米国のテロ事件ニュースで、中東問題が絡んでいるであろうと報道されています。どなたか、サルにも分かるように「中東問題」について教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

米国では二次対戦の戦費不足を補うためにイスラエル難民から金を集めました。


代償として.二次対戦終了後.エレラレムに建国を認めるという約束をしました。
一方パレスチナに対しては.戦争終了後独立を認めるという約束をしました。
同じ土地に2国建国を約束した結果が.現在の中等問題です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
当方33歳のメスザルですが、たいへんわかりやすい説明をいただき、納得いたしました。今回の事件は確かに許しがたいものですが、そもそもの原因はアメリカにあったのですね。

お礼日時:2001/09/14 00:24

今回のテロはいろいろな質問を出す源となっています。



同じような質問がありましたのでご紹介しておきます。
参考まで。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=134533
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
やはりこのようなことが無いと、政治の問題ってなかなか関心がもてないんですよねえ。情けないことです。

お礼日時:2001/09/14 00:35

 もともと、パレスチナというところにパレスチナ人が住んでいました。

ところが、2000年も前にそこに住んでいて争いに負けて世界中にちりちりになったユダヤ人が「シオニズム」運動といって、祖先の土地に帰ろうという運動を19世紀の中ごろから起こしました。当初はパレスチナ人とユダヤ人は共生していました。この土地はトルコの領土でしたが、第一次大戦後、イギリスの委任統治となっていました。第二次大戦中、イギリスは双方の歓心を得て、戦争を有利に進めるために、パレスチナ人には、戦争が終わったら独立させてあげるからといい、ユダヤ人に対してはユダヤ人の国を作ってあげると約束しました。その間、ユダヤはイギリスに代わって、ユダヤ人が経済界を牛耳っているアメリカをパトロンにして、戦後、すぐ独立宣言をしてイスラエルという国を独立させます。パレスチナ人や周りの宗教を同じくするアラブ・アラビア人たちはイスラエルに宣戦布告して戦争をしますが、アメリカを味方にしたイスラエルに負けます。後3回戦争しますが、全部負けます。この間、アラブの間でも、占領地を返したらエジプトの様にイスラエルの存在を認める国も出てきます。また考え方の違いにより、分裂します。イスラエルは拒否権を持っているアメリカの傘にきて、国連のいろいろな決議を無視し、パレスチナ人の権利を認めようとはしません。このため、パレスチナ人、アラブ・アラビア人やイスラム教徒はイスラエルとアメリカを憎むようになりました。(おおざっぱです)

参考URL:http://www.gakugei-hs.setagaya.tokyo.jp/shakai/C …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
とても詳しく説明をしていただき(ぜんぜんおおざっぱじゃないです)、勉強になりました。紹介していただいたホームページにもいってきました。じっくり読ませていただきます。まずはお礼まで・・・。

お礼日時:2001/09/14 00:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q中東のインテリアってものすごーくかわいいと思いませんか? トルコ、モロッコ辺りの建物も、とっても素敵

中東のインテリアってものすごーくかわいいと思いませんか?
トルコ、モロッコ辺りの建物も、とっても素敵です。
日本の建て売り住宅は、何故、普通の洋風とか和モダン風ばっかりで、アラビアン風の建て売り住宅は見かけないのでしょうか?
家族3、4人で暮らす、アラビア風の家は 2千万円代で建つと思いますか?
それとアラビアン風のインテリアは日本人の感性には余り響かないのかな?雑貨屋に行ってもハワイアンやヨーロッパ調のは良く見かけますが余り中東風は見かけない気がします。

Aベストアンサー

>中東のインテリアってものすごーくかわいいと思いませんか?

思いません

>日本の建て売り住宅は、何故、普通の洋風とか和モダン風ばっかりで、アラビアン風の建て売り住宅は見かけないのでしょうか?

不人気だからです

>家族3、4人で暮らす、アラビア風の家は 2千万円代で建つと思いますか?

はい、可能です

QNHKが報道しない事件ニュース

NHKのニュース見てたのですが、このニュースが報道されません。
何故ですか。
民放ではちゃんと報道されています。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110220-00000040-jij-soci

Aベストアンサー

ここ数年、NHKはおかしいんですよね。
今日もNHKの番組捏造?みたいな記事が出てました。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/110221/ent11022100400000-n1.htm
出演者から相次ぐ苦情 NHK「無縁社会」で過剰演出

同様な捏造番組に関して国際規模の史上最大の集団訴訟が起こってますし。
NHK職員の犯罪や不祥事の頻度は世間の平均を遥かに超えてますし。

そして中国の政治的影響が強すぎて、公正な価値観で番組を作ってない。
中国の日本支配に視聴者を徐々に慣れさせていく戦略が覗けてます。
夜の9時代のニュース番組も、男性アナウンサー… あれ、なんなんでしょうね。

どの番組も昔に比べて随分質が低下してきてますし。
もう既に公共放送と言えない領域に達してますね。
そのうち、中国電子台日本自治局とかになるんでしょう。

Qオバマ米大統領の中東政策演説

オバマ米大統領の中東政策 中東和平実現へ、イスラエルに譲歩迫る

http://www.asahi.com/international/update/0520/TKY201105200105.html?ref=any

第一次中東戦争 1948年5月  イスラエルの独立宣言に対してイスラエルとアラブ諸国間の戦争
第二次中東戦争 1956年10月  スエズ運河戦争
第三次中東戦争 1967年6月
第四次中東戦争 1973年10月

「1967年の第三次中東戦争までの境界線を基本に」との意味は「第三次中東戦争以前の境界線」と言う意味ですよね。まさか「第三次中東戦争の結果の境界線」ではありませんよね。
日本語としては解釈に抜け道がありますか?

実際のオバマ米大統領の演説ではどうなのでしょうか?

この演説の背景・意図は何だと思われますか?

Aベストアンサー

オバマ大統領は政策演説を行った翌日の今日(金曜日)にホワイトハウスにネトニャフ首相を迎えて、”アラブ・スプリング”と、イスラエル・パキスタン間の和平の可能性について話し合いました。

以下、会談後の記者会見です。

http://www.youtube.com/watch?v=l28xJitnP78

記事にも”1967年戦争の前夜の境界線”と書いてありますので、目を通してみてください。

演説の意図としては、アラブ諸国の民主化プロセスに対するアメリカ政府の政策を、国ごとにはっきり国民に知らしめると共に、会談直前にイスラエルの首相に心の準備を促したものだと思われます。

イスラエル・パキスタン間の和平会談を実現させるための第一歩であると思います。

Qテレビ朝日、「虚偽報道」問題の虚偽報道ってどんなことを放送したんですか

タイトルのままですみません
[テレビ朝日、「虚偽報道」問題]の虚偽報道ってどんなことを放送したんですか?
↓朝日新聞でその記事が載っているページ
http://www.asahi.com/national/update/0512/TKY200705120089.html

Aベストアンサー

9日夜の「報ステ」で、
法案提出者の一人である葉梨氏が4月と5月に国会で、
教育者らの地位利用について「全く逆の答弁」をしたという趣旨の放送をした部分

前後の箇所を削除し、本人の主張と全く異なる主張に変えて報道するのは
彼らの十八番だから・・・・

Q中東とアジア

2点質問させていただきます。
(1)中東はアジア地区ですが、何故中東という呼び方ができたのでしょうか?ただ単にアジア地区が広いから?
(2)西アジア・中東という呼び方はよく耳にしますが、【中東アジア】という呼び方もするのでしょうか?無知で申し訳ありません。

上記ご回答お願い致します。

Aベストアンサー

似たような言葉ですが、「中近東」と「中東」という2種類の用語がありますよね。

1.「中近東」は、the Middle and Near East の訳。これは19世紀から第2次大戦くらいまでの時代、大英帝国の視点から言った表現。
当時の大英帝国はインドを支配していた。そして、「東洋」the Eastを次のように分けて呼んでました。
the Far East (極東)=インドより東の地域
India (インド)
the Middle East (中東)=インドと近東の間の地域
the Near East (近東)=旧オスマン帝国支配地域

そして、近東と中東とは共通性の高い地域(今で言う中東イスラーム圏)なのでそれをまとめてthe Middle and Near East (中近東)と呼んだ。
だから「中近東」は、19世紀から20世紀前半の、地政学的概念。

2.第2次大戦後(20世紀後半)、英国は世界の主役でなくなり、米国とソ連の2大勢力の冷戦時代になります。
「中近東」と呼ばれていた地域は、第2次大戦後、たくさんのアラブ諸国が成立しアラブ連盟を形成、イスラエルも建国されました。
米ソ対立時代は、イスラエルを米が、アラブ強硬派をソ連が、それぞれ支援、冷戦下の代理戦争の意味も持っていた。
こうしてこの地域の政治の構造が第2次大戦前と全く変わったのに合わせて、英国中心の「中近東」という用語が古臭くなり、「中東」(the Middle East)という用語が使われるようになります。

この、第2次大戦後(20世紀後半)以降の「中東」概念は、普通、北アフリカのアラブ諸国(エジプトからモロッコまで)を含んでいます。
政治・文化的に、北アフリカのアラブ諸国も、東のアラブ諸国と同じグループに属しているから、それを切り離しては実態を表せないから。
(第2次大戦前は北アフリカはフランス等の植民地で、国際政治的にはどうでもよかった。)

「中近東」と「中東」は、違う時代の地政学的(=国際政治と地理を結びつけて考える「戦国時代」的な)概念なんです。

※西アジアというのは、政治要素を無視した地理区分ですから、ぜんぜん違いますよね。
中東アジアという言い方が無い理由も上の説明でわかると思います。

似たような言葉ですが、「中近東」と「中東」という2種類の用語がありますよね。

1.「中近東」は、the Middle and Near East の訳。これは19世紀から第2次大戦くらいまでの時代、大英帝国の視点から言った表現。
当時の大英帝国はインドを支配していた。そして、「東洋」the Eastを次のように分けて呼んでました。
the Far East (極東)=インドより東の地域
India (インド)
the Middle East (中東)=インドと近東の間の地域
the Near East (近東)=旧オスマン帝国支配地域

そして、近東と中...続きを読む

Q米同時多発テロ事件とスタバ

こんにちは。今私は「社員の失敗」というレポートを書くため、そういった事象を探しています。
そこで耳にしたのが、ニューヨークで起こったテロ事件にて救助活動をしていた人が水を求めスターバックスコーヒーに入ったところ料金を請求され、生きるか死ぬかの瀬戸際にそんな対応をするなんてと悪印象をつけてしまったという事件があったそうなのですが、その事件を詳しく知りたくネット検索をしたのですがなかなか見つからないのです。
この事件を知っている方、この事件の詳しい内容、または詳しく書かれた新聞、サイトなどを教えてください。よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

英語のサイトでよければ。

ここは「噂の検証」サイトで、検証の結果真実であった
噂として掲載されています。

参考URL:http://www.snopes2.com/rumors/starbuck.htm

Qリビアは中東なわけないでしょう

昨今のニュースでNHKはじめ、朝日新聞まで「中東混乱。リビアで死者」などと報じています。
しかし、私の感覚ではリビアなどの「北アフリカ諸国」は決して「中東」ではありません。どうしてこんな不正確な呼称がまかり通っているのでしょうか。
私の感覚では
・近東(Near East)=トルコ、シリアあたり。
・中東(Middle East)=イラク、イラン、アフガニスタンあたり。
・極東(Far East)=中国、日本、フィリピンなど。
と思います。
WIKIPEDIAを見ると「中東」とは、いわく、
「日本における「中東」の概念 。
日本における中東の概念は、欧米とはやや異なり、イスラム教の戒律と慣習に基づく文化領域の概念として極めて広域に用いられることが一般的である。」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E6%9D%B1
要するに、日本では「中東=イスラム諸国」という概念のようです。しかし、これを根拠のにリビアまで中東だというのはいかにもひどいと思うのです。
一般的には、どのような感じなのでしょうか?。

Aベストアンサー

どうも日本の報道の問題のようですね。
海外だときちんと中東と北アフリカを分けてました。

BBC: Mid-East and North Africa protests
http://www.bbc.co.uk/news/
CNN: Mideast and N. Africa protests
http://www.cnn.com/

日本のマスコミの不勉強さが現れてるのだと思います。

Q尼崎大量怪死事件報道での疑問

角田美代子の命令を受た実行犯とされている人物、李正則ですが、朝日新聞とその系列だけは、角田正則と一貫されて表記・発言されているようですが、これは何故なのですか。

Aベストアンサー

朝日新聞は韓国寄りの記事を書き、在日韓国人を守る新聞だからです。

マスコミが在日擁護のために【通名報道】することが多々あり、朝日新聞などはそういった在日隠しの報道がよく目立ちます。

その理由は朝日新聞の記者の多くが在日韓国人だと言われていますし
有名な『従軍慰安婦』や『南京大虐殺』などのねつ造記事を書くなど昔から反日新聞として有名でした。

Qサッカーの中東勢について質問します!今回のワールドカップはアジアから中

サッカーの中東勢について質問します!今回のワールドカップはアジアから中東勢が一国も出てませんでした。今までは最低でも一国は出てたと思うのですが、それは東アジア勢が強くなったのか中東勢が弱くなったのかどっちなんですかね?中東はオイルマネーで有名選手を引き抜いたりして国内リーグのレベルは高いと思うんですが。

Aベストアンサー

 今回のワールドカップ、アジア最終予選においては、A組の中東2チーム(バーレーン、カタール)はオーストラリアと日本の2強に完全に力負け。B組は韓国、北朝鮮、サウジアラビア、イラン、UAEとありましたが、UAEを除いて4チームが団子状態。結局韓国、北朝鮮の2チームがW杯に進みましたが、FIFAの副会長チョン・モンジュン氏(現代重工業会長・韓国人)がこれに大きく絡んでいます。
 山場となった最終戦のサウジアラビアvs北朝鮮の試合では大事な試合であるにもかかわらず、日本の岡田監督がvsウズベキスタンのアウェー戦で「あんなひどいレフリーは今まで見たこともない」といったシリアの審判団がこの試合を裁き、サウジアラビアがホームのはずなのに露骨に北朝鮮寄りであった。(チョン・モンジュン氏は北朝鮮の開発利権に関わっており、前政権の太陽政策を後押ししていた)
 それ以外にも韓国や北朝鮮と戦うサウジアラビア、イランは不利な笛を受け続けた。
 だから中東勢が弱くなったわけでなく、そういう「副会長の力」のせいで負けたのが正しいです。
 この前のACL2010(アジアのクラブNo.1決定戦)でも、日本とオーストラリアのチームは「副会長の力」の前に全滅、東アジアブロックは韓国勢4チームがベスト8に進みましたが、準々決勝では韓国勢同士の試合以外の韓国勢3チームが中東勢に敗れ去りましたから……。

 今回のワールドカップ、アジア最終予選においては、A組の中東2チーム(バーレーン、カタール)はオーストラリアと日本の2強に完全に力負け。B組は韓国、北朝鮮、サウジアラビア、イラン、UAEとありましたが、UAEを除いて4チームが団子状態。結局韓国、北朝鮮の2チームがW杯に進みましたが、FIFAの副会長チョン・モンジュン氏(現代重工業会長・韓国人)がこれに大きく絡んでいます。
 山場となった最終戦のサウジアラビアvs北朝鮮の試合では大事な試合であるにもかかわらず、日本の岡田監督が...続きを読む

Q事件や事故の報道はなぜ必要なの??

たとえば、誰かが殺されたとします。
被害者の実名や住所や顔写真などが、報道されます。
反対意見はあるかと思いますが・・私は事実を正確に伝えるためには被害者のプライバシーが報道されることは、ある程度は必要だと思います。(マスコミのモラル低下は問題ですが)

しかし・・その事実を正確に知ることにより私たちにどんなメリットがあるのか、直接どう関係してくるのか、ふと疑問に思いました。

そもそも、事故や事件の報道はなぜ必要なのでしょうか。

再発防止策?
真相の究明?

うまく頭の中が整理できません。

みなさんの意見をお聞かせ下さい。

Aベストアンサー

まずそもそものご質問である「なぜ事故や事件の報道は必要なのか」について。

先日、ジェットコースターで死亡事故が起きました。もし、この事故が報道されなかったら全国のジェットコースターがずさんな管理をされていたかもしれないということを私たちは知らされずにいたのです。
ファンドの代表がインサイダー取引をしたという報道がされました。この報道がなければ株式市場で騙されて損をしていたことを知らされずにいた人たちがいるということです。
ただ、どんなニュースが誰にとって有益なのか、それを決めるのは情報の受け手です。遊園地が好きな人にとっては、ジェットコースターの事故がとても重要です。しかし、ある人にとっては、ジェットコースターの事故より、インサイダー取引より、アイドルの妊娠のほうがはるかに興味深い人もいます。マスコミは、「報道すること」が重要であって、それをどう利用するかは情報の受け手の自由と権利です。

これを国家が決めてくれるのが中国と北朝鮮です。これらの国々ではありがたいことに「どんな報道が国民にとって有益なのか」を政府がわざわざ考えてくれます。だから、政府にとって不利益な情報、例えば中国であればチベットでどんなことが行われているのか、北朝鮮でいえば自分達が世界の他の国々に比べてどんなに悲惨な生活を送っているのかというのは知らずに済むという按配です。
中国国内では今、大変な公害問題があちこちで起きているそうです。しかし、それが中国国内はもちろん世界的にもあまり知られていません。中国政府が厳しい報道管制を敷いているからです。おかげで、ひょっとしたら私たちが口にしている中国産の野菜には体に有害な物質がたっぷり入っているかもしれないという事実を知らずに済んでいます。これをありがたいことかと思うか恐ろしいことかと思うかのご判断はおまかせします。

繰り返しますが、どんな報道が必要なのか、それは人それぞれです。自分の街に起きた事件が重要な人もいれば、経済ニュースが重要な人もいます。応援するスポーツチームの試合結果が何より重要という人もいれば、芸能人のゴシップが大好きな人もいます。そこにニーズがあるならば、事実を伝えるのがマスコミの役目でしょう。そして、それから先は情報の受け手である我々の責任です。

まずそもそものご質問である「なぜ事故や事件の報道は必要なのか」について。

先日、ジェットコースターで死亡事故が起きました。もし、この事故が報道されなかったら全国のジェットコースターがずさんな管理をされていたかもしれないということを私たちは知らされずにいたのです。
ファンドの代表がインサイダー取引をしたという報道がされました。この報道がなければ株式市場で騙されて損をしていたことを知らされずにいた人たちがいるということです。
ただ、どんなニュースが誰にとって有益なのか、それ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報