毛利元就の三矢の教えの伝承は、ほぼうそであるということは有名ですが、その元になった中国の西泰録の故事について、教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

『西秦録』については既に博学な回答者の方が回答されています。


ご質問の趣旨とは違いますが、「三矢の教え」のエピソードの起源について一言。
チンギス・ハーンとその3人の息子たちとの間のものが伝えられたということを聞いたこともあります。
    • good
    • 0

「西泰録」ではなくて「西秦録」ですね。


「十六国春秋」の中の西秦について書かれたものです。

(建弘)七年(西暦426年)、白蘭王吐谷渾阿柴卒、白蘭王吐谷渾阿柴臨卒、呼子弟謂曰、汝等各奉吾一隻箭、將玩之地下、俄而命母弟慕延曰、取汝一隻箭折之、延折之、又曰、取十九隻箭折之、延不能折、柴曰、汝曹知單者易折、衆則難摧、戮力一心、然後社稷可固、言終而卒。

阿柴と阿豺で人名の異同はありますが、記述自体はNo1さんの挙げた「魏書」とほぼ同じですね。

以下のURLの(注4)に載っています。

参考URL:http://www.pp.iij4u.or.jp/~keiuchid/Linshu.html
    • good
    • 0

西泰録の故事というのは寡聞にして存じませんが、


「魏書」巻一百一・列傳第八十九・吐谷渾に

阿豺又謂曰、汝等各奉吾一隻箭、折之地下、俄而命母弟慕利延曰、汝取一隻箭折之、慕利延折之、又曰、汝取十九隻箭折之、延不能折、阿豺曰、汝曹知否、單者易折、衆則難摧、戮力一心、然後社稷可固、言終而死

という「折箭のいましめ」の故事があるそうです。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QFLETS光の申し込み時の講座について

私は今FLETS光に入会しようと考えているのですが、FLETS光に入会する際に、現在の電話料金の支払い(NTT東日本)に使用している銀行口座とは別の銀行口座で、入会、料金支払いをすることは可能なのでしょうか?教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

え~と、NTTのひかり電話の基本料金と通話料金は変えられませんが(これは基本的に現在使用中のNTT引き落とし口座となります)、Bフレッツ使用料金とプロバイダー料金、回線終端装置のレンタル料、屋内配線使用料などは、NTT東日本の「プロバイダーパック」を使用すれば、全額プロバイダーからの請求となりますので、プロバイダーが銀行引き落としが可能な所にすれば良いでしょう(なかには、クレジットカードのみの所も有ります)。
http://flets.com/opt/s_fee_isp.html

使えるプロバイダーか限られていますので、その中から選ぶ必要は有りますが、大手どころはだいたい可能です。

では!

Q官兵衛が、毛利氏への臣従を進言したら、毛利氏が天下

最近、黒田官兵衛について、姦しいですね。これに悪乗りします。
官兵衛が、天正3年小寺氏に、織田氏への臣従を進言しました。これにより、小寺氏は助かったわけです。これを機に、官兵衛は織田氏に近ずき、その興隆に働きました。その後、秀吉の天下を取ることに、重要な働きをしました。
ところで、もし、官兵衛が小寺氏に、毛利氏への臣従を進言したとしたら、毛利氏が天下を取っていた、と(半分、お遊びで)想像します。これは、官兵衛についての、過大評価でしょうか?

Aベストアンサー

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%AE%97%E6%88%91%E9%83%A8%E4%BF%A1%E8%A6%AA
長宗我部信親
天正3年(1575年)に元親が中島可之助を使者として織田信長と誼を通じたとき、信長を烏帽子親として信長の「信」を与えられ、「信親」を名乗る。このとき、信長から左文字の銘刀を与えられた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E8%BC%9D%E5%AE%97
伊達輝宗

天正3年(1575年)7月には中央の実力者織田信長に鷹を贈ったのをはじめとして、遠藤基信に命じて北条氏政・柴田勝家と頻繁に書簡・進物をやりとりして友好関係を構築した。

長篠の戦いのインパクトは結構強くて、信長は大外交戦を行い、全国の大名・小名が信長とコンタクトを取ったようです。

そういった流れの一つでしかないんじゃないですか、小寺も。

なんかものすごい慧眼で・・・みたいな事が諸処に書かれていますが、結果論であって、「勝ち馬に乗るために挨拶しておくべ」というのが、天正3年の日本ではなかったかと。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%95%B7%E5%AE%97%E6%88%91%E9%83%A8%E4%BF%A1%E8%A6%AA
長宗我部信親
天正3年(1575年)に元親が中島可之助を使者として織田信長と誼を通じたとき、信長を烏帽子親として信長の「信」を与えられ、「信親」を名乗る。このとき、信長から左文字の銘刀を与えられた。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BC%8A%E9%81%94%E8%BC%9D%E5%AE%97
伊達輝宗

天正3年(1575年)7月には中央の実力者織田信長に鷹を贈ったのをはじめとして、遠藤基信に命じて北条氏政・柴田勝家と頻繁に書簡・...続きを読む

QFlets Spotで無線LAN接続できません

Flets Spotで無線LAN接続できません

フレッツ接続ツールをインストールし、マニュアルどおりにプロファイルを作り、
接続を試みますが、Code 771 ネットワークがビジー状態であるため接続でき
ませんでした。とエラーがでてつながりません。

NTTに電話する前に解決できればと思いこちらでお聞きしています。
ご存知の方いたら解消法教えてください。

なお、
1.スタバで接続を試みている(Flets Spot対象店)
2.NTTの無料お試しサービスとやらが9/30までやっていました。
それではちゃんとつながっていたので、それが本サービスだと思い、
使用してましたが、本日スタバに行ったら、やはり上記エラーがでます。
3.家では無線LANで使っています。
4.プロファイルはNTTから送られた案内書に記載あるとおり入力しました。
5.上記スタバだとフレッツスクエアプロファイルも同じエラーがでます

Aベストアンサー

>2.NTTの無料お試しサービスとやらが9/30までやっていました。

もしかしてNTTといってもflets spotではなくwifineとかでは?
もしそうならwifineはdhcp、flets spotはpppoeで、繋ぎ方が変わります。

文面の情報からだけではこの程度しか答えられません。

Q中国故事 出典を知りたいのですが

うろ覚えですみません。中国の故事で、ある王が読書をしている時に賤職(確か王の馬車の車輪を作る職人か何か)が「王は何をしている」と聞かれて王は「先人の知恵を学んでいる」と答え「文字で残されたものに本当のことはない。車輪を作っている私の技術も文字で残せるものはごくわずかである。本当に重要なことは文字などで残せるものではない」といい王が感心した、という話なのですが、出典が何かわかりません。ご存じの方教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

『荘子』、「外篇」、「天道篇 第十三」の最末尾に記されている寓話に
ほぼ間違いないと思います。

岩波文庫ですと、全四冊中、第二冊目の174~177ページに載っています。
(私の手元にあるのは '94 度出版)

※参考 『菜根譚』より
  【人は有字の書を読むを解して、無字の書を読むを解せず】

「荘子 外篇 天道篇」で検索したら↓こんなのが出てきました。

参考URL:http://www.japanphil-21.com/club/haohao/hao-gd-souji3.htm

QFLETS TV につなぎたい

FLETS TV で 見たいのですが 液晶TV が 昨年MODEL で LAN JACK USB JACK もなし
之では INTERNET PC につなぐ方法は ありませんか?
お店に 相談したら ELETS TV は ANTENNA が 必要です と とぼけたことを おっしゃる
それとも わたしが とぼけていますか? どちらが 本当の馬鹿でしょうか??

Aベストアンサー

フレッツテレビは、簡単に言えば、ケーブルテレビの家までの配線が光に変わったものです。
ですので、今までアンテナ(orケーブルテレビ)から伸びていた同軸ケーブルの代わりに、ONUからの同軸ケーブルをテレビに接続すればいいだけです。LANケーブルは必要ありません。

フレッツテレビを契約すると、同軸ケーブルの端子が接続できるONUがレンタルされます。

Q「西鋭夫の講演録」って?

ネットをやっていると良くアドで出てくるこの講演録、
http://www.prideandhistory.jp/lp/nikoumj/ydn6.html

実際に買った人、買った人から見せてもらった人に質問ですが、どうだったですか?
Amazonの五つ星で言うと。直接購読者からの評判を聞いた人でも良いので教えて下さい。

販売の仕方があからさまに怪しい感じがします。一方で、西鋭夫の経歴は本物。それに確かに日本だけ大政奉還、明治維新のような話が上手く進んだのは奇跡か裏が有るかと言う気もします。
どれくらいの根拠と説得力なんでしょう?

Aベストアンサー

ステマとしては下手なほう。

>どれくらいの根拠と説得力なんでしょう?
歴史小説家程度だと思われます。

QFLETSの設定について

知人宅のADSL設定を行った際に、理解できない現象があったので質問します。

FLETS-Niftyという組み合わせのADSL接続について、
ルータ機能搭載ADSLモデムに接続したブリッジ型無線LANアクセスポイント(Hub)に、
PC1とPC2を接続する構成にしました。
その際、ADSLモデムのプロバイダ認証設定を間違っている状態で、
PC1が正常にインターネット接続ができていたのですが、それがなぜだかわかりません。
PC2は、設定を修正するまで、インターネット接続出来ませんでした。
FLETSの設定は詳しくないので、PC1に設定されていたFLETS設定が何をしているのかよくわかりませんが、何か関係あるのでしょうか?

Aベストアンサー

最近のブロードバンドルータには、ブリッジモード(無線LANアクセスポイントのブリッジ型とは多少意味が異なります)といって、LAN内のPCが、ルータを無視して直接フレッツのPPPoE接続を確立できるモードになっていることが多いです。この場合、ルータがブリッジモードになっており、かつPC1にてPPPoEの接続を行ってしまっていたのではないでしょうか。
その場合、ルータ自体はその接続には全く無関係ですので、PC1のPPPoEの設定が正しければ(アカウントとパスワード)、ルータの設定が例え間違っていようがPC1は直接フレッツADSLに繋がった状態になります。PC2は、当然インターネットに接続することは不可能です。

この仮定が当たっているとすると、PC1ではフレッツ接続ツールあるいは「広帯域」インターネット接続(WindowsXPの場合のみ)によってPPPoEに繋げるための操作をしていると思われます。
そういった動作を何もしていない(フレッツ接続ツールをインストールしていなく、かつ広帯域インターネット接続の設定をしていなかった)のであれば、上記の仮定は誤りで、ちょっと原因はわかりません。が、可能性としてはPC1に何らかのPPPoEの設定がされていたとするのが妥当なように思われます。

最近のブロードバンドルータには、ブリッジモード(無線LANアクセスポイントのブリッジ型とは多少意味が異なります)といって、LAN内のPCが、ルータを無視して直接フレッツのPPPoE接続を確立できるモードになっていることが多いです。この場合、ルータがブリッジモードになっており、かつPC1にてPPPoEの接続を行ってしまっていたのではないでしょうか。
その場合、ルータ自体はその接続には全く無関係ですので、PC1のPPPoEの設定が正しければ(アカウントとパスワード)、ルータの設定が例え間違っていようがPC1...続きを読む

Q毛利と吉川

毛利輝元の長女は二代岩国領主吉川広正の正室となっています。
その一方、毛利本家は岩国吉川家が幕末まで大名となることを認めていませんが、徹底的に吉川を排除・冷遇するでもなく、かといって支藩の支藩にあたる清末藩は認めていても吉川家を諸侯と認めることはなかったのはどうしてなのでしょうか?

関ヶ原の内通が原因だとされていますが、吉川を大名と認めなかったり一国一城にかからない岩国城を破却させりと幕府は問題としていない事で冷遇している事と、その反面、吉川広正に輝元の長女を嫁がせたり、一門家老6家のうち2家も吉川の系統、それもかなり血縁の近い家だったりすることが、どこか矛盾しているというか、腑に落ちません。

Aベストアンサー

毛利家の戦国晩年を見ると覇権思想はなく割拠しそうと思います。関が原で毛利全軍が西軍として戦えば勝ちは必定(陣立てから)その後秀頼を出陣させ豊臣恩顧の大名を引き込めば尾張以西は家康から守れると考えたでしょう。そうした戦略を崩した吉川家は毛利本家からすれば西国八カ国を失う原因を作った張本人であり、許しがたい存在ではないでしょうか?

QFLETS解約後、すぐにYahooBBに接続したい

とYahooのカスタマーセンターに問い合わせたところ
同一日工事は不可能といわれました。

NTT解約後、何日後にYahooが接続になるかもわからないと
いわれて使えない日が相当出るのではないかと心配なところです。

同一日に工事できないでしょうか?
FLETS解約後、何日くらいで接続されるものでしょうか?

Aベストアンサー

双方の工事日を打ち合わせておけば解約の翌日には開通出来ます。

YBBの工事予定を聞いておく。
先日を解約日にしてフレッツ解約。
翌日開通。

Q毛利両川

吉川元春と小早川隆景が元就亡き後の毛利家を支えていたと思いますが、毛利家中ではどちらの方が影響力があったのでしょうか?

輝元はどちらの叔父を頼りにしていたのでしょうか?

Aベストアンサー

 影響力については、結果から見て隆景ということでしょうね。
 秀吉の中国大返しのとき、追撃を主張する元春に対し、隆景は秀吉の天下取りを予測し、この際恩を売っておいた方が良いと説得したという逸話が残っていますように、猛将タイプの元春に比べ、隆景はあらゆるケースを想定して、考えに考えた末に結論を出す、考えの深いタイプの武将であったと思います。
 毛利本家に養子の話があった秀秋を小早川の養子にした件なども、彼の本家を守る義理堅さや思慮深いところを物語っているといえます。
 秀吉嫌いであったと伝えられる元春とは違い、隆景は秀吉の信頼も厚く、豊臣家五大老の当初の顔ぶれ(徳川家康、前田利家、宇喜多秀家、毛利輝元、小早川隆景) を見ますと、凡庸と伝えられている輝元も、隆景を頼りにしている様子が、何となしにうかがえるような気がします。
 隆景健在なときまでは、輝元もそこそこ大過なく、というように見えますので、両川いずれも名将ですが、ご質問の件については、いずれも隆景に軍配を挙げたいと思います。


人気Q&Aランキング