月下旬に突然、アネットから電話がありメール配信の仕事をしないかとの誘いがあった。

担当者はメール収集ソフトを使いメールアドレスを集め1回2万件まで月にして4万件まで配信できると言った。簡単にアドレスは集まるのかとの問いに「単純な作業だから大丈夫といいメンバーの中には60万円を半年で稼いでいる人もいるから安心して」と言った。何度も騙してないかとの問いに騙してないと言われその言葉を信じた。すぐに仕事をしてないこともありローンを組まされた。失敗だっだ。知らずに高いローンでの支払いであったにも拘らず提携を結ぶ事となった。仕事は10日間、待たされた上いざ仕事となって始めてみたら1日8時間もパソコンに向かっているにも関わらず私の配信できる登録数と言うのは10日間、毎日5時間から8時間もやっているのに全部で72件の登録数しか集まっていなかった。これだけの時間をかけてもこの数しか集まらないのかと思った。現実は厳しいと思い切なくなっている。現在、行政書士に依頼中です。ほかにも私もって方居られませんか?探しています。居たら教えてください。
    • good
    • 0

6月下旬に突然、アネットから電話がありメール配信の仕事をしないかとの誘いがあった。

担当者はメール収集ソフトを使いメールアドレスを集め1回2万件まで月にして4万件まで配信できると言った。簡単にアドレスは集まるのかとの問いに「単純な作業だから大丈夫といいメンバーの中には60万円を半年で稼いでいる人もいるから安心して」と言った。何度も騙してないかとの問いに騙してないと言われその言葉を信じた。すぐに仕事をしてないこともありローンを組まされた。失敗だっだ。知らずに高いローンでの支払いであったにも拘らず提携を結ぶ事となった。仕事は10日間、待たされた上いざ仕事となって始めてみたら1日8時間もパソコンに向かっているにも関わらず私の配信できる登録数と言うのは10日間、毎日5時間から8時間もやっているのに全部で72件の登録数しか集まっていなかった。これだけの時間をかけてもこの数しか集まらないのかと思った。現実は厳しいと思い切なくなっている。現在、行政書士に依頼中です。ほかにも私もって方居られませんか?探しています。居たら教えてください。
    • good
    • 0

私もまったく同じような契約で書類が届いたのですが、momo0421さんはその後どのようにされたのですか?お仕事をされているのですか?クーリングオフを行ったのですか?教えてください。

    • good
    • 0

質問者以外の質問に答えるのはルール違反の気もしますが・・・



> #6のRyo640さん
もしよろしければ、新規の質問として投稿しませんか?
投稿していただければ回答できることもあります。
    • good
    • 0

僕もアネットから電話がかかってきました。

家族が電話を受けたのですが、内容を聞くと僕が「資料請求」をしたとのことでした。

僕には身に覚えがないものの、在宅ワークの資料請求は何社かにした覚えはあるので、念のためアネットの会社を検索をしてみました。

しかし、アネットなどという在宅の会社は見当たりませんでした。


アネットのWebサイトを、
どなたか、知っていたら、教えてください。


また、悪徳商法?マニアックスなど、色々調べたところ、アネットは、他の電話勧誘会社とも関連があるようです。(前回、この会社を断った翌日に、他の在宅ワークの会社から電話がありました。更に前のときも、同じようにかかってきました。)

悪徳商法だと、今のところは認識していますが、アネットのWebサイトがあれば、悪徳商法とばかりではないかもしれないので、Webサイトを見た後、丁重にお断りしたいとは思います。


なお、電話勧誘の断り方に、「二度とかけないで下さい」と言えば、電話を二度とかけてこれないという決まりがあるそうです。

少々厳しい言い方でも、はっきりと断ることが大切のようです。
    • good
    • 0

やりとりを拝見していると、momo0421さんとしては、多少の不安はあるけれど(だからここで相談しているのだけど)、本心はこの仕事をやってみたい、だから誰かに「大丈夫だよ」と言ってほしいと思っている……ように見受けられます。



お金に関することは他の方にお任せするとして……

そんなに魅力を感じる仕事なのでしょうか?

「アネットが収集したアドレス」「4万件」に「広告掲載のメール配信」をするということですが、要するにspamの片棒を担ぐということです。あなたのアドレスには、頼みもしないメールが毎日何通も送られてきませんか? 私は自分のサイトでメールアドレスを公開しているせいもあってか、毎日200通近くも宣伝メールが送られてきます。うるさくてたまりません。本当に厭になります。

大量のspamによって、メールボックスが破壊され、正常なネットワーク活動を営むことができなくなることがあります。最近はブロードバンドの普及によって問題視されなくなりましたが、以前はネットワークがダウンすることもあったほどです。

あなたがやろうとしている仕事は、こうした他人に迷惑をかける行為なのですよ。だいたい4万件ものメールアドレスをどうやって収集したと思いますか。今の法律では、spamの送信先とするためにWebページなどで公開されているアドレスを集めてきても、それだけでは不法行為には該当しませんが、それはやっていいと認められているわけではなく、法整備が現実に追いついていないだけで、本来は厳しく罰せられてしかるべきことだと考えています。

この会社は、自分のところから直接こうしたメールを送っては、トラブルが起きた時に(早晩起きるに決まっているのですが)困るので、あなたに代行させようとしているのではありませんか。

もう一度お伺いします。この仕事のどこに魅力を感じていらっしゃるのでしょうか?
    • good
    • 0

> 58万円はアネットが代理店開業費用として借り入れると(融資を受ける)いっていました。


> でも、契約書の方には商品代金の58万円は一括払いか金融機関を利用した分割払いと記載されています。

「契約書」とは、極簡単に言うと「AさんとBさんが何か約束をした場合に、その約束の内容を過不足、偽り無く記載するもの」です。
AさんとBさんが、お互いに約束したと思っている内容に差異が無く、かつお互いに約束を守る気があれば契約書は必ずしも必要なわけではありません。
では、契約書はどういったときに意味を持つのか、それは「お互いに約束したと思っていた内容が違った場合」そして「どちらかが約束を守ろうとしなかった場合」です。

前者の場合は、状況によっては契約自体が無かったことになることもあります。しかし、それはケースバイケースで常にそうなるわけではありません。例えば、契約に際してどちらかに重大な過失があったとみなされる場合は、契約(約束)は有効になります。
後者の場合は、約束を守ろうとしなかった側に何らかのペナルティが課されることになります。

momo0421さんのケースでは、どうなるでしょうか?
契約書の上では、借り入れをする人はmomo0421さん自身になっているのではないかと思います。
そうであればmomo0421さんが支払いを止めた場合(或いは返金を要求した場合)、見かけ上、約束(=契約書の内容)を破っているのはmomo0421さんになり、ペナルティが課されることになります。
もちろん「契約書にはこう書いてあるけど、本当は違う約束をしたんだよ」と主張することも可能ですが、その主張を(裁判所などに)認めさせるには莫大なエネルギーが必要ですし、また、認められない可能性のほうが高いと思われます。

また、上記の「金融機関を利用した分割払い」というのが、アネットと契約しているローン会社を利用したものなのか、或いは消費者金融などでmomo0421さんが借りてきて支払うという意味なのかが、(契約書の文面を見ないことには)分かりません。(おそらくは前者だと思いますが。)
もし、後者であった場合、あるいは一括払いをしてしまった場合、それを取り返すのは不可能とはいえないまでも非常に困難になります。
アネットはのらりくらりとかわしながらmomo0421さんが諦めるのを待てばよいからです。
(これは内職商法業者の常套手段です。)

> この点を何度も確認しましたが、アネットは、私が借り入れるのではないので、仕事をやめても支払いは残らないと主張します。

momo0421さんは、「まさかアネットが嘘をつくことも無いだろう」とお考えのように見受けられます。
他人を疑わなければならないというのは悲しいことではありますが、この場合はアネットが嘘をついている可能性(=アネットが悪い奴である可能性)も考慮すべきかと思います。
# そういった意味では、私が嘘を言っている可能性も考慮すべきです。
# 私が、アネットの商売敵の可能性もあるわけですし、専門家ではないわけですから悪意は無くとも
# 間違ったことをいっている可能性は大いにあります。

> 昨日届いた契約書にはクレジットローンや金融機関の契約書は同封されていませんでした。
> 私が契約をしなくても、会社が融資を受けた場合は支払う義務があるのでしょうか?

上記を読まれた上で、momo0421さんはどうお考えになりますか?
    • good
    • 0

補足を読ませていただきました。



> 仕事の内容は企業広告掲載のメール配信。資料請求があった場合、1件500円からの報酬あり。
> 送り先メールアドレスはアネットが収集したアドレスで、一ヶ月4万件まで送れるということらしいです。

メール配信を(おそらくは手作業で)するのがお仕事ということですが、じつはこういった作業はパソコンで完全自動ですることが出来るので、わざわざお金を払ってまで人にやってもらうメリットは「まったく」ありません。
自動化するためのソフトもインターネット上で探せば無料で手に入ります。

> 月々の仕事の保証(月収5万円以下にはならない)、送信アドレスの一ヶ月4万件の保証、等々で、しめて58万円。

これはmomo0421さんが58万円払うということですよね。

「資料請求があった場合、1件500円からの報酬あり」ということは、給料は歩合制(成果に対して報酬を払う)ということになります。
momo0421さんが業者からどのように言われたのかは分かりません(おそらく業者側に都合がいいような誤解が発生する言い方をしたのだと思います)が、「あなたがやればこれだけの成果がでますよ」といった保証はできません。したがって、「仕事(みたいなもの)」の保証は出来ても、月々の収入は保証できない、と考えるべきでしょう。

> これは、月々2万円づつ引かれるらしいです。

仮に、私が上記で述べたことが間違っており、月々の収入(=成果)が保証できるのであれば、一件あたりの報酬を300円にすれば月々2万円を支払わせる必要はありません。
月に5万円分(=100件の問い合わせ)の成果があれば、会社側にも2万円入りますし、仕事をする側も不要なリスクを負わずに済みます。(100件以上の問い合わせがあれば、会社側の実入りはもっと大きくなります。)
なのに、あえて月々2万円の支払いが発生するというのは、その2万円を巻き上げることこそが業者の目的と考えるべきでしょう。

> アネットは商品ではなく仕事を保証する料金だと言い張ります。
> 契約書には商品、商品代金の記載をしなくてはいけないので、商品58万円と記載したと言われました。

電話(?)で話をした際に「商品ではない」ことを確認したとしても、契約書に「商品58万円」と書かれていることを承知の上でサインをしたのであれば、それは商品を58万円で買ったことになります。
仮に裁判をしたとしてもこれを覆すのは、不可能とはいえないまでも非常に難しいでしょう。

> 商品を購入するわけではないので、支払いが残ることはなく、また、もし、仕事をして月々の2万円を支払ったとして、辞める時には支払った分を返金するとも言っていました。

上記の理由から、月々2万円の支払いは「ローンで買った商品代金の返済」という扱いになります。
従って、仕事をやめても支払いは残ります。
(少なくとも業者が「支払いがチャラになるなんてことは言った覚えが無い」といえば、そうなります。契約書にも支払いがチャラになるとは書いていないと思います。)

> 電話番号検索をすると会社名が別名で登録されていました。これも確認したところ、子会社だといわれました。

これにはからくりがあります。
通常、内職商法(無い職商法)業者は、会社の悪評が広まりターゲットが罠に掛かりにくくなると会社名を変えます。
同じ電話番号の別名会社は、そういった以前の会社名の名残と思われます。(あるいはアネットが以前の会社名かもしれませんが)

> 仕事には興味がありますが、商品代金が高額、また、電話のみの勧誘と言うことで、信用できません。

仕事はお金を得るためにするのですから、仕事をするためにお金を払うのであればそれは本末転倒です。
また、会社が人を雇いたい場合は、求人広告やハローワークを使ってやる気と能力があり人間を集めます。
無差別に電話で勧誘するなんてことはしません。
さらに言えば、相手から連絡してくる(=売り込んでくる)のは、お金を払うのではなく、何かを売りつけるのが目的であると考えるべきでしょう。

ちょっと厳しいことを申しますが、momo0421さんは悪徳商法の餌食(カモ)になりやすい体質のようです。
参考URLに悪徳商法について詳しく書かれているサイトを載せておきますので参考にされてください。

参考URL:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/

この回答への補足

もう一点質問しても宜しいでしょうか?
58万円はアネットが代理店開業費用として借り入れると(融資を受ける)いっていました。
でも、契約書の方には商品代金の58万円は一括払いか金融機関を利用した分割払いと記載されています。
この点を何度も確認しましたが、アネットは、私が借り入れるのではないので、仕事をやめても支払いは残らないと主張します。
昨日届いた契約書にはクレジットローンや金融機関の契約書は同封されていませんでした。
私が契約をしなくても、会社が融資を受けた場合は支払う義務があるのでしょうか?

補足日時:2005/04/23 17:44
    • good
    • 0

なぜ契約書に商品と商品代金の記載をしなくてはいけないのでしょうか。


それは、momo0421さんにその商品を買わせるのが目的だからではないでしょうか。
そもそも「企業HPの宣伝広告」の仕事をするのにお金が「58万円も」必要だなんて変だと思いませんか?
(大体『水戸市二丁目』って何処……)

参考URLのサイトは、このような商法の情報を紹介しています。

*)私もNo.1さんと同様、この会社は「真っ黒」だと思います。

参考URL:http://www6.big.or.jp/~beyond/akutoku/
    • good
    • 0

会社名だけで会社と特定することは出来ません。

(商圏が違えば同じ会社名を使っても許される。)
当該会社の特定できる情報(住所、電話番号、WEBサイトのURL etc)があれば、補足をお願いします。

> 企業HPの宣伝広告をして収入を得るという在宅の仕事の紹介をうけました。

これって、どうも「掲示板SPAM」のような気がしますね。

> もしこの会社で、仕事を委託され本当に収入を得ている方がいらっしゃいましたら、お教えください。

お尋ねの会社が「悪徳商法」業者ではないかということを気にされているのではないかと思いますが、であれば上記の質問はあまり有効ではありません。
なぜなら、例えば私が「私は収入を得てますよー。一日30分の作業でつきに4万円稼げます!!」と答えたとしても、それが本当かどうか分からないからです。最悪の場合、業者や業者から依頼されたサクラがそういった回答をよせることがあります。

こういった場合、会社名ではなく手口で判断するのが有効です。
例えば、
・○○という作業をすれば、時給△△円払うといっている会社があります。こんなことありえますか?(条件は出来るだけ詳しく書いた方がよいです。)
みたいな質問をすれば、
・そういう仕事は需要がありますよ。
・その作業に対してその額は払えない。怪しいんじゃない?
・良くある詐欺の手口ですね。やめといたほうがいいです。
といった、回答が返ってくると思います。

差し支えなければ、その会社から具体的にどのようなオファーを受けたのかも補足してください。

# ちなみに現在出ている情報だけでも、私はこの会社を「黒」と判断しますね^^;

この回答への補足

補足です。
仕事の内容は企業広告掲載のメール配信。資料請求があった場合、1件500円からの報酬あり。
送り先メールアドレスはアネットが収集したアドレスで、一ヶ月4万件まで送れるということらしいです。
月々の仕事の保証(月収5万円以下にはならない)、送信アドレスの一ヶ月4万件の保証、等々で、しめて58万円。
これは、月々2万円づつ引かれるらしいです。
アネットは商品ではなく仕事を保証する料金だと言い張ります。
契約書には商品、商品代金の記載をしなくてはいけないので、商品58万円と記載したと言われました。
商品を購入するわけではないので、支払いが残ることはなく、また、もし、仕事をして月々の2万円を支払ったとして、辞める時には支払った分を返金するとも言っていました。
住所、電話番号は下記になります。
茨城県水戸市2-10-26-4F
029-300-3775
0120-158-775

電話番号検索をすると会社名が別名で登録されていました。これも確認したところ、子会社だといわれました。
仕事には興味がありますが、商品代金が高額、また、電話のみの勧誘と言うことで、信用できません。
どなたか、こういう問題に詳しい方がいらっしゃいましたら、ご返答お願いいたします。

補足日時:2005/04/23 12:37
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報