先日昼間に急遽お酒を飲むこととなりビールを
コップ2杯飲みました。
車で来ていたためにアルコールが抜けているか
確認したくて交番を訪ねてチェックしてもらおう
としたのですが警察の反応は「チェックできない。
違反をチェックする為の機器を使用できない。
飲酒になる可能性があるのであれば公共機関で
移動してください」というものでした。
(飲酒後約8時間でした)

この反応はどうなんでしょうか?
私は気が弱いので公共機関で帰宅しましたが
ちょっと強気な方であれば車で帰っていると
思います。

警察としてはチェックしては駄目となってい
るのでしょうか?

ご存知の方がいらっしゃいましたら教えてください。


因みに飲酒チェッカーが売っていることを
後日知りました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>警察としてはチェックしては駄目となっているのでしょうか?



 駄目です。
 理由としては、
   ・警察はあくまで、法律を違反している者を取
    り締まる事を目的としている。
   ・警察の装備資機材は、あくまで取り締まりの
    ための予算をもって執行している。
の2点が挙げられます。
 当然予算は、県民・国民の税金です。
 その予算で、購入した物品を一市民の都合により、目的外に使うことは、警察の規律違反にも当たりますし、公共の福祉にも反する行為ではないですか?
 警察は、本来
  法を犯した者を検挙・取り締まるための機関
であって、
  無制限にサービスをする機関ではない
のですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、そうなんですね。
しかし、法を犯す可能性を排除することは
しないんですね。

市販されている飲酒チェッカーなどであれば
減ることはないと思われるんですが・・・

機器の減価償却とか回数制限でもあるのでしょうか

同じ税金使うのであればこういう事に使って
欲しいですね。(今の税金の使い方をTVでみてると
悲しくなりますね)せめて飲み屋街近くの交番だけ
でもねぇ・・

お礼日時:2005/04/22 10:47

仮にそこで測って「大丈夫だよ」と言ったとします。


その後に一杯飲んで運転して捕まったら、
「ついさっき大丈夫って言われたのに」
と言う輩が必ず出てくるでしょうね。

違法を未然に防ぐという意味で測るのは無意味です。

>同じ税金使うのであればこういう事に使って
欲しいですね。

下戸の私としてはそんなことに税金使ってもらいたくありません。(好きで酒飲んだのだから自分でそれくらいの危機管理はしろと思う)
・・・と、こんな具合に世の中には色んな考えの人がいるわけで、
警察としても正規の目的外に機器を使用するわけにはいかないんでしょうな。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

>「ついさっき大丈夫って言われたのに」
>と言う輩が必ず出てくるでしょうね。

そういう考え方もあるんですね。
思いつきませんでした。

お礼日時:2005/04/25 14:30

市販されている飲酒チェッカーと違い、


飲酒検知では使い捨てビニール袋と検知用具(使い捨て)を使用します。
当然、経費がかかります。

このケースでの検知機使用は公共サービスの範囲を大きく逸脱しています。
自己責任であることを認識してください。
そのために、お金を払って自分で飲酒検知器を使用している人も少なくないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失礼ながら勘違いされておられるようですので
言わせていただきますが、現在は飲酒チェッカーを
購入しております。
当件が発生した時点では市販されていることをしりませんでしたし、使い捨てであることも知りませんでした。
以前取り締まり時に機会に域を吹きかける機器を見たことがありましたのでそれを使われているとの認識でした。
そのため息を吹きかけるだけだということでチェックしてもらおうとした次第です。

それ以前に、違法を未然に防ぐという意味でチェックしていないことを不信に感じた為に皆様の意見を伺いたかったことが目的の投稿でした。

お礼日時:2005/04/22 12:14

仮に警察(交番)で飲酒チェッカーを使用して検知レベルが低かったとしても、それを証明することができるのはその時限りであり、その後の運転中のアルコール分まで証明できないため「さっき交番で見てもらったら大丈夫だった」といって、取締りを不正に逃れる目的に使用する人がいるかもしれません。



また、検知目的だけの人に使用しそのような人が増えると公務で使用しなければならないときに使えない弊害が発生する可能性もあることから断られたのではないでしょうか。

アルコールは人により体内に残る時間が長い人もいれば短い人もいるため一概にいえませんが、急遽飲むことになった場合はあきらめて公共機関を使うか、代行運転などをお願いした方がいいかと思いますよ。
罰則が厳しいですしね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございます。

8時間経過後に血中アルコール量が増えることが
あるんですかねぇ。

飲酒だけはしたくなかったんですよ。
罰金が怖いのではなく飲酒での事故が怖くて・・・

お礼日時:2005/04/22 10:42

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q母親が足がだるいと言いました

母親が足がだるいと言いました

なにか栄養が足りないのでしょうか??

もしそうなら何の栄養でしょうか??

Aベストアンサー

だるいだけではなんとも分かりかねます。疲労性、足が浮腫んでいるのか、下肢静脈瘤、各種腰痛疾患での下肢症状、筋肉不足、膝など関節の問題、体力の問題、運動など生活の問題、内科系疾患などなどです。お心当たりがあれば、適正な科を受診されてください。明らかに普通ではなく、思い当たる原因もなければ、整形外科を受診してみてください。病的な感じでなければ、ストレッチや運動をしましょう。

Q警察署と交番・派出所の違いについて

地図帳の地図記号を見ていると、警察署と交番で記号が違うことに気がつきました。地元の警察官がいる場所で、これが警察署で、あれが交番なんだというのは分かるのですが、厳密にはどう違うのでしょうか?地図記号を分けて作る程なのでなにか基準があるのだと思うのですが…?

Aベストアンサー

 警察署では、車庫証明手続きとか、免許更新とか、犯罪に関する相談なども行ってますが、交番ではあまりおこなってません。#3さんの回答のように扱っている事務範囲が異なります。
 地図の目的から考えて、記号が同じだと警察署に車庫証明をもらいに行くつもりが交番だった、ということがないよう区別できるように変えてるのではないかと思いますが。

Q足がだるい。冷す?温める?

ここ2、3ヶ月足がだるくて困っています。
寝る時も足のだるさが気になります。
足爽快シートなるものを貼ると少ーし楽になります。
湿布でもいいかなと思いますが、冷すものと温めるもの
二種類が市販されています。どちらがよいのでしょうか?
整形外科に行ったほうがいいのでしょうか?

当方36歳の男。冷え性ではありません。辛い物好き。
魚、野菜好き。酒は飲みません。歩くの好き。
体は動かしています。
ただ、風呂はシャワー。読書は寝転がってスタイル。
コーヒーとタバコが大好きです。
精神および胃系の薬を服用しています。
担当医に相談しましたが、そのような副作用は
ない薬だとのこと。
先日、足枕を購入しましたが効果は実感できていません。
アドバイスよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 温める方がいいと思います。

 この二~三ヶ月と言うことは、猛暑のため冷房をかけ続ける生活だったと思います。冷え性でなくても、ふくらはぎは結構冷えます。一種の冷房病かな、と文面から感じました。これでよくだるさが出ます。

 こういう場合、湯船に浸かってよく温まるのが一番です。冷房病の状態がリセットされ、だるさは改善します。普段シャワーで済ませると、上手く温めきれず、冷房病が継続している状態となり、だるさは取れません。

 湯船に浸かる時間が無ければ、#2の方の言う足湯が手軽です。

 医療機関に頼るなら、経験上、鍼灸院や整骨院などの東洋医学系の方が効果は高いです。
 整形は診断はしてくれますが、捻挫や骨折とかでないと治療と言う治療をしてくれないような…

Q公共交通機関が運休の場合

こんにちわ

回答お願いします。

台風19号が接近し、火曜日に関東を横断するというニュースを見ました。

台風の影響で公共交通機関が停止してしまった場合、出勤はどうすればいいのでしょうか。

自宅から勤務先の駅までバスで50分程かかります。
職場は職員用の駐車場がなく、車での通勤ができません。

まだ社会人半年目で分からず困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

何はさておき、職場に電話することです。台風が来ていることは皆知っていますが一応電話するのが常識です。遅れてでも出てくるのか、休むのかを。また駐車場がなくても止めるところはいくらでもありますけど。

どうしても休めないような仕事がある人は、遅れてでも出てきます。または前日から、会社に泊まり込んだり近くのホテルなどに泊まる人もいます。もちろん、宿泊代や夜食は自分持ち。会社は出しません。タクシー代も。

Q右足がだるい 原因は?

69歳の母が、「右足が付け根から足先まで猛烈にだるい」「もぎっ取ってしまいたいほどだるい」という症状を訴え苦しんでいます。医者に行っても「異常ありません」としか回答が得られません。
例えばお風呂の後などはだるさが解消されるそうなのですが、その後寝ている間にどんどんだるくなり、翌朝にはいつもの「猛烈にだるい」状態になってしまうと言います。
だるさという症状の原因が分かれば少しは状態を軽く出来るのかなあ、と思ってネットを探してみたのですが、なかなかこれだ!という答えが見付かりません。だるさとは、血行が悪いから起こるのか、何が原因で起こるのか、どんな小さなヒントでもいいので、経験則や見聞きした知識などありましたら是非教えてください。

Aベストアンサー

私看護婦なんですが、以前受診に来られた患者さんで同じような症状を言われる方がいて調べると、足の動脈の梗塞がありました。
その方は血管にくだを通して血栓を溶かして吸引する手術を受けましたよ。もしその病気なら早く治療してもらった方が良いですよ。お風呂に入って楽になるというのはやはり、血流関係ではないでしょうか?今は血管造影をしなくても、CTで大まかな血管がわかるので、大きな病院で調べてもらっては?

Q公共交通機関の地図を商品に印刷したい

東京都内の地下鉄や山手線の案内図、そして地方都市の交通機関をの案内図をカタログやハンカチに印刷したいのですが許可は必要でしょうか?

Aベストアンサー

著作権があります。個人で楽しむ場合の外は許可が必要です。

Q最近ずっと足がだるい!

とにかくだるいんです。
6月辺りからいきなり症状が出たんです。
最初は梅雨の影響かなーと思っていたんですが、いつになっても治らず今日に至りました・・・。
原因については全く心当たりがないです。
どなたか原因や治療法等分かる方が居ましたら教えて下さい!

Aベストアンサー

ストレスや環境から、リンパの流れ、電気の流れが悪くなっているのではないでしょうか。

その場合、アイセイオン棒など静電気除去技術を使う、半導体シリコン療法が良いと思います。

きっと楽になると思いますよ。

Q【世界の国家諜報機関】世界の国家諜報機関が民間企業に偽装して活動するのはなぜですか?英国イギリス

【世界の国家諜報機関】世界の国家諜報機関が民間企業に偽装して活動するのはなぜですか?

英国イギリスのMI6が民間会社のH社を設立して、米国アメリカのCIAもA社という民間会社を設立しています。

中国の中国人民解放軍も日本に1万人の諜報員を導入しているというので民間会社を装って活動しているのは安易に想像出来ます。

露国ロシアは民間企業に偽装して日本で活動している組織はありますか?

それは何という会社ですか?

基本的に貿易会社に偽装するみたいです。

北朝鮮も日本でのスパイ活動に貿易の民間会社を設立していましたし。

Aベストアンサー

>世界の国家諜報機関が民間企業に偽装して活動するのはなぜですか?

接受国が大量の武官を受け入れることはありません。相互主義に基づくものですから。
なので外交的な特権を求めないにせよ、在留根拠を得るためには企業活動は常識的選択です。「何故ですか」という疑問の方が私には理解できません。

>露国ロシアは民間企業に偽装して日本で活動している組織はありますか?
>それは何という会社ですか?

昔から、アエロフロートとかタス通信とかを隠れ蓑にしています。今はもっと増えているでしょう。実際には、それらの社員は公安や外事課、カウンターパートの各国諜報機関にマークされてます。

Q寝るときに足がだるい

疲れてるわけでもなく、平日起きてる時はそうでもない
のですが、寝るときに(布団に入って横になる)足が
だるくなります。
自分で足首のアキレス腱の所辺りから、上にあがって
ふくろはぎの裏側あたりを揉んでいます。
アンメルツを塗ったりしていますが、何か原因があるの
でしょうか?
あと、だるさを取る一番の良い方法ってあるでしょうか?

Aベストアンサー

たんぱく質 亜鉛 マグネシュウムなどが豊富に含まれている食事にして見ましょう。

それでも治らなければ(または最近精神的に何かあった、おもいっきりクーラー病とかも)下記をのぞいて見てください。

参考URL:http://www.yomiuri.co.jp/iryou/renai/20020906sr11.htm

Q子供が拾った50円を交番に届けたら

 こんにちは。
 20年ぐらい前の話です。4歳の子供が、近所の中学生と遊んでいて50円を拾い、それを交番に届けたら、おまわりさんが、書類の作成をしたあと、封筒に保護者宛に何かの用紙と50円を入れて渡してくれました。
 子供の時のことなのでうる覚えなのですが、確か、50円は拾った50円とは別に、他の箱から取り出して封筒に入れたか、おまわりさんのポケットマネーだったか・・・。
 お手紙もおまわりさんが独自に書いた保護者宛への手紙だったか、マニュアルがあったかわかりませんが「感謝状」的なものだったか・・・。
 そこで質問です。上記のように子供が小額のお金を届けた場合でこのおまわりさんがとった行動は普通にあることなのでしょうか?
 またその場合、お金と一緒に渡された書類は「感謝状」でよいのでしょうか?それとも「報告書」みたいなものなのでしょうか?
 どなたかご存知の方教えてください。
 また、昔だから出来たことなのでしょうか?今はまかり通らないことなのでしょうか?宜しくお願いします
 

Aベストアンサー

おまわりさん個人の判断で、今でもやっていると思います。

拾得物は保管期限があり、遺失者が警察に届けて、警察が本来の所有者であると判断すれば、遺失者に還付します。遺失者が届出をしない場合は、拾得者に所有権が発生します。拾得者は所有権発生期限内に、警察の会計課に受け取りに行くと、拾得物を所有する事が出来ますが、殆どが受け取りに行かず、結局そのお金は国庫となります。

どうせ、遺失者、拾得者とも受け取ることなく、国庫に行くよりは、正直に届けた子供に、そのお金と同額をお巡りさんのポケットマネーで渡してやった方が、子供も喜ぶし、良い事をすれば良い事があるという健全教育になるという判断です。
小額で、遺失者が届け出る可能性が殆ど無く、いずれは拾得者の所有権限が発生する金額ですから、お巡りさんの判断で、質問者さん同様の行為を行ったと思います。

その紙ですが、感謝状ではなく、昔は善行賞といった名前だったと思いますが、子供の名前をそれに書いて渡します。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報