中小企業の働き方改革をサポート>>

こんにちわ
この度新規で入院保険に入ろうかと考えていてパンフレットを集めたりネットで保険料をシュミレートしています。
加入を考えている中でソニー生命がシュミレーション出来ないのですが、どこか保険料をシュミレート出来るHPは無いでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ソニー生命もそうですが、保険の見積もりをするなら、対面でどのようなかけ方があるのか?またメリットデメリットをききながらでないと、HPなどではとてもとてもよい保険を見つけることは難しいと思います。


対面がいやなら、とりあえず電話で問い合わせして希望に近い設計書を送ってもらうようにすべきと思います。
例えば医療保険の設定条件をいくつかあげますと、(1)保障は10年更新型か15年更新型か、終身保障か(2)保険料の払いは何歳に設定するか(3)入院1日いくらに設定するか?(4)解約金はありかなしにするか(5)継続入院給付日数は何日にするか(6)5日目から給付でよいか1泊目からにするか(7)成人特約や通院特約などはつけるかどうか(8)お祝い金をつけるかどうかなど
1日何日出るようにするか決めるだけでけっこう悩むのにこらをHPやパンフで判断できますか?また通販の商品は最初から設定が固定されていて、ほんとうにあなたが満足いく保険がその少ない中にみつかるかどうか。
やはり希望にあわせて設定した保険ほどあなたにとってよい保険はありません。
どうぞ何社かに電話してみてください。(外資かカタカナ生保のほうが、アドバイスをくれつつ自由に設計してくれます)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

凄く丁寧で解り易いアドバイスを有難う御座います。
教えて頂いた事を頭に入れて、何社かに電話してみます。
有難う御座いました。

お礼日時:2005/04/26 22:04

医療保険を考える場合は、月々の掛け金の安さのみに迷わされては駄目ですよ。


ガン保険の場合は、ガンでの入院には日数制限はありませんが、医療保険の場合、掛け金の安いタイプは、連続入院日数が60日のタイプが大半です。
ガンでの平均入院日数が40日位ですので、60日あれば十分な気がしてしまいますが、もし、大病をして入退院を繰り返した場合、60日型ではあっという間に給付金がもらえなくなってしまいます。(退院期間が180日以上ないと前回の入院はカウントされてしまいます。ちなみに40日入院後に退院。退院後100日目に再入院した場合は、60日型なら60-40=20 と、なりますので、再入院時には20日しか給付金がもらえない)一日入院して幾ら給付金がもらえるのかも大切ですが、連続入院日数もよくよくお考え下さいね。

参考URL:http://www.hokensoudan.info
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイス有難う御座います。
>大病をして入退院を繰り返した場合、
>60日型ではあっという間に給付金がもらえなくなってしまいます。

なるほど、勉強になりました。
1つの病気が1回でスグに治るって言う保証なんて無いですもんね。
参考にさせて頂きます。有難う御座いました。

お礼日時:2005/04/26 21:59

おはようございます。



私も以前に各社保険料のシミュレーションして比較しようと思ったのですが、思ったような便利なサイトの会社はなかなか見当たりませんでした。私の検索が不十分なのかもしれませんが・・・。
各社とも加入年齢別の参考保険料といったものが多いですね。

『シミュレーション』が正しい表現なのですが、ソニー生命のサイトでは確かに『シュミレーション』になってますね(^^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

フォロー有難う御座います(笑
私も探してはみたのですが、やはり有りませんでした。

ありがとうございました。

お礼日時:2005/04/26 21:50

余計なことですが、「シミュレーション」、「シミュレート」が正しい表記のようです。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

教えて下さって有難うございました。

お礼日時:2005/04/26 21:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qソニー生命の医療保険どうすればいいでしょうか? 

今、ソニー生命の総合医療保険に加入しています。6年前に加入、60歳払い済み、現在40歳です。保険料は5400円、解約返戻金があるタイプです。この度、見直しに何社か(総合窓口)相談にいったところ、医療保険に死亡給付金はいらないのでは。といわれました。いろいろ考えて、オリックス生命のキュアに入りなおそうかと考えているのですが、
ソニー生命
(1)5日目から120日まで   一日5000円
(2)解約返戻金が60歳の時点で約130万円ある。死亡保障は基本は50万円
 47歳以降50万以上の死亡給付金となります。
(3)支払い総額168万

オリックス生命
(1)1日目から60日 7大生活習慣病の場合120日   一日5000円
(2)月3775円  60歳払い済み
(3)支払い総額91万
 
です。今の医療からすれば60日で十分だと思いますし、短期入院が多くなっているときに、1日目からでないのは支払っていても悲しいような気がします。ソニーの担当者は120日は必要といいます。初期入院特約もいらないと。

ちなみにキュアとソニーの差額分で別に100万円の終身の死亡保障に別に入ったとしても 総額同じくらいになります。

5日目から120日と1日目から60日 どちらがメリットがありますでしょうか?

なので、どうすればよいか、ご意見いただけたらと思います。
よろしくお願い致します。

今、ソニー生命の総合医療保険に加入しています。6年前に加入、60歳払い済み、現在40歳です。保険料は5400円、解約返戻金があるタイプです。この度、見直しに何社か(総合窓口)相談にいったところ、医療保険に死亡給付金はいらないのでは。といわれました。いろいろ考えて、オリックス生命のキュアに入りなおそうかと考えているのですが、
ソニー生命
(1)5日目から120日まで   一日5000円
(2)解約返戻金が60歳の時点で約130万円ある。死亡保障は基本は50万円
 47歳以降50万以上の死亡給付金となります。
...続きを読む

Aベストアンサー

oyuryoriさん

ソニー生命の医療保険にするかオリックス生命「CURE」にするか、この2つのうち、どちらにするかで考えてみます。

結論から申し上げれば、2つで比較した場合、私ならソニー生命を選びます。

<理由1>
今40歳であるoyuryoriさんが、
今後60歳までにいくら支払うか、
そして最低限いくらもらえるか、
差し引きいくらの負担となるか、
どちらが得か?

ソニー生命 
40歳~60歳支払い保険料 5400円×12ヶ月×20年=130万円
最低限もらえる金額   50万円(死亡保険金)
差し引き負担額     80万円

オリックス生命
40歳~60歳支払い保険料 3775円×12ヶ月×20年=91万円
最低限もらえる金額   0万円
差し引き負担額     91万円

oyuryoriさんが見直しを考えているのは40歳である、「今」です。
ですので、40歳以降負担する保険料総額で比較しました。   

<理由2>
保障内容での比較
検討ポイントは、ANo.6の方がおっしゃっている通り、
1.入院1日目からもらえるか、5日目からもらえるか
2.入院1回保障限度日数は60日か120日か
3.死亡保障(50万円)があるかないか
これに加え、
4.解約返戻金があるかないか

まず、「1.」については、医療保険選択に当って重要性は薄いと考えています。
入院給付金を、1日目からもらえるのと5日目からもらえるのとの差は、2万円だけの差です。
もし、4日間の入院で2万円をもらうために診断書作成料5千円を払ったら、差し引き15000円です。

保険に加入するのは、困る度合いが高い場合であるはず。
たった2万円を多くもらうことを、保険に入りなおす主目的と考えるのはやめたほうが良いと思います。
☆3ヶ月(90日)入院の場合の給付金額
 オリックス生命(7大生活習慣病以外)30万円(5千円×60日限度) 
 ソニー生命             43万円(5千円×86日)

「2.」について考えてみます。
保険に入るのは困る度合いが高い場合であるはず、とは先に申しました。
現在、平均入院日数は30日程度と言われていますが、その程度の入院であれば、医療保険なんて不要です。健康保険診療内であれば、手術しようがしまいが、30日入院で病院に支払う医療費は10万円程度。
http://health.nikkei.co.jp/ins/point/step01/14.cfm
10万円を補てんするために、15万円(5千円×30日)の入院給付金をもらうために、保険料支払い総額100万円を払いますか?
2ヶ月入院と4ヶ月入院と、どちらが困る度合いが高いでしょうか?

「3.」については、確かに医療保険に死亡保障は必ずしも必要有りません。しかし、<理由1>で申したとおり、2つの医療保険で比較した場合には、あっても悪くはないのではないかと思います。

「4.」について、
一般的に、解約返戻金があるほうが保険料は割高になるのですが、
<理由1>で申したとおり、差し引き保険料で比べると、ソニー生命の方がトータルとして安くなっています。
差し引き保険料で安いにもかかわらず、万一解約したときには返戻金ももらえるので、2つの保険比較で考えた場合には、ソニー生命医療保険も悪くないと考えました。

以上、だいぶ長文になってしまいましたが、ご検討のご参考に。

oyuryoriさん

ソニー生命の医療保険にするかオリックス生命「CURE」にするか、この2つのうち、どちらにするかで考えてみます。

結論から申し上げれば、2つで比較した場合、私ならソニー生命を選びます。

<理由1>
今40歳であるoyuryoriさんが、
今後60歳までにいくら支払うか、
そして最低限いくらもらえるか、
差し引きいくらの負担となるか、
どちらが得か?

ソニー生命 
40歳~60歳支払い保険料 5400円×12ヶ月×20年=130万円
最低限もらえる金額   50万円(死亡保険金)
差し引き負...続きを読む

Q終身介護保障保険のデメリットはありますか?

夫(30歳)の生命保険を見直しています。

保険ショップで相談したら、
「5年ごと利差配当付終身介護保障保険」を勧められました。

200万円程度を一時払いして、死亡した場合は300万、
要介護2以上になった場合は年金30万/年が一生涯だそうです。
払込後7年経過すれば解約返戻金が100%を超えるので、
将来お金が必要になれば解約しても損はないし
保険の中でもっとも利回りの良い商品であると説明されました。

現在、使う予定の無いまとまったお金が銀行にあるので、
私としては銀行→保険会社に預け替えるだけで保障が付くのなら悪くないと
思っていますが、何かデメリットはありますか?

また、最も利回りが良いというのは本当でしょうか?
今回、介護に関する保険は特に考えておらず、この商品が勧められたのは
利回りの良さからです。
介護の保証が無い方が、保険料が安いのでは?と思うのですが。
もし他にオススメがあれば教えてください。

Aベストアンサー

終身介護保険の○ニー生命の商品は他社で類似商品がほとんどなく、要介護2の認定で保険が降りるのもほとんどないです。(ほとんどが要介護4以上)
介護保障・死亡保障・貯蓄として3本柱として考えた場合最高の商品
一つでしょう。
しかし、貯蓄重視だけを考えるなら外貨建て個人年金、死亡保障・貯蓄重視なら一時払い終身などが上をいくでしょう。要は目的を十分に示すことです。

Q変額保険は解約したほうがいい?

4年前にSニー生命のFPの勧めで変額保険に3個はいりました。
そう当時の説明では長い期間みれば必ずプラスになるといってました。

主人が4月より転職し公立学校の教員になりましたので、これを機会に保険を見直そうと思い、
ネットで無料の保険相談(mもす保険)を受けました。
変額保険は現在ほとんど進めることがなく、満期時は元本割れがほとんだ。
その保険会社は会社のリスクがないので変額保険を進めるようにいわれている。
変額保険は解約したほうがいいといわれました。

実際のところどうなのでしょうか?

(1)変額保険 有期型 15年 保障金額100万円
(2)変額保険 終身型 70歳払い込み 満期金額1920万円
(3)変額保険 終身型 70歳払い込み 満期金額300万円
年齢は40歳 

Aベストアンサー

確かに高すぎます。
その金額を先ずためるとしてあなた方のライフプランはいい生活環境に変わると思いますが。
いかがでしょう。

私がサイトで調べるとデジタル生命保険会社?がありますが、教員専門のアドバイザーがいるそうです。

でも、そこも一応保険会社ですから気をつけて良く話を聞いてください。

Qソニー生命は、この先大丈夫でしょうか?

ソニー生命への加入を検討しております。

ソニーは、通期見通しも2200億円の赤字になりそうとニュースで報道されています。

ソニー生命は増収で好調のようですが、本体の赤字につられて、つぶれてしまうようなことがないか心配です。

ソニー生命はこの先大丈夫なのか、皆さんの見通しやご意見を聞かせてください。

Aベストアンサー

素人の爺です。
ソニー生命はソニーの子会社ですが金融部門はソニーFHとして独立し、一部上場企業です。
但し、親会社であるソニーが株式の過半数以上を持っていますので、経営権は完全にソニー本体にあります。
ここ数年家電の不振を金融部門や映像部門、音楽部門が支えていますが、金融部門の儲けの比重は一番大きいです。金融部門での会社の格付はメガバンクとほぼ同等です。
ソニーがつぶれた場合のソニーFHの影響については想像しかありませんが、過去の例では上場されている優良子会社が親会社の倒産に強く影響されることはありません。人間社会では親が子を捨てることはありませんが?資本主義社会では親会社が倒産の危機になると通常は子を捨てます。(子供を売って身を守る)
あまり知られていない事実ですが、ソニーの創業者の盛田氏は米国での生命保険事業にえらく感動し、・・・つまり従来の日本式保険とは違う保険の販売をプルデンシャル生命の指導のもと始めたそうです。
保険事業を黒字にするのは、実は大変なことで(どの保険会社も立ち上げ時は必ず赤字です)長い年月が必要です。大手企業はその豊富な資金力により本業とは別に金融業として成功する場合があります。代表的な会社として米国のGE(ゼネラル・エレクトリック)があります。日本でもGE・エジソン生命がありました。
例え身売する場合(想像ですが)貧乏保険会社が買えるとも思えません。やはりそれなりの生命保険会社でしょう。
多分心配いりません。

素人の爺です。
ソニー生命はソニーの子会社ですが金融部門はソニーFHとして独立し、一部上場企業です。
但し、親会社であるソニーが株式の過半数以上を持っていますので、経営権は完全にソニー本体にあります。
ここ数年家電の不振を金融部門や映像部門、音楽部門が支えていますが、金融部門の儲けの比重は一番大きいです。金融部門での会社の格付はメガバンクとほぼ同等です。
ソニーがつぶれた場合のソニーFHの影響については想像しかありませんが、過去の例では上場されている優良子会社が親会社の倒産に...続きを読む

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Qオリックス生命の評判は?

43歳の主婦です。
終身の医療保障を検討していて、いろいろと比較検討した結果、オリックス生命の終身医療保険がいいかな・・と思っていますが、保険会社も倒産する時代、
会社として安心度が気になります。
格付けをみると、1社はBBBをつけており、そこが
少し気になっていますが、どんなものでしょう?
ご意見をいただけますと、幸いです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

格付けについてですが、No1の方が仰るように、参考程度の判断材料として、ご覧になられる方が良いのではないでしょうか。
確かに安心度としては気になるところですが例えば現在、格付けがAAAでも10年後、20年後にAAAであるとは限りません。
また、S&Pの格付けですがオリックス生命は、数ヶ月前にBBBからBBB+の安定的に格上げされました。

最近、生命保険は自己責任で加入する時代といわれてますが、例えば、入院日額10,000円が希望の場合ですが、オリックス生命の終身医療に入院日額5,000円で加入されて、mamehahaさんが安心だと思う保険会社に入院日額5,000円で加入する方法もリスクを分散させる意味において得策だと思います。小口で数社に分けて加入する方法をお勧めします。

Q農協のJA共済は・・・

親族が千代田生命で、貯蓄の計画が狂ってしまいました。
そんなこともあり私も保険の勉強をしているところです。

友人が農協のライフアドバイザーという保険関係の仕事をしているということもあり、生命保険、年金、貯蓄の面でJA共済を検討しています。
友人の話では・・・
「国内基準、国際基準ともに安全度や健全経営度が高く民間の保険会社と比べても評価が高い。半分は国の機関だし、郵政省の簡保かそれ以上に安全。日本が沈没でもしない限り大丈夫。生保の補償も厚く、年金も安心確実で高額、貯蓄の満期返戻金もかなり高いレベルで民間にはまず負けない。」とのことです。

友人が言っているのは本当なのでしょうか?
JA共済は、そもそも農協の存在、位置付けどうなんでしょうか?
生保、年金、貯蓄で入っている方はなぜ是と決断したのですか?
民間生保を選んだ方にも反論があればお教えください。
またほかにオススメがありますか?

試しにJA自動車共済(保険)には加入しましたが、今のところ事故もトラブルもなく共済(保険)を利用していませんので分からないところが多いです。金額は他社の損保と比べて安かったです。
参考までにその友人は旧友で、全く私には保険勧誘をムリにしてきません。お客さん(JA会員さんなど)への話を聞いていて自分から勝手に検討しているところです。

親族が千代田生命で、貯蓄の計画が狂ってしまいました。
そんなこともあり私も保険の勉強をしているところです。

友人が農協のライフアドバイザーという保険関係の仕事をしているということもあり、生命保険、年金、貯蓄の面でJA共済を検討しています。
友人の話では・・・
「国内基準、国際基準ともに安全度や健全経営度が高く民間の保険会社と比べても評価が高い。半分は国の機関だし、郵政省の簡保かそれ以上に安全。日本が沈没でもしない限り大丈夫。生保の補償も厚く、年金も安心確実で高額、貯蓄の...続きを読む

Aベストアンサー

tyounさんへ 追加回答です。
うちはJAの組合員でもあるので親の代からJA共済です。
自分が加入するにあたって他社と比較検討しましたが、JA共済が特に
劣っている点はみつけられませんでした。
前にも書きましたが、JAの職員だからといって共済の知識を全て持ち合わせて
いるかとういとそうではないです。
生命の入院給付が疾病で10日以上でないと支給されないのが弱点かも。
商品開発が他社に比べて遅いようです。(介護給付とか)
疾病入院は4月加入から5日以上入院で支給されるらしいです。
保険関係は生命・建物・自動車すべてメインはJA共済です。
自動車事故も何度か経験しましたが、対応に問題なかったです。
自動車事故の休日夜間対応がフリーダイヤル受付のみなのも弱いと思います。
保険関係で何かあったら、管轄のJAへ電話すれば担当者が訪問して
対応してもらってます。

私は終身共済に加入していますが、他社と決定的な違いは
  1.JA共済は全期型で払込終了まで比較すると掛け金が他社の更新型に
   くらべ200万円位安かった。
   (他社のセールレディ(おばさん)はうちでは全期型はないといった。)
  2.払込終了時に特約掛金が他社は全納払のみであったがJA共済は
   年払いを選択できた。
このこともありJA共済をえらびました。
しかしJAの職員と仲良くなると、いろんな物を売りにきます。
今日は5月発売の新茶を注文にきた。母が予約していた。

tyounさんへ 追加回答です。
うちはJAの組合員でもあるので親の代からJA共済です。
自分が加入するにあたって他社と比較検討しましたが、JA共済が特に
劣っている点はみつけられませんでした。
前にも書きましたが、JAの職員だからといって共済の知識を全て持ち合わせて
いるかとういとそうではないです。
生命の入院給付が疾病で10日以上でないと支給されないのが弱点かも。
商品開発が他社に比べて遅いようです。(介護給付とか)
疾病入院は4月加入から5日以上入院で支給されるらしいです...続きを読む

Qなぜ第一生命が・・・

素朴な質問です。他のサイト等で調べると、第一生命の事が大変批判を浴びています。僕自身も日本の生保会社はダメ(レディがいる所)だなとおもいますが、
それにしても第一生命の批判はもの凄いです。
どうしてですか?元契約者・第一関係者どなたでもかまいません教えて下さい!

Aベストアンサー

こんにちは。
中々難しい質問ですね。一人一人感じている事が違うように思います。(外務員と言う資質自体を問うている回答が多いやも思いますが。)
個人的には、#7の方の言うように、商品性がどんなものなのかが重要にも思います。保険は何かあればどこの会社の保険でも掛金以上のリターンがあるものです。保険そのものよりも、設計次第で良くも悪くもなります。つまり、必要じゃないものであれば幾ら保険料が安くてもその人からみれば悪い保険となるでしょう。
定期付終身とて決して悪いわけではないですよ。更新時に減額更新していけば逓減定期のような使い方もできるわけですし。
日々生活していれば必要な保障額は減っていくのですから、減額のしにくさは加入者から見れば?ではないでしょうか。(中身は生存給付金付定期保険)
また、以後の保険料は頂きません、も実は考え物です。第一に限った話ではなく、最近大手社で払込免除が増えています。払込免除は一見何千万もの保険金の保険料を免除してくれると言うことで聞こえはいいです。しかし、その分の免除に掛かる保険料が上乗せされており、決して安くないものです。契約内容次第なので契約によりけりですが、数百円~数千円が月々免除の保険料だけで上乗せされています。有用ならもちろん構いません。(メリットを享受できる人も少しはいるでしょう。)
例えば、3大成人病。3大成人病にかかってその後治癒して長命な方がどれ位いるか、、、発病後に療養期間を経てお亡くなりになるケースの方が多いです。つまりは保険料免除の効果は療養期間中の保険料数万~数十万の効果と言う方が多いのではないかと想像できます。この程度の効果にしてはそれにかかる保険料が高いと感じています。

こんにちは。
中々難しい質問ですね。一人一人感じている事が違うように思います。(外務員と言う資質自体を問うている回答が多いやも思いますが。)
個人的には、#7の方の言うように、商品性がどんなものなのかが重要にも思います。保険は何かあればどこの会社の保険でも掛金以上のリターンがあるものです。保険そのものよりも、設計次第で良くも悪くもなります。つまり、必要じゃないものであれば幾ら保険料が安くてもその人からみれば悪い保険となるでしょう。
定期付終身とて決して悪いわけではないです...続きを読む

Q告知義務違反が怖いです

二年半前に、医療保険に加入しました。
その際、子宮筋腫を指摘されていたんですが(経過観察と医師に言われてました)、友人に相談したところ、『絶対、告知しないほうがいい』と言われて、何も言わずに加入してしまい、今も保険料を払い続けています。
そして、このたび、筋腫摘出術のオペを受けることになって、保険金を請求するか悩んでます。
やはり、そういうのは、調べるとすぐにわかってしまうんですよね…。
詐欺罪とか起訴されるくらいなら、保険請求は見送りたいのですが、この際、解約したほうがいいのでょうか?
その保険会社で、がん保険なども加入していて、全部、解約したほうがいいのかなども、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初診日は告知日以前に遡るでしょうね。
すると、告知義務違反しましたよ、と保険会社に告白するようなものですね。

悪質でなければ詐欺罪などで起訴されることはないと思いますが、
お友達の言うことを真に受けて告知義務違反をしたことは事実です。
とりあえず診断書を書いてもらって、初診日が告知日よりも後であれば、
保険の給付金は下りるでしょうが、
果たして、それを受け取って、うれしいと思えるでしょうか。
文章から判断するところのあなたの性格からは、
きっと、もらってもうれしいどころか、
いつ訴えられるかヒヤヒヤして過ごすことになると思います。

私が以前保険営業をしていたときの話ですが、
子宮筋腫摘出をした後に、保険には入れますが、
子宮に関しては二年間保障しない、という条件が付きました。
保険会社によっても違うでしょうが、もし、そういう条件であれば、
とりあえず、術後に正直に告知して保険に入れば、
2年後には、その条件も終わり、晴れて子宮も保障される保険になるわけです。

なので、私だったら、今回のこの保険の請求は見送ります。
そして、そのまま続けておきます。
子宮以外の病気だったらちゃんと保障されますからね。
そして、退院して落ち着いたら、別の保険に、
きちんと告知して入ってください。
子宮不担保の条件が付いても、入れたら、それから、
前の保険を解約してください。
そして、新しい保険を大事にして、二年待てば、もう安心です。
子宮でも何でも、きちんと保障されますから。

ちなみに、私も子宮筋腫の手術を受けたことがあります。
子宮筋腫は悪質なものではないですから、きちんと治ります。
女性にはきわめてポピュラーな病気です。
筋腫の手術のあと、3人子供を産みました。
今も健康そのものです。保険にはとてもお世話になりました。

お体、大事にしてくださいね。

加入後二年経過していますので、まず、保険会社が契約の解除をすることはできないと思います。
が、解除はできなくても、今回の入院・手術で給付金をもらう手続きをして、
診断書の初診日等から、告知義務違反と診断されれば、
当然、給付金はおりません。

お医者様が、診断書にどう書くか、が一番のポイントです。
今回受診する際に、「二年半以上前から子宮筋腫があると指摘されていた」と、医師に伝えていますか?
それとも、同じ病院でのことでしょうか。そしたら、恐らくカルテ見て書きますので、初...続きを読む

Q夫婦間の預金の預け替えについて教えてください。

夫婦間の預金の預け替えについて教えてください。

我が家にしばらく使う予定のない預金が500万円程あるため、
主人と相談して定期預金にすることにしました。
そこで、私名義で新たに口座を開設したのですが、
主人の口座から私名義の口座に預金を移して定期預金にした場合、
何か法律上の問題(贈与税がかかるなど)はありますか?
夫婦のお金なので、お互いにどちらのものという考え方がなく、
何も考えずに私名義で口座を作ってしまったのですが…。

Aベストアンサー

No3です。再度投稿いたします。

>定期預金にしようとしている口座の名義は私で、
>主人名義の口座から移動するつもりでした。

あまりご理解いただいていないようですが、名義の問題ではありません。
No1のmukaiyamaさんが言っているとおり誰のお金か(誰が稼いできたお金か)です。
今までの回答からすると共働きでお二人の給料をまとめて管理しているように思われますが
大まかに言えば、ご主人が給料30万、奥さん給料20万なら5分の2は奥様の物と考えても良いような気がします。
それを合わせて貯金していても単なる名義借りをしているだけだと思います。
(最終的な判断するのは税務署ですけどね^^;)

それを全部自分のために使ってしまえば5分の3は貰ったと言うことですよね。
でも、まあ税務署が知らなければ請求はしてきませんが。
それで「登記や登録を伴う買い物をしたときは、」との言葉が付記されているのではないかと。

十中八九ばれないで請求はこないだろうし、
自分の給料はこれこれでこのようにして貯金しましたと説明できれば大抵は問題ありません。

でも全く問題ないと太鼓判を押すような無責任な真似は出来ません。
ネット上の匿名回答で訴えられる可能性がないとしてもね。
たとえ100人に1人しか課税される事がないとしても、その1人はそれで何十万も税金を取られるわけですから。
何百人何千人と扱っていけば必ずその一人は出てきます。
質問者さんがその1人にならないとは限りません。
ですから、法律的にと聞かれれば問題はありだし
税金かかるかときかれれば、最終的には税務署の判断することになり
申告するかどうかは質問者さんの自己責任です。

税務署の人も商売ですからより多く税金をかっぱげるとこにいくのは当然です。
でもなにもないときはどんなに少額でも搾り取ろうとしますよ。
贈与とは別の話になりますが、知り合いのもっていた土地に近所の人が
「空き地なら車止めさせてくれ」といってきたそうです。
草取りとかしてきれいにしてくれるならかまわないと知り合いは了承したのですが
どこから知ったのか税務署が、駐車場として貸している以上は代金収入があるはずだといってきたそうです。
そのため知り合いは何度か有休を取って税務署に説明に出向きました。
もし本当に代金をもらっていても田舎のこととて1年で数万にしかならないはずです。
それの税金を取るために手間暇かけているのですから私なら少額だからといって安心はしません。
まして贈与は一番税率高いですからね。

>私も贈与税のことは今まで考えたことがなかったのですが、
みなさんどうしてるんでしょうか…。
>知らないまま贈与している人も多いのでしょうね。

大抵は基礎控除などで問題のない範囲に収まりますし、
税務署に全く気が付かれないことが多いと思います。
でも可能性は低いけど税金を取られる可能性は0ではない。
あとは自己判断で。

No3です。再度投稿いたします。

>定期預金にしようとしている口座の名義は私で、
>主人名義の口座から移動するつもりでした。

あまりご理解いただいていないようですが、名義の問題ではありません。
No1のmukaiyamaさんが言っているとおり誰のお金か(誰が稼いできたお金か)です。
今までの回答からすると共働きでお二人の給料をまとめて管理しているように思われますが
大まかに言えば、ご主人が給料30万、奥さん給料20万なら5分の2は奥様の物と考えても良いような気がします。
それを合わ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報